« 餃子の可愛い中華店 「娘娘餃子」 | トップページ | スペシャルお勧め 楼蘭めん 「チャイナハウス 楼蘭」 »

五度目の正直 「北陸初進出 刀削麺」

いままで4度ふられてきた「刀削麺」さん

1度目は長期休暇中
2度目は臨時休業
3度目は営業時間中にもかかわらずクローズの看板
4度目は営業時間の張り紙もなくなっていてクローズの看板

もうさすがに「刀削麺」さんとは縁がないだろうと思っておりましたが、会社の新人の女の子と昼ご飯に行く機会があって、その途中で駅裏に仕事があったので、寄って見たところ…

H230315_013

ようやく今まで閉ざされていた開かずの扉が開かれておりましたヽ(´▽`)/

というわけで今回は富山市奥田新町ボルファートとやま1Fに店舗を構える「北陸初進出 刀削麺」さんにお邪魔させていただきました記事になります。


H230315_000

検索用ワード 刀削麺実演

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きに有ります 

Gurume

写真は「刀削麺」さんの店内の写真です。カウンター席とテーブル席のこじんまりとしたお店です。「刀削麺」さんでは刀削麺を実際に削るところの実演を見ることができるのですが、それを見ることができる席は扉側のカウンター席のようで、テーブルに座ってしまうと見ることが出来ません。自分達がお店にお邪魔したときはカウンター席にお客さんが居られましたので、残念ながら見ることが出来ませんでした。

H230315_014_2

こちらが扉に貼ってありました「刀削麺」さんの自分達が訪れた3月初旬時の営業時間の案内です。あ~見事に夜営業はなくなっておりますね。2月に情報誌に載っていた営業時間とは異なっているようでした。

そして、「刀削麺」さんは中国、山西省出身の女性店主がこちらにお店を開いたもので、東京にあるチェーン店「刀削麺」さんとは関係がないそうです。やはり自分の想像通り「北陸初進出」どころか「全国初進出」だったお店でしたcoldsweats01

H230315_001

メニー。刀削麺は上の二つです。

H230315_002

水餃子、ワンタンはお持ち帰り可能ですが、大量の注文時は事前に連絡をください、とのことでした。この赤いメニューはランチメニューです。

H230315_003

テーブルにあった夜メニュー、トッピングとは一体なんなのか気になるところです。

H230315_004

夜メニュー、こちらはPM14時から提供可能とのことでした。

H230315_005

五目刀削麺あんかけ風(680円)

H230315_007

優しい薄味の澄んだスープ、ちょっぴり香ばしい感じがします。

H230315_006_2

香ばしさの秘密はこちらの桜海老でしょうか?あんかけ風とのことで、とろみはさほど感じられず表面に一膜あるかないかぐらいのあんかけ具合でした。

H230315_015

焼き豆腐、にんじん、ゆば、豚肉、ねぎ、きくらげ…あっというま五目を越える具沢山の五目削麺、スープと具も優しい味で、お母さんの味のような暖かさをもったスープでした、これはほっこりお腹に染みる美味しい味ですね。

H230315_008

以前、「八仙」さんでいただいた刀削麺とはまったく違う麺でした。一本一本もそれなりに長さがあります。「八仙」さんのそれが短くもちもちしていたのと比べ、「刀削麺」さんのそれはつるつるでまるで手延べうどんでもいただいているかのようでした。お店のよって大分違うのですね、しかし、このつるつるした刀削麺も美味しいですね。

H230315_009

だんご刀削麺(680円)

H230315_010

五目刀削麺あんかけ風とは違い、しっかりとした醤油味、濃い口ですがすっきりとした飲み口で大変美味しいスープでした。

H230315_011

口の中で蕩けていくかのような肉団子。なぜ肉団子麺なのか、と思っていたところ、新人さんから「これはわんたんの具を大きくしたものでは?」といわれ、まさにその通りかも、と思うほど、肉団子というよりワンタンの具ですね、この食感。でも、この柔らかい肉団子にもスープが染み込み大変美味しかったです。

H230315_012

こちらも手延べうどんのような箸つまむのも一苦労なつるつるな麺、表面のつるつる感が面白いですね、一度に大量に食べたくなる不思議な食感で美味しいです。

この日は水餃子とワンタンが生憎の品切れ、「刀削麺」さんが作ったその二つも是非食べてみたいと思いましたね。お店の女将さんも丁寧でいろいろ教えてくれて心地の良いお店でした。これで夜の営業があったなら…と思わずにはいられないお店でした。

お店の情報

北陸初進出 刀削麺

H230315_013_2

住所 富山市奥田新町8-1 ボルファート1F


大きな地図で見る

TEL 080-3740-1348

定休日 日曜 祝日

営業時間 AM11:30~PM18:00

駐車場はボルファート隣の北モータープールの駐車場の1時間無料券が食事をすると出ます。正確には刀削麺さんのレシートを持ってボルファート1Fのフロントに提出すると、1時間の無料券がもらえます。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

|

« 餃子の可愛い中華店 「娘娘餃子」 | トップページ | スペシャルお勧め 楼蘭めん 「チャイナハウス 楼蘭」 »

コメント

5度目の正直でやっと食べられましたか!
おめでとうございます( ̄▽ ̄)
どんな風な舌触りの麺なのか、まったく想像もつきません。
ふむふむ、北モータープールに止めれば良いのですね。
今度、行ってこよ。
しかし18時までの営業なのに夜メニューがある摩訶不思議(笑

投稿: himachan | 2011年3月16日 (水) 00時02分

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!おめでとうございます!!!

やっと、やっと、この記事が読めました。
私も、嬉しいです。

こいめの味が好きなワタシですが、肉団子麵に惹かれています。

投稿: ゆか | 2011年3月16日 (水) 10時34分

>himachan さん

ありがとうございます、ようやく達成いたしました
ここまで来ると最初からおとなしく昼に行っておけって感じでしたがcoldsweats01

自分も刀削麺の食感をなんと表現してよいやら
つるとした麺のようなものとしか言い表せませんね
刀削麺さんもばってんさんも
レシートをフロントに持っていけば
北モータープール駐車場の1時間無料券になります

あの夜メニューは夜営業していたときの
なごりではないかと思ってるのですが
真相はどうなのでしょうね?

投稿: zen_aiba | 2011年3月16日 (水) 22時50分

>ゆか さん

ありがとうございます
これもゆかさんを初め、皆様の声援のおかげですぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

肉団子麺の醤油味は日本のそれとはちょっと違った味で
濃い感じですが後味はすっきりしていて美味しかったですよ

今度は実演をなんとしても見てみたいと思っております

投稿: zen_aiba | 2011年3月16日 (水) 22時53分

 初めまして。自分は今日ジャージャー麺食べてきました。
 入り口の張り紙で夜の営業あるって書いてあったのに(ラーメン情報しかHPのコピー・・・?)営業時間が全然違ってた・・・ おおらかと言うかアバウトと言うか・・・笑
 ジャージャー麺は結構辛口な気がしたので別売りで半熟卵のトッピングでもあればいいなぁと思いました。
 昔電波少年で刀削麺やってて短い麺を想像してたんですが長かったので意外でした。食感は良かったです

投稿: K1 | 2011年4月12日 (火) 21時13分

>K1 さん

初めまして、zen_aibaです。
自分もそのきままな営業時間に4度泣かされました(;;;´Д`)ゝ
情報誌に載せた時間と違うのは勘弁して欲しいですよね

ジャージャー麺は辛口なのですね
刀削麺はどちらも優しい味でしたので
このお店の辛口が想像ができませんね
自分も刀削麺は短いものを想像していたので
長い感じでビックリしましたよ

コメントありがとうございました
これからもよろしくお願いいたします

投稿: zen_aiba | 2011年4月13日 (水) 05時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/39233489

この記事へのトラックバック一覧です: 五度目の正直 「北陸初進出 刀削麺」:

« 餃子の可愛い中華店 「娘娘餃子」 | トップページ | スペシャルお勧め 楼蘭めん 「チャイナハウス 楼蘭」 »