« 同じ麺なのに異なる味わい 「絲cafe(いとcafe)」 | トップページ | 旨くて辛い まさしく旨辛鍋 「博多ラーメン いっぽう軒」 »

エブリディ ケーキバイキング 「パティシェ ルージュ」

昨晩、帰りが遅かったのですが、道路が凍結して恐ろしいことになっていましたcoldsweats01直進していてもハンドルがとられそうになるくらいバリバリに凍っていましたね。怖くてスピードが出せずにゆっくり帰ってきたのですが、途中で坂道滑り落ちるかと思ったり、カーブで10km以下のスピードでケツが流れていったり…いやぁ、怖かったです。

富山の道は融雪装置があるため、雪が降ると一斉に稼動してしまうので、昨晩みたいな雪が降ったあとの道路は全面アイスバーンですよね。これが寒い地方、高山とか冬の平均気温が氷点下があたりまえのところにいくと、融雪装置は水が凍って危険なために設置していないらしいですね。

冬にはなくてはならない融雪装置も、寒すぎる氷点下の夜には凶器になる可能性があるということですね。今日の朝も皆さん、運転には十分お気をつけ下さいませ。

さて、今回は富山市二口町、オークスビアンベール館1Fにある「パティシェ ルージュ」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230112_000

検索用ワード 毎日ケーキバイキング 優雅な空間

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真はオークスビアンベール館1F「パティシェ ルージュ」さんの店内の写真です。ビアンベール館はオークス株式会社のブライダル事業の中でも婚礼衣装プランニングや貸衣装を取り扱うビルです。その中に「パティシェ ルージュ」さんがあります。ちゃんと聞いてはこなかったのですが、おそらく経営はオークス株式会社さんではないかと思います。

コメントを寄せていただいている「えん」さんのブログにて紹介されていて、もう何年も前に一度お邪魔した記憶があって、その当時は曜日が平日限定で、週3日くらいだけケーキバイキングをされていた思い出があったのですが、「えん」さんの記事を読むと、記憶の中のケーキバイキングと大分変化があるようなので、確認のために足を運んでみました。

昔はケーキバイキングは当日でも予約無しでOKでしたが、現在は完全予約制で前日までに予約が必要とのことでした。ということで前日に予約をしてお邪魔してきました。「パティシェ ルージュ」さんですが、ケーキバイキング以外にもケーキのイートインはもちろん、ドリンク各種、軽食もいただけるようでした。

H230112_001

バイキングのケーキは専用の区画に専用のワゴンにこのようにおいて有ります。ワゴンの中には「パティシェ ルージュ」さんのショーケースにて通常販売されているケーキが並べられています。ケーキバイキングは専用の取り皿を用意してもらえますので、そちらを持ってこちらのワゴンに取りに行くと言う形になります。ケーキを取ってくると、ショーケースにあるまだ並んでいないケーキや、無くなったケーキがお店の方によって補充されていきます。自分達がケーキバイキングしている間、常にワゴンは満載の状態でした。

H230112_002

ショーケースのほうで確認すると1個あたり400円のくらいのケーキです。普通のケーキがバイキングで食べ放題、それも大人一名1365円(小学生以下は値段忘れましたが少しお得です)でフリードリンク付き、バイキングの時間が決まっていて、完全予約制とはいえ、これはかなりお得なバイキングではないでしょうか?定休日の火曜日以外、毎日開催されているのも有り難いですね。

H230112_003

ショートケーキにラズベリーのケーキ。「パティシェ ルージュ」さんのケーキはどれもリキュールが効いた感じの大人の甘さをもつしっとりとしたケーキです。一つ一つが上品な味わいで丁寧に作られた感じがして美味しいです。

H230112_004

フリードリンクは、ケーキワゴンの横に、ホットの紅茶のティーバッグ、冷たいアイスティ、烏龍茶、オレンジジュースがあります。こちらは自分で取りに行かないといけないのですが、ホットコーヒーとカプチーノはお店の方にオーダーすると席まで運んできてもらえます。

