« この夏おすすめのもちもちデザート 「中国四川料理アクセス」 | トップページ | 1度で2度美味しい「meso」さんのかき氷 「カフェ&雑貨 meso」 »

大阪からやってきたカリー屋さん 「船場カリー 富山店」

昨日も凄い雨が降った時間帯がありましたね。雨のため20㎝冠水したというJR富山駅東側の高架下の道路ですが、冠水する1時間ぐらい前にその道を通っていますcoldsweats01あとちょっと時間がずれていたら、自分もあの水の中へ車を走りいれないといけないハメになっていました。

夏なのに雹が降ったとのニュースもありましたし、今年の夏もおかしな天候に見舞われていますね…さっさと秋になって欲しいものです。

さて、今回は平成23年7月12日に富山市太郎丸本町にオープンいたしました「船場カリー 富山店」さんにお邪魔させていただきました時の記事になります。

H230729_000

検索用ワード すじネギカリー 大阪から富山へ進出

詳しくは続きをどうぞ お店に住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume_2

写真は「船場カリー 富山店」さんの店内の写真です。4人用のテーブル席が3つ、2人用テーブルが一つ、それとカウンター席の構成の店内で、ちょっと細長い感じのする店内でした。

「船場カリー」さんは1997年に大阪、船場にオープンしたカリー屋さんで、FCのチェーン展開をされており、このたび富山店の開店となったのですが、船場カリーさんのHPを見ると、大阪以外は埼玉に一軒、それとこのたびオープンした富山と、どのような展開をすればこの配置になるの?と思いたくなるチェーン展開をなされています。

H230729_009

自分達が訪れた時は、お店の入り口の目立たないところに黒板がおいてあって、本日のサービスカリーが掲示されていました。本日のサービスカリーは100円引きになるというものですが、自分達が行ったときには店内にはサービスカリーの掲示はなく、入り口で見落とした場合はそのままわからない、という具合でした。「船場カリー 富山店」さんは入り口足元に注目ですよcoldsweats01

H230729_001

メニュー、日本式のカリー屋さんと同じく、ベースとなるカレーは同じで、トッピング、辛さ、ご飯の量などをチョイスしていくタイプのようでした。

H230729_002

基本となるカリーのメニューはメニュー一枚に収まっておりました。写真では判りにくいと思いますので、メニューは「船場カリー」さん本店のHPにもありますのでそちらをご確認ください。

H230729_003

トッピングメニュー。あと、カリーのテイクアウト、ルーのテイクアウトなども行っておりました。

H230729_004

他のメニューとしては、こちらのミニサラダとドリンクメニューがありました。

H230729_005

テーブルには水の入ったピッチャーと、福神漬け、らっきょうがおかれておりました。

H230729_006

野菜カリー(3種) (700円)

H230729_007

野菜カリー…確かにナスは野菜で、みずみずしくて皮は香ばしくて大変美味しかったですが、サツマイモは流通上は野菜でもイモ類で野菜とは区別するものだし

H230729_008

とうもろこしは雑穀類じゃなかったですかね…調べたら未成熟のとうもろこしは野菜として扱うそうなのですが、どう見ても未成熟とうもろこしには見えませんね。3種のうち野菜は1種?これを野菜カリーと呼ぶのか大阪の人は……文化が違いますな。トウモロコシもサツマイモの素揚げも美味しいのですが、野菜と言われると抵抗がありますねcoldsweats01

H230729_010

すじネギカリー(950円この日のサービスカリーなので850円)のご飯大盛り(100円)

H230729_012

この写真だけが上手く色を取れたと思うのですが、イカ墨を混ざられて作られたルーは黒の色彩が強く感じられましたが、じっくりよく観察するとこのように緑の色彩が黒の中に入っているような気がしました。ルーは少しスパイシーな感じなのですが、ときおりルー自体から甘みが感じられる味わいの深いルー、よくよくなじみの(伊東、カレー亭などの)富山のカレー、(チャンピオン、ゴーゴーなどの)金沢カレーとはまた違う味わいでした。

H230729_011

すじネギカリーの目玉の一つはこちらのたっぷりのねぎ、丁寧に下処理が施されており、大量に口に含んでも、ネギの旨味だけが伝わって臭みは全く感じられません。

H230729_014

このようにカリーにまぜていただいても、また違った味わいがあって面白い。焼きネギがのったカレーは食べましたが、このような刻みネギがカリーのルーにあうとは、これは初体験の美味しさでした。

H230729_013

牛すじ肉もスプーンに乗り切らないサイズのすじ肉が7個はいっていて、量的にも満足。そして、このすじ肉が表面は肉の噛み応えがあるのですが、中はとろりととけていくとろとろタイプのすじ肉で美味しいです。カリーとの相性もばっちりです。すじネギカリーはめっさ美味しく頂けました。

後で、ネットでいろいろ検索したところ、すじネギカリーに温玉をのっけて混ぜて食べるのが、美味しい食べ方と紹介されていたので、次回はその食べ方で「船場カリー」を味わってみたいと思います。

