« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 日本三大ケーキのまち ~ | トップページ | 博多ラーメン店にてもつ鍋を 「いっぽう軒」 »

これにて春の四役揃い踏み 「Art&Cafe 胡風居」

ブログのお休みをする前に第一部未完と書いたのですが、実際のところ、第一部の完結が近づいて来ているのが現実です。何のことかと申せば、今現在ブログを書いているココログさんの容量がそろそろ埋まりそうになってきています。無料のフリープランを利用させてもらっているので、同じIDではブログを始められないので、どこか他のところでブログを始めないといけないうようですね。

しかし、始めた当初は2ギガなんて絶対使い切れないと思っておりましたが、グルメブログに特化をし始めて、写真の量が増えたせいで、気が付けば、そろそろやばいくらいになってきております。どこで続きを行うか、まぁ、もう少し先のことなので、いましばらくゆっくり考えてから結論を出したいと思います。

さて、今回は富山市石屋に店舗を構える「Art&Cafe 胡風居」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H240306_000


検索用ワード いちごパフェ 白桃烏龍茶

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「胡風居」さんの店内の写真です。「胡風居」さんにお邪魔するようになって、もう何年にもなりますが、最初の頃に比べて座席数が増えましたね。昔は中央のところには雑貨だけで椅子はなかった記憶があります。やはり福富オーナーの日々の努力の賜物か、お客さんが増えてきて、椅子の数を増やさないといけなくなった、そう考えるべきなのでしょうね。

H240306_001

メニューブックも内容、外観ともに進化を続けて、今のこの形に落ち着いたようです。

H240306_002

角煮サンドも昔からのメニューとして定着をしましたね。

H240306_003

とろとろわらびもちは途中参加ながら人気メニューとして定着をしましたね。

H240306_004


いもくりなんきんパフェは季節メニューだったのが、人気のため、定番メニューとして昇華した数少ないメニューです。

H240306_005

春の「胡風居」さんといえばやはりいちごパフェ、それにフルーツグラタン、ぜんざい、お雑煮などの新旧メニューが、「胡風居」さんの春を彩ります。

H240306_006


2月下旬、自分たちが訪れたに日に、ついに「胡風居」さんの春の苺パフェ、四役全てそろい踏みと相成りました候。イチゴパフェだけで四種類もあるのは、富山広しといえど「胡風居」さんだけではないでしょうか?

H240306_007

いちごカスタードパフェ(900円)

H240306_008

ほんに見事ないちごの花でございまする。

H240306_009

いちごパフェに自家製シフォンケーキとカスタードクリームをふんだんに使ったこのパフェは、数ある「胡風居」さんのいちごパフェの中でも、一番好きないちごパフェですね。ふんわりしたシフォンケーキと甘いカスタードケーキが、冷たいソフトと酸っぱいイチゴをより美味しく引き立ててくれますよ。

H240306_010

いもくりなんきんパフェ(800円) 嫁が「胡風居」さんで一番好きといってはばからないこのパフェ、苺好きな嫁がこちらを選択するくらい好きなようです。

H240306_011

カラメルソースにシナモン、南瓜のペーストにさつまいものムース、小豆とソフトの美味しさがあいまって、甘いだけではない大人の美味しさ漂うパフェに仕上がっています。嫁がこよなく愛する理由も一口食べると納得の美味しさです。

H240306_012

白桃烏龍茶 パフェとセットで半額の250円。一つしか頼んでいませんが、もともとポットで提供されることも有り、カップを2つ出してもらえました。

H240306_013

カップに注いだ瞬間からあたりに広がる白桃の香り。つい先ほどまで味わっていた苺の香りを全て包み込むかのような圧倒的な香りにうっとりしちゃいそうです。味は上質な緑茶のような日本人には馴染みの深い味、これで烏龍茶というのですから驚きです。

