« ロールキャベツ&カルボナーラ!? 「焼鳥居酒屋ひびきやキッチン2・3」 | トップページ | 今年一番のサプライズ(笑) 「市場亭」 »

豆乳グリーンカレーフォーの味が忘れられなくて 「絲cafe」

石川県の金沢駅がアメリカの旅行雑誌のウェブ版で「世界で最も美しい駅」の一つに選ばれた、というニュースを読みました。20代で車に乗るようになって、実家に帰るのも車で、電車というものにほとんど乗らなくなった自分の記憶にある最後の金沢駅というのは、昔のままの古い駅舎に金沢百番街をむりやりくっつけて、都ホテルに行く地下街が廃れて、正面側のバスターミナルの方面がずっと工事中の不便な状態の金沢駅でした。

あの工事だらけの金沢駅が「世界で最も美しい駅」の一つ?と疑問を抱きながら、最新の金沢駅の写真をみたところ……自分の知っている金沢駅とは別物でした( ̄○ ̄;)!

なんでしょうね、あのドーム、全然記憶に無いですねcoldsweats01自分の知らないところで時代は動いているんですね、今度、新しくなった金沢駅に足を運んでみたくなりました。

さて、今回は富山市茶屋町に平成23年10月30日にオープンしました「絲cafe」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H231229_000


検索用ワード アジアン料理 グリーンカレーのフォー

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「絲cafe」さんの店内の写真です。「絲」と書いて「いと」と読むそうです。店内はもともと商店のガレージを改装して使用しているため、鉄骨に白いカラーリングを施し、壁も白で統一して、フロア床はコンクリートうっちっぱなしですがガレージ調の店内にしっくりくる感じで、アジアンな小物で飾って、どことなく殺風景ながら落ち着く雰囲気を漂わせた店内になっております。写真の階段を登っていった先にもテーブルがあり、そちらでもお食事が取れるようになっています。1階と2階は貸しきりになっていない限り自由に選べます。

お店の成り立ちについては前回の記事を参照してください。

H231229_002

ドリンクメニュー。


H231229_003

ドリンクメニュー2

H231229_004

デザートメニュー。

H231229_005

カフェタイム(PM15:00~PM18:00)までの軽食メニュー。

H231229_006

ディナータイム(PM18:00~PM22:00)までの食事メニュー。

H231229_007

食事メニュー2

H231229_008

食事メニュー3

H231229_009

食事メニュー4

H231229_010

ディナータイムのセットメニュー

H231229_011

セットメニューのドリンク、この中のドリンクがセット時にオーダーできるそうです。

H231229_012

生ビール(480円)とジンジャーエール辛口(350円) アジアン料理でも生ビール、生ビール至高主義の嫁の信念は変わらないようです。

H231229_013

ゴイクン ヴェトナムの生春巻き(200円)の2人前

H231229_014

ヴェトナムの調味料をつけたいただくのですが、この調味料が酸っぱ辛いくてつーんと鼻に抜ける感じですが、清々しい旨味がその後にやってきて大変美味しいです。たっぷり野菜と海老の詰まった生春巻きも野菜のしゃきしゃきと皮のぱりっとした感じの歯ごたえがよくて美味しいですね。

H231229_015

ヤムウンセン タイの春雨サラダ (480円)

H231229_016

480円にしては小さめの皿に出てきますが、野菜の下には春雨がたっぷり敷いてあって、見た目より腹持ちがよいです。そして、ヴェトナムとは違った調味料で、こちらのほうが味が濃くて酸っぱさが強いでしょうか?でも甘みも感じられる調味料で春雨に絡めて食べるとつるつる食べられる美味しさでした。

H231229_017

カオ パット クン タイの海老チャーハン(750円)

H231229_018

海老の他にもいろいろな野菜が入っており、ご飯にもしっかり色がついて、ふんわりぱらぱらな仕上がり具合、いい感じです。

H231229_019

タイというので激辛なのかと思っておりましたが、味わい深い正統派の海老チャーハン。ほんのり香味が漂い、舌に若干スパイシーな味わい、ぷりぷりの海老の歯ごたえもよいですし、ふんわりぱらぱらのご飯に染み込んだ旨味も美味しいですね。

H231229_020

豆乳グリーンカレーフォー(750円)

H231229_021

前回食べたこの豆乳グリーンカレーのフォーの味が忘れられなくて、今回、「絲cafe」さんに足を運んだようなものですcoldsweats01このフォーのつるつる具合が最高です。

H231229_022

スパイシーなグリーンカレーとまろやかな豆乳が混ざり、絶妙なハーモニーを醸し出すこの絶品スープとフォー。もう自分はこの味の虜になってしまっているかもしれませんね。脳天まで突き抜けるかのようなスパイシーさが来たかと思えば豆乳のまろやかさがそれを押さえて爽やかにしてくれる…この豆乳グリーンカレーをご飯にかけて食べてみたいですね。絶対美味しいと思うのですが、次回お邪魔したときはご飯物を頼んでそれにかけて食べてみようと思うaibaでした。「絲cafe」さんにお邪魔したらこの豆乳グリーンカレーフォーは外せない一品ですね。

H231229_023

ジンジャーチャイ(420円) ジンジャーのほどよい香味が効いた飲みやすいチャイでした。飲んだ後からだがぽかぽかしてきたのはジンジャー効果なのでしょうか。

H231229_024

ジャスミン茶 HOT (380円) ジャスミンの香りにこれでもかというほど包まれるめっさジャスミンなお茶。これは嫁に大ヒット、つぎも必ずこれにするかも、というほどのジャスミン茶でした。

お店情報

絲cafe

お店のブログ http://itocafe.exblog.jp/

H231229_027


住所 富山市茶屋町82


大きな地図で見る

TEL (076)411-9976

定休日 不定休(第一、第三火曜日っぽい?)

営業時間 AM11:30~PM15:00(ランチタイム)
       PM15:00~PM18:00(カフェタイム)
       PM18:00~PM22:00(ディナータイム)

駐車場はお店の前にあります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« ロールキャベツ&カルボナーラ!? 「焼鳥居酒屋ひびきやキッチン2・3」 | トップページ | 今年一番のサプライズ(笑) 「市場亭」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43546344

この記事へのトラックバック一覧です: 豆乳グリーンカレーフォーの味が忘れられなくて 「絲cafe」:

« ロールキャベツ&カルボナーラ!? 「焼鳥居酒屋ひびきやキッチン2・3」 | トップページ | 今年一番のサプライズ(笑) 「市場亭」 »