« ホルモンマジック 「ホルモン にし川」 | トップページ | この時期の食べ放題といえば 「手造り料理 ひょうたん」 »

お寿司屋さんのカウンターでランチ 「すし蔵」

ニュースで富山ブラックならぬ糸魚川ブラックという食べ物の記事を読みました。

お隣の新潟県糸魚川にて今年誕生したばかりの「糸魚川ブラック」、黒い麺が特徴の「焼きそば」なんだそうです。しかも、誕生したばかりの「糸魚川ブラック」を引っさげて、ブラックの本場富山県に殴り込みをかけてきたとか、いくらお隣とはいえ、なんと大胆な行動でしょうかcoldsweats01

まぁ、殴りこみは大げさですが「糸魚川ブラック」をアピールしに富山駅前にてPR活動を行ったそうです。「糸魚川ブラック」、イカ墨で麺を真っ黒にしたインパクトの大きな焼きそばで、すでに糸魚川市内では11の飲食店で提供されているとのこと。

イカ墨ならしょっぱくなくて美味しそうですね、富山に住んでいながら富山ブラックが苦手な自分は、「糸魚川ブラック」に浮気をしてしまいそうですcoldsweats01

さて、今回は富山市若竹町に店舗を構える「すし蔵」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H221216_000

検索用ワード 富山のお寿司屋さん お昼も営業しているお寿司屋さん

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「すし蔵」さんの店内の写真です。当然廻らないお寿司屋さんですcoldsweats01カウンターの他には小上がりの座敷席がありましたが、やはりお寿司屋さんにお邪魔したならカウンターに座りたいと思い、カウンターに席を取らせていただきました。

今月、無事にボーナスが出ましたので、会社の新人の女の子を連れて、平日お昼にお寿司というなんともゴージャスな行動にでてしまいました。ですが、ボーナスがでたら、夏はうなぎ、冬はお寿司を部下やOLさんにご馳走するのが、昭和の正しいサラリーマン男子というものではないでしょうか!(aibaの勝手な思い込みですcoldsweats01

こちらの「すし蔵」さんも富山の街食本2011に掲載されていましたお店です。

H221216_001_2

メニューは壁に張ってあったり置いてあったりはしませんでした。「すし蔵」さんの大将が丁寧にランチの内容を説明してくださって、1000円と1500円のお寿司ランチがあり、その他にはその日のおまかせ握り(時価)があるとのことでした。ここは無難に1500円のお寿司ランチをチョイス。時価のお任せ握りをお昼に大判振る舞いするのは、部長クラスの役職についてからの楽しみにとっておきますcoldsweats01

しかし、お昼とはいえ1000円からカウンターで握りたてのお寿司を食べられるとは、「すし蔵」さんは良心的なお店ですね。最初にちゃんと値段やコースを教えてくれるのも助かります。

H221216_002

熊笹でカウンターにお皿の代わり、この笹が鱒の寿しを包むために市場に大量に出回っている富山ならではの工夫ですね。

H221216_003

左から、甘エビ、バイ貝、アオリイカの握りから始まりました。自分は生まれてから20軒ほどしかお寿司屋さんを体験しておりませんが、やはりお寿司屋さんは、カウンターでのお客さんとのコミュニケーション能力がずば抜けて素晴らしいです。「すし蔵」の大将もそれの例に漏れず、自分と新人の女の子の話題をさりげなくふっては、楽しい食事の時間を演出してくれました。

お寿司を美味しいです。硬すぎず、柔らかすぎず、ほどよい握りで口の中でシャリがほどけていくかのような握りは美味しいです。

H221216_004

富山のブリとマグロのトロ

H221216_005

想像ですが、おそらく1000円のお寿司ランチでは、このトロがマクロの赤味にかわったりしているのではないでしょうか?脂ののったトロ、北陸育ちの自分はあまりトロの味はわかりませんが、しっとりと舌の上でとけていきつつ、濃厚な旨味を残していくこちらのマグロのトロは大変美味しかったです。

H221216_006

富山のブリ、大将の話ですと、やはり今年はブリがしっかり揚がって、富山県内にも氷見のブリが流通しているそうです。今年はいいブリがおだしできますので、是非、夜にも来てください、としっかり宣伝されているあたり、大将はできるお人でしたcoldsweats01今シーズンはブリの心配をしなくてよさそうなので安心しました。

楽しく会話をしながらいただく富山のブリは最高に美味しかったです。

H221216_007

タイ、数の子、いくらの軍艦です。魚津の「大黒屋」さんのいかい大将もそうでしたが、「すし蔵」さんの大将も会話をこなしながら、テンポよく握ってくださいました。この辺はお見事というほかないですね。この会話と食事のテンポと雰囲気がお寿司屋さん独特のもので、いるだけで楽しくなりますね。

