« フレッシュな果実はホットでも美味しい 「viva! juice shop(ビバ! ジュース ショップ)」 | トップページ | コシヒカリのお団子は驚きの滑らかさ 「農工房 長者」 »

混んでいるのを承知で足を運ぶ理由 「市場亭」

先週の土曜日は黒部市にある嫁の実家に雪かきのお手伝いに行ってきました。富山市も雪が多いと思っていましたが、黒部市はさらに上をいっておりましたshock嫁の実家の周りには雪を捨てる川や大きな側溝がなく、道をあけるために脇にどかした雪が積みあがっている状態でした。今回はこの積み上がった雪をトラックに載せて川に捨てに行く作業のお手伝いをしにいきました。

結果、雪はあらかたなくなったのですが…腕がぁweep足がcrying寝るのにも一苦労する全身筋肉痛が残りましたcoldsweats01もう雪かきはお腹一杯です。雪の降らないところへ逃げてしまいたい…そんなことを考え始めた先週末、しかし、現実は、今週の天気予報に容赦なく雪だるまが並ぶ日々……春、春をこれほど待ち遠しいと思ったことはないですよ(´;ω;`)ウウ・・・

さて、今回は富山市赤田に店舗をかまえる「市場亭」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H240130_000


検索用ワード 富山の魚処 鱒の寿し

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は訪れた日の「市場亭」さんの夜のメニューです。訪れたのは1月初旬の週末、通常なら新年会の多いこの時期は外すのですが、今回はどうしても食べたいものがあり、わざとこの時期に足を運んで見ました。実際、お店は予約の札でほとんどのテーブルは埋まっていました。普段なら回れ右をして他のお店に行くのですが、今回ばかりはこれはチャンスと足を踏み入れたのでした。

H240130_001

いつもの烏龍茶とビールで乾杯。女将さんが「いつものでいい?」と聞いてくださるのが、嬉しいですね。

H240130_002

この日は予約のお客さんの準備で忙しそうでしたので、お刺身はお任せで。大将とお上さんが選んだお任せ刺身盛り。

H240130_003

いつもながらに

H240130_004

美味しそうなお刺身です。美味しいお刺身を手軽に食べられるというのは。本当に富山に住んでいて良かったと思える瞬間ですね。

H240130_018

冬の富山と言えば鰤、今回のお任せのお刺身には鰤が入っていました。予約の方が鰤を所望されていたのでしょうね、ありがたくご相伴にあずかりますです。

H240130_009

とろまぐろのお刺身。口の中でねっとりとまとわりつくような濃厚な脂、ぎらつくようでいてそれでいてじんわりととろけていく極上のお刺身…美味しかった。

H240130_006

鰤かま塩焼き。

H240130_007

身の締まったかまの焼き物。普通の塩焼きでも鰤は美味しいのですが、この身の締まったかまの部分の塩焼きはもう別格ですね。一匹から2個しかとれない希少な部位ですよ。鰤のうまみがぎゅっと詰まって幸せな気分にさせてくれる美味しさです。

H240130_008

カニ。

H240130_010_2

出るところへ出ればめっさ高いカニ。その高いカニには劣るかもしれませんが、「市場亭」価格で食べるカニも十分美味しいです。aiba家は「市場亭」さんのカニで幸せになれますよ。冬のカニは「市場亭」さんで食べつくす勢いで、毎回のようにカニをいただいております。

H240130_011

豚モツ煮。

H240130_012

去年あたりからメニューに載り出した豚モツ系メニューの一つ。柔らかくなるまで煮込み尽くされた豚モツはかつお醤油の出汁の味が染み込んで美味しい一品です。薬味の葱の風味がまた食欲をそそります。

H240130_013

柳ハチメの塩焼き。

H240130_014

はちめの塩焼きはふっくらしていて淡白な味わいですが、ときおりやってくるえもいわれぬ風味と旨味がたまらなく美味しいですね。磯の香りにまぎれたはちめ本来の味わいもまた美味しく、この若干こげた皮から感じる香ばしさがなんともいえないですね。

H240130_015

みょうが汁、「市場亭」さんの汁物は「お味噌汁」を除けば、一杯で二人分はかるく有ります。汁物の汁の深いコクのある旨味は魚の美味しさを知り尽くした「市場亭」さんだからこそ出せる味なのか、と真剣に思ってしまう美味しさですね。

H240130_016

鱒の寿し。これですよ、これ、新年会シーズンの忙しい週末に足を運んだ理由は。通い続けて何年にもなろうというのに「市場亭」さんに鱒の寿しがあると初めて知ったのは去年の年末のことでした。団体のお客さんが多いときにご飯物として用意する鱒の寿し。団体で行くか、団体客が多いときでしか味わえないというメニュー。新年会の多い、1月初旬の週末にもあるに違いないと、混んでいるのを承知でやってきた理由、それがこの鱒の寿し。やはり読み通りありましたので早速〆の一品にといただいたのですが…

