« 冬と言えば酸辣湯麺 「中国料理 茂住」 | トップページ | 富山はブラック、入善はブラウン、よろしい、ならば小矢部はホワイトだ! 「Gohanyasan Guu」 »

富山カレー屋史上伝説に残るお店 「HOT SPOON」

金曜日の夕方、とあるファミマに夕食前にお金をおろすために立ち寄ったところ…今まで、散々探しまくった「スライム肉まん」に運命の邂逅!なんとスチームマシーンの一番上の棚にぎっしりと陳列されている「スライム肉まん」達がヽ(´▽`)/

11月29日から累計30回ファミマを廻り、今まで一度も出会えなかったのに、31回目にして売っているところに出会いましたよ。しかも、別の用事で寄ったのにあるなんて…いかにも自分らしいcoldsweats01

棚に10個以上ぎっしり詰まっている「スライム肉まん」を見て、ああ、100万個限定っていったけど、めっさ好評だったので追加で販売を始めたに違いないo(*^▽^*)o店内にはお客さんが一杯でしたが、どなた様も購入しそうなそぶりもない、皆さん、もう一度は購入して満足したファミラー勇者に違いあるまい。

今からご飯を食べに行くところだから、帰りに購入して食べるぜ!と…

ああ、最後まで書かなくても、皆さん、わかりますよね?

帰りに寄ったら

一個も無かった!!(><)

しかも、それが最終入荷分で、もう販売終了、とのご返事…、晩御飯の前に肉まんを買うが正解なんて。゜゜(´□`。)°゜。

買える時に買え!後のことは買ってから考えろ!!aiba家の家訓の一つを忘れるとは…罰が当たったに違いない(p´□`q)゜o。。

さて、今回は射水市戸破に店舗を構える「HOT SPOON(ホット スプーン)」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H231205_000

検索用ワード 伝説のお店 正しいアウェーカレー店

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「ホット スプーン」さんの店内の写真です。リンクを貼らせていただいているカレー探偵「やみちゃん」さんのブログのコメント欄にて開店情報を発見して、早速足を運んでまいりました。近日中に「やみちゃん」さんからレポが入ることは確実でしょうが、そこをあえてわかった上で強行来店いたしました。

何しろ、このお店、プレオープンはしたけれど本オープンされず閉店状態になっていた、というある意味、富山カレー屋史上に残る伝説を持つお店。前回のようにオープン確定するまで待ってから行こうと思っていたら、また伝説になっているかもしれませんのでcoldsweats01

店内は4人用テーブルが4つ、8人用の長テーブル一つ、そして、いままさにDIYにて工事中の小上がりの座敷がありました。ロールシートで仕切れるように、自分達が入るまで工事しておられましたcoldsweats01

今から装飾されるのか、店内はインドカレー屋さんにありがちな装飾はされておらず、また、インドミュージックもかかっておらず、元お寿司屋さんの跡地ということもあり、無骨な雰囲気がありました。

H231205_001

店舗奥にはあちら系の食材が並べてありました。この辺り、何が置いてあるの?とか販売しているの?とかはカレー探偵殿に丸投…、調査をお任せするとしましょう。

H231205_002

メニュー。ほうれん草のカレーはサーグで表記されているようですな。サーグ、サグ、サグワラ、スピナッチといろんな表記があるのですが、この辺の表記の違いはどこから生まれてくるのでしょうかね?|ω・`)チラッ カレータンテイドノ?