H221216_008

ランチにはお味噌汁もつきました。

H221216_009

あら汁か何かかと思いましたが、しっかりとしたいい身のはいった、出汁の効いた美味しいお味噌汁でした。やはりお味噌汁は身体があったまりますね。

H221216_010

こちらの巻き物でランチコースは終了です。写真で振り返ると少ないように感じましたが、会話を楽しみながらゆっくり味わって食事をさせていただきましたので、食べたときは十分お腹一杯になりました。

H221216_011

うにの味が気になりましたので、追加で握ってもらいました。300円でした。うにの味も濃厚でいいうにでした。やはりお寿司屋さんで食べるうには濃厚な雲丹でないといけませんよね、300円でこちらの雲丹がいただけるなら文句なしです。

カウンターで楽しく本格的なお寿司が手軽に味わる「すし蔵」さん、大将も見事なお寿司屋さん能力の高いかたでした。いいお寿司屋さんでした。夜には割烹料理もだしているとか、今度は是非、夜にお邪魔してみたいと思いました。お店もaiba家お気に入りの喫茶店「珈琲倶楽部 あすか」さんの側にあって、あすかさんからはしごするっていうのも魅力的ですね。

お店情報

すし蔵

H221216_012

住所 富山市若竹町3-74-3

大きな地図で見る

TEL (076)429-2123

定休日 水曜日

営業時間 AM11:00~PM13:30
       PM17:00~PM22:00

終日喫煙可能

駐車場はお店の隣に5台ほど停められるスペースがあります。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« ホルモンマジック 「ホルモン にし川」 | トップページ | この時期の食べ放題といえば 「手造り料理 ひょうたん」 »

コメント

鰤がぶりっとして、うまそー(≧∇≦)
お昼とはいえ、廻らぬ寿司やには、
なかなか入る勇気が出ませぬ。
私は昨日、廻るほうのランチに行きましたsmile

投稿: ちま子 | 2010年12月16日 (木) 23時23分

富山のブラックラーメン、
金沢の黒いカレー、
そして新潟は焼きそばですかぁ。。。

でも、ちょっと食べてみたいかも。

うにお寿司、おいしそう!!!
うに食べたーーーーーい。
お寿司屋さんでは、うに、うに、うにと連続して食べたいくらい大好きです。

投稿: ゆか | 2010年12月17日 (金) 16時04分

>ちま子 さん

ぶりはまさにブリっとして美味しかったですよ(≧∇≦)
aiba家は廻るお寿司の方が安いと思って
遠慮なく食べまくるので
驚くような値段になります(;;;´Д`)ゝ

投稿: zen_aiba | 2010年12月17日 (金) 22時52分

>ゆか さん

日本海三大ブラックですね
次は福井ですね
ブラックそばあたりですかね、福井でしたらcoldsweats01

うに、自分も大好きです
「すし蔵」さんのうにも美味しかったです

うに好きにはたまらないうに鍋なるものがこの世にはあるそうな
是非、食べてみたいですね

投稿: zen_aiba | 2010年12月17日 (金) 22時58分

先日「ちゃんぽん亭総本家」へ行くと「豚そばブラック」なるメニューがあり 「おっ!」と思ったのですが ニンニクチップとマー油をかけたもので「富山ブラック」とは別モノでした…

それにしても 夢のような寿司屋さんですね
今年はブリが豊漁だそうで…この冬のあいだにまた富山へ行かねば!

投稿: dendoroubik | 2010年12月21日 (火) 23時15分

>dendoroubik さん

自分的にはそちらのブラックの方が美味しそうですcoldsweats01

今年は久しぶりの大漁で
氷見漁港で1000本越えも何度かあったとか
今年はブリが出回りそうで嬉しく思っています

投稿: zen_aiba | 2010年12月22日 (水) 21時36分

徒然とaibaさんの記事を読んでいて、このお寿司屋さんの記事を発見!

偶然にも、ここの大将さんは私の実家行きつけのお寿司屋さんから、暖簾わけしたお弟子さんなんですよ!!
大将さんとも面識があります。

おー、偶然と思いコメしました。

記事を読んで思ったんですが、aibaさんと私は生活範囲がすごく近くないですか?

投稿: reirei | 2012年1月 3日 (火) 21時23分

>reirei さん

おや、縁とはいろんなところであるものですね
reireiさんご実家の行きつけのお寿司屋さんが
大変きになるところです

ご実家の近くにグリュッケンベルグさんが
あられるということですから
まぁもごもごな感じですねcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2012年1月 4日 (水) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/38095213

この記事へのトラックバック一覧です: お寿司屋さんのカウンターでランチ 「すし蔵」:

» Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 糸魚川市 [Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』]
糸魚川市の天気 糸魚川市のニュース 糸魚川市の口コミ情報... [続きを読む]

受信: 2010年12月18日 (土) 19時12分

« ホルモンマジック 「ホルモン にし川」 | トップページ | この時期の食べ放題といえば 「手造り料理 ひょうたん」 »