« 富山から日帰りで行こう ~石川県に行こう かほく市と羽咋市で食べ歩きツアー~ | トップページ | B○T Youド○ッ!た○むで紹介されていたよ 「Bist&Negi(ビスト&ネギ) Indian Restaurant」 »

極太麵の極上つけ麵 「麵家 一鶴」

※リンクを貼らせていただいているhimachanさんのブログの最新情報によりますと、夜の営業を始められたそうです。

※リンクを貼らせていただいているごりさんのブログの最新情報に最新の営業形態が記載されておりました。

aiba家がとてもお世話になっていた高速休日1000円が6月に廃止されます。これだけは本気で利用させてもらいました。これがあったから毎週のようにぽんぽんと県外に遊びに行けたのですが、さすがに廃止されるとこのペースは維持できませんねcoldsweats01

まぁ、もともと2年の時限法案であったわけで、今回廃止に至った理由も至極当然ですから、納得しているのですが、6月に廃止の6月の定義はどちらなのでしょうか?5月末までなのか6月末までなのか、いろいろニュースを読んでも6月に廃止としか書いてないのですよね、もう6月も見えてきたのだから正式に発表して欲しいですね。

さて、今回は富山市中島に今年4月にオープンした「麵家 一鶴(いっかく)」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230510_000

検索用ワード つけめん 埼玉から富山へ移転

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「麵家 一鶴」さんの店内の写真です。カウンター席が7席、6人用テーブル席が2つあるのですが、ひとつは荷物が載せられ使用不可、もうひとつは小さいお子様がおいでになるお客様用と書かれていますので、実際はカウンター席メインのお店でした。もともと「ヒロ」さんというラーメン屋さんがあった店舗を居抜きで使用しているようでした。

4月は知っているだけでも5軒のラーメン屋さんがオープンいたしました。その中でもネットのクチコミで埼玉から移転してこられたこちらの「麺屋 一鶴」さんの評判が高かったので、是非、いってみたいと思っておりました。一度お昼に訪れた時は駐車場が満車で近寄れず、二度目は3時ごろにお邪魔したのですが、本日のスープは終了しましたとの札が出ており入れず、3度目にゴールデンウィークの狭間の平日の2時ごろに時間を作ってお邪魔したところ、無事来店することが出来ました。

H230510_001

メニューはこちら、大盛は100円増し、券売機にて食券を購入してくるタイプのお店です。券売機が1000円札までしか使えないので高額紙幣はお店の人に両替してもらう必要があります。

H230510_002

左、特製つけ麵大盛り(950円+100円)、右、特製つけ麵(950円)です。

H230510_003

特製つけ麵はでかいチャーシューと味玉、のりがつくのでしょうか?

H230510_004

大盛は通常300gのつけ麵に麵150g追加、どんぶりから溢れそうなくらいの麵でした。

H230510_006

そして、その麵は極太ストレート麵。麵は表面はつるとしていますが中はもちもち、極太の麵そのものから小麦の味がダイレクト伝わってきて、何もつけない状態でも麺がとても美味しいです。

H230510_005_2

つけ麵のスープ、表面にはなにやら粉っぽいものが、あとで調べたところによると魚粉だそうです。魚介系のとんこつスープはめっさ濃厚です。スープの中にはチャーシューの細切れが沈んでいますいれてありました。

H230510_007

濃厚なつけ汁に極太の麵が大変合いますね。麵がとにかく美味しいです。このような極太麵は富山ではなかなかお目にかかれないかもしれないですね。後半、スープが濃くなってくるのですが、スープを出汁で割ってくれるサービスがあるので、最後まで美味しく頂けました。いや、しかし、麵が美味いです。

H230510_008

チャーシューは昔ながらのほろほろチャーシュー。ずっしりとしたチャーシューにはご飯が合いそうですが、残念ながらライスというものはおいていなかったですね。

H230510_009

味玉は半熟系、早めに割って、スープと馴染ませて麵を絡ませれば、さらに美味しかったかもしれません。味玉が好きなので最後まで取っておいてしまいましたが、次回はそのように食べてみたいです。

若いご夫婦がお二人で営まれている「麵家 一鶴」さん、お店の雰囲気も朗らかな感じで落ち着いていて、今まで富山では味わえなかったような濃厚な魚介とんこつ系の味付けで、美味しかったです。

お店情報

麵家 一鶴

H230510_010_2

住所 富山市中島一丁目3-36

TEL 不明

定休日 月曜日

営業時間 AM11:00~PM14:30
       PM18:00~PM20:00 平日
       AM11:00~PM15:00 土日祝

※リンクを貼らせていただいているhimachanさんのブログの最新情報によりますと、夜の営業を始められたそうです。
※リンクを貼らせていただいているごりさんのブログの最新情報によりますと、上記の営業形態のようです。

駐車場はお店の周りに8台分有ります。上の店舗写真奥側に倉庫のような建物がある場所のNo5からNo8までの駐車場が停め易いと思います。お店正面側は少し停めにくい感じがしました。

H230510_011

 

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 富山から日帰りで行こう ~石川県に行こう かほく市と羽咋市で食べ歩きツアー~ | トップページ | B○T Youド○ッ!た○むで紹介されていたよ 「Bist&Negi(ビスト&ネギ) Indian Restaurant」 »

