« 縁の下のマッシュポテト 「ビストロ レザン」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~岐阜県に行こう 中美濃 アアアを巡ろう~ »

いつもの美味しさを上回る1200万パワーだ!! 「中国四川料理アクセス」

7月に入り、目に見えてガソリンの値段が下がってきていますね。130円前半のところもちらほらと見受けられるようになってきています。記憶にある一番安かったときは80円を切るか切らないか、だったような気がしますので、その当時に比べれば高いなぁ、と思いますし、記憶にある一番高かった180円を突破しそうな時に比べれば安いなぁ、と思いますね。

しかし、例年の傾向ですとお盆前にまた値上がり始めるんでしょうね…車で里帰りされる方は大変ですよね。自分?あ~今年はどうやらお盆には休めなさそうな雰囲気がびんびんしてますねcrying

さて、今回は富山市掛尾に店舗を構える「中国四川料理アクセス」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H240705_000


検索用ワード 杏仁豆腐 冷麺 万能ナスの辛子煮

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「中国四川料理アクセス」さんの店内の写真です。2人用のテーブル席、4人用のテーブル席、4人用のテーブル席の個室、6人用の小上がり席、さらに2階には宴会用の座敷席があります。「アクセス」さんにて宴会をしたことがないので2階の宴会用の席がどのようなものか、いまだに情報がありません。いつかは2階の宴席で中華パーティーを開きたいものですね。

H240705_001

アクセスさんは季節ごとに季節メニュー的なお勧め料理がメニューブックの先頭に入ります。毎年微妙に料理のラインナップが変わりますので、それを確認して食べ比べるのもaiba家の楽しみになっております。

H240705_002

これからは夜のグランドメニューの羅列。ランチタイムはお得なランチメニューも登場してます。

H240705_003

海鮮料理の中でも貝類にあるアクセスさんのクリーム煮はaiba家の大好物です。

H240705_005


H240705_006

H240705_007

H240705_008

H240705_009

ここまでがグランドメニュー的なメニューです。

H240705_010

こちらのコース料理は予約無しでも頼むことが可能です。予約をすれば予算に合わせての特製のコース料理もオーダー可能です。

H240705_011

平日の晩にはお得な小皿料理もあります。

H240705_012

生ビール(600円)、「アクセス」さんの奥様は嫁が生ビール至高派であることを覚えてくださっていますので、「奥さん、今日は生?」とオーダーの前に確認してくれます。

H240705_013

鶏ささみとスナップえんどうのあっさり炒め(950円)

H240705_014

しゃきしゃきのスナップえんどうの歯ごたえがたまりませんね。噛み締めるだびに音が鳴るくらいのしゃきしゃき感、じんわり口にひろがる豆の苦味がはいった風味も最高でした。

H240705_015

これがささみ?と思ってしまう鶏のささみ、最初見たときは豚のばら肉かと思いました。でも丁寧な下処理のされたお肉はまごうことなき鶏のささみ、まわりのアクセスさんの中華あっさり餡と抜群の相性で、食べやすい美味しさでした。

H240705_016

ナスの辛子煮(900円)

H240705_021

でっかい食べ応えあるナスが皮にぱりっとした炒め具合と香ばしさが残っていて、身がとろりとしていて、それがちょっと絡めの辛子餡とあいまってめっさ美味しいですよ。このナスならどれだけでも食べる自信がありますよ。

H240705_018

カラアゲ特製ソースかけ(950円)

H240705_019

カラアゲ特製ソースかけは、せっかくの揚げたてのカラアゲにちょっと冷たいソースがかかって、熱々で食べることは出来ないのですが

H240705_020

衣にしっかり染み込んだソースが美味しいのです、そして、ソースが染み込んだ事によって衣がじゅわりとして、それがまた美味しいのです。aiba家はこの衣の感触とソースの味にほれ込んで、「アクセス」さんでは必ずといっていいほど、特製ソースかけのほうを選択してしまいますね。

H240705_022

アクセス冷麺(1000円)こちらは「アクセス」さん的冷やし中華な存在、このメニューが季節メニューに載ると、ああ、夏なんだな、感じてしまいますね。ちょっと前まで1200円で海老とか飾りがもう少し豪華だったのですが、値段を下げられて飾りもおとなしくなった感じがしました。

H240705_023

胡麻ダレか酢醤油ダレでいただきます。

H240705_024

「アクセス」さんの平麺がまた美味しい。胡麻ダレ、酢醤油、どちらとも良く合います、良く合いますが…

H240705_025

ナスの辛子煮につけめん的に食べるのがさらに美味しいです。

H240705_026

富山の中華の老舗「東華園」さんにて、冷やしマーボーナス麺を食べていらい、冷やし麺と中華ナスのコラボはイケル!と確信したaiba家は「アクセス」さんでも、そのコラボを勝手に再現、これがめっさ美味しいんです。

H240705_027

エビチャーハン(850円)

