« 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『いそまさ』 鱒の寿し(小型) ~60/富山県のますのすし  | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 去年食べたあの蕎麦が忘れられなくて ~ »

まったりするほどねっとりと 「欧風家庭料理 ダンデリオン」

わたくし、aibaは石川県、石川県でも松任市(現 白山市)の出身であります。そして、その出身地の松任市の代表的な銘菓といえば、園八の「あんころ」であります。園八さんといえば「どらやき」がTVで紹介されて有名になったのですが、小さい頃から慣れ親しんだ自分からすれば、園八さんといえば「あんころ」なのです。しかし、生菓子という性質上、賞味期間が当日と、鱒の寿しよりも短いので、お土産に全く向いていないところが「珠に傷」で残念なところですが…

なぜ、いきなり園八さんの「あんころ」について語り始めたかといえば…この前、北陸自動車道徳光PA下りにて

H240615_000

このようなものを見つけたからです。なんと園八さんと石川県鳳珠郡能登町にある「マルガージェラート」さんがコラボレーションした、「あんころジェラート」!!「マルガージェラート」さんも牡蠣祭とかで奥能登に足を運ぶたびによってしまうほどのジェラートの名店。これは夢のコラボですよ。

H240615_001

あんころジェラート(280円)、ハー○ンダッツより小さそうなカップで280円…しかし、「マルガージェラート」さんと「園八」さんのコラボだと思えば安いかも…そして、原材料にかかれた「まごころheart01」がなかなかに味をだしていますね。

そして気にあるお味は「園八」さんのあんころの味が確かに感じられます、そして、「マルガージェラート」さんならではのアイスの美味しさも、これは美味しい!!餅もちゃんと入っていてあんころの雰囲気を感じさせてくれます。これは面白い!!しかし、今度はアイスなんですよね…これまたお土産に向かない商品ですよねcoldsweats01

さて、今回は、富山市綾田町に店舗を構える「欧風家庭料理 ダンデリオン」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H240615_019


検索用ワード 欧風家庭料理 生パスタ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「ダンデリオン」さんの店内の写真です。素朴なカフェの趣のある店内はどこか落ち着くまさに家庭の雰囲気をかすかに醸し出しております。テーブル席が何組か有り、カウンターも有り、奥には個室もあるようです。個室は団体用の部屋でさらに予約優先のようで、2人でお邪魔させていただくaiba家は案内されたことがありません。

H240615_002

夜のメニュー。オードブル、ライスコロッケはライスクリームコロッケで、このクリームがまったりしていてとても美味しいメニューです。

H240615_003

スープ&サラダ。ミネストローネは酸味がありながらもほっとする優しい味わいのスープでした。

H240615_004

パン、コースを頼むとパンが付いてくるのですが、そのパンが自家製のパンで美味しかったですね。サンドイッチはまだ頼んだことが無いので、いつかは挑戦してみたいですね。

H240615_005

リゾット&ドリア。 こちらもまだ頼んだことの無いメニューが多いです。

H240615_006

単品メニュー。コース料理でいただくメニューはどれも素晴らしいものばかりでしたので、こちらの単品メニューもきっと美味しいでしょうね。

H240615_018

スパゲティとオムライス。どれも美味しいものばかりですが、去年から、aiba家が「ダンデリオン」さんに訪れた際、まず確認するのが…

H240615_007

壁に張り出されている日替わり生パスタのメニューです。最近はこちらから頼むことが多くなってきましたね。

H240615_020

「ダンデリオン」さんでは+400円することでミニサラダとドリンクが付きます。嫁も自分もこのセットで野菜分も補給しますcoldsweats01

H240615_008

トマトソースのオムライス(850円)いくら目当てが日替わり生パスタだといっても、生パスタとサラダだけで満腹になるaiba家ではありませんので、追加でオムライスを頼みました。

H240615_009

見事な半熟オムライス。卵もとろとろで自然な甘みが食欲を刺激してくれますよ。

H240615_010

「ダンデリオン」さんのオムライスの中身はチキンライスではなく、ほのかに香ばしい「ダンデリオン」さんオリジナルピラフ。こちらのピラフ、本当に卵の風味と良く合う感じで、ソース、卵、ご飯とスプーンで一緒にすくって食べると最高に美味しいです。

