« 和風ソースでお好み焼き 「お好み焼き・鉄板焼き あかそふ」 | トップページ | 美味しさのいろんな形 「珈琲倶楽部 あすか」 »

和とアジアの融合 「CAFE and ZAKKA maybe」

仕事で富山市一番町の方へ車で向かっていたところ、一番町の有名店、「原田商店」さんの前を通りました。何故有名かと申せば、この時期、店の軒先にて大量の新巻鮭をつるしてある店舗として有名です。本日もそれはもう大量の新巻鮭が大量につるされておりました。

検索をかけましたところ、200匹の新巻鮭を店先につるしているということで、ニュースにもなっておりました。

しかし、新巻鮭、お歳暮に一度は貰ってみたい、贈ってみたい魅惑の商品ですよね。aibaの勝手なイメージとして、あれは部下が上司の家に正月の挨拶にいったさい、帰りに渡される物というイメージなので、早く新巻鮭を贈れるに相応しい男になりたいものですcoldsweats01

さて、今回は富山市赤田に店舗を構える「CAFE and ZAKKA maybe」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H221222_000

検索用ワード アジアン雑貨 ひえとあわのムース

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「maybe」さんの店内です。ほのかにアジアンテイストで木のぬくもりが漂うお店になっております。お店の場所が本当に隠れたところにあり、迷ってこの店を見つけるということは不可能ですので、まさに隠れ家的お店というのに相応しいお店です。そして、そんな隠れ家を愛するのは女性のお客さん達(;;;´Д`)ゝ会社の新人の女の子と言ってきたのですが、お客さん、そして店員さんもすべて女性ばかり…なんというハーレムヾ(・・;)ォィォィ

40前のおっさんには結構なアウェイなお店でしたcoldsweats01

H221222_003

「CAFE and ZAKKA」の名前の由来どおり、お店の半分のスペースは雑貨を取り扱っております。こちらは完全なまでのアジアン雑貨のお店。注文をした後、食べた後、のんびり雑貨を見て廻っても楽しいと思います。

H221222_001

メニュー。ランチタイムはありません。いつでもこちらのメニューが食べれます。ただし、maybeセット、naturalセットは数量限定で売り切れの可能性があるメニューです。

H221222_002

お店は完全にアジアンテイストですが、見事なまでの和風のメニュー、和とアジアの融合といったところでしょうか?しかし。なっとうパスタがメニューにあるお店ってなかなかないと思いますよ。

H221222_004

「maybe」さんはスイーツでも有名なお店です。こちらのメニューには載っていませんでしたが、ひえとあわのムースなど、他にはない「maybe」さんならではのデザートメニューがあります。

H221222_005

チキンのタイバジル炒め with ライス(1050円)

H221222_014


サラダが付いて来たのですが

H221222_015

豆腐が入っていてちょっと変わった味で美味しいサラダでした。

H221222_006

しかし、チキンのタイバジル炒め…とりそぼろご飯に目玉焼きをのせたように見えますねcoldsweats01

H221222_007

「maybe」さんはオーガニックにこだわりのあるお店、ライスも発芽玄米のようで、少し茶色身のかかったほんのり苦味のあるお米でした。

H221222_008

チキンのタイバジル炒めといわれてもよくわからないので、とりあえず食べてみました。……ちょいと辛いです。日本のとりそぼろって甘いってイメージがあったので、それを想像していたのですが、まったく違った味のとりそぼろでした。一気に口の中ではじけるような辛さ、でも後はそんなに引かない、いうなればアジアンな辛さですね。

H221222_009

目玉焼きとそぼろとご飯で食べてみます。美味しいのですがいちいち組み合わせて食べるのはちょいと骨が折れますね…

H221222_010

もしかして、こうやって混ぜて食べる食べ物なのでは?とかき混ぜていただくことにしました。

H221222_011

食べやすいし、味も香辛料の辛さを卵の甘み、米の旨味で抑えながらも、香辛料のスパイシーな感じがより引きたてられて、とても美味しいですね。ただ、やはりちょっと辛めの食べ物であることは間違いないです。

H221222_012

ハヤシライス(980円)

H221222_013

見事なデミグラスのハヤシライスでした。玉葱の煮込まれ具合がいいですね、玉葱としての存在がなくなるかなくならないか、そのぎりぎりまで炒めて煮込む、口の中で溶けていくようで歯ごたえもある、ハヤシライスの玉葱はこうでなくてはなりませんね。文句なしに美味しい、ハヤシライスでした。

お店情報

CAFE and ZAKKA maybe

HP http://maybe-web.com/index.htm

H221222_016

住所 富山市赤田983-2


大きな地図で見る

TEL (076)492-5510

定休日 木曜日 第二・四金曜日

営業時間 AM11:00~PM21:00

喫煙状況 全面喫煙化

駐車場はお店の前にあるスペースをご利用ください。ただ、お店に着くのが大変ですcoldsweats01地図を拡大してルートを確認してください。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 和風ソースでお好み焼き 「お好み焼き・鉄板焼き あかそふ」 | トップページ | 美味しさのいろんな形 「珈琲倶楽部 あすか」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/38175815

この記事へのトラックバック一覧です: 和とアジアの融合 「CAFE and ZAKKA maybe」:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/12/23 09:35) [ケノーベル エージェント]
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年12月23日 (木) 09時35分

« 和風ソースでお好み焼き 「お好み焼き・鉄板焼き あかそふ」 | トップページ | 美味しさのいろんな形 「珈琲倶楽部 あすか」 »