« 夢にまででてきそうな唐揚げ 「ファミリーレストラン堀井」 | トップページ | 舌を噛みそうな名前のアップルパイ 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »

マイルド&ワイルド 「ラーメン・和餃子 桜坂 本店」

「怪物君」に続き「妖怪人間ベム」がドラマ化されて今期に放映されておりますが、最近、漫画の実写化がドラマ、映画とわず多いですね。まぁ中にはこいつは酷いと思う実写化もあるのですが、第二部も好評だった「JIN」も元をただせば漫画ですし、昔、欠かさず見ていた「東京ラブストーリー」も漫画ですしね。

ついこの間は「ひみつのアッコちゃん」が実写化されるというニュースも見ました。いったいどの年代層をターゲットにしているのか、ちょっとわからないのですcoldsweats01

そして今回またしても実写化されるというニュースを見ました。それは「ジョジョの奇妙な冒険」……こいつは想像の斜め上を行ってますねcoldsweats01漫画の「ジョジョの奇妙な冒険」は自分も大好きで、あの独特の台詞まわしやインパクトのある擬音の数々は今でも心に残っています。しかし、「ジョジョの奇妙な冒険」を実写化とはちょっと、いえ、ちょっとどころか全く想像できないですね。どんな風になるのでしょうか?

さて、今回は富山市婦中町に店舗を構える「ラーメン・和餃子 桜坂 本店」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H231020_000

検索用ワード 和餃子 辛味噌ラーメン

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「ラーメン・和餃子 桜坂 本店」さんの店内です。こちらは以前「無尽蔵」さんという新潟を中心としたラーメンチェーン店の富山店だったお店です。「無尽蔵」さんにいったことが無いので確かはどうかは判りませんが、「無尽蔵」さんは柿渋入りの麺を売りにしていましたが、こちら「桜坂」さんでも同じ麺を売りにしているようです。

店内はカウンター席とテーブル席があり、テーブル間の距離が十二分にありゆったりとして食事の出来るお店になっていました。

H231020_001

メニュー。「無尽蔵」さんでは醤油がメインだったと聞いているのですが、「桜坂」さんではメニューの構成から味噌ラーメンを推している雰囲気がありました。

H231020_002

メニュー。

H231020_003

ご飯物メニューですが、すべて500円でラーメンと一緒に注文してもらえるよう腹八分目な量になっているとのことです。

H231020_004

サイドメニュー。ラーメン屋さんというより中華屋さんクラスのメニューの多さです。

H231020_005

焼酎を始めとするお酒のラインナップも豊富なでしたので、このように酒のつまみ系のメニューも充実しておりました。

H231020_006

生ビール(500円)お通しは枝豆。

H231020_007

山の幸キノコラーメン(880円) 秋限定のラーメンだそうです。

H231020_008

醤油味の中華餡にたっぷりの野菜と各種キノコ。

H231020_009

とろみが残った醤油中華餡に野菜やキノコの味があふれ出していて美味しいですね。しかし、これは「キノコ入り広東麺」と言ったほうがしっくりきますね。

H231020_010

コクのある醤油スープにちょっと甘みのある中華餡が溶け込んで美味しいスープになっています。嫁も自分もこちらをいただいてみて確信したのは「これは広東麺だ」ということですね。

H231020_011

柿フェノール入りの「桜坂」さんの自家製麺、太めの縮れ麺です。つるっとした舌触りですが、麺に腰がありずっしりとした重量感を感じる力強い麺でした。小麦の味がとても強く感じ、ラーメンというよりはパスタ麺に近いような感じがする麺でしたが、中華餡とスープによく絡み大変美味しくいただけました。

H231020_012

野菜辛味噌らーめん(780円)

