« 星の数ほどのメニューに迷え 「珈琲菓楽 和庵(なごみあん)」 | トップページ | つけめんの〆に最高の雑炊 「つけめん えびすこ」 »

一押しは苺、桜?いえ、今年は白桃です 「Art&Cafe 胡風居」

先週は雪の影響もあり、イベントも大した物が開催されておらず、そして何より富山シアター大都会にて「宇宙人ポール」が上映されるという事もあって、富山市から出ずにおりました。

「宇宙人ポール」めっさ面白かったですねhappy01笑いありシリアスあり、想像ではもっとチープなB級もいいところだろうと思っていた映像もしっかりしていて、嫁と二人、大満足でした。主役の2人も「ショーン・オブ・ザ・デッド」が大好きな自分にはたまらないイギリス映画の黄金コンビの2人ですし、そして、スティーブン・スピルバーグも作中に登場していたりして笑わせてくれましたね。あと、びっくりするほどのハリウッド大女優も出演していました。

いやぁ、そしてさすがシアター大都会、昔からこういうマイナーな映画を上映していただけるので助かります。ファボーレが出来てからあまり足を運ばなくなっておりましたが、一度リニューアルして狭いながらもしっかりとした映画館で、これからは大作もこちらで鑑賞しに行こうと思います。そういえば、金沢のとある劇場では宇宙人をつれて3人以上で鑑賞すれば、お一人様1000円という宇宙人割引を実施していましたが、シアター大都会ではこのサービスはしているのでしょうかね?

さて、今回は富山市石屋に店舗を構える「Art&Cafe 胡風居」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H240206_000


検索用ワード いちごパフェ 白桃烏龍茶

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「胡風居」さんの店内の写真です。店内には様々な雑貨が販売されており、それを眺めるだけでもちょっとした時間を過ごせるお店になっております。お店の奥では様々な催しものが行われたりしています、詳しくはオーナー福冨様のブログをご覧下さい。電話で確認すればわんちゃんと一緒に入れるスペースも用意してくださります。

H240206_001

メニュー。「胡風居」さんといえば、パフェ。そして、この季節のパフェといえばいちごパフェですね。前回訪れた時には2種類だったいちごパフェですが、今回、春風パフェが登場して3種類になっておりました。

H240206_002

ドリンクメニュー。福冨オーナー様のブログにて紹介されていた「白桃烏龍茶」がメニューに加わっています。白桃烏龍茶はデザートとセットで注文すると半額になるカテゴリーの中に分類されておりました。

H240206_007

ポップのメニューにも密かに白桃烏龍茶が書き加えられておりますね。それだけ福冨オーナー様の一押しということでしょうか?

H240206_003

軽食メニュー。こちらの軽食メニューでもドリンクは半額になるのですが…こちらはまだ白桃烏龍茶は書き加えられていませんねcoldsweats01

H240206_004

デザートのメニューには変更はないようでした。

H240206_005

ピーナッツしるこがしばらくお休みとのこと…チョコパフェ、モコモコなど「胡風居」さんで自分のお気に入りのメニューは消えていくの法則がこれ以上発動しないことを祈りますcoldsweats01

H240206_006

お雑煮。こちらも自分のお気に入り、このまま定番メニューに残ってくれるとよいのですが…さすがにお餅の在庫がなくなったら消えちゃいそうですよねcoldsweats01

H240206_008

いちごカスタードパフェ(900円)

H240206_009

見事に花咲くいちごの花、外はいまだ冬模様ですが、「胡風居」さんの中はいちご模様ですね。

H240206_010

ソフトクリームに自家製シフォンケーキに自家製カスタード、どれもふんだんに使われていてお腹一杯、幸せ一杯の甘い冬のパフェに仕上がっています。

H240206_012

 

春風パフェ(900円)

H240206_013

こちらは桜餡を使ったいちごパフェ。ソフトの上になめらかな桜餡、白と赤とピンクの色の競演が見事ですね。

H240206_014

甘酸っぱいいちごソースに濃密な桜餡の上品な甘さが見事なハーモニーを奏でてくれますね。甘さで口が溢れそうになると甘いはずのソフトの冷たさが口の中をリフレッシュしてくれるので、いつまでも食べてしまいますね。