H231205_003

マトン カラヒー中辛が2000円?その下の1kgって何?1kgもカレーが出てくるのでしょうか?さすがに怖くて頼めませんねcoldsweats01

H231205_004

カレーメニューその②、14番のA,B curry、15番のC foodが手作り感溢れていていいですね。カレーの辛さが提示されていました。通常が中辛とのこと。

H231205_005

こちらにもチキン カラヒー中辛1700円 1 chickenって書いて有りますが…まるごと一羽って意味でしょうかね。

H231205_006

 

サイドメニュー、スチーム ローストはまるまる一羽でした。あとでお店の関係者らしき人たちが集まっているところへ運んでいるところを見ました。1500円で一羽はお徳だと思いますね。

H231205_007

ドリンクメニューとランチメニュー。ランチのCPが凄いことに、サラダとドリンク、ナンorライス食べ放題で800円は素晴らしいですね。注文ですが、オーダーを取られにきたオーナーさんは日本語がある程度話せるようで、日本語で伝えても通じましたし、メニューにかいてある番号で伝えるだけでも大丈夫のようでした。

H231205_008

メニューと同時に運ばれてきましたマンゴージュースcoldsweats01お冷よりも先に持ってこられました。

H231205_009

注文より先に運ばれてきたサラダcoldsweats01

店内には数名の外国人のコックさんと「やみちゃん」さんのブログにて書かれていた日本語が話せるお髭がラブリーなオーナーさんと、外国人のお客さんだけ…日本人は自分達だけで、 お客さんや関係者らしき人が黒尽くめで、○リ○ンを髣髴させるようなご立派な髭の方ばかり、店内で聞こえてくるのは向こうの言葉…

きたきたっ!!キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!これが、これがカレーアウェイ!!日本人のお客さんが多くなった「カシミール」さんや「DIL」さんでは、感じられなくなった独特の雰囲気。えっと、ここに自分達いてもいいの?的な雰囲気。最高ですヽ(´▽`)/

H231205_010

インド・パキスタン系のカレー屋さんにお邪魔すると、サラダにはこのドレッシングがかかっていることが多いですね。これは日本で言う醤油並みに向こうの国々ではメジャーなのでしょうか?

H231205_011

アールパコラー中辛(350円)

H231205_012

ケチャップと苦味のあるマスタードのようなソースがついてきました。

H231205_013

ジャガイモの薄切りを辛めの衣で包んで揚げたものでしょうかね。衣の辛さとジャガイモのほっこり感が最高でした。ケチャップとの相性もよいので、最後まで美味しく食べられますね。

H231205_014

タンドリーチキン(350円)

H231205_015

最初見たときは小さいな、と思いましたが、値段が350円ですからね、十分な大きさだと思います。余分な脂と水分を落としきった見事なタンドリーチキンで、香ばしくて美味しいですね。欲を言えばもう少し大きいければ最高でしたが、次回は一人2本頼めば済むことですしね、問題ありません。

H231205_017

チキンカレー辛さ1(700円) 辛さを1段階あげて頼んでみました。「うちのカレー、普通でも少し辛いよ?」と確認していただいたのですが、せっかくですので辛めで注文しました。

H231205_016

マトンサーグ1辛(750円) こちらも1辛でお願いしました。

H231205_018

ナン(200円)

H231205_019

大きさは富山の他店インド・パキスタン系カレー屋さんに比べると小さめでしたが、厚みがありもっちりしていて美味しいナンでした。まぁ、富山の向こう方々が経営されているカレー店のナンはどれも美味しいのですがね?

H231205_020

チキンカレーはスープに近いさらっとしたカレーでした。鼻の奥に抜けるような辛さがありましたが、豊かなスパイシーさで美味しいカレーでした。チキンも簡単にほぐれるくらいまで煮込まれていて美味しいです。ナンよりもご飯にかけて食べたい味かも、です。

H231205_021

マトンサーグはペースト状でした。クリーミーな感じではなく、つぶつぶ感がはっきりと視認できるペースト状ですね。ほうれん草の味もさることながら、いろんな香辛料の芳醇な香りと味で深い味わいのマトンサーグですね、これも美味しいです。

H231205_022

ときおり見える赤い粒から、ぴりりと伝わる確かな辛さも美味しく感じる美味しいカレーですね。しかし、富山の外国人の経営するインド・パキスタン系のカレー屋さんは、自分的にどれも美味しくていいですね。

