« メロンのメロンによるメロンのためのパフェ 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | パン屋とファミレスが同時に存在 「BAKERY CAFE&RESTAURANT Please One」 »

特盛りが限界、メガ盛りはちょっと無理かも 「くすしそば本舗手打ちめん処 まるぜん」

富山市のガソリンの値段がフルサービスで150円を突破、セルフでも148~9円とこちらも150円を越えそうな勢いです。ここにきて、また、ガソリンの値段がじわじわと上がって来てますね。

現在、まれにみる超円高ですが、ここ数ヶ月の原油価格の上昇が大きいため、ガソリンの値段に反映され始めてきているということでしょうかね…この超円高の影響が出始めるのは月単位で先の話ですし、超円高が月単位で続くのも結構なダメージがあるでしょうね…

さて、今回は富山市千石町「くすしそば本舗手打ちめん処 まるぜん」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230805_000


検索用ワード 薬膳そば 越中富山ゆうたらくすしですちゃ

詳しくは続きでどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「まるぜん」さんの店内の看板の写真です。「くすし」とは薬師のことで、くすしそばは自然の生薬を練りこんで作った薬都富山らしいそばの事です。その説明が壁に貼られています。店内は4人席が2つにカウンターとちょっとこじんまりした感じのお店ですが、奥に座敷席があり、そちらでは宴会もできるようで、意外とキャパシティーのあるお店のようです。

H230805_001

そばメニュー。

H230805_002

そばには普通のお蕎麦とくすしの蕎麦があります。こちらはくすし蕎麦のメニュー。

H230805_006

3月~10月の水曜・木曜日にはけしの実入りそば、けし切りが1日30食限定で販売されています。

H230805_003

中華そばに鍋焼きのうどん、ミニメニューもあります。

H230805_004

ご飯ものも充実しています。

H230805_005

夏には冷やし中華も登場します。そば屋さんというよりは麺類全般を扱う店屋物やさんという感じのお店です。

H230805_007

夜には居酒屋的なメニューも存在します。

H230805_008

特盛りそば(1350円)

H230805_009

割り箸を置いてみるとこんな感じ、でかいお皿にドーンと盛られた3.5人前のお蕎麦が出てきます。

H230805_010

一緒に出てくるのは薬味と追加の汁のみ。純粋に蕎麦をたくさん食べたいという人向けのメニューですね。

H230805_011

こちらは

H230805_012

鴨南蛮せいろくすし蕎麦大盛り(1200円+100円)の定食セット(280円)

H230805_014

ほんのり温かい鴨南蛮の汁が濃い目の味で美味しいです。

H230805_016

定食セットはご飯、香の物、おかず(この日は揚げ物2品)が出てきます。

H230805_013

普通のお蕎麦とくすし蕎麦の色の対比。自分の中ではくすし蕎麦のほうが、持っているイメージの蕎麦の色に近い気がします。

H230805_017

濃い目の醤油出汁に鴨の脂が浮いた美味しい鴨南蛮汁。生薬の匂いがあるかと思えばまったくなく、柔らか目の美味しいお蕎麦のくすし蕎麦とこの鴨南蛮汁の組み合わせは相性がばっちりで、いくらでもお蕎麦が美味しく頂けますね。

H230805_018

お皿の上にざるがおいてあり意外と上げ底になっていました、特盛り蕎麦。しかし、それでも、汁だけで完食するのは大変厳しくcoldsweats01鴨南蛮の汁を貰いながら何とか完食することができました…「まるぜん」さんには特盛りよりもさらに大盛りのメガ盛り(5人前)が存在するのですが、鴨南蛮の汁の力を借りても、自分には多分、無理のような気がしますねcoldsweats01

お店情報

くすしそば本舗手打ちめん処 まるぜん

HP http://www.maruzen944.com/index.html

H230805_020

住所 富山市千石町1丁目5-5


大きな地図で見る

TEL (076)421-6932

定休日 1・3・5日曜日

営業時間 AM11:30~PM20:30

駐車場は店の隣に7台分あります。奥に座敷があり宴会も承っているそうです、宴会メニューにはそば食べ放題で〆のコースもあるそうです。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« メロンのメロンによるメロンのためのパフェ 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | パン屋とファミレスが同時に存在 「BAKERY CAFE&RESTAURANT Please One」 »

コメント

お~
5人前、食いたい!!!


ときに、ここなちのラーメンがビックリ仰天、激烈本格美味であります。
よくある蕎麦屋のラーメンとは全く趣を異にする、「ラーメン専門店」のコクと深みのある逸品であります~

投稿: 以学館 | 2011年8月 3日 (水) 10時05分

冷たいソバ、この季節は特にいいですね。
しかし、かなりの量ですな。
鴨南蛮の汁の力を我に!ですな(ニヤリ)

以前は更級っぽいのが好きでしたが、
最近は田舎っぽい黒いソバもいいよなあと感じています。

投稿: やみちゃん | 2011年8月 3日 (水) 11時36分

>以学館 殿

塩おむすび2個完食の以学館殿なら
5人前もいけてしまいそうでございます

自分もコンディションを整えれば
量的にはいけそうな気がしますが
味に飽きてしまいそうですcoldsweats01

写真にはないですが、鴨南蛮の汁だけの注文も可能でしたので
それをお供に乗り切れるかもしれないですね

ラーメンがいけるのですか
今度はラーメンにも挑戦してみたいであります

投稿: zen_aiba | 2011年8月 3日 (水) 21時29分

>やみちゃん さん

夏の暑い時期の冷たい蕎麦は最高ですね
これで新そばの時期が夏なら至高の食べ物なのですがcoldsweats01
鴨南蛮の汁がなければ踏破は無理だったと思います
自分も以前は更科のような白い蕎麦がいいと思っておりましたが
田舎そばの魅力が最近わかってきたような気がします

投稿: zen_aiba | 2011年8月 3日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/41058666

この記事へのトラックバック一覧です: 特盛りが限界、メガ盛りはちょっと無理かも 「くすしそば本舗手打ちめん処 まるぜん」:

« メロンのメロンによるメロンのためのパフェ 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | パン屋とファミレスが同時に存在 「BAKERY CAFE&RESTAURANT Please One」 »