« 大人びた和の空間で珈琲 「ことの葉」 | トップページ | 自分好み 「百万石うどん このみ 小中店」 »

真心は世界共通 「アラジン3」

今週の富山は夕方から気温がゼロ度を下回り、明け方には-4度という気温だったりと、めっさ寒い状態です。しかし、高山では-12度だったらしいので、富山はまだ暖かいほうなのか、と妙な安心をしてしまいました。

この寒さで朝も晩も路面がばりばりに凍結しているのですが、なんでしょう、この路面を歩くのが大変怖い自分がいます。37年北陸で生きてきましたから、冬に凍結した路面を歩くのはよくあることで、自分なりの歩き方も体得している、と思っていたのですが…

今、凍結した路面を歩こうとすると、身体が硬直してうまく歩けませんcryingバランス取りながら歩かないといけないと頭はわかっているのですが、身体がまったく言うことをきかず、縮こまるせいでよけい転びそうになります…

これは1月2日に派手に転んで臀部を強打したのがトラウマになっているのでしょうか?これでは今年の冬は大変だと自分でもわかっているのですが、凍結した路面を歩くのが怖くでしかたありませんweep

さて、今回は射水市本開発に店舗を構える「アラジン3」さんにお邪魔させていただきました時の記事になります。

H230112_000

検索用ワード サービス満点 真心は世界共通

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume_2

写真は「アラジン3」さんの店内の写真です。「アラジン3」さんは「ナンカレー」さんの跡地に去年の11月に新たにオープンした、魚津発祥のインド・パキスタンカレー屋さん「アラジン」さんの3号店になります。一号店がオープンして一年以内に3号店まで、いま、富山でもっとも勢いのあるカレー屋さんかもしれませんね。


H230112_005

メニュー。去年の暮れに訪れた「アラジン2」さんより立派なメニューブックです。店ごとにメニューを作っている人が違うのでしょうか?

H230112_001

夜のカレーメニュー。カレーはすべてナンかライス、サラダ、ドリンクのついたセットになるようで、ナンとライスはこのお値段でお代わり自由だそうです。

H230112_002

セットメニュー。夜はこちらの四種類のセットがあるようでした。「アラジン2」さんと若干メニューの種類が違いますね。

H230112_003

パキスタンカレーのメニュー。こちらのメニューは「アラジン」さんでも「アラジン3」さんでしか味わえないパキスタンのカレーだそうです。

H230112_004

サイドメニュー、このページは「アラジン2」さんと同じメニューですね。「アラジン3」さんもスタッフの方はすべて外国人さんで、富山にいながら異国の感じが味わえます。もちろん皆さん、日本語で話しかけてきてくれて、こちらの日本語もしっかり通じていると思いますがcoldsweats01

H230112_006

食事をするとスープがついてきました。こちらのスープはセルフですが、お代わり自由だそうです。鳥と胡椒?の味のする薄味ながらインパクトのあるスープは身体があったまる優しい美味しさのスープでした。

H230112_007

サラダ。こちらはアラジンスペシャル(1300円)とマトンサーグ(1200円)にそれぞれついてきました。

H230112_008

「アラジン2」さんとも、自分がお邪魔したことのある富山の他のカレー屋さんとも違うサラダドレッシング、日本でいう味噌っぽい感じで、それでいてスパイシーなドレッシングで美味しかったですね。

H230112_009

チキンティッカ4P(600円)

H230112_010

前回、「アラジン2」さんでメニューにはチキンティッカと書いてあったのに、出てきたのはマライティッカだったということで、「アラジン3」さんでチキンティッカを頼んだら何がでてくるのだろうと頼んでみたところ、チキンティッカが出てきました。…当たり前ですがcoldsweats01

H230112_012

チキンティッカといえばこの色、もうちょっと毒々しい赤色でもいいのですがcoldsweats01この色ですよね。スパイシーな味付けの骨無し鶏肉は食べやすく、口の周りが若干痛くなるこの辛さがまた、鳥の淡白な身にあいますね、美味しいチキンティッカです。

H230112_011_2

マトンサーグ(1200円)を頼んだのですが

H230112_013

中から出てきたのはどう見ても鶏肉…「すいません、これチキンでは(´・ω・`)」「スイマセン、すぐに取り替えます、どうもスイマセン」と店長?オーナっぽい人が本当に申し訳なさそうに取替えに厨房にもっていかれました。

H230112_014

アラジンスペシャル(1300円)をチキンカレーで

H230112_021

「アラジン3」さんのナン、もっちりしていた食べごたえのある熱々のナンで、これ単体でもとても美味しいナンでした。

H230112_017

まろやかな中にもしっかりとしたスパイシーさがあるチキンカレー。日本のカレーとはやはり違うカレー、ご飯よりもナンと食べた方が美味しいと思うカレーですよね。

H230112_015

タンドリーレッグチキン。アラジンスペシャルではレッグチキンと明記されておりましたが、タンドリーチキンでは胸肉が出てくるのでしょうか?