H240306_014

二杯目には砂糖を入れて飲む方が多いんですよ、と福冨オーナーから砂糖を入れて飲むことを勧められました。烏龍茶にお砂糖?これは新しい飲み方です。

H240306_015_2


砂糖を入れた白桃烏龍茶はハーブティのようにまろやかさを醸し出して、また違った味わいを自分達に提供してくれました。白桃烏龍茶にお砂糖、これは意外な組み合わせですが、いけますね、ありだと思います。

お店情報
 
Art&Cafe 胡風居

HP 胡風居 http://kofukyo.com

H240306_016

住所     富山市石屋201


大きな地図で見る

TEL    (076)411ー6537

定休日    水曜日 第3木曜日
営業時間   AM11:00~PM19:00
夏は若干変動あり、詳しくはホームページにて
駐車場はお店の前の道の向こう側にあります。数台は停められますが、カラーコーンで駐車禁止にしてあると ころもあるのでご注意ください。お店の場所が少しわかりにくいところにあります。ホームページにも書かれていますが、道に迷ったらご連絡ください、とのこ とです。

メニューにはトーストや角煮サンドもありますが、どちらかといえばパフェ系やデザート系に重きをおいてい るようなので、食事をメインにはこられないほうが無難かもしれません。
日によっては様々なイベントも開催されておりますので、詳しくはHPにてご確認をお願いいたします。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 日本三大ケーキのまち ~ | トップページ | 博多ラーメン店にてもつ鍋を 「いっぽう軒」 »

コメント

いもくりなんきんパフェだけを目的に、金沢からはるばる行くぐらい美味しいです。絶品です。

容量がいっぱい…すごい!このままこのブログ、本にして読みたいぐらい、充実した内容のブログですよね。
いつも、おいしいもの情報を参考にさせてもらっています。

投稿: ゆか | 2012年3月 6日 (火) 10時00分

苺パフェ4種類の中で、カスタードが入っているのは、いちごカスタードパフェだけですよね~
当然といえば当然なんですけど、カスタードクリームが大好きなので、ついつい同じ物を頼んでしまいます(*^.^*)

でも久しぶりに見た、いもくりなんきんパフェも美味しそう~

主人もこちらのパフェ食べたいと言っていましたが、お店のブログを読んだら、ゼロニイ効果で日曜日すごく混雑したみたいですねΣ( ̄ロ ̄lll

「爆発的」と書いてありましたね・・・

土曜日の午後、ココナッツアイランドの前を通りましたが、こちらも入り口で待っているお客さんがいっぱいΣ( ̄ロ ̄lll))

aibaさんがいつか言っていたように、人気が出てうれしい反面、隠れ家的でなくなるのは、ちょっと寂しいかな・・・

投稿: タン | 2012年3月 6日 (火) 16時04分

>ゆか さん

いもくりなんきんパフェ、嫁も大ファンです
これが食べられなくなったら
「胡風居」さんにいかなくなるかも、と
冗談めかして言っていましたcoldsweats01

ありがとうございます
ゆかさんのお店選びのお手伝いにちょっとでも
役に立っているならば、自分も嬉しいです

投稿: zen_aiba | 2012年3月 7日 (水) 00時46分

>タン さん

そうなんですよね
カスタードクリームが入っているのは
このパフェだけなんですよね
自分もカスタードクリームが好きで
いつもカスタードを頼むことが多いですね

自分もブログを読んで
土曜日曜は大変混雑しているんだなぁと感じました
やはり情報誌効果は絶大ですね
自分もその情報誌から情報を得て
お店に足を運ぶことが多いので
なんともいえませんがcoldsweats01

何度か同じことを書きましたが
自分のお気に入りのお店が人気になることは
我がことのように嬉しいですが
静かな隠れ家のような雰囲気も大好きだった
自分にとってちょっと寂しい感じはしますね
でも、平日の夕方なら混んでいることはないので
まだ大丈夫かな、という気はしています

投稿: zen_aiba | 2012年3月 7日 (水) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/44383919

この記事へのトラックバック一覧です: これにて春の四役揃い踏み 「Art&Cafe 胡風居」:

« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 日本三大ケーキのまち ~ | トップページ | 博多ラーメン店にてもつ鍋を 「いっぽう軒」 »