« これは九頭龍さんです 「ラーメン 九頭龍」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~福井県に行こう ソースカツ丼とおろしそばを食べない福井ツアー~ »

ばっちゃんのカツ丼 「お食事処 百帆」

昨日、仕事で国道41号線を車で走っていたのですが、歩道をリュックを背負ってなにやらメモ帳を書きながら歩く人たちを何組かみました。ふるさとウォーキングラリー的なものでも行われているのか、と思っていたのですが、よくよく見るとトランシーバーを持っている人、イヤホンマイクを装着している人がおられるようで、なにやら道路をチェックするような仕草が多々見受けられました。

ああ、この方たちは警察の方々か、とようやく納得しました。今日、明日と富山に皇太子様が富山に行啓なされるので、下見されているんだと、理解しました。

今日、明日は41号線が部分部分断続的な通行止めが行われるので、注意しなければいけませんね。

さて、今回は富山市野々上に店舗を構える「お食事処 百帆(ひゃっぽ)」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230513_000

検索用ワード お食事処 正しい昭和の晩酌スタイル

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「百帆」さんの店内の写真です。Uの字カウンター席がメインの店内、「百帆」さんはいつからここにあったのかは自分はわからないのですが、20年近くの学生時代からあったような気もします。旧8号線にありその外観はひときわ目立ついかにも昭和な古びた店舗です。最近、旧8号線沿いのお店に足を運ぶことが多かったので、何度もその外観を見ている間にどうしてもお邪魔したくなって、ついにそののれんをくぐってみました。

なんともごちゃとした店内、お婆ちゃん、いや親しみを込めてばっちゃんと呼ばせていただきたくなるような人生の大先輩がお店を一人できりもりされておりました

H230513_001

テーブル席に見えて、一人しか座れない席、ついこの前お邪魔させていただいた「春乃色食堂」さんとは別次元の昭和テイスト、いい、いいですね、この雰囲気。

H230513_002

メニュー、意外と(失礼m(_ _)m)小奇麗な店内、メニューもぴかぴかにされています。

H230513_003

うどん・そばはなぜか別枠メニューでした。

H230513_015

単品メニュー。本日の焼魚メニューとありましたが、どこにも焼魚がないという突っ込みどころ満載のメニューでしたcoldsweats01

H230513_004

魚フライ定食(700円)

H230513_005

目の前の厨房でせっせとばっちゃんが揚げてくれました魚フライ。夜で700円でこの量の定食が出てくるのはありがたいですね。ざっくざっくの魚フライ、見事なまでの昭和的家庭の味です。でも、自分のような故郷を離れて暮らしているおっさんには郷愁をさそう味でたまらんですね。

H230513_006

ご飯も大盛り、メイン以外のおかずもそれなりに充実していて、まさに定食でした。

H230513_007

鳥のから揚げ(550円)

H230513_008

見事なまでの昭和の家庭の味、懐かしくて胸が熱くなってきますよcoldsweats01これをつまみにしながらTVで野球観戦、完璧ですね!

H230513_009

カツ丼(750円)カツ丼にも定食と同じ副菜がついてくるようです。

H230513_010

ちょっと固めの卵とじのカツ丼、いかにもばっちゃんが家で作ってくれたというテイストのカツ丼である意味王道のカツ丼ですね。

H230513_011

甘めの味付けの出汁がカツの衣にもしっかり染み込んで、懐かし美味いカツ丼ですね。名店のように手の込んだカツ丼ではないかもしれませんが、ばっちゃんの愛情のこもったカツ丼、自分のように昭和に憧れをいたいている人間にはたまらないカツ丼です。

H230513_013

定食にもカツ丼にもついてきたこのイカの煮物が美味しかった。家庭でしか食べられない味という感じの説明しにくい味が美味しいです。

常連さんがビールを勝手に冷蔵庫から出して飲んで、常連客同士でばっちゃんの作った肴で盛り上がる、正しい昭和のお店の晩酌スタイルが見れるお店でした。いいなぁ、昭和スタイル、憬れますね。

お店情報

お食事処 百帆

H230513_014

住所 富山市野々上10


より大きな地図で お食事処 百帆 を表示

TEL (076)434-3851

定休日 日曜日

営業時間 AM12:00~PM15:00
       PM17:00~PM23:00

駐車場はお店の前に数台分あり。常連さんはお店の横のスペースに停めておられました。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« これは九頭龍さんです 「ラーメン 九頭龍」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~福井県に行こう ソースカツ丼とおろしそばを食べない福井ツアー~ »

コメント

学生の頃、何度か行きました( ´艸`)プププ
懐かしい限りです。

質問なのですが、立山山麓のプモ・リさんのカレーを食べに行く途中、「梟」の看板を見かけました。
飲食店であることはわかったのですが、そこの地名もわからず、「梟」で検索しても砺波市のお店しかヒットしませんでした。

しばらくして、こちらとリンクされている以学館殿のブログで「シフクのkitchen 梟」の写真を見ました。
新規オープンのようですが、砺波のお店と関係があるのでしょうか?もしかして、もう行かれました?

投稿: タン | 2011年5月13日 (金) 11時22分

ここはね~私の高校時代からあるから25年は経ってる!
そして百帆は、よく行ったものです。学生時代は、ここか この近辺にあった東京亭でラーメンばっかり食べてたから今より恐ろしく体重が有りガッチリ女でしたよん((+_+))

投稿: ケロ美 | 2011年5月13日 (金) 16時47分

>タン さん

昔からあるお店なんですね
学生当時と中身は変わってないでしょうかね?

自分もタンさんのコメントを見るまで
「梟」さんは初耳でした
気になったので今さっき行ってきましたhappy01

最後にお店のことを聞こうとしたのですが
レジが新人のバイトさんで
お店の方は厨房に入られていたので聞きそびれましたcoldsweats01

ですがお店の開店祝い花を見る限り
砺波の梟さんとは関係がないようでした

4月29日オープンで檜の香りのするいい店内で
立山ポークとビーフを売りにした
とんかつとカレーが売りの美味しいお店でした

近日中に情報をアップしますね

投稿: zen_aiba | 2011年5月13日 (金) 21時32分

>ケロ美 さん

そんなに前からあるんですね
百帆さんは女学生さんのご用達だったのですかね?
ケロ美さんやタンさんなど女性の方が利用する
イメージには見えなかったのですが…

長島さんの東京亭さんは自分も
よく学生時代、先輩に連れられていきましたよ
懐かしいですね

投稿: zen_aiba | 2011年5月13日 (金) 21時37分

ココは訪問しようか、めちゃくちゃ迷っておりました(^0_0^)

とおるタイミングが悪いのかお客さんがめちゃくちゃ少ない感じが(@_@)

でも、今回のを見て訪問してきます!!僕のねらいはモツ煮定職どす!!

投稿: ごり | 2011年5月16日 (月) 10時31分

>ごり さん

いや、お客さんはもう常連さんしかいない感じですcoldsweats01
もつ煮、自分達は今日は品切れだよ、と言われました
その他にも表に書いてある焼き豆腐定食も
品切れておりましたw
おいてないやろ、と突っ込みを入れたくなるような
品揃えでしたよcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2011年5月16日 (月) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/39968140

この記事へのトラックバック一覧です: ばっちゃんのカツ丼 「お食事処 百帆」:

« これは九頭龍さんです 「ラーメン 九頭龍」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~福井県に行こう ソースカツ丼とおろしそばを食べない福井ツアー~ »