« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 北信州昭和レトロな旅 ~ | トップページ | いつもの美味しさを上回る1200万パワーだ!! 「中国四川料理アクセス」 »

縁の下のマッシュポテト 「ビストロ レザン」

7月になりました。ちょっと前の話題になりますが、7月1日、お隣石川県の金沢市では氷室饅頭というものを食べます。氷室というものは冬に雪を入れて、氷としてためておいた室(むろ)で、藩政時代、加賀藩から江戸幕府へと7月1日(旧暦6月1日)に氷を献上する日でした。その将軍献上のための氷が無事に届けられるようにと、神社に饅頭を供えて祈願したことが由来で、7月1日無病息災を願って氷室饅頭を食べる風習ができた、と聞いております。

この氷室饅頭、自分の出身地は金沢の近くの白山市なのですが、子供ころから7月1日に祖母が買ってきてくれて、昔から馴染みのある風習でした。

ところがリンクを貼らせていただいている金沢市在住の「chie」さんのブログにて、氷室の日は無病息災を祈願して、氷室饅頭とちくわを食べると書いてありました。

H240702_100_2

はははっ、またまたご冗談を。39年、生きておりますが氷室の日に、ちくわを食べるなど一度も聞いたことがございませんよ。

……検索してみたら本当でしたΣ( ̄ロ ̄lll)去年の今頃も氷室饅頭の話題を書いた気がするのですが、その時はちくわのちの字も検索に引っかからなかったのですが…いったい、いつからちくわを食べることになったのでしょうかcoldsweats01

さて、今回は富山市新根塚町に店舗を構える「ビストロ レザン」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H240702_000


検索用ワード ビストロ 大根サラダ バルサミコ酢

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「ビストロ レザン」さんの店内の写真です。カウンター席に4人用テーブル席が3つ(一組は2人用を組み合わせたもの)で、奥のほうに小宴会も出来るスペースがあるようでした。

H240702_001

厨房前のボードには「ビストロ レザン」さんのお勧めの料理が書き出されています。

H240702_002

メニューブックのメニュー。ランチタイムに出てくる焼きカレーが夜のメニューにないのが残念でなりません。

H240702_003

単品メニュー。

H240702_004

テーブルにはお勧め品のPOPがありました。

H240702_005

火曜日から金曜日にはグラスワインがお得なようです。

H240702_006

ジンジャーエール(300円)と生ビール(500円)、ワインがお得だろうが、生ビール至高派の嫁は揺るがず生ビール。

H240702_008

大根と海草のサラダ(550円)

H240702_009

たっぷりの刻み海苔とワカメ、そして薄くスライスされた大根が特徴的なサラダです。

H240702_010

大根サラダといえば、細長いしゃきしゃき大根のイメージがあったのを、見事にそのイメージを消してくれた「ビストロ レザン」さんの大根サラダ。もはや、このスライスされた大根サラダでないと満足できない( ̄ー+ ̄)和風のドレッシングがまた海草と大根に良くあって、海苔の風味がたまらない美味しいサラダです。550円ですが、量もそれなりにあって2人で食べても十分な量があります。

H240702_011

スペアリブのバルサミコ煮(850円)

H240702_012

バルサミコ酢の独特の甘酸っぱい香りが鼻を刺激して来ます。たっぷりのバルサミコ酢で煮込まれているのが伝わってきますね。

H240702_013

めっさ柔らかいスペアリブ、箸で摘むだけで骨とお肉が分離します。このお肉の肉汁とバルサミコ酢があいまって美味しいです。口の中で簡単にとけてゆくお肉が最高でした。また骨も完全にほろほろになるまで煮込まれていて簡単に噛み砕けて美味しかったです。

H240702_014

スペアリブの下にはマッシュポテトが土台になっておりました。このマッシュポテトがとろける感じで美味しいんです。完全にクリーム状になっていて、おどろくほど滑らかでイモの美味しさを残しつつ、まるでおイモが使われていないような感じがする、驚きのマッシュポテトでした。思わず「これはマッシュポテトですか?」とお店の方に確認してしまうほどでした。

H240702_015

ボロネーゼ(950円)

H240702_016

いろいろな具材が煮込まれたボロネーゼ。どことなく日本風な感じもしますが

H240702_017

お味はまぎれもなくイタリアン。トマトの酸味と挽肉の旨味が見事にパスタにのっかっていますね。パセリとバジルの風味が口の中を爽やかにしてくれる美味しいパスタでした。

H240702_018

牛テールの煮込み(1200円)

H240702_019

デミグラスソースとクリームソースのグラデーションがお見事です。

H240702_020

牛テールがこれまた驚くほど柔らかい、噛まなくても勝手に無くなっていくような、まさに煮込みのお肉でした。デミグラスの味もまろやかでめっさ美味しいです。

H240702_021

そして牛テールの煮込みの中にもマッシュポテトが。このマッシュポテトが加わることによって、デミグラスソースに驚くべきまろやかさが演出させていますね。また、マッシュポテトによって得られる満腹感もいい感じです。お勧め料理2点ともに存在しているマッシュポテト、まさに縁の下の力持ち的存在ですね。

H240702_022

マルガリーター(900円)