H230112_018

ロティ。こちらは「アラジン3」さんがサービスしてくれたものです。ロティとは大麦のパンだそうです。

H230112_019

ナンとは違い、甘みを感じるしっとりとした食感です。いままで食べたことのない味と食感で、これは癖になりそうな美味しさ、カレーをつけて食べるより、単体でいただいたほうが美味しいと思うロティでした。「アラジン3」さん、ありがとうございます。

H230112_020

マトンサーグ、再び。もってこられたときの店主さんの本当に申し訳なさそうな態度と、後から厨房の方も謝りにこられて、逆にこちらがそんなに謝られなくてもと思うほどの謝りっぷりでした。そこには本当にお客様に申し訳ないと言う気持ちがしっかりと伝わってまいりました。真心こもった真摯な態度に、国境の壁など越えて、あぁ、何やら暖かい気持ちになれました。真心って世界共通なんですね。

H230112_023

ペースト感が強いマトンサーグ、どろりとした食感から伝わるほうれん草の苦味を伴う旨味、これは美味しいサーグカレーです。

H230112_022

マトン、そっけないマトンの肉がほうれん草のカレーによくあうと自分は思います。そして「アラジン3」さんのほうれん草カレーでいただくマトンは、より美味しく感じる極上のマトンでした。

H230112_024

ナンと本当によくあいます。ご飯で食べる日本のカレーも美味しいですが、ナンと食べる外国人さんの作るインドのカレーはやはり美味しい。

H230112_025

「これはサービスです」と、ラッシーとマンゴーラッシーを持ってきてくれました。自分はただのラッシーを頼んでいたのですが、「オワビです」とマンゴーラッシーにレベルアップしていただけました。こういうサービスも世界共通なのでしょうかcoldsweats01

H230112_026

食後にはチャイもいただきました。噂に聞いておりましたが、「アラジン3」さんはサービス満点のお店でした。そして、めっさ暖かいおもてなしを感じるお店でした。その辺の日本のお店よりよっぽど居心地の良い素敵なお店でした。

帰り際もマトンの間違いを謝っておられました。日本のお店でもそうはしないと思うのですが、マニュアルではない本当の接客というものを外国人さんのお店で感じるとは、なかなか感慨深い晩御飯のひと時でした。

お店情報

アラジン3

HP http://ameblo.jp/aladdin-uozu/

H230112_027

住所 射水市本開発722-1 2F


大きな地図で見る

TEL (0766)55-0053

定休日 年中無休(正月はお休み)

営業時間 AM11:00~PM15:00
       PM17:00~PM22:00(平日)
       AM11:00~PM22:00(土・日・祝)

駐車場はお店の周りのスペースが下のお店との共用駐車場になっているようです。所々○○専用と書かれたスペースがありますので、気をつけて駐車してください。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 大人びた和の空間で珈琲 「ことの葉」 | トップページ | 自分好み 「百万石うどん このみ 小中店」 »

コメント

アラジン3のサービスはこれでもかというくらい
良いですよね!!
私も昨年末に訪れた際
サービスでロティ、ナンがテーブルに続々と運ばれてきましたよ。
予測不可能なサービスが癖になります。

投稿: myu | 2011年1月13日 (木) 09時18分

アラジン2に引き続き、アラジン3も行かれたんですね(゚▽゚*)

”2”には”2”の、”3”には”3”の良さがあるとは思いますが、立地上、外国人の客にもより対応できるように、マニアックなメニューが揃っている所が”3”の良さだと思います

マスターのジョニーさんの「おもてなしの心」をさっそく体験されたようですね(*゚ー゚*)

投稿: やみちゃん | 2011年1月13日 (木) 10時38分

人間ミスをすることもあるので仕方ないですが、その後の対応って大事ですよねshine

以前家族で某ファミレスに行ったとき、父の注文した料理がオーダーミスで、バイトらしき女性店員さんに言ったら、一言も謝罪はなく、「新しいの持ってくればよいんですよね?」と、あっけらかんと言われてしまいましたcoldsweats02

後で社員と見られる男性が謝りにきましたが、もうその店に行くことはないだろうなーと思っちゃいましたheart03

投稿: えりこ | 2011年1月13日 (木) 11時35分

>myu さん

セットでなくても他のお店のセット以上にお得なくらい
サービスが凄いですよね、アラジン3さん
ロティは癖になるような味で
あれは次から頼んでしまいますね
サービスの中にも見事な戦略があるような気がしますね
ジョニーさんはやり手ですよね

投稿: zen_aiba | 2011年1月14日 (金) 00時13分

>やみちゃん さん

3の皆さんの評判を読んでいたら
アラジン2さんに行ったあとに
確かめにずに行かずにはおられませんでした

2とは違う3のよさ
体感してまいりました

やはりあの方がジョニーさんなのですか?
いまは3におられるのですね
心に響く素晴らしい「おもてなしの心」でした

投稿: zen_aiba | 2011年1月14日 (金) 00時19分

>えりこ さん

まさに同感です。
ミスは誰にでもあるもの
その後のフォローで全然違いますね

アラジン3さんのフォローは
心に響く最高のフォローでした
また行きたいと思う素晴らしいお店でした

投稿: zen_aiba | 2011年1月14日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/38444177

この記事へのトラックバック一覧です: 真心は世界共通 「アラジン3」:

« 大人びた和の空間で珈琲 「ことの葉」 | トップページ | 自分好み 「百万石うどん このみ 小中店」 »