H240615_011

春キャベツと小エビのペペロンチーノ(1200円)

H240615_012

スープパスタ!?と思えてしまうほどの煮汁。この煮汁にキャベツの甘み、エビの旨味、鷹のツメの辛味と胡椒の香ばしさが見事に凝縮されていて、めっさ美味しいです。

H240615_013

春キャベツのしんなりしつつも歯ごたえのあるザクザク感がたまらないですね。パスタももちもちしていて、たまに来る今、自分が食べているのはペペロンチーノなんだと思わせる辛味がまた最高でした。

H240615_014

かぼちゃとベーコンのクリームソース(1200円)

H240615_015

ベーコンとかぼちゃの組み合わせ。かぼちゃとクリームソースの色合いが見ているだけで口の中がねっとりきそうな雰囲気でした。

H240615_016

平麺の生パスタにからむクリームソース、そしてそのクリームソースに負けないかぼちゃの甘み、ベーコンのカリカリ感と香ばしさが見事に一体となって、濃厚なクリームソースのパスタを演出しておりました。これは口の中がねっとりしますが、このねっとりするほど美味しさが倍増していくようなとても濃厚なクリームソースパスタでした。

H240615_017

最後にセットの珈琲をいただいて終了。かぼちゃとクリームソースの濃厚さにまったりしたしまう「ダンデリオン」さんの夜でした。やっぱり美味しいですね、「ダンデリオン」さんは。

お店情報

欧風家庭料理 ダンデリオン

ホームページ

http://www.dentdelion.jp/index.html


H230930_016


住所      富山市綾田町1-30-28


大きな地図で見る

TEL      (076)407-5755

定休日     火曜、月曜の夜の部

営業時間    AM11:30~PM14:00
          PM17:00~PM21:00

表通りから少し入ったところにお店がありますので見落としてしまいそうですが、クスリのアオキさんの駐車場横あたりにあります。駐車場はお店の正面 に7台分のスペースがあります。お店の横の駐車場は月極めの駐車場なので駐車しないようお願いいたします、とのこと。シェフのお任せコースは3500円~で前日までに予約が必要です。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『いそまさ』 鱒の寿し(小型) ~60/富山県のますのすし  | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 去年食べたあの蕎麦が忘れられなくて ~ »

コメント

いつも充実した記事を書いていただきありがとうございます。今回もヨダレが…
ダンデリオンさんと市場亭といえばaibaさんご夫妻を思い浮かべますね。誰よりもお詳しいです。

私は昨日、aibaさんの故郷である松任周辺でカレー活動して参りました。工大前チャンカレや、ジャンカレーの前では一礼してきました(笑)

圓八のあんころは両親の大好物。最近ではイオンに置いてあるので便利です。
中の餅が小さくなったと言ってましたが本当でしょうか?

投稿: やみちゃん | 2012年6月15日 (金) 07時26分

初めまして。
富山市ポータルサイトRitain(リテン)を運営しているものですが、この度aiba様のブログを当サイトの新着ブログの方で反映(RSS)させたく、コメントさせて頂きました。
突然のご相談で申し訳ないのですが、もしも許可を頂けましたらお手数ですがメールにてお願いします。
失礼します。

投稿: リテン | 2012年6月15日 (金) 20時11分

>やみちゃん さん

ダンデリオンさんと市場亭さんは
aiba家のグルメロードには
欠かせないお店のうちの代表格のようなお店です

わが故郷にてカレー活動とは…
探偵殿のフットワークの軽さに憬れてしまいます
いまや翼をもがれた鳥のように
きままなグルメ活動もままならぬ状態
早く探偵殿のお力になれるよう
この忙しさを必ずのりきって見せますぞ
しかし、松任のカレー活動において
わが心のふるさと「キッチン ユキ」の名前が
ないのは寂しい限りでございますweep

イオンに置いてあるのですか
それはいい情報をいただきました
今度、イオンに行ったときには
からなず購入して来ます
「園八」さんの「あんころ」が
小さくなったのではないのです
我々が少年の心を失い無駄に大きくなって
相対的に小さく見えるのです!!
……まぁ、実際、軽くなった気はするので
小さくなっているんでしょうね

