« どーんと豚骨あとから醤油 「麺王」 | トップページ | 星の数ほどのメニューに迷え 「珈琲菓楽 和庵(なごみあん)」 »

ぷにぷにホルモンをピリ辛スープで 「とんかつDINNIG ビリケンさん」

スコップ、殉職

H240202_102

と書いていたら、「太陽にほえろ」の殉職のテーマが、勝手に頭の中に響いてきたaibaですcoldsweats01昨日の朝の雪かきの途中に圧雪を砕いていたスコップが、ごらんのありさまに…

H240202_101

写真の色を戻してもういちど、スコップの先が圧雪の固さに負けて潰れてしまいました…まさか、金属製のスコップが変形してしまうとは…車にはスノーブラシ、ママさんダンプ、スコップと雪かき道具を搭載しておりましたが、まさかスコップが、木製部分の柄が折れるとかではなくて、金属の部分がへし曲がるという形で、一番最初に殉職してしまうとは…予想もしませんでした。今年の雪は恐ろしいです(lll゚Д゚)

さて、今回は富山市堀川本郷に店舗を構える「とんかつDINNIG ビリケンさん」にお邪魔させていただいた時の記事にあります。店名にすでに「さん」がついておりますので、敬称を略させていただいております。

H240202_000

検索用ワード とんかつ 海老フライ モツ鍋 串カツ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「ビリケンさん」の店内の写真です。カウンター3席、4人用の座敷席が3つとこじんまりしたお店です。パワフルな店長さんのパワフルさも以前とお変わりなく、とてもアットホームで居心地のよいお店です。

今回「ビリケン」さんを訪れたのは、いつもコメントを寄せてくださる「タン」さんからお鍋についてコメントを寄せたいただいた日に、他のお店に鍋目的で訪れたところ、コンロの数が足らないとのことでしたので、目的を「ビリケン」さんに変更してやってまいりました。

H240202_001

このアットホームさは入り口をくぐったところで、靴を脱いで入ってこないといけないお店の作りに起因するかもしれませんね。

H240202_002

夜の定食メニュー。ランチタイムは日替わりのほか、少しお得な定食が用意されております。

H240202_003

一品物と串かつメニュー。

H240202_005


以前はなかった鍋がメニューにありました。博多水炊き鍋というのが以前要予約メニューとしてあったのですが、確認したところ事前に要相談で準備できるとのことでした。そして、このホルモン鍋は予約無しでも注文可能とのことでした。

H240202_006

烏龍茶(200円)と生ビール(500円)で乾杯。

H240202_007

オムキャベツ(400円)

H240202_008

富山の方にはやさたまキャベツと言いなおした方がしっくりくるかも。キャベツの上に薄い卵焼きをのせ、マヨネーズとケチャップ、ソースを散らしたものです。この薄焼き卵に中に刻み野菜を入れてカレーの上に乗っけているのが「やさたま」カレーですね。

H240202_009

千切りキャベツのサラダをそのまま食べるより遙かに美味しいです。ご飯以外にも薄焼き卵がこんなに美味しく感じる組み合わせがあるんですね。これはお手軽で美味しい、オムキャベツ、ありですよ。

H240202_010

串かつ九本セット(1000円)よくよく考えれば一本100円前後なのに9本で1000円って高くない?と思ったのですが、250円メニューのずわいがにや帆立が入っていましたので、かなりお得なセットになっているようです。

H240202_011

そして串かつにはソースが器に入ってでてきました。こ、これは∑(゚∇゚|||)

H240202_012

「ソースは一度漬けでお願いします」、一度漬けでお願いします、一度漬けで…きたぁ!!串かつ食べるなら一度は一度漬けのソースがあるお店で食べてみたいと思っておりましたが、まさか「ビリケンさん」でその思いが叶うとは、嫁と二人、喜びながらブツをソースに投入しました、一度漬けソース初体験でございますよhappy02

H240202_013

衣に透明度の高いソースが染み渡っていい感じです。あつあつの衣のじゅわりとソースのじゅわ、最高ですね。一度でいかに美味しくソースを染み渡らせるか、いろいろ考えながら食べるこのスタイル、いいですね。「ビリケン」さんの揚げ物は衣がヘルシーで本当に美味しいです、色々味わえる9本セットもお得で良いですね。

H240202_014

ホルモン鍋(1380円)の二人前。

H240202_015

aiba家にしては珍しく鍋が2人前ですcoldsweats01普段なら3人前を頼むところなんですが、すでに鍋セットとしてちゃんぽん麺が付属しているので、3人前の麺がついてくるのは厳しいか、と思って2人前にしました。このことを店長にお話しすると「さすがに3人前は私がとめていましたよhappy01」と気さくにお答えいただきました。「ビリケンさん」は店長とのお話も楽しいお店ですね。

H240202_016

煮えてきたところで野菜タワーを崩して平たくします。もつ鍋の野菜タワーを考えた人はいったいどなたなんでしょうね?やはり元祖(盛り方的に)もつ鍋のお店、とか存在するのでしょうか?

H240202_017

煮えてきました。もつ鍋と言えばニラともやし、この二つは欠かせませんね。

H240202_018

輪切りの鷹のつめが随所に見られるようにぴりっと辛めのスープです。醤油が強めで鶏がらと豚骨の風味がじんわりと言った感じでしょうか?一口飲んだだけで身体が暖まりそうなくらい辛さを感じますが、寒い冬にはこの辛さが美味しいですね。

H240202_019

ホルモンもぷにぷにでめっさ美味しい。ホルモンにもやし、にら、そしてピリからのスープ、完璧ですね。この鍋も予約無しでいただけるなんて嬉しい限りです。

H240202_020

2人前でもたっぷりはいったホルモンと野菜。体の芯からぽかぽかしてきそうなスープで食べると最高に美味しいですね。

H240202_021

鍋セットには最初からチャンポン麺が入って1380円です。最近、1280円でやばい鍋をどこぞで見たような気がしますがcoldsweats01それと100円しか変わらないとは思えない量ですね。チャンポン麺はお店の方が鍋を一度回収して入れてきてくれます。

H240202_022

腰のあるつるつるのチャンポン麺にピリから醤油スープが絡んでめっさ美味しいです。この麺がお腹にずっしり来ますよ、もう鍋をお腹一杯食べたという実感が嫌でもしますね。煮詰まってホルモンの旨味をうけたスープが口にまとわりついてくるようなこの感触がたまらなくいいですよ。

お店情報

とんかつDINNIG ビリケンさん

H240202_023_2

住所 富山市堀川本郷15-70

大きな地図で見る

TEL (076)491-8558

定休日 月曜・第二火曜

営業時間 AM11:30~PM14:00
       PM17:30~PM20:00

駐車場はお店の周りにあります。場所はサンコー堀川本郷店さんの正面駐車場を越えたところにあります。橙色の移動販売車が停まっていることが多いと思いますので、そこがお店の目印です。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« どーんと豚骨あとから醤油 「麺王」 | トップページ | 星の数ほどのメニューに迷え 「珈琲菓楽 和庵(なごみあん)」 »

コメント

この大雪で毎日の通勤だけで疲れてしまいますね
遠出もできず、鬱々としてしまいます
(p´□`q)゜o。。


くせのなさそうなホルモン鍋で、美味しそう!
〆のチャンポン麺もいい感じですね~

串かつ「一度漬け」は私も未体験なので、テンション上がりそう♪

他の一品料理も気になってきました!

うっかり二度漬けすると、関西のノリで怒られるのでしょうか(笑)

投稿: タン | 2012年2月 2日 (木) 16時05分

これはまた早々に行ってみたいお店ですね。
ホルモン鍋、とっても惹かれます~
ホルモン焼きそばも気になります。
aibaさんはいつもメニューの写真を撮ってあるので、
事前に注文する物を決めて行けるのも助かります(o^-^o)

投稿: ウッキ | 2012年2月 2日 (木) 18時15分

>タン さん

車の運転だけで肩が凝ってしまいますね
遠出は雪がなくなるまで封印でしょうかねweep

結構ピリからで特徴のあるホルモン鍋でした
〆のチャンポン麺はつるつるの麺で
食べ応え十分でいい感じでしたよ

自分達も初体験の一度漬けで興奮しましたhappy01
お店の方は見てなかったので
二度漬けしても大丈夫なのでわcoldsweats01
と思ってしまいました

今度は串かつメインでいってみたいですね

投稿: zen_aiba | 2012年2月 3日 (金) 00時22分

>ウッキ さん

ホルモン鍋、美味しかったですよ
自分達もホルモン焼きそば気になりましたが
さすがにお腹が心配で注文できずじまいでした

メニューの写真は値段を覚えるのが
大変だったので撮り始めたのですが
いつの間にか一緒に載せるようになりましたね
お役に立てれれば自分も嬉しいです

投稿: zen_aiba | 2012年2月 3日 (金) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43954831

この記事へのトラックバック一覧です: ぷにぷにホルモンをピリ辛スープで 「とんかつDINNIG ビリケンさん」:

« どーんと豚骨あとから醤油 「麺王」 | トップページ | 星の数ほどのメニューに迷え 「珈琲菓楽 和庵(なごみあん)」 »