« 駅前中華屋の正しき姿 「中華料理 太閤」 | トップページ | ココアなんてメニューはないのよ 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »

富山から日帰りで行こう ~新潟県に行こう 桜を追いかけ 新潟県弥彦村に~

4月23日は新潟県に行ってきました。朝から小雨のぱらつく生憎の天気でしたが、今年最後になるであろう桜を見るために、雨の中、新潟まで足を伸ばしてまいりました。

AM7:45
富山

↓ rvcar

富山IC 北陸自動車道経由 三条燕IC 213.2km

↓ rvcar 6.6km

AM10:15
新潟県新潟市(旧白根市) 池田観光果樹園
池田観光果樹園でいちご狩り
AM10:55

↓ rvcar 7.2km

AM11:15
新潟県三条市石上 大衆食堂正広
三条市のご当地グルメ カレーラーメン
AM11:45

↓ rvcar 15.2km

PM12:15
新潟県弥彦村 弥彦公園
趣きある温泉街の桜を見物

↓ shoe 300m

PM12:25
新潟県弥彦村 分水堂菓子舗
日本全国ご当地おやつグランプリ2010でグランプリ受賞のパンダ焼き

↓ shoe かなり

弥彦村を散策
PM14:30

↓ rvcar 13km

PM15:00
新潟県長岡市寺泊 寺泊魚の市場通り
ご飯のお供を買い物
PM15:30

↓ rvcar 22km

PM16:10
西山IC 北陸自動車道経由 糸魚川IC 95.8km

↓ rvcar 3km

PM17:15
新潟県糸魚川市寺島 銭形糸魚川 寺島店
糸魚川市のとんかつの名店銭形で晩御飯
PM18:00

↓ rvcar 3km

糸魚川IC 北陸自動車道経由 富山IC 77.8km


PM19:00
富山

詳しくは続きをどうぞ 写真が多いので重いかもしれません

Higaeri

三条燕ICで降りて8号線で新潟方面へ向かうと、8号線沿いに大きなのぼりと看板があるので「池田観光果樹園」さんはわかりやすいです。

H230424_000

建物らしきものはこちらしかありませんが、いちご狩りの受付は奥のビニールハウスの中にあります。

H230424_001

池田観光果樹園さんの料金体系はこのようになっております。値段の変動は季節によって決まります。4月23日は大人1500円にて30分の食べ放題コースが楽し めました。池田観光農園さんでのいちご狩りは団体以外は予約が必要有りませんが、入場者の状況、生育状況によっては入園できないときもありますので、当日の 確認が必要になると思います。

H230424_002

受付でお金を払ってビニールハウスの中へ入ります。30分の時間ですが、入り口のところにしか時計がなく、その時計で何時までといわれますので、アラームなどをセットして自分で時間を計ったほうが無難です。練乳は最初の一回目は無料ですが、二回目からは100円の有料制になっていました。

H230424_003


「池田観光果樹園」さんでいただける苺の種類は越後姫。まんまるい形が特徴的なとっても甘い苺です。

H230424_004

苺自体の甘みがとても強く、みずみずしいほど果汁を感じられるので練乳などつけずにばくばく食べられます。

H230424_005


30分あればこのくらい一人で食べられます。嫁も自分も、ヘタを一度空にして二度目のこの状態まで食べましたhappy02

H230424_006

「池田観光果樹園」さんでは100g230円(値段は時期によって変動)で摘み取り販売も行っており、嫁が友人にお土産にするのにパックにつめたところ、1162円でしたが1000円におまけしていただけました。ありがとうございます。しかし、1000円でこれだけの量なら、嫁も自分も1500円食べ放題で思いっきり元を取った気がしますね。

池田観光果樹園

HP http://www.budou-ichigo.com/

住所 新潟県新潟市新飯田2584-1


大きな地図で見る

TEL (025)374-2305

定休日 生育状況によりますのでHP等での確認をお願いいたします

営業時間 AM10:00~PM17:00(予定数終了時は閉店)

