« やはり大人のフレンチトースト 「カフェ&雑貨 meso」 | トップページ | 富山の中のジャマイカ 「CAFE +DINER Jelly’s」 »

どこまでも欲張りなラーメン 「キリンラーメン」

今年の氷見のブリは記録的な豊漁で、記録の残っている過去最多の本数を3万本以上越えてしまったとか、しかも、まだ、今年の寒ブリ漁はまだまだ最盛期で、まだまだ記録が伸びる見込みなんだそうな…

なんでしょう、豊漁で市場に出回っているって聞くと、そんなに食べたいと思わないこの天邪鬼な感じはcoldsweats01せっかく豊漁ですので、近々、ブリをがっつり味わいに行きたいと思います。

さて、今回は高岡市西藤平蔵に店舗を構える「キリンラーメン」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H230120_000

検索用ワード カツカレーラーメン 味噌ラーメン

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「キリンラーメン」さんの店内の写真です。ラーメン屋さんというより一昔前の、自分が大学生だったころの洋食屋さんというより飯屋さんといった感じの店内で、なんでしょうね、大変落ち着く感じがしましたcoldsweats01こういう雰囲気大好きですね。

H230120_001

メニュー。「キリンラーメン」の名前の由来どおり、メニューのあちらこちらにキリンのイラストがありました。中華でキリンと聞きますと伝説の「麒麟」の方を連想しましたが、こちらのイメージは動物のキリンのようでした。

H230120_002

お勧めのメニューには写真がついていました。

H230120_003

夜は壁に居酒屋的なメニューも張り出してありました。

H230120_004

テーブルのほかのメニューの影に隠れるようにしてこちらのメニューが、富山の美味しいカツ丼を探す旅の途中の身としましては、カツ丼にめっさ心ひかれたのですが

H230120_010

今回の自分の目的はこちら。カツカレーラーメン(800円)、こちらは大盛り100円増し。去年、富山の情報誌でラーメン半額クーポンがついていた特集にて「キリンラーメン」さんのこのカツカレーラーメンが紹介されていたおり、ずっと気になっていました。ようやくお邪魔することができました。

H230120_005

こちらはキリンセット(800円)の今日のおかず。白身魚フライとメンチカツ。

H230120_006

この豪快なソースの軌跡がなんとも美しい。日本的な揚げ物って感じの昔ながらの味がして美味しいメンチカツと白身魚でした。ノスタルジーすら感じる懐かしさでした。

H230120_007_2

キリンセットの味噌ラーメンとカツカレーラーメン大盛り。キリンセットのラーメンは味噌、醤油、塩、カレーから選択可能でした。大盛りの器の大きさが違うのは、視覚的にも違いがわかるので、大盛りにしたって実感がわいて大変嬉しいですね。

H230120_008_2

「キリンラーメン」さんの味噌ラーメン。

H230120_009_2

ラー油的なピリ辛さが効いており、これぞラーメンの味噌って感じのスープがとっても親しみやすい味で美味しかったです。これっていう特徴があったわけではないのですが、昔から飲んでいる味噌スープという感じでほんとに美味しかったです。

H230120_015

自分の頼んだライス大(200円)カレーラーメンといえばライスでしょう、しかし、のりたまは外して欲しかったですねcoldsweats01

H230120_011

カツですよ、カツ。ラーメンにカレー、カレーラーメンというのは、カレーの名店というのもあるくらいですから、まれに見かけるのですが、そこにカツをいれてあるのはあまり記憶にないですねcoldsweats01カレーにラーメン、ここまできたらカツまでいれてしまえ、みたいなどこまでも欲張りなラーメンなのでしょうかね?

ふと思ったのですが、カレーにラーメンの組み合わせはよく有ります、カツにカレーの組み合わせも当然あります。この三つが入った組み合わせも「キリンラーメン」さんにありました。カツとラーメンを組み合わせた「カツラーメン」という未知のジャンルのラーメンを出してくれるお店をどなたかご存じないでしょうか?

H230120_012

かりっと揚がって衣も味があっていいカツです。このカツでカツ丼食べたら美味しいでしょうね~、いやいや、カツカレーでも美味いかもしれませんね。

H230120_013

柔らか目の中華麺にカレーをスープでといたカレースープがよくあいますね。しっかりからめていただくとさらに美味しさアップ、たまに感じるカツの衣の香ばしさがいいアクセントですね、カツカレーラーメン、ありですね。

H230120_014

目玉焼きまで入っている、本当に欲張りなラーメンです。昔からの日本の食事処の味を濃縮したラーメンって感じで面白いですね。

H230120_016

このカレー、学生のときからよくお世話になった缶に入った業務用のカレーだと思います。しかし、それがまたいい、最近はこの缶カレーに逆にお目にかかれませんからね、本当に懐かしい味です。

カツカレーラーメンは本当に欲張りなラーメンでしたけれど、味噌ラーメンが思いのほか美味しくて、「キリンラーメン」さんの味噌ラーメンをもう一度食べに行きたいと思っている自分達がいますcoldsweats01

お店情報

キリンラーメン

H230120_018

住所 高岡市西藤平蔵2009

大きな地図で見る

TEL (0766)63-1626

定休日 水曜日

営業時間 AM11:30~PM3:00
       PM17:30~AM0:00(平日)
       AM11:30~PM11:30(日・祝)

駐車場はお店のまわりのスペースをご利用ください。前の156号線には中央分離帯がありますので、砺波方向からでは一旦高岡へ行ってから戻ってくる形になります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« やはり大人のフレンチトースト 「カフェ&雑貨 meso」 | トップページ | 富山の中のジャマイカ 「CAFE +DINER Jelly’s」 »

コメント

カツ入りのラーメン末弘軒の本店にあった記憶があります。
カツラーメンて名前ではなかったですけど。
中華料理風の感じで◯◯麺だったとおもいます。

ラーメン祭りがありますから、今週末はいけないですね。

投稿: J | 2011年1月21日 (金) 08時13分

氷見ブリ…豊漁のおかげで
今年は滋賀のスーパーでも 出回ってるんですよ
でも 天然ものは アシがはやいので 夜にはくさくて 食べられないような状態です(>_<)

あ〜
やっぱり 氷見ブリは 富山で食べるにかぎります〜

投稿: dendoroubik | 2011年1月21日 (金) 22時38分

>J さん

言われてみれば
末弘軒さんにはロース中華麺がありましたね
忘れておりましたcoldsweats01
どんな味なんでしょうね
確かめにお邪魔したいと思います
情報ありがとうございました

今週末自分は能登へ牡蠣祭りにいきます

投稿: zen_aiba | 2011年1月21日 (金) 22時54分

>dendoroubik さん

うらやましい
富山のスーパーではなぜか
四国産のブリが幅を利かせていますcoldsweats01
なかなか氷見産のブリは出回りませんcrying

これもブリをよそにもっていくと値段が跳ね上がる
ブリ錬金が確立してしまったせいでしょうか

投稿: zen_aiba | 2011年1月21日 (金) 22時57分

カツカレーラーメン・・・あのお店いつ営業しているのだろう??と思って見ていました。
今度私も食したいと思います。

 ブリが豊漁なら・・と思いスーパーへ行くとない・・・どうなってるのでしょうかね?しかも富山にいながらなぜ他県産のブリがあるのか不思議??です。

投稿: ブログde付録 | 2011年1月22日 (土) 18時03分

>ブログde付録 さん

カツカレーうどんはどんたくさんにあるのですが
カツカレーラーメンまであるとは思いませんでしたcoldsweats01

ブリは富山県内になかなか流通しませんね
昔はスーパーで普通に氷見のブリが
手ごろな値段で売っていたものですが
知名度が上がりすぎるというのも
いいことばかりではありませんね

投稿: zen_aiba | 2011年1月24日 (月) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/38546996

この記事へのトラックバック一覧です: どこまでも欲張りなラーメン 「キリンラーメン」:

« やはり大人のフレンチトースト 「カフェ&雑貨 meso」 | トップページ | 富山の中のジャマイカ 「CAFE +DINER Jelly’s」 »