途中で「ナン、お代わり?サービス」と言われたように、どうやらナンのお代わりはサービスのようです。書いてなかったので、ペース配分を間違えたので遠慮しておきましたが、次回はそれを踏まえて食べて来たいですね。

H231205_023

最後にミルクティーのサービス。チャイではなく、ミルクティーだそうです。確かにまったくスパイシーさは感じられず、ミルクティーでした。

しかし、ディナータイムにマンゴージュースにサラダ、ナンのお代わり、ミルクティーがサービスとは、めっさお得なお店ですね。しかも、自分達は最後に「ナン、お代わりしなかったから」とこの日の会計は2300円にまけて貰えました。新規オープンのための大盤振る舞いなのか、これが通常なのかはわからないのですが、ありがとうございました。

お店情報

HOT SPOON

H231205_024

住所 射水市戸破3662

大きな地図で見る

TEL (0766)55-0399

定休日 年中無休

営業時間 AM11:00~PM15:00
       PM17:00~PM21:00

駐車場はお店の左隣にある紅白のガードレールに仕切られた空間です。ラインがひかれていない(暗くて見えなかった?)上に結構タイトな感じがしますので、停める際は余裕があればバックでの駐車をお勧めいたします。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 冬と言えば酸辣湯麺 「中国料理 茂住」 | トップページ | 富山はブラック、入善はブラウン、よろしい、ならば小矢部はホワイトだ! 「Gohanyasan Guu」 »

コメント

なかなか美味しそうな 興味溢れるお店ですが、足を踏み入れるには躊躇しちゃいそうですね。。。
朝ご飯はカレーにしようかな(^o^)

投稿: むつみ | 2011年12月 5日 (月) 07時41分

マトンカラヒ 1キロ!?!?
謎ですね 笑
2人用かな。
お店、もう少し雰囲気だしてくれたらウレシイね♪

投稿: ちま子 | 2011年12月 5日 (月) 07時44分

おおおお!!!!
狂喜乱舞ですな!!
素晴らしきカレー活動、素晴らしき探偵報告!
大感謝です!
もはや、私のレポなど不要ですよ、痒いところに手が届く、みごとな詳細レポ、さすがにaibaさんです☆

私がプレオープン時にレビューしてからどれだけの時が流れたのでしょう。
たしかあれは、東北大震災の直後でしたよね。(遠い目)
一時はどうなることかとカレー市民をやきもきさせましたし、もうみんな諦めていたところに、この話です。
もはや伝説ですな。
神話と化したRAJAに近い雰囲気やアウェー感も素晴らしい!
ご指摘のように、私も近日中にカレー突撃せざるを得ません。
カレー王国富山、バンザイ!
zen_aibaさん、バンザイ!

投稿: やみちゃん | 2011年12月 5日 (月) 07時54分

や、やってました…
今日お店の前通ってみたら、ランチもやってました…

うおおおお~!!!!!

行かねばなるまい!!!

投稿: グロウルママ | 2011年12月 5日 (月) 19時02分

見つけたら即買いしないといかんやないですか(`ε´)
そんなことでは勇者失格です(`Д´)

しかし、ナンお代わりしなかったからって
代金引いてくれるなんてどんだけ太っ腹というかなんというか…
私も今度行ってこよ♪

投稿: himachan | 2011年12月 5日 (月) 19時41分

あーーーーーsweat02
だからーーーーはぐれメタル並みの出現率だと言ったのに~(||li`ω゚∞)
出会ったら、たとえHPがギリギリでも、宿屋で一休みしてから出直しちゃだめなんです。そこで戦わなくちゃー

…ってなんのこっちゃ。

投稿: ゆか | 2011年12月 5日 (月) 20時01分

>むつみ さん

その足を踏み入れるのに躊躇するのが
正しいカレーアウェイのお店ですよhappy02
朝カレー、やってみたいのですが
朝は慌しくカレーをのんびり味わっている暇が無いです(><)

投稿: zen_aiba | 2011年12月 5日 (月) 23時00分

>ちま子 さん

1kgですよ、1kg!!
1ポンドの肉でさえ450gだというのに
倍以上の1kgですよ!!

