« 熟練の業が光る洋食屋さん 「キッチン・ハル」 | トップページ | 上げ底ならぬ下げ底!? 「台湾料理 台北1+1(たいぺいじゃい)」 »

秋の秋刀魚尽くし 「市場亭」

先週末の3連休、とてもいい天気でドライブ日和でしたが、木曜日の朝に起きて仕事に行き、仕事にちょいとトラブルがあったりしたので、寝れたのは何故か金曜日の夕方…起きたら土曜日の昼前でした(;´д`)トホホ…

おまけに病み上がりで体もぼろぼろでしたので、お隣石川県金沢市にショッピングに出かけたぐらいでしたかね。先週は絶不調の一週間でした。

H230926_100

石川県金沢市近江町で、コメントを寄せてくださる「ゆか」さんのお勧めの「仙桃」さんにて坦々麺をいただきてきました。

H230926_101

とってもクリーミーな坦々麺、嫁も自分も虜になりました。旅行日和の連休中に近江町市場で中華、普通の観光客なら絶対食べないよね~と嫁と笑いながらいただく坦々麺はとてもとても美味しゅうございましたcoldsweats01

さて、今回は富山市赤田に店舗をかまえる「市場亭」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230926_000

検索用ワード 秋は秋刀魚 市場亭も秋刀魚

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は訪れた日の「市場亭」さんの張り出しメニューです。すっかり秋モードのラインナップ。メニューにサンマの文字が見えると秋が来たな、と思うのは自分だけでしょうかねcoldsweats01

H230926_001

烏龍茶と生ビールで乾杯。aiba家は「市場亭」さんでは最初にまずこれを頼みます、いまではすっかりいつもの、でこの二つが運ばれてきますよhappy02

H230926_002

お通しに出てくる刺身はその日の「市場亭」さんの一押しメニューであることが多いです。この日のお通しはマグロでした。

H230926_003

刺身盛り、とりあえず美味しいところで盛り合わせをください、とお願いしたところ、こちらの盛り合わせをだしていただきました。

H230926_004

朝獲れの黒鯛やスズキ、真鯛に上サス、どれもきときとのお刺身でした。

H230926_005

ヒラメの肝も美味でございました。

H230926_006

しかし、なんといってもこの日の主役は秋刀魚。こちらは秋刀魚の昆布締め。新鮮な魚をよりおいしく食べるために昆布で〆る。富山独特の食べ方が、いまではすっかり好きになりました。秋刀魚の昆布締めもめっさ美味しいですよ~!!

H230926_008

やわらかぶたもつ煮(480円)

H230926_009

あっさり塩味のぶたもつ煮。ふにゃふにゃなくらい柔らかいぶたもつ。適度に塩が効いていて、これも美味しいですね。

H230926_010

新サンマ塩焼き特大(680円)

H230926_011

脂ののったサンマを塩焼きで!これを食べると秋だなぁって実感しますねcoldsweats01「市場亭」さんで食べるときはaiba家は秋刀魚は一人一匹食べます。特大でも美味しいので一人一匹くらいぺろりと食べられちゃいますからね。

H230926_012

みょうがの天ぷら(480円)、みょうが天は塩で

H230926_013

なすの天ぷら(350円)ナス天は天つゆでいただきました。どちらのほくほくで美味しかったですね。

H230926_014

追加で秋刀魚のお刺身

H230926_015

メニューには載っていなかったのですが、秋刀魚のお刺身有りますか?と尋ねたところ、昆布締めはおしまいだけど、血抜きして明日の昆布締めにしようとしていた秋刀魚があるから、それを捌こうか?といわれたのでお願いしました。「市場亭」さんでは女将さんにメニューを尋ねるとメニューに載っていないものを提案されることがありますので、是非、女将さんに尋ねてみてください。

H230926_016

昆布締めの秋刀魚とはまた違った美味しさがあった秋刀魚のお刺身、やっぱり秋は秋刀魚、秋に「市場亭」さんに来たらまずは秋刀魚尽くしを味わいたいですね。

H230926_017

ジャガイモの煮付け(350円)

H230926_018

「市場亭」さんのこの手の料理は田舎風の素朴な味がして、とてもほっとする美味しさですね。たまに思いだしては食べたくなりますね。

H230926_019

鉄火丼(980円)

H230926_020

どんぶり一杯の鉄火丼です。お通しにまぐろが出ましたので、今日の一押しマグロを鉄火丼でいただきました。

H230926_021

一面のマグロ、素晴らしい。

H230926_022

ワサビ醤油を垂らしていただきます。もうね、言葉が出ないくらい美味しいですよ。分厚く切られたまぐろをふんだんにのせた贅沢などんぶり、いやぁ、これは絶品、最高の鉄火丼ですね。

お店情報

市場亭

H230824_018




住所    富山市赤田829-14

大きな地図で見る>

TEL   (076)422-0990
定休日   日曜日、祝日(市場の休みの日)
営業時間  AM11:00~PM14:00
        PM17:30~PM21:00

駐車場は表のスペースの部分と店裏に駐車場があります。お昼は完全に定食屋で夜とメニューが違 います。夜定食が始まりました、かなりお得な定食です。現在、夜は小さいお子様の入店が禁止になっております。あと、夜の営業ですが、9時までとなっておりますが、定食は7時半ぐらいで売り切れになることが多いのでお気をつけ下さい

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 熟練の業が光る洋食屋さん 「キッチン・ハル」 | トップページ | 上げ底ならぬ下げ底!? 「台湾料理 台北1+1(たいぺいじゃい)」 »

コメント

おお!これは仙桃の担担麺!…と写真を見てすぐにわかりました。
見た目は地味な担担麺なんですが、なぜか忘れたころにまた食べたくなる不思議な魅力の担担麺なんですheart01

市場亭さんのメニュー、どれもおいしそうですね!
みょうがの天ぷら、いいですね。食べてみたいです。delicious

投稿: ゆか | 2011年9月26日 (月) 21時41分

>ゆか さん

写真だけでわかりますか!
さすがです
確かにたまに無性に食べたくなる
不思議な魅力をもつ坦々麺でした

秋から冬にかけての市場亭さんのメニューは
どれもこれも美味しいものばかり
みょうがの天ぷらもいけてましたよ

投稿: zen_aiba | 2011年9月27日 (火) 01時28分

先週の日帰り富山遠征でも 駆け足で カモンパークの白えび掻き揚げうどん一杯しか食べることができなかった乏しい人間です(>_<)
いつになったら 激しく憧れる市場亭さんへ行けるのでしょう・・・
とくに 冬が近づいてくると もうガマンできません!
うらやましすぎるので UPは控えてください!
あー でも見るだけでも見たい^-^;

投稿: dendoroubik | 2011年9月28日 (水) 21時22分

>dendoroubik さん

あの祭りはしごの強行軍中に
カモンパークによって白えび掻き揚げうどんを
食べていたのですか…驚きですよcoldsweats01
冬の市場亭さんは鍋祭りですからね
たまには食の祭りを堪能するために
富山に足を運んでくださいませ

投稿: zen_aiba | 2011年9月28日 (水) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/42021006

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の秋刀魚尽くし 「市場亭」:

« 熟練の業が光る洋食屋さん 「キッチン・ハル」 | トップページ | 上げ底ならぬ下げ底!? 「台湾料理 台北1+1(たいぺいじゃい)」 »