« 富山から日帰りで行こう ~石川県に行こう 加賀棒茶の店では加賀棒茶はお勧めされない~ | トップページ | 同じ麺なのに異なる味わい 「絲cafe(いとcafe)」 »

お雑煮が美味しくグレードアップ 「Art&Cafe 胡風居」

9日の朝に、富山市の市街地で住宅や塀や車などにスプレーのようなもので落書きがされているのが11件見つかり、警察が器物損壊の疑いで捜査している、とのニュースを読みました。

この落書きではないのですが、閉鎖した店舗の外壁に落書きがされているのを見たことが何回も有ります。抽象的な絵が多かったり、何か数字のような文字のようなものが書いてあるように思えます。

で、都市伝説か何かで、この数字とか文字には意味があって、泥棒たちの使う隠語だとか、何だとかという説を読んだことも有りますね。そういわれると落書きに意味があるように思えてくるから怖いものです。早く犯人が捕まってくれると安心できるのですが…そういえば落書きの犯人が捕まったというニュースをあまり聞かないですねcoldsweats01

さて、今回は富山市石屋に店舗を構える「Art&Cafe 胡風居」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230110_000


検索用ワード いちごパフェ 雑煮

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「胡風居」さんの店内の写真です。店内には様々な雑貨が販売されており、それを眺めるだけでもちょっとした時間を過ごせるお店になっております。

2012年、aiba家の食べ始めは「胡風居」さんからでした。自分も嫁も、友人や両親とは2012年になってから外食にそれぞれ行っているのですが、2人で行く、いつものスタイルでの食べ始めは「胡風居」さんが始めてになります。

H230110_001

メニュー。「胡風居」さんの定番メニューは2012年になっても今のところ変化無しです。

H230110_002

そうそう変わらないから定番メニューなのでしょうがcoldsweats01

H230110_003

通年デザートメニュー。

H230110_004

いもくりなんきんパフェは「胡風居」さんの裏看板メニューといっても過言ではないと思います。いもくりのファンの方は大勢おられるようです。嫁も当然、そのうちの一人です。

H230110_005

去年の11月に登場したお雑煮。

H230110_006

いちごカスタードパフェに他にいちご杏仁パフェが登場しておりました。もうすぐ苺のパフェのシーズンですね、今年はどんなイチゴパフェが登場するのか、いまから楽しみです。

H230110_007

無線Lanの設置もいつの間にかされておりました。遠くない未来では、スマホやipadで「胡風居なう」とか呟いているお客さんも増えるかも知れませんね。

H230110_009

いちご杏仁パフェ(900円)

H230110_010

「胡風居」さんのパフェにしてはシンプルです。ですが、たまに直球勝負のシンプルなパフェが出てくると、おっ珍しいと思って余計興味がわくというのもいいものかもしれませんね。

H230110_011

苺とソフトクリームと生クリームというどこまでもシンプルな構成。でもシンプルがゆえにそれぞれの味がよく味わえて、苺もソフトも生クリームも隅々まで味わえる気がします。どれも染み渡るくらい美味しいですね。

H230110_012

で、いったいどのあたりが杏仁かと申しますと、こちらの杏仁シャーベットがときおり入っているあたりでしょうかね。冷たいシャーベットが杏仁の味をとことんまで感じさせてくれますね。苺と杏仁、よい組み合わせです。

H230110_013

お雑煮(600円)、お雑煮にはお茶がついてくるようになりました。嬉しい変更ですね。

H230110_014

お餅は「胡風居」さんの自家製のお餅で、塩昆布を練りこんで有ります。何故、塩昆布なのかというと、出汁の味に白い餅だけだと味が負けるので、何か無いかと考案したところ、ぜんざいの付け合せに仕入れてきた塩昆布が大量にあるから練りこんでいくうちに、この味の餅が誕生したとのこと。出汁が前回よりさらに香ばしさをまして美味しくグレードアップされておりました。このお雑煮で新年を迎えられたら最高でしたでしょうね。

H230110_016


出汁の味に負けない香ばしさの焼き餅、塩昆布の塩味が舌にぐっと来る感じですね。とちもちにも似たこのお餅の美味しさがたまらないですね。お餅単体でも美味しいと思えるのですが、しっかりした出汁が染み込んだお餅はさらに美味しく感じますね。このお雑煮は美味しい、定番メニューに残ってくれると嬉しいのですが。

お店情報
 
Art&Cafe 胡風居

HP 胡風居 http://kofukyo.com

H230912_013


住所     富山市石屋201

 


大きな地図で見る

TEL    (076)411ー6537
定休日    水曜日 第3木曜日
営業時間   AM11:00~PM19:00
夏は若干変動あり、詳しくはホームページにて
駐車場はお店の前の道の向こう側にあります。数台は停められますが、カラーコーンで駐車禁止にしてあると ころもあるのでご注意ください。お店の場所が少しわかりにくいところにあります。ホームページにも書かれていますが、道に迷ったらご連絡ください、とのこ とです。

メニューにはトーストや角煮サンドもありますが、どちらかといえばパフェ系やデザート系に重きをおいてい るようなので、食事をメインにはこられないほうが無難かもしれません。
日によっては様々なイベントも開催されておりますので、詳しくはHPにてご確認をお願いいたします。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~石川県に行こう 加賀棒茶の店では加賀棒茶はお勧めされない~ | トップページ | 同じ麺なのに異なる味わい 「絲cafe(いとcafe)」 »

コメント

いちごの時期になったので、そろそろ記事が出てくる頃だと思っていました~

この時期いつも他のメニューにしようと思いながら、結局いちごカスタードパフェを頼んでしまいますね(≧∇≦)

お雑煮も食べてみたいです~
2月くらいまでやってもらえたらありがたいですね

投稿: タン | 2012年1月10日 (火) 16時19分

>タン さん

そろそろ苺の季節ですよね
今年もいちごパフェが楽しみでなりません
今年はどんないちごパフェに出会えるのでしょうか?

お雑煮、長く続けてもらえたら嬉しいのですが
普通に考えると時季ものですから
お早めに食べておくとよいやもしれませんね

投稿: zen_aiba | 2012年1月11日 (水) 00時59分

お雑煮、食べてきました(*^ω^*)ノ彡

いちごカスタードパフェを食べたい気持ちを抑えて、今回はお雑煮にしてみました(笑)

しっかりとした味の出汁ですが、けして塩辛くないですね。香ばしく焼かれたお餅との相性もいい感じです。
柚子の香りも食欲をそそります。

この出汁で他のメニューもできそうなくらい、いいお味ですね。

投稿: タン | 2012年1月18日 (水) 17時17分

>タン さん

そうなんですよね、お雑煮とパフェ
さすがに一人では食べられないのですよね
昔なら食べられたと思うのですが…

出汁がめっさ美味しいですよね
あの出汁で鯛の焼き物をいれて
出汁まぶしでご飯を食べたら美味しいだろうな
とか想像してしまいます( ̄ー ̄)ニヤリ

あの出汁には焼いたお餅が合いますよね
あのお雑煮は定番メニューにして残してもらいたいですね

投稿: zen_aiba | 2012年1月18日 (水) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43686871

この記事へのトラックバック一覧です: お雑煮が美味しくグレードアップ 「Art&Cafe 胡風居」:

« 富山から日帰りで行こう ~石川県に行こう 加賀棒茶の店では加賀棒茶はお勧めされない~ | トップページ | 同じ麺なのに異なる味わい 「絲cafe(いとcafe)」 »