投稿: zen_aiba | 2012年6月16日 (土) 22時39分

>リテン さん

初めまして、zen_aibaです。
最近では、忙しさに負けて
あまり更新頻度がよろしくない状態ですが
その状態でもよろしければ
自分のブログがリテンさんのお役に立てますのなら
なんなりとお使いくださいませm(_ _)m

投稿: zen_aiba | 2012年6月16日 (土) 22時40分

こんばんは!!
圓八といえば、あんころ☆

私の生まれ育った加賀でもいっしょです。
というか、あんころ=圓八 です。
大人になった今、他からも出てることは知ってるのですが。。


あんころとのコラボ素敵すぎます♪
徳光にしか売ってないのかな?
今度、実家に帰るときに買ってみます^^
すごーく楽しみです☆

投稿: しづ | 2012年6月17日 (日) 00時31分

こんにちはー。
いやー、マルガージェラート、ウチの近くに野々市のお店があるんです。
でも、しばらく行ってなかった。
あんころとのコラボって、アイスはあんこ色?
行って来なきゃ!

しっかし、パスタですが「ベーコンとかぼちゃ」が光り輝いてますねー。すっごく美味しそうです。

ところで、昨日日曜日、富山まで旦那と出かけてきました。
目的地はファボーレです。
「シャツ工房」というお店で仕事用のブラウスを買ってきました。
お昼に「四川料理アクセス」さんに行ってきましたよー。
旦那は五目あんかけラーメンが旨かった!!と喜んでました。
私は酢豚ランチでしたが、唐揚げにすればよかったと後悔・・・。
今度、いつ行けるかな。
それにしても、ファボーレからアクセスさんまで道が混んでて、いや富山どこもかしこも混んでたんですが、なーぜー??

投稿: chie | 2012年6月18日 (月) 15時20分

>しづ さん

ご無沙汰しております
返信遅くなりまして申し訳ないです

加賀のあんころもやはり園八さんなのですね
自分も大人になっていろんなあんころが
販売されているのを知って
ああ、類似商品っていっぱいあるんだと思ったものです

園八さんとマルガージェラートさんの
HPを確認したのですが
最近の記事には記載されていないみたいなんですが
実は大分前から販売されていて
気が付かなかっただけなのかもしれませんね
いまのところ徳光下りPAでしか確認しておりません

投稿: zen_aiba | 2012年6月20日 (水) 21時44分

>chie さん

返信が遅くなりまして申し訳ないです
マルガージェラートの野々市店ですと…
aiba的距離だと自分の実家の近くですねcoldsweats01

それはさておき、アイスは薄い小豆色でした
マルガージェラートさんで販売されていたら
自分も買いに行きたいですね

ベーコンとかぼちゃの濃厚さはいまでも
口の中がねっとるするくらい強烈でしたよ

アクセスさんはから揚げがさっくしていて美味しいですよ
五目あんかけはお勧めの一品
是非とも、また足を運んでみてくださいね

土日の富山の婦中大橋から掛尾周辺尾の混み具合は以上ですcoldsweats01
どこにこんな車があったのか!?
というぐらい車で埋め尽くされています
車社会の富山ですので土日の道の混み具合は恐ろしいものですcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2012年6月20日 (水) 22時14分

こんにちは。
野々市マルガージェラート行ってきました。
「あんころ」はなかったです(涙)
ピスタチオのジェラートが美味しかったです。
なんやかや言っても、お客さんが次から次へと入ってきてました。
徳光PAに行ったら「あんころ」あるかなー?(笑)

投稿: chie | 2012年6月27日 (水) 14時19分

>chie さん

園八さんのHPにもマルガージェラートさんのHPにも
あんころジェラートのことが書いてないんですよね…
この2店では販売されてないのでしょうかね、やっぱり
徳光PA下りだと、いかにも新発売という様子で売られていたので
しばらくは売っていると信じたいですねcoldsweats01

これからの季節
マルガージェラートさんは大人気ですよね

投稿: zen_aiba | 2012年6月28日 (木) 03時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/45659021

この記事へのトラックバック一覧です: まったりするほどねっとりと 「欧風家庭料理 ダンデリオン」:

« 富山ゆうたらますのすしですちゃ  『いそまさ』 鱒の寿し(小型) ~60/富山県のますのすし  | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 去年食べたあの蕎麦が忘れられなくて ~ »