« 洋菓子以外も美味しかったりします 「菓子工房グリュッケンベルグ」 | トップページ | かき氷には宇治の漢字がよく似合う 「山川山室店」」 »

丸源に『いらっしゃいませ!!』 「丸源ラーメン 掛尾店」

昨日の富山のニュースは、放射性セシウムに汚染された稲わらが食肉用の牛に与えられていた問題で、汚染された疑いのある肉が、県内の魚津市のスーパーで販売されていたことがわかった、とこれ一色でしたね。

この他にも福島県の本宮、伊達両市の原木シイタケからも基準値を超えるセシウムが検出された、とのニュースも全国ニュースで流れておりました。

正直、いつかどこかで絶対口にするかもしれないな、これは……が感想です。自分の身は自分で守る、そんな時代が来てしまったのでしょうか?日本の食の安全、これに携わる人たちを自分は信じていたいです。

さて、今回は今年の4月に富山市掛尾にオープンしました「丸源ラーメン 掛尾店」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230720_000

検索用ワード 肉そば 丸源にいらっしゃいませ

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「丸源ラーメン 掛尾店」さんの店内の写真です。中央にカウンター席が対面に設置されており、その席を囲むようにテーブル席が配置されていて、奥には小上がりの座敷席もあってかなりのキャパシティーがある店内になっておりました。

H230720_001

丸源ラーメンさんは昭和二十四年創業のラーメン屋さんで、愛知県が発祥の日本各地にお店を展開するラーメンチェーン店さんです。その丸源ラーメンさんの一押しはこちらの肉そばです。

H230720_002

肉そば有名な同店ですが、夏なのでどうしてもこちらの冷たい麺の方に目が行きますcoldsweats01

H230720_003

このメニューを見れば、肉そばがメインだと判りますね。

H230720_004

一番気になったのが7月下旬から始まるというこちらのメニュー。トマトと夏野菜のカレーつけ麺はちょっと心惹かれるものがありますね。訪れた時はまだ販売されていませんでした。

H230720_005

各テーブルには様々な調味料がセットされておりました。

H230720_006

生ビール(500円税別)、丸源ラーメンさんはアサヒでした。※この後の値段もすべて税別になっています。

H230720_007

野沢菜醤というものが各テーブルにセットされていたので、嫁はそれをお通しにしてビールを飲んでました。ラーメンや炒飯にいれても美味しいと書かれていましたが、結構辛め目の野沢菜でしたので、いれたら味が変わるんでは?という感じでしたね。ビールのつまみとしては最高だった、とは嫁の言。

H230720_008

うま辛つけ麺(750円)

H230720_009

肉そばつけ麺(880円)

H230720_010

うま辛つけ麺にはゆでキャベツと胡麻

H230720_013

肉そばつけ麺には大量のネギがのっかっていました。

H230720_014

どちらの麺も同じ、中太いストレート麺、ちょっと麺が四角形ですかね。噛み応えのある麺でした。

H230720_011

うま辛つけ麺のスープは冷たいスープで、色の割にはちょっと辛め感じというレベルでした。胡麻や一味が散りばめられているので、香ばしい感じの味付けでした。

H230720_012

麺をつけていただくと、辛味が口を通り抜けていく感じで美味しいですね。冷たいスープなのに辛味がホットに感じてしまいますよ。

H230720_015

肉そばつけ麺のスープ。真ん中の赤い部分は大根おろし。

H230720_016

醤油仕立てのほんのり温かい濃い目のスープですが、大根おろしがはいることによってさっぱりと食べられますね。あと、時折、ゆずの香りが口の中に広がっていく感じがあって、これがまた食欲をそそって麺を美味しく食べさせてくれますね。肉も麺の邪魔をするわけでもなく、意外と控えめなアクセントとして存在しているので、肉を食べているという感じは思ったりしなくて、最後までさっぱりと美味しく食べることが出来ました。

H230720_017

鉄板玉子チャーハン 大(480円)

