« 特盛りが限界、メガ盛りはちょっと無理かも 「くすしそば本舗手打ちめん処 まるぜん」 | トップページ | カレーうどんから天ぷらへ 「特製天ぷら定食 七福」 »

パン屋とファミレスが同時に存在 「BAKERY CAFE&RESTAURANT Please One」

気がつけば2011年も8月に突入しておりました。ついこの間、お正月だったかと思えば、もうお盆ですね。

お盆近くになると富山のスーパーなどで見かけるお招来棒、富山市のお墓参りに欠かせないアイテムだとか、この棒の先に火をつけて「おしょうら~い、おしょうら~い」と言いながら、くるくる回すものだそうですが、富山に住んで20年近く、いまだに一度も使われているのを見たことがありません。黒部市出身の嫁は、お招来棒は黒部市では使わないと言って、盆菓子といわれるお供え物をお墓にお供えしておりますね。

自分の生まれた石川県松任市(現・白山市)ではキリコと呼ばれる木と紙で出来た提燈に似たものに蝋燭をたてて、お墓にお供えするという風習があります。これは石川県金沢市周辺の風習らしく、他の地方では見かけないとのこと。

一口にお盆にお墓参りといっても、土地それぞれでいろんな風習があるものなんですね。

さて、今回は富山市今泉に店舗を構える「BAKERY CAFE&RESTAURANT Please One」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230806_000

検索用ワード ファミリーレストラン パン屋 富山 Please One プリーズ ワン 

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等も続きにあります。 

Gurume_2

写真は「BAKERY CAFE&RESTAURANT Please One」さんの店内の写真です。こちらは元サークルKさんだった店舗を改装なされて、今年の6月下旬ぐらいにオープンされていたような記憶があります。

H230806_001

食券制のお店でした。

H230806_002

しかし、テーブルにはメニューや

H230806_003

呼び出し用のブザーもあります。でも、券売機にて購入してください、とお店の方から言われました。コーヒーのお代わり用でしょかね、このブザーの用途は。

H230806_004

お昼時にお伺いしたので、お店の入り口にはランチメニューが。

H230806_005

メニューブックにもランチの説明があります。

H230806_006

単品メニューもあります。

H230806_007

定食やどんぶり(お重)もありました。

H230806_009

デザート系のメニューも若干ながらありました。

H230806_008

メニューをくまなく探したのですが、パンがメニューに記載されているのは、モーニングセットの中のプリーズワンセットだけでした、

H230806_010

お店の入り口を入ったところにはパンが販売されており、外の看板には焼きたてパンあります、それと店名に「ベーカリーカフェ&レストラン」と書かれていたので、富山で言うところの「サンマルク」さんや「山室パスタ倶楽部」さんのように、パンが食べ放題のお店かと思って入ってみたのですが…店員さんやレジは共有でしたが、パン屋さんとファミリーレストランが同じ店舗に入っているというスタイルのお店でした。ファミリーレストランと言うより高速のSAのお食事処ような感じというほうがしっくりきますね。

H230806_011

この日のおまかせランチ(750円)

H230806_012

ヒレカツソース重。

H230806_013

シーザーサラダ

H230806_014

温玉、いま改めてこうやって書き起こしてみるとこれは何を狙った組み合わせでしょうね?シーザーサラダにソースカツ丼、そして温玉…ソースカツ丼がカツカレーならしっくりくるのですが、ソースカツ重にシーザーサラダは別方向のようなcoldsweats01

H230806_015

ソースの味付けは名古屋風。ちょっと味噌ダレ風味を感じるソース、甘みのあるソースで存在感がありました。

H230806_017

ソースカツ重には炒め野菜的なものがついており、中華風っぽいカツ丼なのかな、と思っておりましたが

H230806_016_2

ちゃんと生キャベツの千切りがカツの下に敷かれていて、ソースカツ丼ですね、と思う部分もありました。いろんなものをいろんな感じでMIXしているという感じでしょうか?

