« 富山から日帰りで行こう ~新潟県に行こう 「借りぐらしの背脂イタリアン」~ | トップページ | もう幾つ寝るとクリスマス 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »

鴨汁そばで新そばを 「そば処 大庵」

月曜日の朝から火曜日の朝まで通しで働いたので、さすがに昨日はお休みを貰っていました。しかし、自分の年齢による衰えを感じますね…20代前半の頃は一日くらいの徹夜をしても平気でしたが、いまでは徹夜をしたら身体が動かなくなってきますね。意識ももやがかかったようになって、生産性の悪いことこの上ないですねcoldsweats01

さて、今回は富山市元町に店舗を構える「そば処大庵」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H231123_000


検索用ワード 夜もやっているお蕎麦屋さん そういえば新そばの季節

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「大庵」さんの店内の写真です。カウンターにテーブル席、奥には小上がりの座敷席もあり、店内の内装は昔ながらのお蕎麦屋さんという感じですが、庶民的な気軽に入れる雰囲気のあるお蕎麦屋さんです。

H231123_001

メニュー。右のおそばのメニューは上が冷たいおそば、下が温かいおそばです。

H231123_002

ご飯もののメニュー。予約をすれば鴨鍋、すき焼きなどの鍋での宴会コースもあるそうです。

H231123_003

親子丼(800円)

H231123_004

しっかり煮込んだ親子丼、かまぼこが具材として入っているのが富山らしいですね。

H231123_005

やはりお蕎麦屋さんの丼物は出汁がしっかりしていて美味しいですね。鶏肉も柔らかくていい感じですし、ネギの煮込まれ具合もばっちりで美味しいです。出汁もご飯が色が変わるくらい染み込んでいて、最後まで美味しくいただける親子丼でした。

H231123_006

天ざるそば(1300円)

H231123_007

天ぷらは海老が2匹と季節の野菜の天ぷらです。やはりお蕎麦屋さんの天ざるの天ぷらはこの組み合わせが鉄板ですね。

H231123_008

ざるそば。ざるそばなので上には海苔がちらしてありますね。綺麗な色のお蕎麦です。壁に張り紙がしてあったように「新そば」です。じっくり眺めるとやや緑ががった感じがするのが、新そばらしいですね。

H231123_009

海老天もぷりぷりしていて美味しいです。お蕎麦屋さんの天ぷらは、天ぷらの中でも「お蕎麦屋の天ぷら」というジャンルの別物だと、自分は思っております。

H231123_010

美しい細い蕎麦、でもしっかりとしたコシが有り、喉越しが素晴らしいです。口に入れた瞬間に新そばの風味が広がっていくのが最高ですね。出汁も鰹出汁に濃い醤油のまろやかな味わいで美味しいです。蕎麦ですが、噛めば噛むほど甘く、味と香りが広がっていくのも新そばならですね。

H231123_011

鴨汁そば(1000円)の蕎麦大盛り(200円増し)

H231123_012

この蕎麦、見事です。大庵さんは北海道産の石臼挽きして、お店にて製麺されているそうですが…壁には安曇野新そばと書かれた張り紙があり、今年はどちらの蕎麦を入荷したのでしょうか?

H231123_013

鴨汁。「大庵」さんでは、鴨南蛮は温かいお蕎麦で、鴨汁そばが冷たいお蕎麦になります。

H231123_015

このギラギラの鴨の脂が浮いた出汁、そして煮込んだ鴨肉、めっさ美味しいです。このギラギラした脂が鴨汁の特徴ですね、脂が浮いてるけれど、この脂がいやみが無くて出汁の風味、旨味を増してくれます。鴨とはなんと素晴らしい食材なのでしょうか。

H231123_014

その鴨の脂や出汁にも負けない香りの新そば、鴨汁で食べるお蕎麦は、にゅるとした独特の喉越しがして、それがまたいいですよね。かもの旨味を受けた出汁で食べる新そば、たまらない美味しさでした。

お店情報

そば処 大庵


H231123_017


住所      富山市元町1-4-3


大きな地図で見る

TEL      (076)423-0325
定休日     木曜日
営業時間   平日 AM11:00~PM15:00
             PM17:00~PM20:30
         日祭 AM11:00~PM15:00
             PM17:00~PM20:00

駐車場はお店の前にあるスペースよりも、お店の左側にある道路を入った、お店裏側の専用駐車場に停めたほうが無難です。お店の前に停めてしまうと出るときに大変苦労します。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~新潟県に行こう 「借りぐらしの背脂イタリアン」~ | トップページ | もう幾つ寝るとクリスマス 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »

コメント

徹夜でのお仕事、お疲れ様でした。
大庵さんのお蕎麦、美味しいですね。
私はいつも「からみ餅」を食べます~
鴨汁そば、とっても美味しそうです。

投稿: ウッキ | 2011年11月23日 (水) 08時25分

>ウッキ さん

お言葉ありがとうございます
いやしかし徹夜はするものではないですね
まだ、体内時計がおかしい感じがしますよcoldsweats01
大庵さんのお蕎麦は
気軽に食べられるのに
本格的で美味しいですよね
鴨汁、鴨の出汁のきいた汁と
新蕎麦の組み合わせが最高でしたよ

からみ餅、気になっているのですが
まだ頼んだことがありませんね
餅が入った蕎麦なんでしょうか?
次回は頼んでみたいですね

投稿: zen_aiba | 2011年11月24日 (木) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/43111091

この記事へのトラックバック一覧です: 鴨汁そばで新そばを 「そば処 大庵」:

« 富山から日帰りで行こう ~新潟県に行こう 「借りぐらしの背脂イタリアン」~ | トップページ | もう幾つ寝るとクリスマス 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »