« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 北志賀高原湯めぐりグルメの旅~ | トップページ | 苺と氷の狭間の季節の主役 「ココナッツアイランド」 »

正統派ラーメンのお店 カレーもあるよ 「中華そば さかえや」

富山市山室のグリーンモールにあったホルモン食堂の看板、燃えよドラゴンのパロディ、燃えよホルモンの看板が変わっていました。春先まで燃えよホルモンだった記憶があるのですが、いつ変わったのでしょうかね。車で走行中でしたので写真は撮りそこないましたが、今度はタイタニックのパロディでYAITANIKKUだったかな…もろタイタニックのポースで思わず脱力してしまう代物でしたcoldsweats01

でも、このようなセンスは嫌いじゃないです、いやむしろ好きです。自分にもこのようなセンスがあればなぁと常々思っております。

さて、今回は富山市上二杉に店舗を構える「中華そば さかえや」さんにお邪魔させていただいたときの記事になります。

H230627_000


検索用ワード 中華そば 醤油ラーメン

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「中華そば さかえや」さんの店内の写真です。カウンター席にテーブル席、小さめながら小上がりの座敷席もあります。昔ながらのラーメン屋という趣ではありますが、清潔感があり素晴らしい店内です。写真ではお見せできないのですが、「さかえや」さんのご主人はまさに職人の風格と言うか荘厳な威厳すら感じさせる佇まいです。

H230627_001

メニュー。

H230627_002

裏面。夏には冷やし中華もあります。

H230627_003

ランチセット以外セットがなかった記憶があるのですが、チャーシュー丼セットとカレーライスセットがありました。単品メニューにチャーシュー丼もカレーライスもないのですが、セットだとあるようです。

H230627_004

ビール中(500円)あいかわらず縮尺がおかしくなる我がiphone、画面を見る限りでは普通の縮尺なのですが、撮った写真ではこのように潰れて写ってしまします、謎です。

H230627_005

餃子(380円)

H230627_006

ぱりっとした焼き上がり、もちっとした皮、にんにくの香りが食欲を誘う、これぞ正統派の餃子ですね。「これとビールがあれば何もいらない」は嫁のお言葉です。いや、一皿しか頼まなかったのですが、何皿も頼めばよかったと思うほど美味しい餃子でした。

H230627_007

カレーライス(中鉢)と中華そばセット(880円)。中華そばは醤油、味噌、塩から味を選べますが、aiba家は「さかえや」さんの醤油味が好きなので醤油です。

H230627_008

嫁は醤油ラーメン(630円)単体でした。

H230627_009

カレーライス(中鉢)

H230627_010

正統派のラーメン屋さんだと思っていた「さかえや」さんにカレーがあるとは、まさにカレーもあるよ、の世界ですねcoldsweats01なんといいますか優しいお母さんのカレーの味がします。これは女将さんの手作りカレーでしょうか、辛さの中に甘さが感じる昭和の日本のお母さんのカレーですよ、これは。たまにはこのようなカレーも美味しいですよね。

H230627_011

醤油ラーメン。透き通った醤油スープが見事です。そしてこの醤油スープがくどくもなく上品な味を感じさせてくれて美味しいです。

H230627_012

中太いの縮れ麺がまさに中華そばですよね、麺単体でも凄くおいしいのですが、これにすっきりとした醤油のスープが加わるとさらに美味しくいただけます。

H230627_013

よく煮込まれたチャーシュー、一口ごとに肉の旨味と醤油のスープの味が染み出してきてたまらん美味しさですね。「さかえや」さんの中華そばはトータル的に見て、本当に正統派という感じがして大好きです。

お店情報

中華そば さかえや

H230627_015

住所 富山市上二杉201-1


大きな地図で見る

TEL (076)468-3089

定休日 木曜日

営業時間 AM11:30~PM14:00
       PM17:00~PM20:00

駐車場はお店の前のスペースが駐車場になっております。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 北志賀高原湯めぐりグルメの旅~ | トップページ | 苺と氷の狭間の季節の主役 「ココナッツアイランド」 »

コメント

メニューがものすごく達筆ですね!

確かに写真が…なぜこうなるのかなあ?
ビール瓶はいいけど、女性の全身写真とかは、写したらすごい体型になって写りそうですね。

投稿: ゆか | 2011年6月28日 (火) 09時00分

正当派ですなあ・・・
カレーも、中華そばも・・・

個人的には「YAITANIKKU」の方にすごく興味があります
(*´Д`*)

投稿: やみちゃん | 2011年6月28日 (火) 21時49分

>ゆか さん

メニューのさかえやランチが
最初読めなかった記憶が有りますcoldsweats01
いまだにこの謎は解明されません
嫁しか撮らないのですが
基本上半身だけの写真になりがちなので
普通に撮れています

グラス等の縦に長いものをフォルムに納めようとすると
100%この写真になりますね
液晶の画面では普通に見えているのですが
本当に謎です

投稿: zen_aiba | 2011年6月28日 (火) 23時41分

>やみちゃん さん

正統派、職人の作るラーメンという感じです
女将さんの作るカレーもある意味正統派ですよね

YAITANIKKUは最初見たとき
やりやがった、こいつら(笑)と思いました
自分も凄い興味があるのですが
あの看板をくぐるのは勇気がいりそうですcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2011年6月28日 (火) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/40577674

この記事へのトラックバック一覧です: 正統派ラーメンのお店 カレーもあるよ 「中華そば さかえや」:

« 富山から日帰りで行こう ~長野県に行こう 北志賀高原湯めぐりグルメの旅~ | トップページ | 苺と氷の狭間の季節の主役 「ココナッツアイランド」 »