ただ、野菜カリー、お前だけはないわcoldsweats013種のうち2種が野菜ではない、aiba家はあれを野菜カリーとは認めませんよ(;´▽`A``

お店情報

船場カリー 富山店

HP http://www.curryhouse.co.jp/

H230729_015_2


住所 富山市太郎丸本町3-6-17


より大きな地図で 船場カリー 富山店 を表示

TEL (076)422-1800

定休日 無休

営業時間 AM11:00~PM10:00

駐車場は越州村内のサクラギビル共有駐車場をご利用ください。大阪屋太郎丸店さんの付近にもサクラギビル駐車場があります。「船場カリー」さん道路を挟んで目の前の駐車場は別のビルの駐車場のようです。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« この夏おすすめのもちもちデザート 「中国四川料理アクセス」 | トップページ | 1度で2度美味しい「meso」さんのかき氷 「カフェ&雑貨 meso」 »

コメント

私も行った。 船場カリーー

辛すぎた(笑)  

投稿: ちま子 | 2011年7月28日 (木) 09時47分

むむむむ…
なにゆえ 船場カリーが富山に…?
隠れカレー王国・富山への挑戦でしょうか!?

船場に仕事へ行く際 たまに昼に食べたりしますが
しかしチェーン展開しているとは知りませんでした…!

投稿: dendoroubik | 2011年7月28日 (木) 13時03分

このお店気になってました!

たしかに、「野菜カレー」というからには、野菜がっつり食べたいですよね!

今ならパプリカとかズッキーニとか・・・。

牛すじカレーおいしそうですね★

投稿: えりこ | 2011年7月28日 (木) 16時05分

野菜カレーの感想は、同感です。
あと、「富山情報」に船場カリー富山初上陸って
書いてあったけど、HPを見て、
「北陸初上陸、中部圏初上陸、日本海側初上陸でもいいじゃん」
って、ひとり突っ込みをしてしまいましたsmile

投稿: ミカエル | 2011年7月28日 (木) 20時54分

船場カレーはフランチャイズ募集してますから、
その気があれば何県であろうが開業できますね。
富山店のご主人が、きっと船場カレー好きだったのでしょう。

私もインパキ系中心とはいえ、カレーの話題には飛びついてしまいます(ニヤリ)

zen_aibaさんのように金沢カレーに精通している方のレビューは大変参考になります。

投稿: やみちゃん | 2011年7月28日 (木) 21時51分

>ちま子 さん

自分達の食べた船場カリーは
野菜とネギのおかげかそんなに辛く感じませんでした
トッピングが重要かもしれませんね~

投稿: zen_aiba | 2011年7月29日 (金) 04時43分

>dendoroubik さん

何故富山かは自分もわかりませんcoldsweats01
大阪の他には埼玉と富山と言う不思議具合です
もっと各県にあるのかと思いましたよ

投稿: zen_aiba | 2011年7月29日 (金) 04時47分

>えりこ さん

そうですよね、もっと彩りある「野菜」を
使って欲しいですよね
牛すじカレーは牛すじも柔らかく
噛むごとに染み出してくる肉の味と
カレーの味がたまらない美味しさでしたよ

投稿: zen_aiba | 2011年7月29日 (金) 04時49分

>ミカエル さん

同意見の方がおられてほっとしましたcoldsweats01
ミカエルさんのそのフレーズを見ていて
ボルファートの刀削麺さんの北陸初進出を読んで
日本初進出じゃないのか、という自分の感想を思い出しました(;;;´Д`)ゝ

投稿: zen_aiba | 2011年7月29日 (金) 04時54分

>やみちゃん さん

なるほど店長が、かれい亭(富山カレー)でもなく
ゴーゴー、チャンピオン(金沢カレー)でもなく
船場カレーにほれた、これは富山でいけると踏んだわけですね
大阪カレーにも飛びつくとはさすがカレーのプロですな(ニヤリ)
金沢カレーは精通しているというより
目の前で衰退と新旧の攻防を目撃してきただけですねcoldsweats01
金沢カレーは金沢工業大学前ターバンが
あったころが一番美味しかった気がします

投稿: zen_aiba | 2011年7月29日 (金) 05時05分

ルーがレトルトみたい味だった。スキー場で食べているカレーとオナジレベルか!?
大阪人の舌は狂っている。

投稿: カレー好き | 2011年12月14日 (水) 10時27分

>カレー好き さん

レトルトカレーは○ンカレーとク○レカレー、カレー○日しか
食べてないので、どのレトルトがそうなのかわかりませんねcoldsweats01

地域独特の味付けってあるんでしょうね
石川出身の自分も富山で始めて富山ブラック食べたときは
本気で同じようなことを思いましたよcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2011年12月14日 (水) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/40985761

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪からやってきたカリー屋さん 「船場カリー 富山店」:

« この夏おすすめのもちもちデザート 「中国四川料理アクセス」 | トップページ | 1度で2度美味しい「meso」さんのかき氷 「カフェ&雑貨 meso」 »