« 砺波の名店が富山にオープン 「カフェレストラン ルリエ」 | トップページ | 昔懐かしナポリタン? 「洋食day’s」 »

富山版百万石うどん 「百万石うどん このみ 小中店」

ニュースにて25日のクリスマスの朝、群馬県の児童相談所の玄関前に新品のランドセル10個(30万円相当)が置かれていた、との記事を読みました。

世の中には素敵なサンタさんがおられるのですね、と心温まりながら記事を読んでいたところ、「子供ために使ってください」とのメッセージカードが添えられており、その差出人の名前は

伊達直人

サンタじゃなくてタイガーマスクですね!(伊達直人はアニメ、タイガーマスクの主人公の名前)きっとサンタの正体は自分と同世代かそれより少し上の方に違いないですね。素晴らしい!心が温まったと同時に懐かしさが込み上げてくるニュースでした。

さて、今回は富山市小中に店舗を構える「百万石うどん このみ 小中店」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H221229_000

検索用ワード 富山県の百万石うどん 鍋焼きうどん 天ぷらうどん

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「百万石うどん このみ 小中店」さんの店内の写真です。テーブル席と座敷席、カウンター席とあって、座席は結構数があったと思いましたが、自分達が食べ始める頃にはほぼ満席になり、その後も続々お客さんが来店されていました。活気もあってお客さんの回転も速く人気店のようです。

H221229_001

メニュー、こちらはセットと丼もの、カツ丼があって天ぷらうどんがあるのに天丼がないという、ちょっと不思議な感じをうけたメニューでした。

H221229_002

麺類のメニュー。そばは冷たいざるそばだけ、うちはうどん屋だよ、と主張しているかのような漢らしいメニューでした。しかし、普通に天ぷらそばを頼んでいるお客さんと、注文を受けているお店の人がいたので、普通のお蕎麦のメニューもあるようですcoldsweats01

H221229_003

お得なセットメニュー。入り口の所にも書かれており、お店の一押しメニューのようです。

H221229_004

天ぷらうどん+カツ丼セット(980円)

H221229_005

正しき天ぷらうどんの姿ですね。海老天にいい具合にだしが染み込んで、これ以上柔らかくてもこれ以上堅くても駄目という、まさに天ぷらうどんの天ぷらのといった柔堅いを体現しておりました。

H221229_006

しっかり味のする出汁、天ぷらの油が若干染み出してコクを足しているという、見事なまでの天ぷらうどん、上品ながら力強い出汁の味、これぞまさしく加賀百万石うどん、自分が幼少より慣れ親しんできた出汁の味です。

H221229_007

カツ丼、ちょっと硬めに煮込んであるカツ丼、うどん屋さんやおそば屋さんに多いタイプのカツ丼ですね。

H221229_008

カツもちょっと薄め、しかし、しっかり煮込んであって衣が柔らかくなっていて美味しいです。衣に染み込んだ出汁も美味しいです。うどん屋さんやおそば屋さんのカツ丼はやはり出汁が美味しいですね。


H221229_009

ご飯にもしっかりその出汁が染み込んでいて、とても美味しいカツ丼でした。玉葱の煮られ具合もいい感じです。

H221229_010

鍋焼きうどんセット(980円)

H221229_012

おにぎりはとろろ昆布のおにぎり、これはどちらかというと富山のおにぎりですね。でも、このとろろ昆布のおにぎりが美味しいのです、富山に住んでもうすぐ20年、すっかり自分も富山県民ですcoldsweats01

H221229_011

鍋焼きうどんですが、猫舌の自分にこれ食べられるんですか?と思ってしまった、ぐつぐつと沸騰している鍋焼きうどんです。

H221229_013

普通、鍋焼きうどんの卵ってゆっくり固まっていくと思うのですが、最初の段階ですでに固まっていますよ、どんだけ熱いんですかね、これcoldsweats01

H221229_014

出汁なのですが、天ぷらうどんより薄くとても飲みやすい感じがしました。鍋焼きって煮込みと同じように味噌の味がするお店が多いような気がしていましたが、「このみ」さんは上品なお出汁で、熱くても大変飲みやすい薄い口のお出汁でした。このお出汁は美味しいですね。

H221229_015

うどんも表面がつるつるしていて、中がもっちり、しかも、もっちりしすぎてない程よい感じ、つるんと喉に入っていきますが、とても食べ応えのあるおうどんでした。いいですね、このおうどん、富山のどこのお店とも違う感じ、かといって百万石うどんってこのようなうどんかといわれれば、記憶と若干違うような気もしますね。富山版百万石うどん、という新しいうどんなのかもしれませんね。

H221229_017

熱かったのですが速攻で食べ終わりました。外が寒いというのもありましたが、この鍋焼きうどんは大変食べやすく、美味しい鍋焼きうどんでした。お客さんが多いのも納得できるようなおうどんでした。

お店情報

百万石うどん このみ 小中店

H221229_001_2

住所 富山市小中91-3

大きな地図で見る

TEL (076)429-5258

定休日 火曜日

営業時間 AM11:00~PM19:00(水~日)
       AM11:00~PM14:00(月)

喫煙状況 常時喫煙可能

駐車場はお店の前にあります、また、お隣に第二駐車場も独立してあります。今までは41沿いで出入りのしにくいお店だったのですが、現在、お店の前に信号を建設中です、この信号が出来れば出入りが楽になると思います。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 砺波の名店が富山にオープン 「カフェレストラン ルリエ」 | トップページ | 昔懐かしナポリタン? 「洋食day’s」 »

コメント

わたしは、だんぜん、うどんよりも、そば派なのですが…
このうどんは美味しそうですね。

うどん屋さんならではのダシがしみ込んだ卵とじのカツ丼もおいしそう!

投稿: ゆか | 2010年12月30日 (木) 09時07分

>ゆか さん

猫舌な自分もどちらかというとお蕎麦
それも冷たいお蕎麦派なんですが
こちらのおうどんは美味しかったです
やはり石川の懐かしい感じがしました

カツ丼も美味しかったですよ

投稿: zen_aiba | 2010年12月30日 (木) 20時37分

このみのうどんは
柔らかくて
するっと喉を通っていきます。
肉うどんが大好きです!!

投稿: mickey | 2011年1月15日 (土) 11時27分

>mickey さん

このみさんのうどんは喉越しがよくて美味しいですよね
自分もファンになってしまいました
肉うどんですか、こんど食べてみますね
コメントありがとうございました

投稿: zen_aiba | 2011年1月15日 (土) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/38264480

この記事へのトラックバック一覧です: 富山版百万石うどん 「百万石うどん このみ 小中店」:

« 砺波の名店が富山にオープン 「カフェレストラン ルリエ」 | トップページ | 昔懐かしナポリタン? 「洋食day’s」 »