コメント

ここ、前のラーメン屋さんはあっという間になくなっちゃって
最近、一鶴さんの看板は出てたけど
いつ通っても閉まってるから、まだオープンしてないのかと
思ってましたよ(;´▽`A``
外装もまったくそのまま利用しちゃってますね。
極太麺がすごいおいしそう!今度行ってこよヽ(´▽`)/

投稿: himachan | 2011年5月10日 (火) 08時12分

つけめん、流行っていますね~
つけ麺のお店って、なぜかほとんど魚介系スープなんですよね。
鶏ガラスープ好きの私は、鶏ガラ系つけ麺のお店がないかなーと探索中です。

一鶴さん、チャーシューがすっごく美味しそう!
しかも、味玉は私の大好きな半透明黄色!そそられますね~

投稿: ゆか | 2011年5月10日 (火) 09時10分

気になっていたお店です(^○^)

あまりにも美味しそうなので、今から、お店に向かいます(笑)

投稿: ごり | 2011年5月10日 (火) 10時53分

極太つけ麺、大好きです(≧∇≦)
ラーメンよりつけ麺、長崎ちゃんぽんより皿うどんのほうが好きかも・・・

チャーシューも脂が少なくて良い感じですね(最近、脂の多いチャーシューはキツクなりました・・・)

タイプとしては六厘舎さん系でしょうか?

主人は細麺ストレートを好みますが、説得していかねば!!! ( ^ω^)おっおっおっ

投稿: タン | 2011年5月10日 (火) 15時30分

いつもブログ楽しみにしてます。富山出身のくせにお店に疎いのでかなり助かってます!
写真で見る限りすごくおいしそうですね!
太麺のラーメン大好きなので近々行ってみます(o^-^o)

投稿: ひとみ | 2011年5月10日 (火) 17時15分

>himachan さん

前のラーメン屋さんは結局行かずじまいでした
4月はほとんど2時前には営業を終了していたみたいですね
極太の麺が本当に美味しかったので
是非、足を運んでみてください

投稿: zen_aiba | 2011年5月10日 (火) 19時11分

>ゆか さん

つけ麺はやっていますね
最近オープンするお店にはつけ麺の文字を多く見ます
一昔前は極わずかな店舗にしかなかったイメージなのですが…
つけ麺は魚介とんこつのイメージが強いですし
実際、自分の行ったところも魚介とんこつでした
鶏がらつけ麺があるといまなら珍しくて流行るのではないでしょうか?

チャーシューも味玉も美味しかったですよ
是非、今度の富山遠征の候補にしてみてください

投稿: zen_aiba | 2011年5月10日 (火) 19時14分

>ごり さん

無事に食べられましたでしょうか?
ごりさんのレポを楽しみにしています

投稿: zen_aiba | 2011年5月10日 (火) 19時15分

>タン さん

自分もラーメンよりつけ麺のほうが好みかもしれません
汁物が猫舌で苦手というだけかもしれませんがcoldsweats01
しっかりとしたチャーシューでがっつりしていますが
脂が少なくて丁寧な造りの美味しいチャーシューでした
ネット情報によると東池袋大勝軒さんの系列らしいのですが
その辺の知識がないものでなにがなにやら( ̄Д ̄;;
是非、ご主人をだまくらかしてcoldsweats01
足を運んでみてくださいね

投稿: zen_aiba | 2011年5月10日 (火) 19時23分

>ひとみ さん

初めまして、zen_aibaです
いつもご愛読ありがとうございます
自分のブログがひとみさんの何らかの
手助けになっているならば嬉しいかぎりです

富山にはない感じの味のお店でしたので
是非、試してみてくださいね

コメントありがとうございました

投稿: zen_aiba | 2011年5月10日 (火) 19時25分

まじ?
もう変わったのでありますか・・

続ける、ということは大変なことなのでありますね
拙ブログに記事を追加するであります。。

投稿: 以学館 | 2011年5月10日 (火) 19時35分

>以学館 殿

「ヒロ」さんは閉店されておりました
短かったであります
お店をオープンさせるより
継続させる方が難しいのですね

投稿: zen_aiba | 2011年5月10日 (火) 19時41分

なにせ鳥頭なもんで、夜の営業時間も不確かな記憶で
すいません(;;;´Д`)
どしゃぶりでそれどころじゃなかったんですよ、と言い訳しておきます( ^ω^ )
釜あげが気になるので、また行くかも~。

投稿: himachan | 2011年5月11日 (水) 23時20分

>himachan  さん

いえ、こちらこそ、すぐに突撃していただいて
ブログにしたかいがあったというもので大変ありがたいです
自分も一鶴さんのほかのメニューが
気になっていたので
今度は夜にいけるということで
大変嬉しい情報でした

投稿: zen_aiba | 2011年5月12日 (木) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/39930515

この記事へのトラックバック一覧です: 極太麵の極上つけ麵 「麵家 一鶴」:

« 富山から日帰りで行こう ~石川県に行こう かほく市と羽咋市で食べ歩きツアー~ | トップページ | B○T Youド○ッ!た○むで紹介されていたよ 「Bist&Negi(ビスト&ネギ) Indian Restaurant」 »