駐車場は農園前にあります。農園内の看板に従ってください。今年は6月末まで営業予定だそうです。


H230424_007

三条市に戻って「大衆食堂正広」さんへ

H230424_008

三条市ではご当地グルメとして70年の歴史のあるカレーラーメンを一押ししており、メニューとして提供しているお店が市内に70店舗を越えており、市全体でカレーラーメンをご当地グルメとしてプッシュしているそうです。

H230424_011

三条カレーラーメンの歌というのもありますcoldsweats01自分でも知っている爆風スランプのベーシスト「和佐田達彦氏」とか、結構メジャーなミュージシャン達が参加して制作されていてびっくりしました∑ヾ( ̄0 ̄;ノいいですよね、一見お馬鹿なことに全力を尽くすって最高ですよね。富山もこのくらいの情熱でご当地グルメを盛り上げて欲しいものです。

H230424_010

大衆食堂という名前からもっとこじんまりとした昭和テイスト感じるお店かと思いましたが、和風のファミレスといった感じの店内でした。

H230424_012

メニューはいろいろありましたが、注文はもちろんカレーラーメン(750円)を二人前です。

H230424_014

スプーンがレンゲの変わりに入っています。正しい日本のカレーの香りが漂ってきます。

H230424_013

スープ状のカレー、一口飲んだときは甘めかな?と思いましたが飲むに釣れだんだん辛さを感じてきます。でも、しばらく置くとまた、甘く感じる不思議なカレースープ。どこかで食べたようで、決して食べたことのない味、懐かしさと新しさが同時に襲ってきますね、甘くてスパイシー!これは美味しいカレーです。

H230424_015

中太の縮れ麺がまたこのカレースープにあいますね。カレーが絡んだ麺がまた美味しい、ご飯よりも麺があいますね、このカレーには。

H230424_016

どこか懐かしく、どこか新しい、甘くて辛い、とても美味しいカレーラーメンでした。三条ご当地グルメ恐るべし!

お店情報

大衆食堂 正広

住所 新潟県三条市石上2-13-38

大きな地図で見る

TEL (0256)31-4103

定休日 月曜日

営業時間 AM11:00~PM14:30
       PM17:00~PM23:00(平日)
       AM11:00~PM22:00(日・祝)

駐車場はお店の前にあります。紙エプロン等はもらえません、カレーの汚れの目立たない服で行くことをお勧めします。

H230424_017

カレーラーメンを食べた後は弥彦村へ、これは弥彦駅の写真です。紅葉の季節は遠くの駐車場に停めて歩いてくるのですが、この時期はどこの駐車場にも空きがある様子でした。駅前の駐車場は有料ですが、グランドホテル前や神社横には無料の駐車場があります。

H230424_018

もみじで有名な弥彦村ですが、桜もそれなりにあります。ですが、生憎の天気と新潟には他に桜の名所が多数あるため、訪れる人は少なめでした。

H230424_019

新潟の桜は満開、今年最後の桜をゆっくり堪能してきました。

H230424_021

弥彦温泉街の町並みと同化する桜も風情あるものでした。

H230424_022

とはいっても桜見物よりも、今回、弥彦に訪れた主たる目的はこちら「分水堂菓子舗」さんにお邪魔するためでした。

H230424_023

「分水堂菓子舗」さんのパンダ焼きが、2010年11月27日から29日まで東京・池袋サンシャインシティで開かれたニッポン全国物産展の日本全国ご当地おやつランキングで、「パンダ焼き弥彦むすめ(枝豆)餡(あん)」がグランプリを受賞し、日本一のおやつに輝いたとの、ニュースを見て、お邪魔しました。ここ数年、紅葉の季節には必ず弥彦を訪れていましたが、去年までお店の前を通っても誰も並んでいなかった気がしますが、この日は何人も並ばれているようでした、まぁ、人のことはいえないのですがcoldsweats01

H230424_024

こちらがそのグランプリを獲得した白パンダ焼き弥彦むすめ(えだまめ)餡入(130円)、人気が出すぎて、現在一人2個までしか購入できませんでした。

H230424_025

白い皮はお餅のようにもっちり、にゅ~っと伸びます。弥彦むすめの餡もずんだのようで甘くて美味しいですね。これは今年の紅葉の季節には行列が出来る気がしますね。

お店の情報

分水堂菓子舗

住所 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1041-1


大きな地図で見る

TEL (0256)94-2282

定休日 水曜日

営業時間 AM9:00~PM16:00(材料が終了次第閉店)

