« かわはぎ肝醤油は言葉もでない美味しさ 「市場亭」 | トップページ | 都会(まち)はきらめく PASSION FRUIT 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »

美味い味噌煮込み 「手打 うどん そば処 大吉」」

屋根に積もった雪も大分薄くなってきてほっと一安心といった日々が続いているのですが、道路脇に積みあがった雪を捨てる作業が毎日のように続けられています。しかし、主に川沿いに設置されている富山市の捨雪場はどこも満杯でこれ以上の雪を受け付けられなくて、富山市は急遽、捨雪場を増設したとか。

そんな中、魚津市は最初から捨雪場を川と海に設定してあったため、今も捨雪作業が順調であるとのニュースを見ました。

……富山市も最初から川や海を捨雪場に設定してなかったのだろうと、疑問に思います。そんなに降ると予測していない、ってことですかね。降ってからでも変更すればいいのに、と思ってしまいますが、なかなかお役所の仕事というのはアドリブが効かないのでしょうかね?

さて、今回は富山市太郎丸に店舗を構える「手打 うどん そば処 大吉」さんにお邪魔させていただきました時の記事になります。

H240216_000

検索用ワード カレーうどん モツ煮込みうどん 笹切りうどん

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「大吉」さんの店内の写真です。カウンター席とテーブル席が2つと小上がり席が少々のお店ですが、お昼の12時頃は絶える事のないお客さんの波で活気にあふれたお店になっております。

訪れたこの日は開店と同時にお邪魔したのですが、歩いていける距離の別のお店に同時刻、リンクを貼らせていただいている「himachan」さんが居られたとか、結構ニアミスしていましたね。

H240216_001

メニュー。この黒の背景に白字のメニューを見て、そば・うどん処だなぁ、と思ってしまうのは自分だけでしょうか?

H240216_002

正統派のうどん・そばメニューが勢揃いですね。

H240216_003

冬季にはもつ煮込みうどんやかも南蛮も登場します。

H240216_004

鱒の寿しを包むのにも使われている熊笹を使った看板メニュー笹切りうどん。

H240216_005

「大吉」さんのカレーうどんは人気メニューのうちの一つです。この他にもうどん付き定食メニューがあります。

H240216_006

笹切りうどん(880円)

H240216_007

季節の野菜と海苔の天ぷらが付いてきました。

H240216_008

そして、笹切りうどん。熊笹を練りこんだといううどん、目にも鮮やかなエメラルドグリーン色をしており、冗談ではなくきらきらと艶と光沢があって輝いて見えます。

H240216_009

色のせいもあるのでしょうが、うどんにしてはとても細いこの麺が、そばにしか見えないのですがcoldsweats01

H240216_010

出汁もめっさ透明感のあるすっきりとしたカツオ出汁の純和風出汁。器の底にある麺までくっきり見えるというのも凄いですね。つるつるっとしてねっとり感がある麺はたしかにそばではなくうどん。熊笹の風味と思われる草の香りがまた心地良いですね。一気にずずっとすすった後に残る清涼感がなんともよい感じで、いつまでも食べていたい美味しいうどんでした。

H240216_011

玉子丼(670円)

H240216_012

やはり富山の丼物にはかまぼこが入ってこそですよね。半熟卵にほっこりかまぼこ、富山の玉子丼はこうでなければ。出汁の染み込んだ玉子とかまぼこに、海苔の風味がアクセントとなって美味しい玉子丼になっています。

H240216_013

丼の底のご飯にもしっかりと出汁が染み渡っていますね。これを箸でかかっと豪快にかっ込む美味さは、丼物にしかない美味さですよね。ご飯から染み出る出汁の味、たまらんですね。

H240216_014

もつ煮込みうどん(700円)

H240216_015

かなりの熱々っぷりになかなか湯気が途絶えません。

H240216_016

猫舌な自分は小分けして少し冷ましてからいただくことに。

H240216_017

もつは小ぶりながらもぷりぷりで美味しいですね。

H240216_018

うどんも煮込みで柔らかくなっていますが、とろっとした表面と芯に残るコシがいい配分で、喉越しもいいですね。

H240216_019

そして、味付けが味噌味なのがまた最高にいいですね。煮込み系の味噌は味が濃くなりがちなのですが、「大吉」さんの味噌味は濃さを感じさせず、それでいて味噌の風味を堪能させてくれる美味しい煮込み味噌です。富山には煮込み系のうどんは数あれど、味噌煮込みで美味しいのは「大吉」さんがaiba家的にトップクラスですね。いや、味噌煮込み、美味しいです。

お店情報

手打 うどん・そば処 大吉

H240216_020


住所 富山市太郎丸本町3丁目7-12



大きな地図で見る

TEL (076)424-8877

定休日 不定休

営業時間 AM11:00~PM16:00

駐車場はお店の前がこのあたりの共有駐車場になっておりますが、場所によっては専用の駐車スペースになっているところも有りますので、ご確認のうえ、御駐車くださいませ。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« かわはぎ肝醤油は言葉もでない美味しさ 「市場亭」 | トップページ | 都会(まち)はきらめく PASSION FRUIT 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »

コメント

そんな近くに居ただなんてーー!!!
私は10時50分ごろから船場カリー前に並んでましたよ。
もっとキョロキョロしとけばよかった(・∀・)ニヤニヤ
今日はめちゃ寒いんで、画像を見てたら
もつ煮込みうどんが食べたくなってしまった…(/□≦、)

投稿: himachan | 2012年2月16日 (木) 21時33分

>himachan さん

himachanさんの記事を読んだときに
もしかして駐車場ですれ違っていたかも
と思うほどの時間と距離でしたよ
自分ももっとキョロキョロしておけばよかったかもです

寒い日にはもつ煮込みうどんがたまらないですよね
味噌が好きな自分にドストライクのもつ煮込みうどんでした

投稿: zen_aiba | 2012年2月17日 (金) 03時20分

ウチも「大吉」さん、良く行きますよ~。
おいしいですよね、私も味噌煮込み好きです。
でも、この笹切りうどんは初めて見たかも。

大吉さんのおうどんもおそばも食べても食べても減った感じがしないのは私だけでしょうか?

ちなみに、私の味噌煮込みのトップクラスは安野屋にあるお店です。でも名前忘れちゃいました。

投稿: reirei | 2012年2月18日 (土) 21時42分

>reirei さん

「大吉」さん美味しいでしょね
これで夜の営業があったら最高なのですがcoldsweats01
自分も笹切りうどんは初めて食べました
こんな蕎麦っぽいうどんなのかと驚いたものです
確かにザルは見た目より量がありますよね
お腹に貯まる感じで結構有りますよね

安野屋にあるお店
気になりますね、ちょっと調べて見ますね

投稿: zen_aiba | 2012年2月19日 (日) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/44137971

この記事へのトラックバック一覧です: 美味い味噌煮込み 「手打 うどん そば処 大吉」」:

« かわはぎ肝醤油は言葉もでない美味しさ 「市場亭」 | トップページ | 都会(まち)はきらめく PASSION FRUIT 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »