« 博多ラーメン店にてもつ鍋を 「いっぽう軒」 | トップページ | トルネード天津飯 「台湾料理 四季紅 上野店」 »

煮込亭は二度、出汁を煮込む 「麺処 煮込亭」

昨日、富山大学の前期日程の合格発表が行われました。桜咲いた方、桜散った方、合格発表を受けて悲喜こもごもありました。という合格発表の時によく耳にする表現が、実は誤った使い方と知ったのは、結構、最近ですねcoldsweats01悲喜こもごもは1人の人間が喜びと悲しみを味わうことであり、喜ぶ人と悲しむ人が入り乱れる、という意味ではないみたいです。

まぁ、それはさておき、富山大学の合格発表と言えば思い出すのは、合格発表の当日、合格発表は郵送か電報にてお願いしたあった(もう記憶は定かではないのですが、そういうサービスがあったので申し込んであった)ので、ドラマで見たような桜咲くみたいな電報が届くのかと、どきどきして待っていました。すると、朝一で銀行から「合格おめでとうございます、入学金の振込みは当銀行にて」みたいな電話が親の元にかかってきて、それで合格を知りましたねcoldsweats01当時は凄いな、銀行Σ( ̄ロ ̄lll)って思ったのですが、今考えると、どんな経緯で銀行から電話がかかってきたのでしょうか、不思議でなりません。どれだけ個人情報の取り扱いがゆるかった時代なんだ、と驚きですよ(;;;´Д`)ゝ

さて、今回は射水市黒河に店舗を構える「麺処 煮込亭」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H240221_000

検索用ワード 煮込みうどん 煮込みラーメン 390円

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Logo3_2

写真は「麺処 煮込亭」さんの店内の写真です。厨房を囲むようにカウンター席、それと4人用テーブル席が何セットがあるようでした。居酒屋兼食事処といった感じの店内には学生街にあった食事処と言った趣があって、何故だか懐かしい感じがしました。

「煮込亭」さんといえば「日本海高岡なべ祭り」に出店されているお店で、先月の富山の月間情報誌「TJ」さんのカレー半額企画にて、半額クーポンをだされてお店でもあったので、「TJ」を購入したこともあり、足を運んでみました。そして、見事に半額クーポンを忘れてくるという、とほほなことをしでかしてしまいましたι(´Д`υ)アセアセ

H240221_001

煮込亭という名前だけあった看板メニューは煮込みうどんです。煮込うどんはみそ味、醤油味あり、具材も味噌と醤油では若干の変化があります。

H240221_002

普通のうどん、丼物もメニューにあります。「TJ」さんの企画によるとカレー味の煮込カレーうどんが半額でした。

H240221_003

ラーメンもメニューにあり、三位一体マル秘ラーメンといった気になるメニューもあります。

H240221_004

ラーメンに合うチャーハンや野菜炒め定食といった中華屋の定番もメニューにありました。

H240221_005

煮込うどんの残りを雑炊にしたり、煮込みうどんと煮込みラーメンを半々にするというコラボまであるようです。

H240221_006

そして、夜には全品390円の居酒屋メニューも用意されています。

H240221_007

もつ入りカレー煮込うどん(1150円)

H240221_008


カレー煮込みともつ煮込み、どちらも美味しそうでしたので、その二つを一辺に味わえるもつ入りカレー煮込うどんを選択しました。もつも見た目は少ないのですが、鍋の周りにかなりの量が隠されておりました。

H240221_009

あつあつのカレー煮込み。どろっとしたカレーをさらに煮込んでカレーの味を強く前面に押し出しております。出汁に混ぜてあるものの、カレーの方の割合が強く感じますね。このカレーは馴染みの深いカレーで懐かしい美味しさがしますね。

H240221_010


うどんと熱々の煮込カレー、いやでも身体が暖まってきます。これは冬にぴったりの食べ物ですね。ちょっと寒い外で雪かきなどをしたあとに食べると、たまらなく美味しいでしょうね。ただ、猫舌の人にはお勧めできないですねcoldsweats01もちもちとしたうどんが煮込まれて表面がとろとろに感じる、自分は煮込うどんのここが好きなんですよね。

H240221_011

カレー煮込にはもつ以外にも牛肉が入っていました。この味のカレーにはもつよりも牛肉のほうが美味しいと感じましたね。

H240221_012

もつ煮込うどん(770円)

H240221_013

もつ煮込うどんは味噌味ベース、煮込みうどんの味噌にしたは若干あっさりとした味付けのように感じました。軽い感じがしましたが、うどんと一緒に味わうならば、このあっさり目のスープのほうが美味しいのかもしれませんね。

H240221_014

もつ入りカレー煮込うどんは300円追加でチーズ入りカレーリゾットにしてもらえます。最後まで食べずに、お店の方にリゾットにしください、と注文すると、一旦、土鍋を回収していかれて、ご飯をいれてもうひと煮込みされるようでした。

H240221_015

チーズがとろけてご飯にまとわりつき、カレーもさらに煮込まれてよりカレーに近くなって、これは素晴らしく美味しいカレーリゾットですね。卵とチーズがなんともカレーに合いますよ、これはめっさ美味しいです。

H240221_016

もつ煮込うどんに200円追加して雑炊に。

H240221_017

先ほどまでしなかった胡麻油の香ばしい香りが漂います。ご飯ととき卵、それに胡麻油を足してひと煮込みされた味噌スープはより味が凝縮されて、コクが深くなって美味しく感じました。このコクが胡麻油となんともいいハーモニーを奏でてくれますね、めっさ美味しいです。「煮込亭」さんの煮込みは煮込むごとに美味しくなっていく感じですよ。最初からこの味付けだと雑炊にしたときにはちょっと煮詰まりすぎになるのでしょうね、最初のあっさり目の味付けはもう一度煮込むことを前提とした味付けだったのでしょうか、煮込亭は二度、出汁を煮込む…奥が深いですね。

お店情報

麺処 煮込亭

BLOG http://toyama.areablog.jp/page.asp?idx=1000015258

H240221_018

住所 射水市黒河3068

TEL (0766)56-0432

定休日 火曜日

営業時間 AM11:30~PM14:00
       PM17:30~AM2:00 ただし金曜・日曜は昼営業無し

駐車場はお店の前にあります。また、裏側にも駐車場と入り口があるようですので、満車の場合はお店の方にお尋ねください。季節によって営業形態に変化があるようです、詳しくはお店のブログをご確認ください。

 

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 博多ラーメン店にてもつ鍋を 「いっぽう軒」 | トップページ | トルネード天津飯 「台湾料理 四季紅 上野店」 »

コメント

今は合格発表はネット上で、という時代ですからね~

カレーチーズリゾット、おいしそう。
鍋の〆だけじゃなく、独立したメニューとして、作ってみたいですね。

投稿: ゆか | 2012年3月 8日 (木) 10時18分

>ゆか さん

時代が進んでデジタルになって
微妙に味気ないものに変わってしまいましたねcoldsweats01

カレーリゾット
確かにこの単品だけでも十分美味しそうですよね
ゆかさんがカレーリゾットに挑戦される日を
楽しみにまっております

投稿: zen_aiba | 2012年3月 9日 (金) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/44408986

この記事へのトラックバック一覧です: 煮込亭は二度、出汁を煮込む 「麺処 煮込亭」:

« 博多ラーメン店にてもつ鍋を 「いっぽう軒」 | トップページ | トルネード天津飯 「台湾料理 四季紅 上野店」 »