H240206_015


冷たいソフトの中にほんのりした白玉、これがソフトで冷え切った身体に暖かさをじんわりと回復してくれます。冷たさ、暖かさ、甘さといろんなものが見事にまとまって美味しさを表現してくれますね、単純な甘さだけではない美味しさが、「胡風居」さんのパフェにはあります。

H240206_016

白桃烏龍茶 デザートを頼んだので半額(250円) 一人前でカップを2つだしていただけました。

H240206_017

ポットから注いだ瞬間からあたりには甘いフローラルな香りが漂いました。以前訪れた桃狩りの桃園の中にいるような桃の香り…そばにあるいちごパフェ2種を遙かに上回る香りの洪水に溺れそうになるくらいの香りでした。

H240206_018

烏龍茶と名前はついていますが見た目からは烏龍茶には見えませんね。日本茶のような緑がかった色合いです。しかし、このカップとこの日本茶のような色がまた合いますね。派手なように見えるカップが実はシンプルに見える、組み合わせというのは魔法のようなものですね。

H240206_019

味も烏龍茶とは程遠い緑茶のような味わいで、とても飲みやすいです。そしてカップを口に持ってくるたびに香る白桃の甘い香りが本当に素晴らしいですね。香りは甘いですが、味はすっきり飲みやすく、パフェの甘さに浸かった口の中をリフレッシュしてくれますね。これは本当に美味しいお茶です。

この時期、「胡風居」さんといえば苺、そして春風パフェの桜でしたが、今年は白桃、これがキーワードですね。

H240206_020

こちらの白桃烏龍茶、ティーパックと茶葉、それぞれ販売されておりました。これはヒットする予感のお茶ですよ。

H240206_021

その隣に売られているものをみて愕然としましたcoldsweats01お雑煮の出汁はインスタントだったのですか…自分もまだまだ修行がたりない(;´д`)トホホ…

お店情報
 
Art&Cafe 胡風居

HP 胡風居 http://kofukyo.com

H240206_022


住所     富山市石屋201

大きな地図で見る>
TEL    (076)411ー6537

定休日    水曜日 第3木曜日
営業時間   AM11:00~PM19:00
夏は若干変動あり、詳しくはホームページにて
駐車場はお店の前の道の向こう側にあります。数台は停められますが、カラーコーンで駐車禁止にしてあると ころもあるのでご注意ください。お店の場所が少しわかりにくいところにあります。ホームページにも書かれていますが、道に迷ったらご連絡ください、とのこ とです。

メニューにはトーストや角煮サンドもありますが、どちらかといえばパフェ系やデザート系に重きをおいてい るようなので、食事をメインにはこられないほうが無難かもしれません。
日によっては様々なイベントも開催されておりますので、詳しくはHPにてご確認をお願いいたします。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 星の数ほどのメニューに迷え 「珈琲菓楽 和庵(なごみあん)」 | トップページ | つけめんの〆に最高の雑炊 「つけめん えびすこ」 »

コメント

金沢では、宇宙人を連れて鑑賞したら、
お一人様1000円!?
家に宇宙人はいないので、
用意するのに、割引額以上のお金がかかりますな・・ 爆

あっ そういえばうちの犬ETのモデル犬だから、それでどうかな。笑

投稿: ちま子 | 2012年2月 6日 (月) 08時54分

こんにちは。
しっかし、この冬はよう降りましたね。
毎日毎日雪かきで、しまいには筋肉痛にならなくなりました。

イチゴのパフェ、ホントに春らしくていいですね。
あ~、美味しそう。
桃のウーロン茶、似たようなのが名鉄エムザの「三国屋善五郎」にもあります。
色が薄くて苦くなくて、すっごい良い香りです。

お出汁ですが、ティーバッグになってるみたいですね。
きっと、昆布やら鰹節の刻んだのが入ってるんでしょうね。コレはカンタンに本格的な味が出せて便利です。
インスタントとはまた違うカンジがします。
ちなみにウチは「本だし」使ってます。
昆布と鰹でお出汁を取るのは、年に何回あるかな~??
だって、面倒なんだもん(苦笑)

投稿: chie | 2012年2月 6日 (月) 09時55分

わー、やっぱりいちごカスタードパフェですよね
(≧∇≦)

