« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 黒姫高原コスモスダリアの旅~ | トップページ | THE うどん 「うどん万福」 »

去り行くメニューと行き残ったメニュー 「Art&Cafe 胡風居」

昨日は中秋の名月でした。夜仕事の後に車から見た満月は見ごたえのあるものでした。

ふと思ったのですが、花見には団子を欠かさないのですが、月見には団子を食べたことがないのですよね…あの日本昔話にでも出てくるようなあのピラミッド状に詰まれた月見団子を食べたことがないことに気がつきました。

北陸にはそのような風習がないのか、子供の頃から一度たりとも月見団子というものに出会ったことがないですね。月見団子について、いろいろ調べた結果、15夜には15個、13夜には13個、団子を積むという団子の数まで決まっているとか…

来年は月見団子なるものを用意して、ばっちり月見をしてみたいですね。

さて、今回は富山市石屋に店舗を構える「Art&Cafe 胡風居」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230912_000


検索用ワード 落ち着く喫茶店 メロンパフェ 大人のかき氷

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「胡風居」さんの店内の写真です。店内には様々な雑貨が販売されており、それを眺めるだけでもちょっとした時間を過ごせるお店になっております。

H230912_001

メニューブック。現在のこのメニューブックになるまで、いろんな形のメニューがいれかわり「胡風居」さんのメニューを教えてくれていましたが、このメニューブックが登場してからは結構長い間このメニューブックで固定されている気がしますね。

H230912_002

ドリンクメニュー。「胡風居」さんは昔から富山のコーヒー豆販売の老舗「セントベリー」さんの豆を使用されています。

H230912_003

「胡風居」さんの夏の定番、大人のかき氷。味のバラエティは毎年どころかシーズン内でも入れ替わりがあるほど豊富です。

H230912_005

パフェ系のメニュー。


H230912_006

メロンは2011年夏の目玉商品でした。

9月初頭には、「胡風居」さんのHPに紹介されていたように、桃のパフェが登場していたようですが、自分達が訪れたのは八月の後半ぐらいで、ちょっと訪れた時期が早くて桃のパフェには有りつけませんでした。

H230912_007

メロンパフェ(800円)

H230912_009

メロンの果肉を贅沢に使った豪華なパフェ。ここまで豪華なパフェは富山ひろしといえど「胡風居」さんでしかお目にかかれないと思います。ただ、これは夏限定メニューで現在では頼めなくなっているかもしれないということと、来年の夏には新メニューに取って代わられて登場しないかもしれないのが残念なとこです。

H230912_008

いもくりなんきんパフェ(800円)以前は秋の季節メニューでしたが、オールシーズン頼める通年メニューになっています。思えば、パフェで昔からあるメニューで通年メニューになったのはこのいもくりなんきんパフェぐらいでしょうか?「胡風居」さんにはそれこそいままで星の数ほどパフェが登場しましたが、お客さんからの人気がもっとも高いパフェはこの「いもくりなんきん」ではないでしょうか?もちろん、嫁の一番おきにいりのメニューです。

毎年のように登場する新しいメニューも大変美味しいですし、昔から残っている定番ももちろん美味しいです。ぶっちゃけどれを頼んでも美味しい、という安心できる喫茶店です。

余談 今回、福冨オーナーとお話しする機会があったのですが、aiba家は週五回は外食するとお伝えしたところ、大変驚かれておられるご様子でしたが、週5回であって週5日ではないということをお伝えするのを忘れておりました。喫茶店に行き、夕食を食べたのち〆にラーメンという日があったりします。外食に行く日は週の半分もないですね。

お店情報
 
Art&Cafe 胡風居

HP 胡風居 http://kofukyo.com

H230912_013


住所     富山市石屋201

 

大きな地図で見る

TEL    (076)411ー6537
定休日    水曜日 第3木曜日
営業時間   AM11:00~PM19:00
夏は若干変動あり、詳しくはホームページにて
駐車場はお店の前の道の向こう側にあります。数台は停められますが、カラーコーンで駐車禁止にしてあると ころもあるのでご注意ください。お店の場所が少しわかりにくいところにあります。ホームページにも書かれていますが、道に迷ったらご連絡ください、とのこ とです。

