« 富山から日帰りで行こう ~新潟県に行こう 汁汁盛り盛り みんな食べるよ♪~ | トップページ | たら汁の主役はやはりたら 「たら汁 栄食堂」 »

博多式!?昔ながらの中華そば 「博多ラーメン いっぽう軒」

平成24年6月現在、別の名前のお店になっているとの情報を入手いたしました。

目覚ましをいつもより1時間早く設定して目を覚まして外を見る…そして、ため息をつくcoldsweats01そんな季節にまたなってきましたね……また、雪かきして車を掘り起こす作業が日課になるシーズンです。今年になってから雪が少なくて安心していたところに、この目が覚めると雪国だった的な積雪は厳しいですねcoldsweats01

さて、今回は富山市下堀に店舗を構える「博多ラーメン いっぽう軒」さんにお邪魔させていただいたときの記事になります。

H240124_000


検索用ワード 富山の博多ラーメン もつ鍋の美味いお店 中華そば

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「博多ラーメン いっぽう軒」さんの店内の写真です。カウンター席が6席、小上がりの6人用座敷席が3つほどと、こじんまりとした店内です。今回はカウンター席の一番左端の席に座らせていただきました。

H240124_001

「いっぽう軒」さんのメニュー。やはり「博多ラーメン ばたやん」さんのメニューに見た目が似ているような気がしますね。

H240124_002

今回の目的はこちらの中華そば。前回、「いっぽう軒」さんを訪れたときに、頼むお客さんが多くて、中華麺が売り切れになっていたほどでしたので、もしかしたら美味しいのでは?と気になって足を運んでみました。

H240124_003

チャーハン(500円)

H240124_004

ぱらぱらという感じではなく、ふっくらと水分を含んだ仕上がりで、お米の色を見ていただければ判るように、お米にしっかり味が染み込んでいて、醤油とその他にコクのある味が染み込んで、食べ応えのある美味しいチャーハンです。

H240124_005

博多ひとくち餃子(350円)の二人前。

H240124_006

一皿に7個盛られていますが…ひとくち餃子というだけあって一つ一つは小さいです。

H240124_007

ぱりっと焼きあがった皮にしっかりとした餃子餡がしっかり包まれていて美味しいです。惜しむらくは、せめて一皿10個入っていれば量的にまぁ、という感じなのですが、いかんせん、小さき頃より8番らーめんの餃子の値段が基本で育った北陸県民の自分には、この大きさで7個350円はちょっと高いと感じてしまいますねcoldsweats01

H240124_008

中華そば(600円)の二人前。

H240124_009

中華そばのトッピングにきくらげとかもやし、辛味噌があったので、もしかしたらすでに入っているのかと思いましたが、そういうことではないようで。葱とメンマとチャーシュー一枚のシンプルな構成でした。それにしても自分が思う昔ながらの中華そばとはイメージが違いますね。自分が思う昔ながら中華そばはもっとこうスープの色が濃いタイプなのですが、これは嫁も同じ意見でした。

H240124_010

スープを一口飲んでみると、がつんとニンニクの味と香りが口に一気にやってきます。ニンニクの姿かたちが全く見えませんが、強烈なニンニクの味です。しかし、飲まずに香りだけかいでみるとにんにく臭はそんなにしませんね、なんでしょう、この不思議な感覚は。そして、強烈なニンニクの味が駆け抜けていった後に醤油のほのかな味ととんこつのぐっとくる旨味がやってきます。これはもつ鍋に使われていたスープを少し押さえた感じの味で、とても美味しいですね。

H240124_011

そして、縮れ具合のすごい中華麺。ずずっとすするとこの縮れ具合が口の中で踊っていいですね。麺から感じるスープの味も美味しい。自分はこのような中華そばをいままで食べたことが無いのですが、これは博多式の昔ながらの中華そばなのでしょうか?

しかし、この中華そば美味しいですね~、前回、皆さんが頼んでおられた理由がわかります。前回疑問だった「いっぽう軒」さんは中華そばも美味しい?という疑問の答えは「めっさ美味しい!!」ということが、今回わかりましたhappy01

お店情報

博多ラーメン いっぽう軒

H231129_022


住所 富山市下堀273




より大きな地図で 博多ラーメン いっぽう軒 を表示

TEL 不明

定休日 水曜日(祝日は営業)

営業時間 AM11:00~PM14:00
       PM17:30~PM23:00

駐車場はお店の周りにあります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~新潟県に行こう 汁汁盛り盛り みんな食べるよ♪~ | トップページ | たら汁の主役はやはりたら 「たら汁 栄食堂」 »

コメント

チャーハンもギョーザの焼き色も、らーめんも、きれいな仕上がりですね~

ギョーザは「王将」が私の中では基本の値段&大きさなので。。。
ミニサイズで300円超はちとせつなくなるかも。

投稿: ゆか | 2012年1月24日 (火) 09時30分

滋賀に引っ越してきて はじめて「車に積もった雪をかく」ことを覚えてました
富山に単身赴任して はじめて「雪のなかから車を掘り出す」ことを覚えました

大阪に住んでるときは 3センチ積もっただけで 電車やバスのダイヤが乱れに乱れてましたね^_^;

投稿: dendoroubik | 2012年1月24日 (火) 23時20分

>ゆか さん

そうなんですよね
自分も学生時代から餃子といえば王将か第七
やはり300円超でミニサイズは切なくなりますねcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2012年1月25日 (水) 00時49分

>dendoroubik さん

「雪の中から車を掘り出す」は
富山では冬の朝の風物詩ですからねcoldsweats01
そんな雪でも遅刻や欠勤はしない
富山というところは恐ろしいところですよね
なんで都会は3cm程度の雪で
あんなに乱れるのか不思議でなりません

投稿: zen_aiba | 2012年1月25日 (水) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43852311

この記事へのトラックバック一覧です: 博多式!?昔ながらの中華そば 「博多ラーメン いっぽう軒」:

« 富山から日帰りで行こう ~新潟県に行こう 汁汁盛り盛り みんな食べるよ♪~ | トップページ | たら汁の主役はやはりたら 「たら汁 栄食堂」 »