駐車場はありません。お近くの村営駐車場等をご利用ください。路上駐車はご近所迷惑になりますのでお控えください、とのことでした。

H230424_026

弥彦神社近くのお土産さん通り。

H230424_027

この季節でも弥彦名産こんにゃくおでんがありました。

H230424_028

お土産屋さんにはこのように座って食べるところが用意されていますので

H230424_029

おでんをいただきました。新潟のお醤油「むらさき」でことことと煮込んだおでんはこの季節に食べても美味しいです。

H230424_030

しかし、嫁と自分にとって弥彦といえばやはり「中村屋」さんです。

H230424_031

今回も温泉饅頭を大量に購入してきました。嫁と自分にとって弥彦のお土産グランプリは「中村屋」さんの温泉饅頭以外ありませんね。

元祖 中村屋

住所 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦957


大きな地図で見る

TEL (0256)94-2422

定休日 不定休

営業時間 AM10:00~PM17:00(イベント期間はAM9:00より)

駐車場はないので、弥彦神社の無料駐車場に停めてから散策の途中に買いにこられたほうが無難です。10個入り700円です。消費期間は3日間程度でネット販売はありません。

H230424_032

弥彦を後にして寺泊へ。秋と冬はカニの販売で盛り上がっている寺泊魚市場ですが、この時期は何が売っているのか、と思い見てみると

H230424_033

やっぱりカニが売られていましたcoldsweats01ですが、旬ではないんでしょうね、秋には通りまで溢れていたお客さんも、この日は傘を差して歩いても誰の邪魔にもならずに歩けるほどしかおりませんでした。

H230424_034

ゲンギョ(ゲンゲ)が安いですね。しかし、一般的には味噌汁の具として食べるらしいのですが…ゲンゲの味噌汁は飲んだことがないですねcoldsweats01

H230424_035

浜焼きコーナーで

H230424_036

ちょっとした買い食いをしたり、ご飯のお供を買ってきました。色々試食させてもらえるので市場通りをぶらぶら歩くのも楽しいですよ。

H230424_037

ここまで読んで、aiba家にしては可愛い食べ道中だな、と思った方々、正解です。今回は帰りに糸魚川市のとんかつの名店糸魚川銭形に寄るために道中、腹八分目にセーブしておりましたcoldsweats01コメントを寄せてくださるちま子さん、みぽりんさん、タンさんなどのブログ、コメントなどで度々登場しておりました「糸魚川銭形」、いつも長野や新潟の帰りに寄ろうと思っていましたが、帰りまでに腹を満たしてしまって素通りしておりましたので、今回は最初から「銭形」によるぞ、と、心に決めてコースを組んでおきました。こちらは「糸魚川銭形寺島店」さんです。最後に訪れたのは随分昔のことになります。こんな外観でこんな小さなお店だったかな?というのが久しぶりの感想です。

H230424_038

大エビヒレ定食(1980円)

H230424_039

「銭形」名物ジャンボエビフライとヒレカツのセット、30cmはあろうかというエビフライがいいですね。

H230424_040

上ロースカツ定食(1480円)

H230424_041

でっかくて美味しいロースカツ、こんがり揚がった衣が見事ですね。

H230424_042

久しぶりに食した「銭形」のとんかつは、衣がさくさくであっさりしていて、肉もやわらかくとても上品で美味しいもので、最後まであきることなく食べきることが出きました。やはり、「銭形」さんの揚げ物、とんかつは美味しいですね。これからも長野、新潟の帰りには寄って帰りたいですね。

お店情報

糸魚川銭形 寺島店

住所 新潟県糸魚川市3-4-10

大きな地図で見る

TEL (0255)52-8518

定休日 木曜日

営業時間 AM11:00~PM21:00

駐車場はお店の前にあります。寺島店が満員でも近くに大野店もあります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 駅前中華屋の正しき姿 「中華料理 太閤」 | トップページ | ココアなんてメニューはないのよ 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »

コメント

・・・・ゴメンなさい。


ぇ?
今までのオヤツ??

