« 春はたけのこ 「たけのこ料理 兼松」 | トップページ | 彩り鮮やかステーキランチ 「和洋旬采・鉄板焼き 風雅堂」 »

たけのこの里のパン工房 「パン工房 bread(ブレッド)」

本社は石川ですが富山にある焼肉店が全国ニュースになっていますね。GWに遊びに来た県外の友人達との会話にもその話題がでてくるほどです。グルメクチコミサイト食べログの富山県情報でもそのお店へのアクセスが殺到しています。

現在の話題は他のニュース専門サイトでも取り上げられていて、自分ごときが言うことなど何もありません。

自分のそのお店の思い出と言えば何年も前になりますが、山○店に声が物凄く特徴的な女性スタッフがおられて、その女性スタッフの声を聞きに数ある店舗の中から山○店を選んで通っていたことぐらいですかね。嫁もその声のファンで、よく二人で彼女が担当になれ、と祈ったものです。たしか最初は別の焼肉チェーン店にいたはずで、いなくなったときは寂しい思いをしましたが、山○店で再会したときは、嫁と二人喜んだものです。

ある友人もその女性スタッフのことを覚えていて、その子目当てに知人達と通ったといっていました。自分だけでなく友人も覚えてるということは、当時、彼女のファンは多かったのではないでしょうか?

さて、今回は高岡市西田に店舗を構える「パン工房 bread(ブレッド)」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230504_000

検索用ワード イートインのあるパン屋

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「パン工房ブレッド」さんの店内の写真です。「パン工房ブレッド」さんはイートインスペースのあるパン屋さんで、パンの他にも

H230504_001

陶器も展示、販売されておりました。パンを販売しているスペースよりもギャラリーとイートインスペースのほうが遙かに広いお店でした。この広いスペースを利用してコンサートとか行われているらしいですね。たけのこで有名な高岡市西田にあり、お店の裏は竹林でまさにたけのこの里にある、といった場所にありました。

H230504_002

無添加、天然酵母、調理パンに使われている野菜は無農薬と身体に優しいパンです。棚にはその日、石釜で焼かれたパンがずらりと並んでおりました。

H230504_003

どちらかといえばハード系のパンが多いです。

H230504_004

種類は目移りするぐらい豊富でした。イートインをする場合はパンを選び、レジにて会計時にイートインの旨を伝え、レジ前にあるドリンクメニューを選び席につくと、後はドリンクと一緒にパンを運んできてくれるシステムでした。

H230504_005

紅茶(400円)と珈琲(400円)、珈琲は無農薬・有機栽培のフェアトレード豆。

H230504_006

紅茶は呉羽産の茶葉を使っているとのことです。紅茶というより上品な烏龍茶という味で飲みやすかったです。

H230504_007

クロワッサンとブルーベリーパン。パンは温められて出てきました。

H230504_008

クロワッサン、バターの芳醇な香りが濃厚なくらい感じます。中はふわふわ、外はサクサクのクロワッサン、噛む度にさくっという皮の割れる音が聞こえ来ますよ。小麦の素朴な味がストレートに伝わってきて美味しいクロワッサンでした。

H230504_009

ブルーベリーパン、中のブルーベリーが甘すぎず適度な感じで、周りのパンもなんとも芳醇な柔らかな生地でめっさ美味しいパンでした。

H230504_010

お土産に買った昆布パン。やはり富山と言えば昆布パンhappy02この昆布パンがまた美味しかった、次の日にオーブンで温めて食べましたが、それでも美味しいパンでした。近くにあれば通いたくなるほどの美味しいパンが一杯でした。

お店情報

パン工房 bread

HP http://www.b-koko.com/uhp/index.php?OWN=1104

H230504_011_2

住所 高岡市西田698番地

大きな地図で見る

TEL (0766)44-5550

定休日 木曜日、第一水曜日

営業時間 AM10:00~PM20:00

駐車場はお店の前に4、5台は停められるスペースがあります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 春はたけのこ 「たけのこ料理 兼松」 | トップページ | 彩り鮮やかステーキランチ 「和洋旬采・鉄板焼き 風雅堂」 »

コメント

あーっ! このぱん屋さん行ったことあるような気がする~
大通りから曲がったら、結構ど田舎的な山道にポツンとある、
ステキな建物のお店??
道を間違えて走っていたら見つけて、行ったことがあるお店かなぁ。。

そのお店だったら、
正面の窓からの緑がきれいで、
右手にイートインスペースがあったように思います。
道を間違えて走っていた道なので、
お店がどこだったのか? 名前がなんだったのか?
気になっていました。

投稿: ちま子 | 2011年5月 5日 (木) 08時46分

その昔、当時お付き合いしていた女性がパン・ケーキ大好きな人でして、県内ほぼ全域のパン屋をめぐっていた時期があります(遠い目)

今回のBreadさんも、すっかり忘れていたのですが、
記事を見て「行ったことある!」と思い出させていただきました(*^ω^*)ノ彡

もっとも肝心のパンの味の方は良く覚えていないのですけどもね(^-^;
彼女の髪の匂いも。

投稿: やみちゃん | 2011年5月 5日 (木) 09時30分

>ちま子 さん

まさにその大通りから曲がって山道を行ったところにポツンとあるお店です
ロッジ風の建物で素敵な建物です
西田の竹の子料理店がある入り口ぐらいのところにあります
入って右手にイートインがあるので
ちま子さんの行ったお店に間違いないかと思いますよ

投稿: zen_aiba | 2011年5月 5日 (木) 22時02分

>やみちゃん さん

素敵な女性とお付き合いされていたのですね
県内全域とはなんと素晴らしいバイタリティでしょうか

そうですね、自分も前カノといったお店の味は覚えていないですね
お店の方が自分を覚えていて彼女かわった?と言われ
あわわ、した記憶はありますがcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2011年5月 5日 (木) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/39861042

この記事へのトラックバック一覧です: たけのこの里のパン工房 「パン工房 bread(ブレッド)」:

« 春はたけのこ 「たけのこ料理 兼松」 | トップページ | 彩り鮮やかステーキランチ 「和洋旬采・鉄板焼き 風雅堂」 »