H230720_018

最後は自分でかき混ぜて完成させるチャーハンでした。急がないと玉子が鉄板に焦げ付きますcoldsweats01

H230720_019

ふんわりぱらりとしたチャーハンで美味しくいただけました。こちらのチャーハンが480円でこの量なら、素晴らしいコストパフォーマンスなのではないかと思います。

H230720_020

丸源餃子(280円)、メニューで一人前と二人前が書いてあったのですが、一人前280円。二人前560円、とあって二人前ならお得になるとかじゃないのね、と、ちょっと突っ込みをいれたくなりましたcoldsweats01

H230720_021

パリッとした焼き面にもちっとした皮、中の具もジューシーでいい感じの美味しい餃子でした。

比較的新しいお店なので店員さんが若いフレッシュな方が多くて、元気に溢れる店内でした。また、マニュアルなのでしょうが、入り口から店員さんに席に案内されたのですが、席についたあと、その店員さんが「ようこそ 丸源に」と言われると、他の店員さんが「いらっしゃいませ!」と続けてくれるのですが、店員さん全員に元気があっていい感じに聞こえました。マニュアルが徹底されているお店ってそれだけで好感がもてるのは自分だけでしょうかね?

今回、「丸源ラーメン 掛尾店」さんにお邪魔したのは、以前記事に書いた「麺屋 ひろまる」さんが掛尾に移転ということで、どのあたりに移転してくるのか、ちょっと調べる意味もあったのですが、「麺屋 ひろまる」さんのHPに書いてある掛尾交差点近く、となると一番近くにこの「丸源ラーメン 掛尾店」さんがくると思うのですがね。さてさて、今後、このラーメン激戦区掛尾がどうなるのか、これからも注目していきたいと思います。

お店情報

丸源ラーメン 掛尾店

HP http://www.syodai-marugen.jp/

H230720_022

住所 富山市掛尾栄町4-1


大きな地図で見る

TEL (076)421-5850

定休日 無休

営業時間 AM11:00~AM1:00

午前11時から深夜1時まで休み無しで通しで営業されております。駐車場もお店の周りにかなりの台数停められるスペースがあります。南富山方面から359号線に入ってきますと中央分離帯があったり交通量が多いため、お店に入るのが厳しいので、先に掛尾の交差点で曲がって寿し玉さんの前の細道から裏周りしたほうが入りやすいです。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 洋菓子以外も美味しかったりします 「菓子工房グリュッケンベルグ」 | トップページ | かき氷には宇治の漢字がよく似合う 「山川山室店」」 »

コメント

「ひろまる」さんは気になっているお店だったので、近所に移転して来るのは有り難いっす。 しかし掛尾とは・・・。

投稿: 風來坊主 | 2011年7月20日 (水) 08時12分

>風來坊主 さん

そうなんですよ
よりによってあのラーメン激戦区の掛尾に移転予定です
自分も、まずどこに空いてるお店が
あるんだって探してしまいましたし
どこに立っても喧嘩上等な位置ですよね~
と思わざるを得なかったですね

投稿: zen_aiba | 2011年7月20日 (水) 23時53分

家から、歩いていける距離にラーメン屋さんが増えるのは嬉しいような悲しいような(太りやすい美味しいのが沢山あると困りますよね(笑))

ホント、記事UPがほぼ同時とは(爆)

僕はお昼の訪問が多いのですが、いつかすれ違っているかも知れませんね(笑)
 

投稿: ごり | 2011年7月21日 (木) 10時33分

>ごり さん

家の近くに美味しい店が多いと
選ぶのも大変ですしいろんな意味で困りますね
ダンデリオンに続いて同時UP
これは富山のお店でどこかですれ違っていると思いますね~

投稿: zen_aiba | 2011年7月22日 (金) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/40882107

この記事へのトラックバック一覧です: 丸源に『いらっしゃいませ!!』 「丸源ラーメン 掛尾店」:

« 洋菓子以外も美味しかったりします 「菓子工房グリュッケンベルグ」 | トップページ | かき氷には宇治の漢字がよく似合う 「山川山室店」」 »