H230806_019_2


しょうが焼き定食(600円)どの定食もこのお重に入って提供されるみたいです。これにご飯と味噌汁がついてきました。

H230806_020

豚しょうが焼き?味付けは濃い目の味噌ダレなんですが、しょうが焼きにしては周りに衣分が多いですねcoldsweats01これはどの地方のしょうが焼きなのでしょうかね、自分も嫁もあまりお目にかかったことのないタイプのしょうが焼きでした……

H230806_004_2

和食ランチの豚肉のからあげ用の素材をそのまましょうが焼きに転用したとしか思えないのが本音ですが(;´Д`A ```

H230806_021

販売されているパンは種類も豊富で80円~というお得なお値段で販売されております。80円で売っているパンも数が多くて、なかなかお得な感じでした。80円、100円、120円と言った20円ずつ値段が上がっていくシステムも判りやすくで良かったです。

今回は、「Please One」さんはこういうお店ですよ、という紹介ですcoldsweats01自分の検索ワードがおかしいのか、検索しても情報が出てこないので、自分と同じようにパンが食べ放題のお店と勘違いされている方がいるかもしれないと思って紹介しております。パン屋とファミリーレストランが同一店舗に同時に存在するお店が「Please One」さんです。決して融合していないところがポイントです。

お店情報

BAKERY CAFE&RESTAURANT Please One

H230806_022

住所 富山市今泉54-3


大きな地図で見る

TEL 不明

定休日 無休(H23年7月時 今後定休日を決めるかもとのこと)

営業時間 AM10:00~PM22:00(H23年7月時 今後変更もあり)

駐車場はお店の前にあります。後ろの部分にも止めるところが若干有ります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 特盛りが限界、メガ盛りはちょっと無理かも 「くすしそば本舗手打ちめん処 まるぜん」 | トップページ | カレーうどんから天ぷらへ 「特製天ぷら定食 七福」 »

コメント

私もサンマルクさんのようなお店だと思っていました。

コンビニのあとにできるお店って、ビミョーですね(^-^;

aibaさんの記事も、いつもと比べて力が入っていないような感じですが・・・

パンは美味しいといいですね

投稿: タン | 2011年8月 4日 (木) 15時29分

個人的には、温玉はシーザーサラダに乗っかっているイメージですcoldsweats01

パンは安いですねshine

投稿: えりこ | 2011年8月 4日 (木) 22時20分

>タン さん

今回は完全に「サンマルク」さんのように
パン食べ放題ではないですよ、という紹介記事ですねcoldsweats01
パン屋さんのほうはお客さんがおいでになっておられましたね
パン屋さんがメインではないでしょうかね?

投稿: zen_aiba | 2011年8月 5日 (金) 04時23分

>えりこ さん

自分もそう思ったのですが
書いてなくて申し訳ないのですが
温玉の味付けが旅館の朝食に出てくるような
温玉でしたので、サラダとも?という感じにcoldsweats01

80円でいがいとしっかりしたパンが購入できるようで
これはお得かなと思いました

投稿: zen_aiba | 2011年8月 5日 (金) 04時26分

めちゃくちゃ気になってました(>_<)

お値段は安いですが、そこそこといった感じでしょうか!!

あー早く色々食べたいです(-_-)

投稿: ごり | 2011年8月 5日 (金) 15時06分

>ごり さん

高速のSAいえPAの食堂、そんな感じです
レストランは値段もそんなに安くないかもです
パンは値段の安いものが多かったですが
ダイエット頑張ってください
諦めるといろいろ楽になりますよcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2011年8月 6日 (土) 20時02分

気になってましたが入る勇気がなかったので、
ご紹介、ありがとうございます。
意外とメニューが豊富でビックリです。
自分が行ってみたけど、入ったことのないお店が紹介されてるので楽しみにしてます。

投稿: ウッキ | 2011年8月 7日 (日) 21時44分

>ウッキ さん

自分も同じように気になっていて
誰か情報くれませんかねぇと思っていたのですが
我慢できずに、なら自分が行ってやらぁ~
と飛び込んでみましたcoldsweats01
自分が書いたことが少しでも誰かの役に立ったのなら
自分にとってこれほど嬉しい事はありませんconfident

投稿: zen_aiba | 2011年8月 8日 (月) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/41071151

この記事へのトラックバック一覧です: パン屋とファミレスが同時に存在 「BAKERY CAFE&RESTAURANT Please One」:

« 特盛りが限界、メガ盛りはちょっと無理かも 「くすしそば本舗手打ちめん処 まるぜん」 | トップページ | カレーうどんから天ぷらへ 「特製天ぷら定食 七福」 »