« 混んでいるのを承知で足を運ぶ理由 「市場亭」 | トップページ | どーんと豚骨あとから醤油 「麺王」 »

コシヒカリのお団子は驚きの滑らかさ 「農工房 長者」

月曜日、陽の光が寒いながらにも街を照らす快晴とも言える天気になりました。この陽光により降り積もった雪も駐車場近辺から姿を消し、日曜日の夜に見た天気予報も31日の夜から3日にかけて冬型が強まるという予報でした。

心の不安をもかき消すような晴れ間が続き、今日は冬型にならないとの予報だったので、火曜日の朝は雪かきしないでいいかもと安心して、今晩はゆっくり眠れる…そう思っていました。しかし、夕方からそんな自分をあざ笑うかのような雪、そして、天気予報は31日からではなく、いつの間にか30日夜から冬型の気圧配置で北陸地方は明け方にかけて雪という予報に変わっていました。

……なんといいますか、こう安心させておいてこの仕打ち、持ち上げられてから落とされると、位置エネルギー(笑)が増す分、痛さが増えますねcoldsweats01また、目覚ましを1時間半はやく鳴らす準備をして寝るのですね…雪に埋もれている車を見て絶望する朝を迎えます……

もう雪かきはいやじゃあ
。゜゜(´□`。)°゜。

さて、今回は砺波市高波に店舗を構える「農工房 長者」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります

H240131_000_2

検索用ワード コシヒカリ団子 富山の果樹園 団子 ぜんざい パフェ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「農工房 長者」さんの店内の写真です。「農工房 長者」さんはとなみ平野の地で有機栽培農家を始められたオーナーさんが、農業生産から販売までを一体的に進める6次産業農家として加工施設兼店舗としてオープンされたお店です。訪れた日は残雪が酷くて建物の外観を一枚で納める位置を確保できなくて写真がないのですが、遠目で見てもはっきりと見えるピンクの外壁が目立つ建物です。以前から小矢部市に下道で向かうときに見えて気になっていた建物でした。

店内は個性的なテーブルと椅子がそれぞれ3セットがどーんと広々とおかれた店内に、有機栽培で清算された自家有機米を使ったお餅や里芋が展示販売されていました。

H240131_001

自家有機米のコシヒカリを使用した団子のメニュー。もち米ではなくてコシヒカリを団子にするというのはなかなかお目にかかれないかもしれませんね。

H240131_002

デザートメニュー。現在パフェはお休み、期間限定商品だそうです。何故、桃とブルーベリーかといえば、「農工房 長者」さんは果樹園も経営されており、去年は台風の影響で開園できなかったとお伺いしましたが、桃狩りのできる桃園やブルーベリー畑が店舗の周りあるからだそうです。表現としては農園の中に店舗があるといった趣でしょうか。

H240131_003

ドリンクメニューもあります。

H240131_005

ぜんざいの中にもコシヒカリを使用した団子が入っているそうです。確か、団子は上新粉と呼ばれるうるち米や米粉をお湯を加えて蒸したもので、餅は蒸した餅米を臼と杵などでついたものという定義でしたでしょうか?

H240131_004

店内では御餅や里芋が販売されておりました。これらはHPから通販でも購入が可能です。無造作に店内に置かれた里芋を見て、寒い外に出しておいたほうが長持ちするのでは?と考えていると、お店のママさんが「里芋、特に泥付きの里芋は雪がつくと腐ってしまうので中において有ります」と教えてくださいました。

H240131_006

お冷の変わりに温かいお茶、カップが印象的でしたので写真を一枚。「さあ深呼吸」「 ほっ。」それは深呼吸じゃないだろ、と嫁と謎のツッコミをいれてしまいましたcoldsweats01

H240131_007

団子ぜんざい(450円)

H240131_008

みごとな善哉色のぜんざい。

H240131_009

善哉の中にあって、団子が善哉色に染まらず、強烈な白色を主張していました。そして、この団子の食感がすごい、とろりと口の中で融けていくような感じ、お餅の伸びた部分のあの食感のままにゅるりと融けていきます。見た目のもちもち感からは創造できないような滑らかな口ざわり。確かにこれはお米、お米の美味しさがダイレクトに伝わってくる美味しいお団子。小豆の風味にも負けていない見事なお米のお団子でした。

H240131_010

団子。手前から気まぐれ(130円)、クリームチーズ(130円)、こしあん(110円)、きなこ(110円)、醤油焼き(100円)です。焼きと揚げがありましたが、ずべて焼きでお願いいたしました。