H240702_023

ふっくらした厚生地のピザにたっぷりのチーズがたまらんですね。トマトとチーズのコラボがとても食べやすく美味しいピザでした。

お店情報

ビストロ レザン

H240702_024


住所 富山市新根塚町1-9-48



大きな地図で見る

TEL (076)460-0851

定休日 月曜、第一、三火曜日

営業時間 AM11:30~PM14:30(LoPM14:00)
       PM18:00~PM22:00(LoPM21:00)

駐車場はお店に前に8台分ありますが、一番奥に停めるのは難しいと思われます。なるべく相乗りの上、ご来店ください、とお店からお願いがありまし た。また、時間帯よっては新根塚交差点方面からは入りにくいかも知れません。一旦布瀬町一区交差点の信号で左折をしてどこかでUターンして戻ってくるとい いかもしれませんね。

H231114_022_2


地図上ではわかりやすそうな場所にあるのですが、駐車場が道路に面しているのですがお店は写真のように奥に引っ込んでいるので、大変見つけにくいです。

H231114_023_2

作業着屋さんと

H231114_024

ホームメイトさん隣にあるプレハブの間にお店が有ります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 北信州昭和レトロな旅 ~ | トップページ | いつもの美味しさを上回る1200万パワーだ!! 「中国四川料理アクセス」 »

コメント

確かに氷室の日に向けて、青竹に巻いたちくわがたくさん売られてましたが…そういえばいつごろから見かけるようになったんだろう?
私も大人になってから知りました。

かなりゴツイちくわなので、食べごたえがありますよ。

投稿: ゆか | 2012年7月 3日 (火) 19時44分

バルサミコ酢、大好きな味です(*≧m≦*)

スペアリブ自体も美味しそう!
バルサミコ酢と食べるマッシュポテトもいい感じですね~

行ってみたいお店の中で、急上昇です(*^ー゚)b!!

投稿: タン | 2012年7月 4日 (水) 15時20分

私も10年以上金沢に住んでたのにちくわを食べるなんて初耳ですよ。
氷室饅頭でさえ、数えるほどしか食べてませんけどね( ̄Д ̄;;
レザンのピザおいしそうです~
ただいまダイエット中なので目の毒゚゚(´O`)°゚

投稿: himachan | 2012年7月 4日 (水) 23時20分

>ゆか さん

いつのまにちくわを販売するようになったのでしょうね
去年、氷室の日について検索をしたときには
ちくわに関する記述はなかった記憶があるのですが
今年はちらほらとちくわに関する記述が検索にひっかかります

来年は氷室ちくわをこの目で確かめようと思いますよ
これも饅頭と一緒で
年に一回しか販売されないのでしょうかね?

投稿: zen_aiba | 2012年7月 5日 (木) 01時45分

>タン さん

バルサミコ酢のマッシュポテト
これだけで注文したくなるような美味しい一品でした

甘くどくないバルサミコ酢がすがすがしくて
スペアリブが美味しく頂けましたよ(◎´∀`)ノ

投稿: zen_aiba | 2012年7月 5日 (木) 01時50分

>himachan さん

やはり初耳レベルですよね…
最近付け加えられた風習なのでしょうか?
調べるとちくわの他にも
杏やビワを食べるとも書いて有りました

いやぁ~饅頭しか知りませんでしたね、本当に

ピザ、美味しいですよ
ダイエットは秋からにして
ピザに生ビールで暑気払いといきませんか( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: zen_aiba | 2012年7月 5日 (木) 01時59分

私も以前友達とここでランチしましたnote

おいしくて落ち着ける感じのお店ですよね(*´ω`*)

パスタと焼きカレーで迷ってパスタにしたのですが、次行くときは焼きカレー食べてみたいです☆

投稿: えりこ | 2012年7月 6日 (金) 23時54分

>えりこ さん

こじんまりとした空間ですが
なぜか落ち着けるよいお店ですよね

レザンさんのメニューを見るたびに
焼きカレーは夜メニューになってないのか、と
落胆するaibaで有ります

自分達もランチにもう一度行こうと画策中です

投稿: zen_aiba | 2012年7月 9日 (月) 00時50分

しばらくぶりにaibaさんとこにお邪魔したら、私のことが書かれていてビックリ!
そうなんですよ、氷室のちくわ…いつから、どこで始まったんでしょうか?
でも、普通のちくわじゃなくて、大ぶりのちくわなんです。

きゃー、牛テールの煮込み、輝いてますね。
ピザも美味しそう~。

私も富山に行く時、必ずこのブログで美味しいところをチェックしています。

投稿: chie | 2012年7月 9日 (月) 13時31分

>chie さん

39年間存在を知らなかった氷室ちくわの存在に
あまりの衝撃をうけてすかさずご紹介させていただきました
しかし、氷室ちくわは間に竹を挿すとのこと
本気で見たことが無いですね
来年は実物を是非この目で見たいものです

テールの煮込みの輝きは美味しさの証でした
ピザも食べやすく最高のビストロさんですよ

chieさんのお店選びの参考になっていれば
自分も大変嬉しいです
正直、女性向けのご飯どころを
紹介していないような気もしますがcoldsweats01
これからもよろしくお願いいたします

投稿: zen_aiba | 2012年7月10日 (火) 03時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/46150394

この記事へのトラックバック一覧です: 縁の下のマッシュポテト 「ビストロ レザン」:

« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 北信州昭和レトロな旅 ~ | トップページ | いつもの美味しさを上回る1200万パワーだ!! 「中国四川料理アクセス」 »