と、銭形の登場を見て思いますたww

銭形懐かすぃ~!
新潟・長野方面にスキーへ行った時は
お決まりのように寄ってました^^


しかし先にデザートを(アレだけ)食べて
その後に肉へいくとは…!笑。

ちょっと油断してましたよaiba家の胃袋にw

ウチは相方も銭形好きなので(とんかつ)
富山県内にも出来たら嬉しいですねv

投稿: ラヴゥ | 2011年4月25日 (月) 07時00分

カレーラーメンとCDで850円。カレーラーメンだけで750円。
CDは100円なんですねえcoldsweats01
BBQ和佐田さんの名前は久々に見ましたが、富山だとやっぱり
高原兄さんの作曲になりそうですねcoldsweats02
銭形はその昔はスキー帰りの定番でしたよね~
今は食べきる自信がないけどね( ̄▽ ̄)

投稿: himachan | 2011年4月25日 (月) 07時51分

ラヴゥさん同様、驚きました・・・
銭形に行くまでは、ウォーミングアップですか
Σ( ̄ロ ̄lll)

銭形の揚げ物、カラッと揚げてあるので大好きです。
私も、たいていエビヒレを頼んでいました(o^-^o)

投稿: タン | 2011年4月25日 (月) 16時25分

>ラヴゥ さん

苺は朝飯
麺は昼
弥彦と寺泊はおやつで
銭形が晩御飯ですcatface

自分も久しぶりの銭形さんに
ちょっと腹八分目で臨みすぎましたcoldsweats01
嫁も自分もまだお腹に余裕がありました
寺泊で海鮮丼ぐらいは食べられましたね

銭形さん、富山に進出してきてくれませんかね
真面目にそう思います

投稿: zen_aiba | 2011年4月26日 (火) 04時03分

>himachan さん

100円なんですよ
買おうかどうか迷ったのですが
とりあえず視聴してからと思って断念しました
いろんなところで視聴してみましたが
カレーラーメンカレーラーメンカレーラーメン!
のフレーズが結構耳に残る名曲でした

是非。高原兄様に鱒寿司ソングを作ってもらいたいですね

今も昔もスキー帰りではないのですが
まだ、銭形さん、美味しかったので食べきれましたよヽ(´▽`)/

投稿: zen_aiba | 2011年4月26日 (火) 04時07分

>タン さん

ラヴゥさんのところでも書きましたが

苺は朝飯
麺は昼
弥彦と寺泊はおやつで
銭形が晩御飯ですcatface

銭形さんの揚げ物は胃にもたれない
さらりとした揚げ具合が素晴らしいですよね

投稿: zen_aiba | 2011年4月26日 (火) 04時13分

現在富山在住のむくみです。いつも楽しいグルメブログで参考にさせてもらってます!!私は出身は三条で弥彦やカレーラーメンにはなじみがあるので、ブログに書いてもらってすごく嬉しいです。新潟に帰りたくなりました(笑)ご存知かもしれませんが、三条はカレーラーメンだけでなく、背油ラーメンも有名で私はそちらの方が好きです。(←燕も同様)こってりが嫌いでなければ、ぜひ食べてみてください。

投稿: むくみ | 2011年4月27日 (水) 22時06分

>むくみ さん

初めまして、zen_aibaです
ご愛読してくださりありがとうございますm(_ _)m
背油ラーメンも気になっています
今回、燕で背油か三条でカレーか迷いまして
インパクトでカレーにしました(^-^;

次回の三条、おそらく弥彦の紅葉の季節には
背油ラーメンを食べることを考えてコースを組みたいですね
三条のグルメなものがありましたら是非教えてください

コメントありがとうございました

投稿: zen_aiba | 2011年4月28日 (木) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/39741478

この記事へのトラックバック一覧です: 富山から日帰りで行こう ~新潟県に行こう 桜を追いかけ 新潟県弥彦村に~:

« 駅前中華屋の正しき姿 「中華料理 太閤」 | トップページ | ココアなんてメニューはないのよ 「菓子工房グリュッケンベルグ」 »