H231020_014

野菜、とついてはいますが、某8番ラーメンさんのような山盛りの野菜ではなく、どちらかといえば辛味噌のほうが主体の感じがしました。

H231020_015

たっぷりの肉味噌、鷹の爪の輪切りも目に見えるほど入っていて辛そうです。しかし肉味噌ラーメンと坦々麺はなにが違うのでしょうかねcoldsweats01

H231020_016

辛味噌とスープと混ぜ合わせていただくと、まろやかな味噌スープにぴりっと刺激がある美味しいスープになります。時折入る刻みネギの風味がさらに味を鮮明にしてくれて美味しいですね。ベースのまろやかな味噌スープに辛味噌のガツンと来る味、マイルドでありながらワイルド、これはこれからの寒い冬にぴったりの味噌ラーメンですね、体が温まりますよ。

H231020_017

こちらも同じく柿フェノール入りの「桜坂」さんの自家製麺。この麺がスープによく絡んで美味しいです。

H231020_018

そしてこのメンマ、分厚くてどてかいです。シャクシャクした食感も素晴らしいですし、食べ応えもばっちりで美味しいです。

H231020_019

特製手作り和餃子(290円)の二人前。

H231020_020

皮がおどろくほど薄く柔らかいです。パリッとした表面を味わうと口の中で皮が融けて行くように消えていきます。中の餃子餡も驚くほど細かく刻まれこちらするりと消えていくような感じです。ぱくりと口にすると餃子の旨味だけ残して消え行くようなそんな繊細でかつ美味しい餃子ですね。これはタレをつけずとも美味しく食べられますよ。

H231020_021

豚しょうが焼飯(500円)

H231020_022

焼飯ではなくて豚しょうが焼、飯ですね。こんがりと美味しそうなこげをつけた豚しょうが焼ののったご飯です。

H231020_023

豚しょうが焼とご飯の間にマヨネーズが敷いてあって、醤油とマヨネーズの絶妙の組み合わせがご飯を美味しくさせてくれますね。マヨネーズの甘みがまた豚しょうがに合います。これはがっつり食べたいときにはぴったりのご飯物ですね。

お店情報

ラーメン・和餃子 桜坂 本店

H231020_024

住所 富山市婦中町西が丘474-11


大きな地図で見る

TEL (076)465-3993

定休日 年中無休

営業時間 AM11:00~PM15:00
       PM17:00~PM22:00 平日
       AM11:00~PM22:00 土日祝

駐車場はお店の前にあります。お隣の地鶏庵さんと共有の駐車場です。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 夢にまででてきそうな唐揚げ 「ファミリーレストラン堀井」 | トップページ | 舌を噛みそうな名前のアップルパイ 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »

コメント

ジョジョ!大好きで、ジョジョ見たさに週刊ジャンプを買っておりました。
あの独特のツヤツヤ感のある絵がいいんですよね~

でも実写、どんな感じになるんでしょうね。
デスノートみたいな感じで、CGアニメとのコラボになるのかなあ。

投稿: ゆか | 2011年10月20日 (木) 22時43分

>ゆか さん

自分もジョジョが大好きでジャンプを読んでおりました
特に第一部が一番大好きで
君がッ!泣くまで!殴るのをやめないッ!
の台詞は今でも心に残っております
あれから色々検索してみたのですが
実写化のキャスティングに超人気アイドルを
という記事を見て愕然としました
もっと現実路線で実写化して欲しかったですcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2011年10月21日 (金) 00時59分

 「無尽蔵」の時に行ったのですが、味は悪くなかったのですが、お昼のかきいれ時なのにお客さんが満席という風景は見たことがありませんでした。
 味噌系最近多いですね。砺波にもありますが、ブームが過ぎたのか、客足が少なくなっていますよ。

投稿: ブログde付録 | 2011年10月21日 (金) 07時32分

>ブログde付録 さん

富山の人は新しいお店に集合する
県民性があるようで美味しいお店でも
開店ブームが去るといきなり
お客さんが減りますからね…
満員のお店が苦手な自分とってはありがたいことですが

投稿: zen_aiba | 2011年10月21日 (金) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/42599204

この記事へのトラックバック一覧です: マイルド&ワイルド 「ラーメン・和餃子 桜坂 本店」:

« 夢にまででてきそうな唐揚げ 「ファミリーレストラン堀井」 | トップページ | 舌を噛みそうな名前のアップルパイ 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »