« 皿からこぼれそうな揚げやきそば 「広東料理 喜鵲楼」 | トップページ | 美味さの黒酢と驚きのえび天 「中国料理 ばんらい亭」  »

花粉症対策をハーブの達人に聞いてみた 「カフェ&雑貨 meso」

本日、会社に行く前には財布の中に5千円札一枚と千円札2枚で7千円入っておりました。昼頃に出先のとあるお店で470円の会計時に千円を払った時に、ちょうど電話がかかってきて、表示を見ると取引先からだったので、「ごめん、おつりは募金箱にいれといてください」といって商品だけを受け取ってお店をでて電話にでました。

仕事が終わって、これまた別のとあるお店にて3500円の会計を済ませようと財布の中身をみると、千円札が二枚しかありませんでした( Д) ゚ ゚

「ごめん、ちょっとお金が足りないから、すぐおろしてくる(/ω\)ハズカシーィ」

と、あわててATMでお金を下ろして清算を済ませました……会計したあとにお金が足りないとは、レジの人に迷惑をかけてしまって申し訳ないことをしました。それにしても、なんとも恥ずかしいことをしたものですね( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

さて、今回は射水市三ヶに店舗を構える「カフェ&雑貨 meso」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230415_000

検索用ワード 花粉症にはどのハーブ 大人のフレンチトースト

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

 

Gurume_2

写真は「meso」さんの店内の写真です。原色を使ったカラフルな壁ですが、なぜだかとても落ち着く不思議な雰囲気のある店内です。席もゆったりとしたソファーからしっかりとした木の椅子といろいろあって、お気に入りの席を探すのもまた楽しいお店です。

H230415_001_2

メニュー、デザート系も美味しいですがぜんざいも美味しいですよ。

H230415_002

お洒落なカード型のメニューもあります。

H230415_003

「meso」さんといえばハーブと日本茶のブレンドティー、メニューブックに溢れるほど豊富にあります。

H230415_004

ハーブと言えば花粉症に効きそうな感じがしたもので、「meso」さんの奥様に「花粉症に効くお茶はどれですか」とお尋ねしたところ、「ミント系とレモングラス系、あと定番のラベンダーが良いと思いますよ、そして、これがお勧めです!」とこちらのメニューを勧めていただきました。レモングラスおとラベンダー、3つのうち2つが入っています、これは効きそうな感じがしますね。

H230415_005

「meso」さんに訪れた時は目の周りがぼろぼろになっている花粉症マックスのときでしたので、奥様からハーブ辞典を参考に読ませていただき、それとラベンダーの蒸しタオルの作り方を教わりました。ありがとうございます。

H230415_006

レモングラスとラベンダーの緑茶(550円)

H230415_007

ふわっと不思議な香りのするお茶で、お茶からでる湯気が大変心地良いです。ふぅ~と安堵のため息がもれるくらい癒されますよ。いままでの痛みが嘘のように和らいでいきますよ。奥様によればハーブティの湯気も大変身体によいそうで、教えていただいたラベンダーの蒸しタオルもほんわか極楽気分になれるほど気持ちが良いものでした。さすが奥様はハーブの達人ですね、聞いてみて本当によかったです、ありがとうございました。

H230415_008

「meso」さんでは、ブレンドティーは急須とポットがついてきます。

H230415_010

ポットの中のお湯で茶碗に3から4杯分は楽に飲めます。急須の中の葉っぱからはそれだけのお湯を注いでも楽に味がでるくらいたっぷり入っています。

H230415_011

四杯目を飲む頃にはおなかたぷたぷですがcoldsweats01鼻を抜けていくレモングラスと鼻に漂うようなラベンダーの香りで心落ち着く味で、花粉症のわずらわしさも忘れるくらいの美味しいお茶でございました。また、ベースが緑茶なので大変飲みやすいですね。

H230415_012

嫁はカモミールホットミルク(500円)、こちらは嫁のお気に入りで、かなりの高確率でこちらを頼んでいます。そして、あまり分けてもらえませんcoldsweats01カモミールのほんわかした感じとミルクのほどよい甘さがとても飲みやすい口当たりの優しいホットドリンクです。

H230415_013

カラメルバナナのフレンチトースト(680円)

H230415_015

温かいカラメルのかかったちょっと温かいバナナ、このバナナがどことなく懐かしい味でなぜか無性に食べたくなるときがあります。

H230415_014

大人のためのフレンチトーストとaiba家が呼んでいるフレンチトーストです。焦がし部分から感じられるほろ苦さがなんともたまりません。苦味と甘みがまっちして旨味を作り出す、そんな素晴らしいフレンチトーストです。

お店情報

カフェ&雑貨 meso

HP http://www.meso-meso.com/

 

H230415_016


住所 射水市三ヶ3275-3 サンシャイン小杉1F



大きな地図で見る

TEL (0766)55-5524

定休日 水曜日、第一火曜日

営業時間 AM11:30~PM21:00(Lo20:30)

駐車場は写真右側道一本向こうに駐車場があり、そちらに専用スペースが4台分あります。ご確認のうえお停めください。HPはmesoさんの雰囲気のわかる一見の価値有のHPになっております

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 皿からこぼれそうな揚げやきそば 「広東料理 喜鵲楼」 | トップページ | 美味さの黒酢と驚きのえび天 「中国料理 ばんらい亭」  »

コメント

さすが、カフェのフレンチトースト!おいしそうですねーーー。( ̄▽ ̄)heart04
私が作ると、いつも四角い卵焼きみたいな見た目になってしまいますsweat02

マシュマロコーヒーの「自家製マシュマロ」も気になります。

また行ってみたいお店がひとつ、増えました♪

投稿: ゆか | 2011年4月15日 (金) 08時48分

>ゆか さん

こちらのフレンチトーストはaiba家がもっとも愛するフレンチトーストです
ほろ苦さが癖になるお味ですよ

マシュマロコーヒーもマシュマロは甘いのですが
コーヒーの苦味がより生きてくる美味しさですね

ゆかさんが行ってみたい、と書いているときには
もう行く計画を立てている、と思っている自分がいます(;´▽`A``

投稿: zen_aiba | 2011年4月16日 (土) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/39603186

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症対策をハーブの達人に聞いてみた 「カフェ&雑貨 meso」:

» カフェに出会ってしまった [クリノクロワ]
お気に入りのカフェに出会ってしまった。 定期チェックを欠かさないブログで紹介されて いたので、ずっと気になっていたのだけれど。 思いきって行ってみたら、思っていたより ずっと素敵なカフェで。...... [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 20時11分

« 皿からこぼれそうな揚げやきそば 「広東料理 喜鵲楼」 | トップページ | 美味さの黒酢と驚きのえび天 「中国料理 ばんらい亭」  »