« 憬れの昭和カレー 「お食事処 庵」 | トップページ | 味噌スープは人生の証 「らーめんの千成」 »

なし畑のグリーンカレー 「たけ花」

車のタイヤを購入しました。高山に仕事に行く自分は10月の中旬にはスタッドレスに履き替えるというのに夏タイヤを購入です。車検に車を持っていったところ、このタイヤでは車検は通らないよ、といわれて泣く泣く購入です。ただでさえ高い車検が、タイヤ料金、作業料金プラスですんごいいいお値段crying

ああ、車検なんてなければいいんだ……

さて、今回は富山市呉羽町に2011年7月にオープンした「たけ花」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230919_000_2

検索用ワード タイカレー ハヤシライス 新湊大橋の見える場所

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「たけ花」さんの店内の写真です。玄関で靴を脱いで入ります。中はどーんと吹き抜けになった広々とした空間に、2人掛けのテーブル席が一つあるほかは、こちらのでっかいテーブル席とカウンター、さらに奥にも部屋があるようでしたが、そちらはお店としては利用されていないようでした。

場所は呉羽山の中腹くらい、「峠の茶屋 Anno」さんの前の道をさらに呉羽山に登っていったところにあります。眼下になし畑を見下ろせ、写真を撮り損ねましたが、ウッドテラスからはこの前開通した新湊大橋を望むことができます。ウッドテラスでも食事が出来るそうなので、これからの季節はテラスに出て食事もよいかもしれませんね。

H230919_001

このでっかいテーブル席ですが、ソファに座るとテーブルに届かないcoldsweats01ので座布団に座ってテーブルを囲むようでした。

お店の奥様にお話をお伺いしたところ「たけ花」さんは普通の…普通のというにはめっさ豪華でしたが、家の内装を改装してお店としてオープンさせたお店とのこと。ご主人の趣味が骨董収集ということもあり、店内のあちこちにアンティークな品物がおかれておりました。この奥様が丁寧で物腰が柔らかでとても気さくなんですが、気品と言うか上品さを感じさせる素晴らしい奥様でした。

自分達が利用したこのお店唯一のテーブル席も昔の足踏み式ミシンを利用したものでした。

H230919_002

お店の二階にはご主人が収集した骨董品のコレクションがおいてあり、自由に見ることができます。骨董品には値札がついており販売もしているそうですが、ご主人が趣味で集められているのに販売しているのはなぜですか?と奥様にお尋ねしたところ、「売れて物が減ってくれたほうが私が嬉しいからですhappy01」と満面の笑みでお答えになられましたcoldsweats01

ですが、自分達が食事中にご主人の骨董品仲間の方がおいでになられて、ご主人がその方からとてもとても大きな大皿を受け取り、二階のスペースに運んでいかれるときの、奥様の表情がなんともいえなかったですね(;´▽`A``

H230919_003

たけ花さんのメニューです。これだけです、これ以外ありませんcoldsweats01グリーンカレーはタイに行かれて学んでこられたものを提供しているそうです。嫁と二人できたので、せっかくなので、グリーンカレーとハヤシライスを頼んでみました。男の自分の注文したグリーンのご飯は無料で大盛りにしてくれました。

H230919_004

サラダ。

H230919_005

ごく普通のサラダでした。

H230919_011

福神漬けとらっきょうがついてきました。

H230919_006

グリーンカレー(600円)

H230919_008

富山でタイカレーを食べさせてくれるお店も少ないですし、自分もタイカレー(グリーンカレー)を食べたことはそんなにありません。しかし、少ない記憶にあるタイカレーとこちらのグリーンカレーは見た目が違う感じでしたね。自分が記憶しているタイカレーはもっとクリーミーでスープーっぽい感じで、色はもっと白い色をしていました。あと、タイ料理と言えばパクチーですが、それも乗っていないみたいですね。

H230919_009

玉葱と牛肉、それといろいろな野菜が細かく刻まれて煮込まれていますね。肉はしっかり煮込まれていてほろほろっと崩れていくぐらい柔らかくなっていました。

H230919_010

口に入れた瞬間、まろやかな舌触りとココナッツミルクの甘い風味を感じ、野菜の旨味やコクが美味しく、そして、後味にすーっと抜ける香辛料の辛さ、この後味、確かにタイカレー(グリーンカレー)を食べていると実感します。日本人向けに日本人が作ったタイカレーと言うべきでしょうか?一つ確実にいえることは、このタイカレーが丁寧に作られた美味しいカレーということです。これはこれで嫁と自分は好きな味です。辛さにそんなに強くない自分が辛いと思いながらも美味しいと食べられた辛さなところがまたいいですね。「タイの国のグリーンカレー」ならぬ「なし畑のグリーンカレー」とでもいいましょうかねcoldsweats01

