« 富山から日帰りで行こう ~滋賀県に行こう 湖西スローライフロード ~ | トップページ | 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『いそまさ』 鱒の寿し(小型) ~60/富山県のますのすし  »

天国へといざなう極上とんステーキ 「とんかつ伊志井」

2012年 6の月 仕事はひと段落を迎え、ひとまず楽になるだろう…

5月も終盤に入りそんな感じに感じていたのですが、6月に入って、はや一週間、仕事は一向に楽にならず…どうやら自分はとんでもない思い違いをしていたようです。

H240606_100_2

3月4月5月と忙しい仕事量を3ヶ月もこなしていたら、身体がなれて同じ仕事量でも楽になると思っていたんだよ!!


H240606_101_2

な なんだってーーーーー!!

と、懐かしのMMRネタで近況をまとめてみました( ´;ω;`)ブワッ そういえばノストラダムスの大予言、子供の頃は結構真面目に信じていましたね(;´д`)

さて、今回は富山市太田口通りに店舗を構える「とんかつ 伊志井」さんにお邪魔させていただいた時の記事です。

H240606_000

検索用ワード とんかつ ヒレカツ とんステーキ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「伊志井」さんの店内の写真です。L字の巨大なカウンター席が印象的なお店ですが、お店の女将さんもお元気ではきはきしているのが印象的なお店です。マスターのかっこよさは相変わらずでした、あのような年のとり方をしてみたものです。

H240606_001

メニュー。

H240606_002

「伊志井」さんには定食と言う概念はなく、単品にライス・みそ汁セットを追加で頼む形になります。一部ランチと付いているものは、このセットがついているとのことです。

H240606_003

生ビール中(550円)

H240606_004

ロースとんかつ(950円) 以前に「伊志井」さんにきたら特大とんかつ頼まないと、と記事にした記憶が有りますが、今回は理由あってあえてロースとんかつに。

H240606_005

この見事な色をした衣の美しさ、表面にはまだじゅわじゅわと弾ける油が衣を輝かせていますよ。素晴らしいですね。

H240606_006

箸で摘むと中の肉から肉汁がじわりとあふれ出す。「伊志井」さんのとんかつはジューシーで美味しいです。ソースをつけてもよし、からしでワイルドに攻めてもよし、何もつけずに素材そのままの味で楽しむもよし、どの食べ方をしても美味しいですよ。

H240606_007

野菜とヒレカツ盛(1400円)

H240606_008

通常の揚げ物にはキャベツだけですが、野菜とヒレカツ盛には野菜とつくだけあって各種野菜が盛られています。ホワイトアスパラが口の中でとろけるようで美味しかったです。

H240606_009

ヒレカツはあっさりして食べやすいですが、肉の旨味がダイレクトに伝わってくるようないいお肉でした。ヒレ肉独自の噛み応えがまたたまらないですね。

H240606_010

とんステーキ(950円)「ロースとんかつ」「野菜とヒレカツ盛」「とんステーキ」と嫁と2人で3種の肉を頼んだときには、女将さんから「2人で3つ?」、女将さんからオーダーをうけたマスターも「2人で3つ?」と確認されてしまう豪快なオーダー。この疲れ切った身体には肉、肉が必要なんですcoldsweats01

H240606_011

表面にこがしをつけたあと、フライパンでじっくり蒸すように火を通してじっくりじっくり焼き上げるとんステーキ。醤油ベースのてりソースが香ばしさをまして、豚の脂とあいまって極上の美味さを奏でてくれますよ。

H240606_012

表面はかりっ、中は脂身のとろり、噛み締めるごとにあふれ出す肉汁と照りソースの深みとコクが疲れ切った体に染み渡って、まさに天国へといざなうかのような美味しさでした。中の肉の柔らかさと表面の焼き面との固さの対比も素晴らしいですね。

H240606_013

ごはん・みそ汁せっと(300円) 「伊志井」さんは完全なオープンキッチンなのでマスターが肉を切るところ、揚げるところ全てを見ることが出来ます。お客さんが多くて注文が多いときでも見事な手際で捌いていくところはまさに熟練の業と感心してしまいますね。なめこの味噌汁をさっさと作り上げてしまうところも必見です。

お店情報

とんかつ 伊志井

H240606_014

住所 富山市太田口通り1-6-20


大きな地図で見る

 

TEL (076)422-1432

定休日 火曜日

営業時間 AM11:30~PM21:30

駐車場はお店の斜め前の駐車場に5台分、伊志井さんのスペースがあります。名前をご確認の上、お停め下さい。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~滋賀県に行こう 湖西スローライフロード ~ | トップページ | 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『いそまさ』 鱒の寿し(小型) ~60/富山県のますのすし  »

コメント

あ、あ、aibaさんが帰って来なすってたぁぁぁ(TДT)
良かった、生きてらしたんですね!
数々の苦境を乗り越えられたようですが、試練とは越えられる者にしか降りかからないもの。
引きこもってる私の有り余るパワーをお送りします…頑張れーっ!!!

投稿: グロウルママ | 2012年6月 7日 (木) 16時01分

う~ん、めちゃめちゃ美味そうです。
薄い衣が良いですね~

投稿: どしゃぶり | 2012年6月 7日 (木) 19時57分

うわぁん!良かった生きてた~(笑。

お邪魔するたびトルネード中華だったので(笑)密かに
心配しておりましたよ・・・!


忙殺だったんですね。。
まぁ私も4月からガッツリ忙しくなってたんですが、
その比じゃなかったようですねcoldsweats01

お肉を食べてご自愛下さい^^

私は・・・整体にでも行って来ますww

投稿: ラヴゥ | 2012年6月 8日 (金) 07時03分

>グロウルママ さん

ご無沙汰しております
なんとかこうして生きながらえております(;;;´Д`)ゝ
降りかかる試練が年々酷くなって
いつか押しつぶされそうな気がしてきましたcoldsweats01

>引きこもってる私の有り余るパワーをお送りします…頑張れーっ!!!

ありがとうございます
前半部分がなにやら羨ましく感じる自分がいますが
ありがたく頂戴いたしますーっ!!

投稿: zen_aiba | 2012年6月 9日 (土) 04時28分

>どしゃぶり さん

そうなんですよね
この薄い衣がまた美味しいんですよ
さくっとした歯ごたえに
揚げたての油が残って弾ける感触
たまりませんよ

投稿: zen_aiba | 2012年6月 9日 (土) 04時29分

>ラヴゥ さん

ご無沙汰しております
自分もトルネードのまま終わるかな
と思っていた時期がありましたcoldsweats01

まさに忙殺
家に帰って寝るだけの生活…
というより家に帰れれば御の字といった感じでしたcoldsweats01

自分もお肉よりも整体にいきたいです
肩こりが酷くて首が痛くて
頭痛までしてきていますよ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: zen_aiba | 2012年6月 9日 (土) 04時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/45553935

この記事へのトラックバック一覧です: 天国へといざなう極上とんステーキ 「とんかつ伊志井」:

« 富山から日帰りで行こう ~滋賀県に行こう 湖西スローライフロード ~ | トップページ | 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『いそまさ』 鱒の寿し(小型) ~60/富山県のますのすし  »