H240131_011

こしあんの見た目が綺麗ですね。

H240131_012

この日の気まぐれは昆布、豪快な昆布の載せ方がいいですね。

H240131_013

このこしひかりの団子には濃い味付けが似合いますね。団子の風味に負けない味付けをしないと団子が勝ってしまいますからね。団子にクリームチーズはどうだろうと思い注文したのですが、この濃厚なクリームチーズと焼いた団子がベストマッチ、これは美味しいですね。また、焼いたお団子がとても滑らかでめっさ美味しいです。

H240131_014

「長者」のママさんから、今度のバレンタインデーに出そうと思っているチョコレート団子の試食をお願いされました。チョコレートソースも驚くほどあいますね…ただ

H240131_015

チョコレートの甘ったるさに口の中がその味一辺倒になる感じがしましたので、お団子は焼きより揚げた方が香ばしくて美味しいのではないでしょうか、と素直な感想を申し上げましたところ、チョコレートの揚げ団子も作ってくださいました。自分と嫁はこちらのチョコレート揚げ団子のほうが美味しいと思ったのですが、さて、バレンタインデーにはどのような形で登場するのか、今から楽しみです。

気さくで丁寧なママさんとの会話も楽しく、のんびりと穏やかな時間が過ごせました。今年は桃狩りを開園したいとのことなので、aiba家としても是非、足を運んでみたいですね。

お店情報

農工房 長者

HP http://nokobochoja.sakura.ne.jp/index.html

H240131_016_2

住所 砺波市高波1050番地

大きな地図で見る

TEL (0763)32-6862

定休日 不定休

営業時間 AM11:00~PM18:00

駐車場はお店の隣にあります。お店に向かう道は冬は雪で狭くなりますので、運転には十分お気をつけくださいまし。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 混んでいるのを承知で足を運ぶ理由 「市場亭」 | トップページ | どーんと豚骨あとから醤油 「麺王」 »

コメント

わー、美味しそう(≧∇≦)

こしあんがいい感じですが、マヨネーズ・クリームチーズも興味あります。

揚げ団子???
想像できない味ですが、食べてみたいです!

投稿: タン | 2012年1月31日 (火) 12時02分

こんばんは。
コシヒカリの団子、美味しそうですね~。
昆布なのは、やっぱり富山ならでは?
ちょっと、私の運転では心許ないから、暖かく
なったら行ってみたいな~。

事後承諾になっちゃいますが、私もaibaさんの
タイトルのつけ方を真似っこしてみました。
NGだったら言ってくださいね。

投稿: reirei | 2012年1月31日 (火) 22時02分

>タン さん

こしあんの見た目がいいですよね
自分達も見たときにおおっと思いましたよ
味はクリームチーズが頭一つ抜けて美味しかったです
マヨネーズも次回試してみたいですね

揚げ団子は表面は餅の焼いたようなぱりっとした感じで
お米ですからおこげの様な味わいになって
香ばしくて美味しかったですよ

投稿: zen_aiba | 2012年2月 1日 (水) 00時09分

>reirei さん

こんばんは。
昆布なのはやはり富山ならなのでしょうかねcoldsweats01
でも、この昆布が美味しかったですね
石川から引越ししてきて20年余
今ではすっかり昆布が好きな富山県民になりました(o^-^o)

タイトルに関しては全然問題ないですよ
自分もいろんなところを参照して付けていますので
商品登録されているものをそのまま
流用しない限り文字の組み合わせ程度は
問題ないと思っているのですがcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2012年2月 1日 (水) 00時12分

こんばんは~
3日の金曜日に行ってきました!
美味しかったし、思ったほど重たくなくて 私は3本食べたのですが もう少し食べられたな~って思いました。お友達へお土産にして 美味しかったよ~と評判が良かったです。
紹介してくださってありがとうございます(^o^)

投稿: むつみ | 2012年2月 5日 (日) 23時00分

>むつみ さん

3日の金曜日、そちらの雪は大丈夫だったのですか?
お米の団子は口当たりも軽く
腹持ちがよい割にはぱくぱくと食べられますよね
従来のお団子と違うのでお土産にもよいかもですね
自分も今度はお持ち帰りを試してみますね

投稿: zen_aiba | 2012年2月 6日 (月) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43930900

この記事へのトラックバック一覧です: コシヒカリのお団子は驚きの滑らかさ 「農工房 長者」:

» 雨晴詣で「節分の日」 [あんな・こんな・独り言]
http://youtu.be/Nwe0Q0tzYgU [続きを読む]

受信: 2012年2月 3日 (金) 20時18分

« 混んでいるのを承知で足を運ぶ理由 「市場亭」 | トップページ | どーんと豚骨あとから醤油 「麺王」 »