メニューにはトーストや角煮サンドもありますが、どちらかといえばパフェ系やデザート系に重きをおいてい るようなので、食事をメインにはこられないほうが無難かもしれません。
日によっては様々なイベントも開催されておりますので、詳しくはHPにてご確認をお願いいたします。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 黒姫高原コスモスダリアの旅~ | トップページ | THE うどん 「うどん万福」 »

コメント

月見だんごですか~

むふふ。作りましたよ。
誰がなんて言おうと「月見だんご」です。
見た目がどうであろうと、「月見だんご」です。

…という感じのシロモノです。


いもくりなんきんパフェ、これはもう、芸術ですね。
また食べにいかなくちゃ。

投稿: ゆか | 2011年9月13日 (火) 10時37分

1日で3店も行くのですか???
以学館殿同様、やはりグルメブログを書かれる方の胃袋って・・・すごいですね

8月は、主人も私も忙しくて結局二人で外食したのは「てっぱん?」さんだけです
(´・ω・`)ショボーン

胡風居さんのメロンパフェは7月に食べれましたが、かき氷を食べる時間もなく夏が終わってしまいました(´;ω;`)ウウ・・・

代わりといってはなんですが、掛尾にある農産物の販売所で、胡風居さんのHPにあるカップアイスを見つけ食べてみました。美味しくいただきましたが、やはりお店で食べるソフトクリームに勝るものはないですね。

あー、ほんとに外で食べたいです!

追伸:先月友人と行った総曲輪にある「オステリア佐藤」さん、aibaさんにもおススメできそう!
桜えびのはいったトマトソースのパスタ、生シラウオ(かな?)のブルスケッタなど、美味しくいただきました。
機会があれば検索してみてください。私は友人から教えてもらったのですが、ブログに載せてる方もいらっしゃいます。

投稿: タン | 2011年9月13日 (火) 13時29分

>ゆか さん

月見だんごって作るものなんですか…
お店で買ってくることしか頭になかったですcoldsweats01
自分も月見だんごを積み上げてみたいです

いもくりなんきんパフェは
安定の美味しさですよね
嫁は新しいメニューがあっても
つい頼んでしまう、と言っているほどです

投稿: zen_aiba | 2011年9月14日 (水) 00時09分

>タン さん

お酒飲みの方が一次会、2次会、最後にラーメンで〆!
と同じようなノリだと思うのですがcoldsweats01
ちょっとやはり特殊でしょうかね、aiba家は…

「オステリア佐藤」さん
名前は何度か聞いたことがあります
総曲輪という車で行きにくい場所なので
aiba家的に敬遠していた感じですかね

でもお勧めされたので
是非とも行ってみたいですね

投稿: zen_aiba | 2011年9月14日 (水) 00時14分

あはは、私も最初週に5日!さすがaiba家
と読み違えました(笑
この前初めて胡風居さんに行ったので、いもくりなんきんパフェと迷ったのだけど
限定の桃にいっちゃいまいした~。
でも、すっごいおいしかったので、迷った末に
行った甲斐ありでしたよ(≧∇≦)

投稿: himachan | 2011年9月14日 (水) 00時26分

>himachan さん

昔は週五日もありえたかもですが
最近は週2~3日、一日の間に何軒かまわる
といった感じでしょうか?
himachanさんの記事を読んで
自分達が訪れた後に桃パフェ始まったのか
少し早かったと悔しがったものです

胡風居さんはaiba家のお勧めの甘味どころです
季節ごとに変わるスイーツがめっさお勧めですよ
また、是非、足を運んでくださいませ

投稿: zen_aiba | 2011年9月14日 (水) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/41661967

この記事へのトラックバック一覧です: 去り行くメニューと行き残ったメニュー 「Art&Cafe 胡風居」:

« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 黒姫高原コスモスダリアの旅~ | トップページ | THE うどん 「うどん万福」 »