« 開放感溢れる大人の喫茶店 「Luft Cafe(ルフトカフェ)」 | トップページ | 天ぷらわかめうどんはとにかく豪快 「純手打ちうどん さぬき庵」 »

近代富山の博多ラーメン始まりのお店 「長浜博多ラーメン たつや」

嫁がかかさず見ている「家政婦のミタ」を、昨日は一緒にみました。始まる前は最初は市原悦子さんの「家政婦は見た!」のどんなパロディだよ、と思っておりましたcoldsweats01

いつもは録画で見るので、エンドロールとかは見ないのですが、昨日はリアルタイムで最後まで見ていたので、エンドロールまでしっかりと見ていたところ…

チーフプロデューサーの名前が田中芳樹と映し出されました。

田中芳樹?あの銀河英雄伝の作者の?最近、何してるのか思えば、テレビでプロデューサーをやっていたのですか?いや、そんな事している暇があったら「アルスラーン戦記」の続きを早く書いてください!!自分が死ぬ前に完結させてくださいよ、先生!!

……調べてみたら別人でしたcoldsweats01

さて、今回は富山市高内に店舗を構える「長浜博多ラーメン たつや」さんにお邪魔させていただいたときの記事になります。

H231208_000

検索用ワード 長浜博多ラーメン ばりかた

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume_2

写真は「たつや」さんの店内の写真です。カウンター8席、小上がりの座敷席が4人用が3つとこじんまりとした作りになっています。ここ数年の富山市内の博多ラーメン出店ブームの先駆けとなったお店で、オープン以来いままで安定した人気があるお店です。近年の富山の博多とんこつの始まりのお店と呼んでもいいと思いますね。

H231208_003


メニューです。夜はもつ鍋も頼むことができます。

H231208_004

ラーメンの固さなんですが、ナマとかズンダレとか、何軒か博多ラーメンのお店を廻ってきましたが、初めて見る表記ですね。これは長浜独自の言い回しなのでしょうか?

H231208_001_2

また、入り口近くにはおでんが置かれており

H231208_002

セルフサービスでいただけるようです。

H231208_006

このようにセルフで持ってきたものを、席でお店の方がチェックしてくれて伝票に書き込まれると言うシステムでした。おでんはどれも味が染みていて美味しかったです。味付けは薄口の昆布だしなのもいいお味でした。

H231208_005

嫁はラーメン(600円)とおでん各種で

H231208_007

自分もラーメン(600円)、もちろん麺は「ばりかた」で。

H231208_008

とりあえず、博多系のラーメン屋さんでは最初に麺とスープをかき回すのが、すっかり定着してしまいましたcoldsweats01豚骨スープは見た目より遙かに澄んだ味わいで、すぅーっととんこつの旨味が口の中に広がっていくのが、大変美味しいですね。いやな臭みなど当然、まったく感じられません。

H231208_009

麺も細麺ストレート。固めの茹で具合にすると小麦の味が良く感じられて美味しいですね。

H231208_010

替玉(150円)、替玉はカウンター席ですと、厨房から湯きりした麺をそのまま丼に投下してもらえます。このスタイルが一番、替玉しているという感じで好きですね。

H231208_011

「たつや」さんにもたくさんの薬味があります。紅生姜、辛子高菜、ラーメンのたれがありました。この3つは博多ラーメン屋さんには必須のアイテムなのでしょうかね?

H231208_012

替玉も「ばりかた」、2杯目には紅生姜を投下して味をちょっと変えて楽しみます。豚骨スープに紅生姜、この2つの相性は本当に最高ですね。そして、最初に頼んだ「ばりかた」よりも替玉の「ばりかた」のほうが麺が固いです。博多ラーメン店では最初に頼むとスープに浸かっている時間が長いので、麺が柔らかくなるのでしょうね。

H231208_013

「たつや」さんの辛子高菜

H231208_014

はっきりいって激辛です。ラーメンに入れてしまうと味が別物になってしまうくらい激辛です。でも、ライス(150円)との相性はよいので、自分はライスにのっけて食べます。辛いけれど美味しい~。

「たつや」さんの豚骨スープは豚骨の美味しいところだけ取り出したかのようで上品な味わいすらしますね。女性でも美味しく食べられると思いますよ。

お店情報

ラーメン たつや

H231208_015

住所 富山市高内387-4


大きな地図で見る

TEL (076)468-2636

定休日 木曜日

営業時間 AM11:30~PM15:00

                PM18:00~PM23:00(LoPM22:45) 平日
       AM11:30~PM15:00
       PM18:00~PM22:00(LoPM21:45) 日曜 

駐車場はお店の前にあるスペースですが、「たつや」さんの指定の場所がありまして、正面左側(写真には写っていない区画)の壁際側とその向かいの レーンが指定駐車場になっていました。駐車場の位置関係は以下の通りです

H231208_016

 

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 開放感溢れる大人の喫茶店 「Luft Cafe(ルフトカフェ)」 | トップページ | 天ぷらわかめうどんはとにかく豪快 「純手打ちうどん さぬき庵」 »

コメント

うわーおいしそう。

私は基本的に太麺もっちり派なのですが、細い麺の場合は、もうバリカタ!
カップめんも、お湯入れてすぐに食べ始めるくらいバリカタ派ですheart01
高菜もいい感じですねー

投稿: ゆか | 2011年12月 8日 (木) 20時35分

ココは、ホント合格点ですねぇ~(^○^)富山でこれだけ美味しい長浜ラーメンを食べれるとは思いませんでした(^0_0^)今はダイエット中なのでいけていませんが、富山では一番好きな豚骨ラーメンのお店です!!

もつ鍋を狙っているのですが・・・嫁がお酒を飲めるようになったら行きますよ!!

投稿: ごり | 2011年12月 9日 (金) 15時17分

>ゆか さん

博多細麺はやはりバリカタですよね
…カップめんは普通に食べます( ̄Д ̄;;
チキンラーメンならそのまま
かじることもあったのですが…

高菜、本気で辛いです
目が覚める辛さってこういうのをいうんでしょう
ってくらい辛い高菜ですよ

投稿: zen_aiba | 2011年12月 9日 (金) 22時04分

>ごり さん

福岡県出身のごりさんがおっしゃるのですから
本物の長浜ラーメンなのでしょうね
自分は本家を食べたことがないのですが
こちらのラーメンは美味しいと思いましたよ

自分もテーブルがあいていたら
もつ鍋を食べたいのですが
人気のお店のため
なかなか空いてないのですよね(;´д`)トホホ…

投稿: zen_aiba | 2011年12月 9日 (金) 22時22分

自分の嫁も 毎週欠かさず見てますが 市原悦子さんのパロディやなかったんですね^_^;

ところで 主演の松嶋さんご一家 この春から なななんとうちの近所に越してこられてるんですよ(゜▽゜)
自分は見たことないのですが 多数の目撃情報が!
グレートティーチャーが子供のガチャガチャが詰まったと店の人に言いきたり…

でも メッサ腰の低い いい人だったとか…

投稿: dendoroubik | 2011年12月10日 (土) 13時21分

>dendoroubik さん

パロディではなかったみたいです
でも、絶対名前は狙っているとしか思えないですよねcoldsweats01

なんとご近所さんに松嶋さんご一家が!!
もしグレートティーチャーにお会いしたら
自分なら「言いたいこともいえないこんな世の中じゃ」
などと叫びそうになりますねw

投稿: zen_aiba | 2011年12月10日 (土) 22時25分

私的には銀英伝の外伝の続きを・・・生きている間に是非(^_^;)

たつやさん、美味しいですよね。
本場の麺の硬さは何通りあるんでしょうか?
「粉落とし」や「湯気通し(くぐり?)」なんていう粋な名のものもあるようですし。
たつやさんの紅しょうがは他店よりも尖っているようで、トッピングには注意が必要かもしれませんね。
大沢野方面に行けば、島食堂と並んで立ち寄りたいお店ですね。
(替え玉しなきゃ、はしごも可でしょうか)

投稿: T2 | 2011年12月11日 (日) 18時07分

>T2 さん

自分も銀英伝の外伝の続きも読みたいですね…
確か両方とも中途半端に停まっているので
もどかしさばかりが募ってしまいますねcoldsweats01

本場の麺の固さ、細かく別けられていそうですよね
ただ、粉落とし、湯気通しは
まだチャレンジする勇気が無いので
粋な名前の固さを確認できていませんが(;;;´Д`)ゝ

たつやさんのトッピングは尖っていますよね
いままで訪れたどの博多ラーメン屋さんよりも
味も香りも強烈な味わいでした

自分はたつやさんに行けば替え玉
島食堂にいけばオムライス大を頼んでしまうため
はしごは絶対無理ですねcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2011年12月11日 (日) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43297398

この記事へのトラックバック一覧です: 近代富山の博多ラーメン始まりのお店 「長浜博多ラーメン たつや」:

« 開放感溢れる大人の喫茶店 「Luft Cafe(ルフトカフェ)」 | トップページ | 天ぷらわかめうどんはとにかく豪快 「純手打ちうどん さぬき庵」 »