お雑煮の出汁のことはHPのブログに
書いてあったので、aibaさんてっきり
ご存知かと・・・(゚0゚)


今月は胡風居さん行きますよ~
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

投稿: タン | 2012年2月 6日 (月) 16時12分

>ちま子 さん

一応、宇宙人割りはこの映画のキャンペーンらしく
本来ならどこの劇場でも行われているようです
詳しく調べたら、3人以上で行って
一人が宇宙人です、と言い張れば
OKぐらいの気安いものでしたcoldsweats01

グレイをつれたあの3人の光景が元となっている
キャンペーンのようですね

投稿: zen_aiba | 2012年2月 6日 (月) 22時34分

>chie さん

筋肉痛にならなくなった、羨ましい
全身筋肉痛、肩こりのため頭痛までしてきた
今日この頃ですよweep

胡風居さんのいちごパフェは
春の季節の到来を教えてくれる風物詩的なもので
その上美味しいのでよく食べに行きます

桃の烏龍茶
オーナー様もいくつか種類があって
その中からこの種類を選ばれてといっておりました
今年の流行なのでしょうか?

いや、お恥ずかしい話
あまりの美味しさにきっと手間隙かけて
作られているに違いないと
勝手に思っていたものですから
ティーバックだと知った瞬間に
びっくりしてしまいましたcoldsweats01

我が家では「本だし」使って調理することも
年に数回…いや、ここ数年なかったかも知れないですcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2012年2月 6日 (月) 22時41分

>タン さん

お恥ずかしい話
その部分は読んでいませんでした
そして、あまりの美味しさで
きっと手間隙かけて作られたに違いないと
勝手に思い込んでおりましたcoldsweats01

例年通りならきっともう一種類
いちごパフェがでると思っていますので
それが出た頃にもう一度お邪魔したいと思っております

投稿: zen_aiba | 2012年2月 6日 (月) 22時43分

今季初のいちごカスタードパフェ、食べました
(◎´∀`)ノ

ソフトクリーム、シフォン、カスタードクリーム、そしていちごのシャーベット、最後まで美味しいですよね!
食べ終えるとすごく身体が冷えましたが、気持ちは満足感で満たされました(笑)

また行きたいですが、食べ比べのためにクローバーズ・カフェさんやココナッツアイランドさんのパフェも食べてみたいですo(*^▽^*)o

投稿: タン | 2012年2月20日 (月) 11時55分

>タン さん

やはりイチゴカスタードの食べ応えは最高ですよね
しかし、この寒さの中では
ちょっと食べるを躊躇ってしまいますがcoldsweats01

自分もいろいろなお店に行って
食べ歩きをしたいのですが
雪と寒さに負けて引きこもりの日々ですcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2012年2月21日 (火) 01時04分

白桃烏龍茶、マイルドな味わいで、何よりも白桃の香りに癒されました~(*^-^)

この時の白いカップもとてもかわいくて、女子好みですね。

胡風居さんでは、コーヒーしか頼んだことがありませんでしたが、白桃烏龍茶はリピありです!

私も3月から忙しくて、慢性疲労に急性疲労(一人病欠しているため)が加わり毎日がストレスでいっぱいです(@Д@;


希望する日で休みもとれなくなり、主人と休みが合わなくて、2回胡風居さんに行きましたが、どちらも友人とです。

なんか悪性のサイクルにはまったような感じです。


あー、また白桃の香りに癒されたいです(u_u。)

投稿: タン | 2012年5月24日 (木) 17時19分

>タン さん

自分も白桃烏龍茶の香りで癒されたいですね

自分ももう悪循環に嵌った感ありありでしたo(;△;)o
しかし、今ではこの悪循環を笑い飛ばそうと思って
気分が上昇してきております(≧∇≦)

投稿: zen_aiba | 2012年5月25日 (金) 05時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/44002220

この記事へのトラックバック一覧です: 一押しは苺、桜?いえ、今年は白桃です 「Art&Cafe 胡風居」:

« 星の数ほどのメニューに迷え 「珈琲菓楽 和庵(なごみあん)」 | トップページ | つけめんの〆に最高の雑炊 「つけめん えびすこ」 »