« とんかつ屋さんでホルモン焼きそば 「とんかつDINNIG ビリケンさん」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~滋賀県に行こう 湖西スローライフロード ~ »

富山から日帰りで行ってきました ~新潟県に行ってきました あの日であった最高のいちご大福~

精神的には回復しつつ有りますが、現実問題として仕事の忙しさにはあまり変化がないのが現状です。しばらくは数日に一回の更新という形で細々と続けていくと思います。それと、自分の器量不足がゆえに今は自分のことで手一杯なものですから、いままでお付き合いのある方々、新しくリンク先をいただいた方々のブログへのコメントは、まだ返せていない状態になってしまっています。

仕事が落ち着きましたら、皆様のもとへと顔を出させていただきますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

さて、今回は3月のことで申し訳ないのですが、3月に新潟県三条市に遊びに行った時の記事になります。

AM7:45
富山

↓ rvcar

富山IC 北陸自動車道経由 三条燕IC 213.2km
ETC休日特別割引 2450円

↓ rvcar 6.6km

AM10:15
新潟県新潟市(旧白根市) 池田観光果樹園
池田観光果樹園でいちご狩り
AM11:00

↓ rvcar 8km

AM11:20
新潟県三条市林町 かつぼ屋
新潟の苺、越後姫を使った苺大福を求めて
AM11:25

↓ rvcar 2km

AM11:35
新潟県三条市島田 御食事処 末廣
三条市といえばカレーラーメン
PM12:35

↓ rvcar 15km

PM13:05
新潟県燕市吉田 アンジュ
燕市の人気の洋菓子店でホワイトデーのお返しを購入
PM13:25

↓ rvcar 2.5km

PM13:35
新潟県燕市吉田 ベルツ
燕市の人気のパン屋さんでパンを購入
PM13:45

↓ rvcar 13km

PM14:15
新潟県長岡市寺泊 日本海夕陽ブルワリー
寺泊の地ビールのお店でカニと地ビール
PM15:30

↓ rvcar 4km

PM15:45
新潟県長岡市寺泊 寺泊魚の市場通り
ご飯のお供を買い物
PM16:30

↓ rvcar 3km

PM15:00
新潟県長岡市寺泊 寺泊魚の市場通り
ご飯のお供を買い物
PM15:30

↓ rvcar 22km

PM16:10
西山IC 北陸自動車道経由 富山IC 173.6km
ETC休日特別割引 2100円


PM18:10
富山

2ヶ月以上前の過去記事になりますので記憶があいまいなせいもあり、写真を普段より少なめにしました。

Higaeri

三条燕ICで降りて8号線で新潟方面へ向かうと、8号線沿いに大きなのぼりと看板があるので「池田観光果樹園」さんはわかりやすいです。

H240312_000

駐車場から見える建物らしきものはこちらしかありませんが、いちご狩りの受付は奥のビニールハウスの中にあります。付近の看板の誘導に従って奥に歩いていってください。

H240312_001

いちご狩りはこの料金、3月は大人1500円でした。「池田観光果樹園」さんは今年度は7月1日までいちご狩りを行うそうで、現在の料金は大人1300円小学生1100円、幼児800円で30分食べ放題だそうです。

H240312_002

受付でお金を払ってビニールハウスの中へ入ります。30分の時間ですが、入り口のところにしか時計がなく、その時計で何時までといわれますので、時計のアラームなどをセットして自分で時間を計ったほうが無難です。練乳は最初の一回目は無料ですが、二回目からは100円の有料制になっていました。

H240312_003

「池田観光農園」さんで味わえる苺はこちらの丸い形が特徴的な「越後姫」、新潟産まれの新潟ブランド苺です。

H240312_004

越後姫の特徴は形だけではなく、そのみずみずしい果汁たっぷりの果肉と練乳などつけないでもいただける驚きの甘さにあります。本当に練乳をつけなくてもいくらでも食べられる甘い苺です。

H240312_006


ハウスの中は雨模様の3月といえども15度以上ありました。7月までの天気のよい日に行かれる方は夏の装いでも十分だと思われます。「池田観光農園」さんは苺ハウスから車までの距離が遠く、ちょっと上着を置いてくるというわけにはいかないので、ハウスには最初から薄着で来る必要があると思われます。

