« 煮込亭は二度、出汁を煮込む 「麺処 煮込亭」 | トップページ | 生存報告(;;;´Д`) »

トルネード天津飯 「台湾料理 四季紅 上野店」

富山県内の県立高校の入試が昨日から今日にかけての2日間行われているようですね。入試は緊張していたせいか、あまり記憶にないのですが、高校の合格発表にはちょっと思い出がありますね。

合格発表を父親と見に行ったのですが、大きな掲示板に張り出してあったので、番号的にこのあたりかなと指差した先に自分の番号があって、探す間もなく合格がわかってしまったのですcoldsweats01順番に番号を見ながらどきどきするという、自分が思い描いていて合格発表の興奮というか、醍醐味みたいなものを感じることなく終わってしまいました。そのせいで凄いあっけなく感じて、受かったのに拍子抜けした顔をしていたら、父親から「落ちたのか、私立で頑張れ」みたいな言葉をかけられて、周囲の人から残念ね、という目で見られたことを今でも覚えていますよ(;;;´Д`)ゝ

さて、今回は富山市上野に店舗を構える「台湾料理 四季紅 上野店」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H240309_000

検索用ワード 台湾料理 お得なランチ トルネード天津飯

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Logo3_3

写真は「四季紅 上野店」さんの店内の写真です。こちらは以前同じく台湾料理のお店「萬家吉」さんがあった場所に平成24年2月にオープンされたお店で、店舗自体は変わらないようでしたが、内装が立派になっており、椅子やテーブルが一新されているようでした。まぁ、「萬家吉」さんの終盤の内装を知らないので、内装の変化が「四季紅」さんになってから変更になったのかはわからないところなのですがcoldsweats01また、店内におられたウェイトレスの向こうの国の方とおぼしき女性が、「萬家吉」さんの時におられた方だと思うので、店名が変わられただけなのでしょうかね?

「四季紅 上野店」さんと書かれているので、他にもお店があるのかと調べたところ、「四季紅 南砺店」さんというのがあるそうです。

H240309_001

ランチタイムのセットメニュー。ラーメンとご飯物、台湾料理さんにいくと必ずありますね。

H240309_002

夜だと同じセットで100円増しになる模様。

H240309_004

ランチメニュー。ランチは600円、新しい台湾料理が出来るたびに価格が下がっていくような気がしますねcoldsweats01

H240309_003_2

昼夜頼める定食メニュー。

H240309_005

ここからしばらくメニュー紹介。

H240309_006

揚げ物。

H240309_007

またまた揚げ物。

H240309_008

海鮮料理

H240309_009

肉・野菜料理

H240309_010

同じく肉・野菜料理

H240309_011

さらに肉・野菜料理のページが続きます。

H240309_012

ちょっと変わったところで鍋・鉄板料理。こちらは気になりますね。

H240309_013

麺類。

H240309_014

麺類2

H240309_015

飯類。

H240309_016

飯類…というか全部チャーハンcoldsweats01

H240309_017

これにて終了。ここ数年、富山県に続々出来る台湾料理屋さんのメニューは、構成こそ違えど、中身はよく似ていますね。やはり台湾料理組合的な組織があって協力をしているのでしょうか?

H240309_018

エビ野菜ランチ(600円)

H240309_019

こちらの揚げ春巻きとサラダが付いて完成。これで600円、台湾料理屋さんのランチタイムはお得ですね。

H240309_020

ごはんも何も言わなくても山盛りになっていました。これで600円…いつも思うのですが、台湾料理屋さんって儲かっているのでしょうかねcoldsweats01

H240309_021

メニュー的にいえばエビと青梗菜炒めになると思います。これもエビはでかいし、量的にも十分すぎる量がありました。

H240309_022

あっさりとした塩風味の中華餡に包まれた炒め青梗菜と物凄い弾力のエビ、ぷりぷりというよりぼよんと口の中で歯をはじき返すような感覚さえ覚える物凄いエビですね。塩風味の餡かけがなんとも素朴で青梗菜との相性も良く美味しい一品でした。

H240309_023

麺類と飯物のセットメニュー、ランチタイム価格(680円)

H240309_024

麺は台湾味噌ラーメンをチョイス。

H240309_025

スープにはとろみがあって、台湾と名が付くだけあってちょっとピリから。肉味噌を絡めて食べることによって坦々麺チックな味わいがする美味しい味噌味のスープですね。

H240309_026

麺は縮れ中華麺。よくある中華麺ですが、それがかえって素朴に感じて、手軽にぱぱっと食べるにはちょうどよい感じですね。

H240309_027

飯物は天津飯を選びました。ランチタイムでお得とはいえ、夜も780円でこのセットが頼めます。780円ででてくる麺と飯の量ではないですよ、これは。

H240309_028

天津飯の卵が綺麗な螺旋になっていました。これ醤油味の中華餡がかかっているから天津飯ですが、ホワイトソースとかがかかっていたらオムライスとなのではないでしょうか?しかし、なんとも見事なトルネード天津飯。