H230112_005

焼きチーズケーキがたまらなく濃厚です。一口ごとにチーズの濃厚な味わいがぐわっとやってきますね。これはバイキングで食べられるケーキじゃないですよ。

H230112_006

苺のムースケーキも、ムースは上品で、苺のコンポートは大人の女性が喜びそうな甘さです。一個一個も大きさがあるので、計画的に食べないとすぐにお腹が一杯になってしまいそうですね。

H230112_007

ピスタチオのビターチョコムースとレアチーズムースの乗ったショートケーキ。

H230112_008

カップに入ったケーキも随時ワゴンに置かれていきます。

H230112_009

ガトーショコラの上にチョココーティングされた、めっさ濃厚なチョコケーキ。上のとろけたチョコレートが舌の上でなんともいえないチョコの濃厚な味わいを奏でてくれてチョコ好きにはたまらないケーキでした。

H230112_010

抹茶ムースにミニシュークリーム。

H230112_011

フルーツケーキに苺のショートケーキ。

H230112_012

この苺のショートケーキのスポンジがめっさふわふわで美味しかった。この小さいショートケーキは通常400円、あまりに高価なので普段なら購入をためらっちゃいそうですがcoldsweats01バイキングならためらうことなく食べれますね。いや、このショートケーキは美味しいです。

H230112_013

フルーツケーキのフルーツもコーティングされているとはいえ、フルーツそのものの味をダイレクトに伝えてくれて美味しかったです。

H230112_014

マンゴーケーキ。ショーケースを見るとマンゴーケーキだけ残り1個しかなかったので、半分に切っておいてありました。このマンゴーケーキがマンゴー以外の何者でもないと言う強烈なマンゴー味、めっさマンゴー、むっちゃマンゴーでスポンジまでマンゴー味でマンゴー好きにはたまらん美味しさでした。

H230112_015

カプチーノ。ホットコーヒーとカプチーノはお店の方にオーダーする形になります。

H230112_016

サラダ。ケーキの食べるスピードが落ち込んできたときに、ワゴンの中にサラダが人数分置かれていました。

H230112_017

ケーキで甘くなった口の中を一気にリフレッシュしてくれる香ばしい焙煎胡麻ドレッシングとフレッシュな野菜。これは嬉しい心遣いですね。

この日、途中までお客さんは自分と嫁だけで、静かでのんびりとした空間の中でバイキングを楽しむことができました。お店の雰囲気もオークスさんのブライダル事業の一角にあるだけあって華やかでかつ静寂な雰囲気でとても落ち着けます。

ケーキバイキングってもっと賑やかなイメージがありましたが、静かにゆっくりケーキを楽しめるケーキバイキングもいいですね。あと、「パティシェ ルージュ」さんの店員さん達の物腰が丁寧で本当によい接客をしていただいて、恐縮するくらいでした。ケーキバイキングって雰囲気じゃないのも面白かったですねcoldsweats01このバイキングが予約制とはいえ、毎日やっているとは、恐ろしいですね。

最後にお店の方にいろいろお伺いしてきました。「パティシェ ルージュ」さんのケーキバイキングですが平日はPM14:00~PM16:00となっておりますが、これは終了時間はどの時間からスタートしてもPM16:00にバイキング終了という意味のPM16:00だそうです。PM15:30スタートで予約しようとすると、予約時に説明されるとおもうのですが、多分受け付けてくれません。PM14:00~PM14:30の間に開始できるように予約を取ることをお勧めいたします。また、バイキングの時間が終了してもお店でのんびりくつろいでいても大丈夫だそうです。終了前に手元にあるケーキに関しては終了後も食べられます。ケーキは残さないようにしてくださいとのことでした。

また、オークス会員ならカードを提示することで、バイキングの料金も割引がうけられるそうです。

たまには優雅な雰囲気のケーキバイキングもいいものでした。

お店情報

パティシェ ルージュ

HP http://www.oarks.co.jp/bb/middle/news_kj00001349.html

H230112_018

住所 富山市二口町1-8-10


大きな地図で見る

TEL (076)494-1615 (パティシェ ルージュ直通)

定休日 火曜日

営業時間 AM10:00~PM19:00

ケーキバイキング 完全予約制
       PM14:00~PM16:00 平日・土曜
       PM14;00~PM15:30 日・祝

駐車場はビアンベール館の前にある駐車場を使用可能。入り口は正面のドームのところ、入って右手に「パティシェ ルージュ」さんがあります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 同じ麺なのに異なる味わい 「絲cafe(いとcafe)」 | トップページ | 旨くて辛い まさしく旨辛鍋 「博多ラーメン いっぽう軒」 »

コメント

おー、テンション上がります(*≧m≦*)

ケーキの種類、システムのこと全然知らなかったです。


慌ただしくないバイキングというところもポイント高いです!

予約の苦手なaibaさんが行かれたのですから、私も是非行きたいです~(*^m^)

投稿: タン | 2012年1月12日 (木) 14時59分

なんとも美しいケーキですね!

全部でいくつ召し上がったのでしょうか?
たぶん、しっかり元を取っていますよね~

あー、私も行きたい!

投稿: ゆか | 2012年1月12日 (木) 16時50分

>タン さん

こんなに豪華なケーキバイキングが
毎日行われているのに
いがいと知名度がない気がします

電話もルージュさんに
直通でしたし予約も簡単でした
ゆっくりケーキを楽しめる
バイキングというのは素晴らしいですね
タンさんも是非足を運んでみて下さい

投稿: zen_aiba | 2012年1月13日 (金) 00時54分

>ゆか さん

この写真の他にもあと2つほど
食べた記憶が有ります
完璧に元はとりました
元が取れるバイキングというのも珍しいですよね

こちらのケーキバイキング
予約さえすれば毎日開催ですから
お勧めです、是非!

投稿: zen_aiba | 2012年1月13日 (金) 00時59分

ルージュさんへ行って来られたのですね~。smile
前日に予約して行って来られたのですか?
私は当日の午前中に電話したのですが、appli02でした。
融通を利かせて下さったのかな~?coldsweats01
接客も丁寧だし、ケーキは丁寧に作られてるし、
居心地は良いし、本当にオススメのお店ですよね!shine
1365円で、かなり優雅な気分になれるのもポイントが
高いです♪
そして、中間に出て来るサラダに気配りを感じました。good
ショートケーキ、私が食べた時は、チョコのスポンジ
だったんですよ~。
ノーマルなのも食べてみたいです。wink
そして、小学生は半額で、幼児は無料だったような・・?
でも、小学生や幼児には、ちょっと大人のケーキ過ぎて
酔っぱらっちゃいそうですよね。sweat01
あー、色々書いてたら思い出されて、また行きたく
なりました~~!!smile

投稿: えん | 2012年1月13日 (金) 11時05分

>えん さん

なんと当日の午前中でもOKなんですか
それは大きいですね
自分はどこかの取材の時の情報をみて
前日予約をしたのですが
当日でも大丈夫そうですね
ホテルのラウンジでくつろいでいるなかで
ゆっくりケーキを味わいつつ
最高のサービスをうけられる
これで1365円は素晴らしいの一言でした

看板の写真を撮ってきたのですが
文字が潰れていて
料金が読み取れなかったのが悔やまれます
でも、ちょっと小さいお子様向けの
味ではない気がしますね

自分もまた行きたいケーキバイキングになりました
情報ありがとうございました

投稿: zen_aiba | 2012年1月13日 (金) 23時42分

本当に毎日やっているんでしょうか?

投稿: えり | 2012年1月21日 (土) 12時54分

>えり さん

厳密に言うとお店がやっている日ですね
申し訳ないです

それとこの情報は24年1月初旬の情報です
今後お店の営業形態が変わる可能性があります
詳しくはお店にお問い合わせをお願いいたします

投稿: zen_aiba | 2012年1月21日 (土) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43713692

この記事へのトラックバック一覧です: エブリディ ケーキバイキング 「パティシェ ルージュ」:

« 同じ麺なのに異なる味わい 「絲cafe(いとcafe)」 | トップページ | 旨くて辛い まさしく旨辛鍋 「博多ラーメン いっぽう軒」 »