H240312_007

園内には摘み取り用のパックが置かれており、100g250円で自分で摘み取った越後姫を持ち帰りで販売されています。

H240312_008_2


越後姫は富山のスーパーではなかなか販売されていないので、嫁が友人達におすそ分けするために購入していきます。友人達の間でも越後姫はとても好評らしいです。

池田観光果樹園

HP http://www.budou-ichigo.com/

住所 新潟県新潟市新飯田2584-1


大きな地図で見る

TEL (025)374-2305

定休日 生育状況によりますのでHP等での確認をお願いいたします

営業時間 AM10:00~PM17:00(予定数終了時は閉店)

駐車場は農園前にあります。農園内の看板に従ってください。今年は7月1日まで営業予定だそうです。

H240312_009_2

越後姫をを心ゆくまで堪能した後は、三条市の和菓子屋さん「かつぼ屋」さんへ移動。

H240312_010

こちらに越後姫をつかった美味しいいちご大福が、3月から4月の間だけ限定販売されているとの情報がありましたので、足を運んでみました。ショーケースにはいちご大福は置かれていませんでしたが、後ろのところに大量に置かれており、次々とこられるお客さんがこれまた次々といちご大福を購入されていかれておりました。……なるほど、ショーケースに並べている暇がない、といった人気商品のようでした。

H240312_011

こちらがかつぼ屋さんのいちご大福1個(168円)

H240312_012

薄い練り餅に包まれた白餡の中に越後姫がはいっておりました。はっきり言って美味しかったです。白餡と越後姫のコラボが最高によかったです。これは絶対来年も買いに行きたい「いちご大福」です。今のところ、aiba家No.1の「いちご大福」の座はこちらの「いちご大福」に間違いないです。

かつぼ屋

住所 新潟県三条市林町1-1-13

大きな地図で見る

TEL (0256)33-1005

定休日 月曜日

営業時間 AM9:00~PM18:00 木曜日
       AM9:00~PM18:30 木曜日以外

駐車場はありません。お店の前に寄せて止めるか、付近の商店街の駐車場をご利用ください。

H240312_013

いちご大福に感動したあと、足を運んだのは「御食事処 末廣」さん。お店の前ののぼりでお分かりになるように、こちらの「末廣」さんも三条名物カレーラーメンの協賛店です。

H240312_014

五目炒飯(780円)と三条っ子ラーメン(850円)

H240312_015

三条っ子ラーメンはネギミソのちょいと辛めのラーメン。

H240312_016

末廣さんの自家製麺が独特で美味しいですね。

H240312_017

五目炒飯も素朴でこれぞ昭和の炒飯という感じで美味しいです。いかにもラーメンのお供という感じであっさりとした味付けが癖になります。

H240312_018

カレーラーメン(740円)

H240312_020

とろりとしたカレー。スープというにはとろみがある感じです。以前いただいた三条カレーラーメン「正広食堂」さんよりとろみがあり、あまりカレーの具は入ってない感じでした。

H240312_019

昭和の優しいカレーそのままのカレーに、「末廣」さんの自家製麺がとてもよくあいます。三条市のカレーラーメンは昭和を愛するaiba家の口に本当に馴染みますね。このカレーラーメンなら毎日食べても飽きないですよ。

御食事処 末廣

住所 新潟県島田1-9-13


大きな地図で見る

TEL (0256)33-0387

定休日 火曜日

営業時間 AM11:30~PM14:00
       PM17:00~PM21:30

駐車場はお店の前と道を挟んだ正面に計6台分あり。お店は少し入り組んだところに有ります。各所に看板があって道を示していますので、見逃さないようにしてください。

H240312_021

カレーラーメンのあとは三条市から燕市に移動。燕市の洋菓子店「アンジュ」さんに。新潟へ足を運んだのは3月10日、こちらのお店に立ち寄ったのはホワイトデーの渡すお返しを購入するためでした。

H240312_022

洋菓子、特に焼き菓子が所狭しと並んでおりました。こちらで購入したホワイトデーのプレゼントは皆さんに好評で安心いたしました。

H240312_023

ホワイトデーのプレゼントを購入した後は、そのまま「パン工房 Baelz(ベルツ)」さんへ。住宅街の奥まったところに有り、普通の住宅の横を無理やりパン工房に改装したと言う感じの外見が、いままでにない感じで面白いですね。

H240312_024

しかし、中で販売されているパンはどれも本格的、窯焼きのパン。どちらかといえばハード系のパンが主流のようでした。

H240312_025

何点か見繕って購入してきました。次の日にトースターで温めていただいたのですが、どれもしっかりとしたパンで美味しかったです。是非、焼きたてをその場で食べてみたいお店でした。