H240309_029

中華餡はほんのり醤油味、中華というより和風の味付けに感じて馴染みが深い味に感じますね。卵がふんわりしていて見た目にも美しく味も美味しくて、いいですね。

ランチタイムにお食事の方にはセルフで珈琲が飲めるのですが、あまりの量にお腹一杯で珈琲を飲む余裕がありませんでしたcoldsweats01

お店情報

台湾料理 四季紅 上野店

H240309_031

住所 富山市上野45


大きな地図で見る

TEL (076)428-1866

定休日 年中無休

営業時間 AM11:30~PM14:30
       PM17:00~AM0:00

駐車場はお店の周りのスペースが駐車場になっております。コンビニだった店舗をそのまま利用していますので、駐車場もコンビニ時代のまま残っているようです。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 煮込亭は二度、出汁を煮込む 「麺処 煮込亭」 | トップページ | 生存報告(;;;´Д`) »

コメント

大サービスって感じですね w(゚o゚)w
天津飯、ボリュームありありですね・・・

写真を見るかぎり、どれも美味しそう~

主人と二人でも、麺プラスご飯もののセットと単品1品で満腹
になりそうです(^-^;

投稿: タン | 2012年3月 9日 (金) 16時10分

>タン さん

どれもこれもボリュームたっぷりでした
以前、他の台湾料理のお店で頼みすぎて
酷い目にあいましたので自重したのですが
正解だったようですcoldsweats01
天津飯も卵の下に山盛りご飯でめっさ多かったですよ

確かにそのセット一つと単品一つで
普通の人なら絶対満足できる量が食べられますよ

投稿: zen_aiba | 2012年3月 9日 (金) 22時46分

萬家吉さんが早くに閉店してしまわれて、
「台湾料理屋さんは値段設定をちゃんと考えないからこんなことになるのだ」
と思っていましたが、
またまた同じような、私が余計な心配をしてしまう、
格安でボリュームたっぷりのお店がオープンされたのですね。

今度夫と行ってきますnote

投稿: ミカエル | 2012年3月10日 (土) 11時09分

>ミカエル さん

いや、まったく同じことを思っておりました
あの値段設定ではお客が来なくても
逆に繁盛しすぎても駄目なんじゃなかろうか、と
余計な心配をしてしまいますねcoldsweats01

ボリュームたっぷりでリーズナブルなお店なので
末永く続いてもらいたいものですね

投稿: zen_aiba | 2012年3月13日 (火) 00時08分

aiba殿の御店紹介、日帰り紹介を楽しみにしています。
ちょこっと、外出していた間に更新がないようですが?
大丈夫でしょうか?私も、年がら年中、心が折れそう?
折られそう?な立場で仕事をしているせいか、いつもと
違う様子には心配をせざるを得ません。なんか、いっちょ
UPしてください。

投稿: ルミノール | 2012年3月25日 (日) 21時26分

オープンの当日に家族で行って以来2~3回食べに行っています。

オープンの日家族4人で行って、そのうち2人が、レバニラ炒めを注文しました。

しばらくしたら、レバニラ炒めが山盛りになって1皿持ってこられました。
「は~ん、2人前を1皿にまとめてこられたんだな」と思っていたら、もう1皿持ってこられ「え~、これ1人前?」
その後も、皆が注文した料理が、いずれも、物凄い山盛りでテーブルに並びました~。

えびチャーハンも、ぷりぷりのえびたくさん入っているうえに、物凄い山盛り・・・。

結局いろいろ食べきれずに、持ち帰りの入れ物をもらいました。

四季紅さんは、1人で来たら、あれとこれとっていう感じの注文は、食べきれませんので困るなあ~。
チャーハンのみでも、腹一杯だもんね~。

家族で行かれる事お薦めします。

あ、そうそう、オープン当日のハプニング・・・ブレーカーが何度となくおちて、何度も店内真っ暗。
『すみませ~ん』とウーロン茶のサービスあったんですよ。

もうお腹ぱんぱんです。

投稿: し゜っとしていないメタボ親父 | 2012年3月26日 (月) 09時01分

あれ〜(@_@) 最近更新がされてないようですが、
またお忙しいのですか??

投稿: ミニボール | 2012年4月17日 (火) 11時41分

ご無沙汰です。
更新されてないので、どうされたかな?と心配しています。
GWに水墨画美術館に行く予定です。
帰りに思い切ってグリュッケンベルグにも行こうと思っています。
ランチをどこにしようかaibaさんのブログでチェックしなきゃー。
でも、忙しすぎて見てるヒマがないです。

投稿: chie | 2012年4月24日 (火) 09時33分

>ルミノールさん
コメント返信が大変遅くなりまして申し訳有りません
初めまして、zen_aibaです
お名前はリンクを貼らせていただいている
ブログにて拝見させていただいております

心が折れてメーターが振り切れて
逆にハイになってきましたので復活いたしましたcoldsweats01
それは冗談としても、3月からいままで
めっさ忙しくて遠出どころか
外食もできない状態が続いておりました

ご心配をおかけしまして申し訳有りませんm(_ _)m
とりあえず生きております

投稿: zen_aiba | 2012年5月24日 (木) 01時59分

>し゜っとしていないメタボ親父 さん
コメント返信が大変遅くなりまして申し訳有りません
初めまして、zen_aibaです

定食でもちょっとした量がありましたから
単品だと物凄い量がでてきそうですよね
この手の台湾料理屋さんでいつものつもりで頼んで
食べきれずにお持ち帰りをする…
aiba家によくある光景ですcoldsweats01

オープン時にはチラシが近所に配られて
かなりお得だったと聞きます
オープン初日は大変忙しかったのではないのですかね?
それこそブレーカーが落ちてもおかしくないくらいに

投稿: zen_aiba | 2012年5月24日 (木) 02時03分

>ミニボール さん

コメントの返信が大変遅くなりまして申し訳有りません
初めまして、zen_aibaです。

3月後半から現在まで
今までに体験したことの無いくらい忙しかったですね…
何度、このままアクセルを踏んで壁にぶつかったら
楽になれるんじゃないだろうか、と思ったことか(;´Д`A ```

現在進行形で忙しいのですが
なんとか心は回復し始めましたので
ご縁がありましたらまたよろしくお願いいたします

投稿: zen_aiba | 2012年5月24日 (木) 02時26分

>chie さん

コメントの返信が大変遅くなりまして申し訳有りません
ご無沙汰しております、zen_aibaですm(_ _)m

GW、いかがお過ごしでしたでしょうか?
自分は全部、仕事でした。゜゜(´□`。)°゜。
ここのところグリュッケンベルグさんにもいけていないです…

忙しくてネットに繋ぐ気力も湧かなかったのは
本当に初めての体験でした
いや、いままでも忙しいと思っておりましたが
忙しいの定義が塗り変わりましたね
また、ぼちぼちを再開しようと思っておりますので
よろしければまた、覗いてやってくださいませm(_ _)m

投稿: zen_aiba | 2012年5月24日 (木) 02時33分

前も同じ台湾料理でしたよね。
同じ店っぽいけど、違うんですね~。
アピタの近くにも同じ感じで台湾料理がありましたよね。
今、ブームなんですかね?
夫クンが富山にきたので、明日言ってみようと思います♪

投稿: reirei | 2012年6月 1日 (金) 21時25分

>reirei さん

ご無沙汰しております
前も同じ台湾料理で
ウェイトレスのお姉さんの1人には
見覚えがあるのですが
名前もコックさんも違うみたいです
アピタ近くはファミリーパーク前にある
台湾料理屋さんの支店のようですね

夫さまとどこに行かれたのか
ブログを楽しみにして待っておりますねwink

投稿: zen_aiba | 2012年6月 2日 (土) 22時22分

夫と行ってきましたよ。
aibaさんが書いているようにかなりのボリュームでした!

私はレバニラ定食にしたんですが、aibaさんの記事を読んでいたので「ご飯少なめで」と言ったんですが、それでもかなり満腹でした!
痩せの大食いな夫には好評でした。

でも、中華料理と台湾料理の境目って何ですかね?

投稿: reirei | 2012年6月10日 (日) 21時30分

>reirei さん

かなりのボリュームでしたでしょう?
ご飯小盛りでもおそらく日本のお店の
普通盛り以上ある盛りで出てきたのではないでしょうか(^-^;

台湾料理は台湾で食べられる中華料理とのことですが
中華料理でも福建の料理だといわれておりますね
油も中華料理に比べ少なめだとか
また、台湾ラーメンはなんと日本の名古屋発祥の
名古屋飯なんだそうで、名古屋では社食に並ぶくらいの
メジャーなラーメンだそうです

投稿: zen_aiba | 2012年6月11日 (月) 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/44417574

この記事へのトラックバック一覧です: トルネード天津飯 「台湾料理 四季紅 上野店」:

« 煮込亭は二度、出汁を煮込む 「麺処 煮込亭」 | トップページ | 生存報告(;;;´Д`) »