2人でも食べるのが厳しいと思い
避けてしまいましたが
是非、だんな氏とチャレンジしてみてください
今からこのお店がどのようになっていくのか
それを見ていくのも楽しみのひとつですよね

投稿: zen_aiba | 2011年12月 5日 (月) 23時03分

>やみちゃん さん

ありがとうございます
自分がホットスプーンにお邪魔できたのも
カレー探偵活動に日夜活動されている
やみちゃんさんのブログに
寄せられた情報のおかげでございます

正直言って完全にお店の存在を忘れておりましたcoldsweats01
あれから随分経ちますよね(遠い目)
プレオープンのち閉店という伝説からの復帰

異国人ばかりの見事なカレーアウェイ!
そして何色にも染まっていない店内
ここから新しい伝説が始まりますよcoldsweats01
まさにカレー王国富山万歳!!
カレー王国の民全てに栄光あれ!!!

投稿: zen_aiba | 2011年12月 5日 (月) 23時10分

>グロウルママ さん

忘れかけていたころに復帰ですよ
あのカレーアウェイに
女子お一人様のランチの突撃レポ
これは楽しみにせざるをえないですね( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: zen_aiba | 2011年12月 5日 (月) 23時11分

>himachan さん

晩御飯の前で最低でも一時間は
車に放置しないといけない状態だったもので
後回しにしてしまいました(><)
勇者失格です、魔王退治は皆様方にお任せいたします

最初に水の変わりにマンゴージュースが出てきたり
注文前にサラダが出てきたりと
めっさ驚くお店でした
最後はおまけまでしてもらい
ビックリするほどサービスが良いお店でした
是非、足を運んでみてください

投稿: zen_aiba | 2011年12月 5日 (月) 23時15分

>ゆか さん

す・すいません(><)
暖かいスライム肉まんが食べたかっただけなんです
皆さんがもう購入されたあとで
売れ残るって勝手に思ってしまったんです。゜゜(´□`。)°゜。

スライム肉まんを食べて
そのままご飯に行くくらいの
勇者な行動をするべきだったと
反省しております(´;ω;`)ウウ・・・

投稿: zen_aiba | 2011年12月 5日 (月) 23時18分

お久しぶりですhappy01
ジャガイモ好きとしては、カレーもさることながら、「アールパコラー」が気になります(*´ω`*)

投稿: えりこ | 2011年12月 5日 (月) 23時49分

>えりこ さん

お久しぶりです
ジャガイモ好きなら「アールパコラー」
お勧めの一品ですよ
他にもジャガイモを使ったメニューが有りましたので
ホットスプーンさんのジャガイモ料理を是非
味わってみてくださいね

投稿: zen_aiba | 2011年12月 6日 (火) 00時01分

うぉぉぉおおおヾ(.;.;゚Д゚)ノ
寿司屋の外観のカレー屋wwwww

週3食べに行く程カレー大好きなので行かなければ!!!!

辛さはどうでした?

自分はどこでも激辛ですw

投稿: R | 2011年12月13日 (火) 10時14分

>R さん

なんというカレー大好きさんですか
是非、このお店を盛り上げるためにも
足をはこんでくださいませ

辛さに弱い自分は1辛で
スパイシー~と思ったほどで
この上にまだあるのかと思いましたよ
是非、自分には未体験のMAXの辛さの
体感していただきたいものです

投稿: zen_aiba | 2011年12月13日 (火) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43259473

この記事へのトラックバック一覧です: 富山カレー屋史上伝説に残るお店 「HOT SPOON」:

« 冬と言えば酸辣湯麺 「中国料理 茂住」 | トップページ | 富山はブラック、入善はブラウン、よろしい、ならば小矢部はホワイトだ! 「Gohanyasan Guu」 »