H240705_028

エビが大きすぎてチャーハンが小盛りに見える不思議。

H240705_029

歯をはじき返すような弾力を持つぷりぷりのエビに、ふわぱらチャーハン。チャーハンという基本メニューながら美味しさ、完成度の高さは、マスターの腕のよさを口の中で照明してくれますね。

H240705_030

そして、ここでもナスの辛子煮を投入。ナスの辛子煮パワー+チャーハンの美味しさで200万パワー!!2倍の大きさのエビが入って400万パワーっ!!そして3つを一緒に食べることによって400万×3の…いつもの美味しさを上回る1200万パワーだ!!ばりに美味しいです。(ゆでたまご氏のキン肉マンネタです、わからない方は華麗にスルーしてやってくださいcoldsweats01

H240705_031

もっちり杏仁豆腐(400円)と杏仁豆腐(450円)

H240705_032

崩れた豆腐のような見た目のもっちり杏仁豆腐。

H240705_033

しっかりかき混ぜてからお召し上がりください、とのことでしたので、かき混ぜました。

H240705_034

なんということでしょう!?あのごつごつだった杏仁豆腐が見るも鮮やかな滑らか杏仁に変貌を遂げました。まるでトルコ風アイスのような粘りのある、そしてしっかりと杏仁豆腐の美味しさを感じるデザートでした。

H240705_035

まぁ、でもaiba家が一番美味しいと思っている純正杏仁豆腐

H240705_036

こちらのほうがやはり美味しかったんですよねcoldsweats01

お店情報


中国四川料理 アクセス
 

H240705_037




住所    富山市掛尾町230-3 




大きな地図で見る


TEL    (076)493-1818
定休日   木曜日
営業時間  AM11:30~PM14:30(オーダーストップ)
        PM17:00~PM21:00(LoPM20:30)
 

駐車スペースはお店の前にあります。少し離れたところにも第二駐車場があります。少し一台一台の駐車ス ペースが狭い気もしますのでバックでの駐車を心がけたほうが出るときに楽です。お二階にはお座敷もあって団体での利用も可能のようです。なんといっても杏仁豆腐です、ぜひご賞味あれ。ラストオーダーの時間が早まりました。営業時間にご注意をお願いいたします。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 縁の下のマッシュポテト 「ビストロ レザン」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~岐阜県に行こう 中美濃 アアアを巡ろう~ »

コメント

ななななんだ!この杏仁豆腐は!?…とかなりオドロキの画像でした。ますますここに行ってみたくなりました。

今日は念願のグリュッケンベルグに行ってまいりました。
美味しかった~

aibaさんのブログは、我が家にとって、富山に行くときのグルメナビになっているんですよ。

投稿: ゆか | 2012年7月 5日 (木) 20時02分

>ゆか さん

もっちり杏仁豆腐は夏季限定メニューのようです
驚きの杏仁を体験される場合は
夏の間に足をお運びください

ゆかさんのコメントをいただき
自分もグリュッケンベルグさんに
久しぶりに足を運んできました
やっぱりグリュッケンベルグさんは美味しいですよね

ゆかさんにそういっていただけると
めっさ嬉しいですね
これからも美味しいお店を紹介できるよう頑張りますよ

投稿: zen_aiba | 2012年7月 6日 (金) 20時28分

こんにちは。
かなり前に子どもの幼稚園のママサークルのランチ会で、自分が幹事だったので、一度アクセスさんを使わせていただきました。
10人ほどいたので、2階の座敷でした。
特に特徴のない普通の座敷だったような…
お部屋はいくつあるか忘れましたが、通された部屋は10人ちょいだと少々手狭なくらいの広さだったと記憶しています。
もっちり杏仁豆腐はおもしろいですね、山王さんでトルコアイスを食べそびれた長男にいいかもしれません。

投稿: まるこ | 2012年7月 8日 (日) 14時12分

>まるこ さん

おお、アクセスさんの2階の情報ありがとうございます
一つ広い宴会場があるとおもっておりましたが
何部屋かあるんですね
まったく想像しておりませんでしたcoldsweats01
もっちり杏仁豆腐はまさしくトルコアイス
中華風トルコアイスといって食べさせれば
きっと息子さんも大満足ですよcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2012年7月 9日 (月) 00時52分

いや~、1つだったか2つだったか記憶がさだかでなくて…1室だったらごめんなさ~い
中華風トルコアイス!いいですね~でも早く行かないと終わっちゃうんですよね、間に合うかな。

投稿: まるこ | 2012年7月11日 (水) 18時48分

>まるこ さん

またしても謎が深まるばかりになってしまいましたcoldsweats01
いつかは上で宴会してみたいですね
一度見た、宴会料理の伊勢えびが美味しそうで
いまだに記憶に残ってますよ

もっちり杏仁は季節メニューですね
グランドメニューに残らないのが残念です

投稿: zen_aiba | 2012年7月12日 (木) 02時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/46196608

この記事へのトラックバック一覧です: いつもの美味しさを上回る1200万パワーだ!! 「中国四川料理アクセス」:

« 縁の下のマッシュポテト 「ビストロ レザン」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~岐阜県に行こう 中美濃 アアアを巡ろう~ »