H240312_026

そのまま、燕市から弥彦村へ向かい、弥彦を回避するように寺泊へ。向かった先は寺泊で地ビールを生産販売している「日本海夕陽ブルワリー」さんへ

H240312_027

ちょっとロッジ調のお洒落な店内でしたので、カニ香草焼きなどを味わいながら

H240312_028

香ばしい香草の香りにジューシーなカニの身、熱々の身から香る緑々しい香草の香りにむせかえりそうになりつつも、カニの美味しさを堪能いたしました。

H240312_029

そして、もちろん、嫁は地ビールをいただきました。「熱々のカニに地ビール、これは有りねwink」とご満悦のご様子。天候が良く、時間帯がもう少し遅ければ、こちらから絶景の夕陽が拝めるそうなのですが、この日は生憎の雨模様。地ビールを堪能して早々に次なる目的地へ移動いたします。

H240312_030

最後は寺泊魚市場でこの日の晩飯を吟味して終了でした。この日もいろいろいただきましたが…

H240312_033

かつぼ屋さんの「いちご大福」、これに出会った喜びはこの日の最大の喜びでした。来年も絶対に買いに行きますよ。


皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« とんかつ屋さんでホルモン焼きそば 「とんかつDINNIG ビリケンさん」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~滋賀県に行こう 湖西スローライフロード ~ »

コメント

復活、更新!おめでとうございます。
危うくお気に入りから消える所でしたよ~(笑
見事な食べっぷり、気持ち良いですね。
羽衣に包まれたような「いちご大福」食べてみたいです。
これからも楽しみにしてます。
更新は、ぼちぼちで良いと思いますよ(o^-^o)

投稿: ウッキ | 2012年5月31日 (木) 09時25分

そうっすよね。無理したらアカンす。

投稿: | 2012年5月31日 (木) 11時13分

新潟と言えばむっくみんです。すみません、何度も。aibaさん…かつぼ屋知ってるなんてどんだけ情報通なのですか!実家が三条なので、そこのいちご大福は大好物です!富山にきていろいろいちご大福食べますが、どこもかないません!白あんと求肥、いちごの美味しいこと( ̄▽ ̄)バランスが素晴らしいですよね。おかみさんは母の同級生です(←意味の分からない自慢)紹介してくれて私まで嬉しくなりました〜♪
また次回かつぼ屋に行かれるなら比較的近くにあるサンフォーレットというパン屋さんが種類が豊富で美味しいですよ!

投稿: むっくみん | 2012年5月31日 (木) 17時36分

>ウッキ さん

ご無沙汰しておりました
ウッキさんのお気に入りから
消える前に復帰できてよかったですcoldsweats01

この日もいろいろ食べ歩いてまいりましたが
このいちご大福は別格でございました

嫁と外食に行ったり、嫁と遠出したりするのは当然
ブログをアップするもの自分の楽しみなので
なるべくアップしていきたいのですが
物理的に時間を削られているので大変です
なんとか続けていきたいものです

投稿: zen_aiba | 2012年6月 1日 (金) 04時40分

>そうっすよね。無理したらアカンす。

コメントありがとうございます
外食したり遊びに行ったりしたことを
無理なくブログにアップできる日々が
早く戻ってくるといいのですがcoldsweats01

それまでは無理せずのんびり行きます

投稿: zen_aiba | 2012年6月 1日 (金) 04時42分

>むっくみん さん

かづぼ屋さんのいちご大福美味しいですよね~
実は昔、仕事でこの商店街の奥にある旅館で
一ヶ月くらい泊り込みをしていたことがありまして
その時、和菓子の美味しいお店として
地元の方に教えていただいたのを
この前、三条の食べ歩きを計画していたときに
ネットで名前を見て思い出しました

あのいちご大福はaiba家のNo.1ですよ
来年、また購入しに行くと思いますので
その時、教えていただいた
パン屋さんも寄りたいですね

投稿: zen_aiba | 2012年6月 1日 (金) 04時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/45474793

この記事へのトラックバック一覧です: 富山から日帰りで行ってきました ~新潟県に行ってきました あの日であった最高のいちご大福~:

« とんかつ屋さんでホルモン焼きそば 「とんかつDINNIG ビリケンさん」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~滋賀県に行こう 湖西スローライフロード ~ »