H230919_007

ハヤシライス(600円)

H230919_012

ちょっと赤みがかかったハヤシライス。こちらも玉葱と牛肉、それと細かく刻まれた各種野菜が煮込まれたハヤシソースです。こちらもハヤシにしてはペースト状な感じです。

H230919_013

こちらもグリーンカレー同様、作り手の丁寧さを感じる一品。少し酸味のかかったデミグラスソースが他のどこにもない感じで美味しいですね。これはハヤシライスとメニューに書かれているからハヤシライスと判りますが、レッドカレーとかかれていたら、レッドカレーってこんな味なんだと思ってしまいそうです。

H230919_014

ハヤシライスも後味が辛味を感じますが、それが程よくて美味しいですね。名店の有名シェフの作ったそれとは全くベクトルが違うハヤシライスですが、こちらのハヤシライスも丁寧に丁寧に作られたほっとする素晴らしいハヤシライスでした。

H230919_015

メニューにはなかったのですが、アイスコーヒーありますか?と聞いたところ、できますよ、とのことでしたので食後にアイスコーヒー(食事と一緒なので200円)

H230919_016

ドリンクには一口デザートもついてきます。

知人宅に招待されたかのようなほっこりした空間で、ゆっくりくつろいで食べるカレーとハヤシライスは、名店でたべるそれとは別の美味しさと楽しさがありました。「たけ花」さんののんびり空間は素晴らしいです。

お店情報

たけ花

H230919_018

住所 富山市呉羽町12-22

より大きな地図で たけ花 を表示

TEL (090)2090-0314

定休日 日・月

営業時間 AM11:00~PM15:00

駐車場はお店の前にあります。ウッドテラス下に停めてあるのはお店の方の車で、その前のスペースに3台ほど停めれます。満車の場合は前の道は駐車禁止ではないので邪魔にならないよう寄せて停めれば大丈夫だと思います。

お店の看板は

H230919_017

あるにはあるのですが、大変小さいので目立ちません。お店の外観を覚えて向かってください。場所がわかりにくいですが、「峠の茶屋 Anno」さん前の道を道なりに呉羽山に向かってのぼっていってください。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 憬れの昭和カレー 「お食事処 庵」 | トップページ | 味噌スープは人生の証 「らーめんの千成」 »

コメント

これはまたいい感じの店ですね。
メニューが少なくて安いのがまた家庭的で、それこそ儲けることなど考えていない、お客との触れ合いなどを重視しているような感じ。

グリーンカレーもハヤシも、ビーフとタマネギという黄金の組み合わせ。
優しくて優しくて。
旨みがあふれてくるイメージですね。
食べてみたいです。

投稿: やみちゃん | 2011年9月19日 (月) 10時28分

タイカレーというものを初めて知りました。
一度食べてみたいです。珍しいですよね。タイカレーなんて。
呉羽にこんなお店があるなんて見晴らしがよかったのではないでしょうか。

投稿: ブログde付録 | 2011年9月19日 (月) 17時55分

>やみちゃん さん

そうです、全く儲けるつもりは感じられませんでした
地元の人が和気藹々と会話して
時間を過ごすためのお店という雰囲気でした
グリーンもハヤシも
優しい味で家庭的な感じで美味しかったです
是非、足を運んでみてください

投稿: zen_aiba | 2011年9月19日 (月) 23時28分

>ブログde付録 さん

富山ではタイ料理を出している
お店は数少ないので珍しいと思います

見晴らしは最高でした
もうちょっと晴れた日にお邪魔して
ウッドテラスでのんびり出来たら
もっと最高だったと思いますね

投稿: zen_aiba | 2011年9月19日 (月) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/41817942

この記事へのトラックバック一覧です: なし畑のグリーンカレー 「たけ花」:

« 憬れの昭和カレー 「お食事処 庵」 | トップページ | 味噌スープは人生の証 「らーめんの千成」 »