H240130_017

去年のと違い、ご飯の間に鱒が挟まっていますよ、ちょっと見ぬ間に進化していますよ、「市場亭」さんの鱒の寿し。味付けも酢飯がちゃんと酢飯になっていて、鱒の押し具合も強めになっています。鱒の寿し2012とでも呼ぶべき進化を遂げていますな。この鱒の寿しを食べたいがために混んでいると判っている日に「市場亭」さんに行ってしまいそうですよ。

この日は嫁が生ビール2杯、自分が烏龍茶2杯で5730円でした。今年もお世話になります、「市場亭」さん。

お店情報

市場亭

H231111_020


住所    富山市赤田829-14


大きな地図で見る

TEL   (076)422-0990
定休日   日曜日、祝日(市場の休みの日)
営業時間  AM11:00~PM14:00
        PM17:30~PM21:00

駐車場は表のスペースの部分と店裏に駐車場があります。お昼は完全に定食屋で夜とメニューが違 います。夜定食が始まりました、かなりお得な定食です。現在、小さいお子様の入店が禁止になっております。あと、夜の営業ですが、9時までとなっておりますが、定食は7時半ぐらいで売り切れになることが多いのでお気をつけ下さい

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« フレッシュな果実はホットでも美味しい 「viva! juice shop(ビバ! ジュース ショップ)」 | トップページ | コシヒカリのお団子は驚きの滑らかさ 「農工房 長者」 »

コメント

分かります分かりますcrying

もう雪かきはお腹いっぱいおっぱい・・・。。。

昨日からおでん、そして今日もおでん。
明日はカレー、翌日もカレー、翌々日カレーうどん。。。

すでに引き篭もり準備OKですw

あ、会社だけは行きますけど(行きたくないw)

市場亭さんの魚はもちろんのこと、お寿司美味しそう!!
これ、持ち帰りとかで販売してくれないかしら・・・coldsweats01

投稿: ラヴゥ | 2012年1月30日 (月) 08時01分

おお!鱒が二段になったミルフィーユタイプの鱒のすし!なんとも美味しそう。。。。

最近こんもり雪が積もっているので「ますのすし購入ドライブ」に行っていないですね~

ああーそろそろまた食べたいわ。

投稿: ゆか | 2012年1月30日 (月) 17時37分

やぁやぁどもども\(^_^ ) ( ^_^)/
私 雪かきしすぎて筋肉痛も終わり腕に筋肉が
つき始めてきましたよ。これで腹筋もつけば言うことナッシングなんですけどね(-^〇^-)
市場亭さんのますずし気になります。大雪終わったら夜にくり出そうか(#^.^#)と思ってます。

投稿: ケロ美 | 2012年1月30日 (月) 20時44分

>ラヴゥ さん

雪かきはもうこりごりですよね
しかしおっぱいならいつでも大歓迎でございます( ̄ー ̄)ニヤリ
えっ!?違う∑(=゚ω゚=;)

カレー、カレー、カレーうどんはちと厳しいでございますな…
せめて、カレー、カレーうどん、カレー鍋
あたりにしてもらえないものでしょうかcoldsweats01

市場亭さんお持ち帰り自体は
以前、食べきれなくてパックを貰った
記憶がありますので出来ると思うのですが
お持ち帰りだけできるかどうかは聞いていないですね
また、今度聞いてみますね

投稿: zen_aiba | 2012年1月30日 (月) 23時30分

>ゆか さん

進化した2段、ミルフィーユタイプの鱒の寿し
美味しかったでございますよ

ただ、富山は金沢より雪が多いうえに
今週はさらに雪が降りつもるそうで…
しばらくは陸の孤島と
化してしまいそうな気配が有ります

雪は本当に遠出の妨げですねcrying

投稿: zen_aiba | 2012年1月30日 (月) 23時33分

>ケロ美 さん

いいことじゃないですか、筋肉がつくとは
自分は筋肉のどこかが
断裂したんじゃないかってくらい痛いですcrying

夜に繰り出すなら是非、予約を入れて
鍋と鱒の寿しを味わってみてください
美味しいですよ~(◎´∀`)ノ

投稿: zen_aiba | 2012年1月30日 (月) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43918742

この記事へのトラックバック一覧です: 混んでいるのを承知で足を運ぶ理由 「市場亭」:

« フレッシュな果実はホットでも美味しい 「viva! juice shop(ビバ! ジュース ショップ)」 | トップページ | コシヒカリのお団子は驚きの滑らかさ 「農工房 長者」 »