« これぞ昭和のレバニラ炒め 「東華園」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~幻の五色生菓子を求めて 富山編~ »

老舗の割烹にてお昼ごはん 「割烹 本田」

未だホームボタンのいかれたiPhone3Gを使っているaibaです。狂ったようにiPhone3Gを連打しているおっさんを見かけたら自分かもしれません。

さすがに予約してから一ヶ月近く経つので、予約時に渡された予約控え書に書かれているソフトバンクショップの問い合わせ電話番号に連絡してみました。

トゥルルルルルウ、トゥルルルルルル…

一分ほど経ちましたが繋がりません。はて(o゜ー゜o)??

何度かけても繋がらない。番号が間違っているのか、とネットで検索すると、そのショップの代表番号がその問い合わせ番号でした。間違えた?とiPhoneの履歴を見てみても間違えていない……

ならば、と今一度電話をかけてみましたが、営業時間にもかかわらず繋がる気配がありません………

臨時休業でもあったかと日を改めて掛け直しても一向に繋がる気配がありません┐(´д`)┌ヤレヤレ

なんだろう、もう疲れてきたよ_ノフ○ グッタリ

さて、今回は富山市白銀町に店舗を構える「割烹 本田」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H221105_000

検索用ワード 割烹でランチ 富山のランチ事情

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「割烹 本田」さんの店内の写真です。「本田」さんは創業120年という富山の老舗の中の老舗の割烹料亭です。夜はお値段がそれなりに張りますが、ランチタイムはお得な定食を提供しています。自分とランチに行ってくれる会社の新人の女の子が和食が好きと言うことで、随分と久しぶりにお邪魔してみました。

ランチタイムの食事処は写真の2階のお座敷になります。

H221105_001

お昼のランチタイムのメニューです。一見単品メニューにも見えますが、すべて表記の値段で定食のセットがつきます。この他にも季節の魚のメニュー等も壁に張ってありました。

H221105_002

海老フライ(980円)

H221105_005

ご飯と汁物の他にこちらの三菜。

H221105_009

香の物とフルーツが付きます。また、お茶やお水もセルフですが、ご飯のお代わり、食後の珈琲もセルフですが、自由にご利用できます。このお値段でご飯お代わりはありがたいですね、あと、珈琲も自由にいただけるのは嬉しいですね。

H221105_003

海老フライ。海老が3本にししとう、なす、レンコン、かぼちゃと野菜フライもついてボリュームもたっぷりです。

H221105_007

綺麗な海老フライ。衣も綺麗なきつね色の見事な揚げ具合です。

H221105_008

ナスのフライ、衣がサクサクで美味しいです。「本田」さんは富山の農家さんのこだわり野菜を使った地産地消の料理です。また、化学調味料を一切使わず調理している揚げ物は、揚げ物でありながら、揚げ物ではないような軽いサクサクなライトな感じですが、素材の良さを最大限引き出していますよ。美味しいフライです。

H221105_010

フライの中の海老もプリプリで美味しいです。揚げ物ですが、その海老の新鮮さとかりっと揚げてある海老の具合がなんとも絶妙で、120年の食の歴史を感じてしまいますね。

H221105_004

揚げ出し豆腐(880円)

H221105_006

大きな豆腐が3丁と海老天が2つ入っています。こちらもボリュームたっぷりです。

H221105_011

揚げ出し豆腐も分けてもらいました。豆腐を包む衣が美味しい、衣から染みでる旨味が本気で美味しいです。暖かく優しく味、天然の素材で作られたお出汁は絶品です。これぞ日本料理の基本にして王道、やはり日本料理には出汁がすべてですねhappy02

H221105_012

海老天、これも美味しい、というかこの染み込んだ出汁が美味すぎです。

佇まいや料理に長く深い歴史を感じる「本田」さんですが、お昼の雰囲気は居心地の良い定食屋さんという雰囲気で、肩肘張らずにゆっくりと食事ができて、思わず長居してしまうお店でした。

お店情報

割烹 本田

H221105_014

住所 富山市白銀町5-1


大きな地図で見る

TEL (076)423-7062

定休日 月曜の夜(ランチは月~金の平日のみ)

営業時間 AM11:30~PM14:30
       PM17:00~PM22:00

駐車場は写真手前方向に少し戻ったところに十字路があり、その十字路に隣接するように駐車場があります。大島歯科医院さんの道を挟んだ所の駐車場です。本田と地面に書かれた場所と、本田と看板の置かれた場所が駐車場でお昼は8台分あるとのことです。お昼は完全禁煙でした。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« これぞ昭和のレバニラ炒め 「東華園」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~幻の五色生菓子を求めて 富山編~ »

コメント

本田大好き~heart04
よく行きます。  もちろんお昼ねsmile
よく行きます。って1年ほど行ってないなぁ。
私が最後に行ったときと、メニュー表変わってる。 
店の前に、昼御前の、のぼりもなかったなぁ。

本田の昼の定食は、お得で美味しくて、ボリュームがあって、
ごはんおかわり自由!!
いいことづくしですね♪
おじいさまは、お元気なのでしょうか?

投稿: ちま子 | 2010年11月 6日 (土) 00時09分

このところのaibaさんのランチタイムの浮かれっぷりが
よーく伝わってきますよ┐(´-`)┌
でも新人さん、おいしいものをちゃーんと分けてくれるところが
好感持てますね(゚ー゚)
これからもごちそうおじさんの道を突き進んでください(≧m≦)

投稿: himachan | 2010年11月 6日 (土) 00時49分

夜はそこそこのお値段のお店って、お昼はびっくりするくらいのファミレス並みのお値段でランチ提供してくれたりしますもんね。
ホテルランチなどもそうですし。

やっぱり、どうせ食べるなら、美味しいものを食べたいですから、こういうお店情報、本当にありがたいです。

投稿: ゆか | 2010年11月 6日 (土) 08時45分

>ちま子 さん

自分も随分久しぶりに行って
こんなメニューだったっけと思いました
駐車場も前は4台だったのを記憶しています

このお値段であの味とボリューム
本田さんのランチは最高ですね

大親方、そういえばおいでになりませんでしたね…
下のカウンターにはおやっさんがおいでになりましたが…

投稿: zen_aiba | 2010年11月 6日 (土) 21時54分

>himachan さん

まってください(o´ω`o)ぅふふ
自分は(*´∀`)ニヤニヤ
これっぽちもo(〃'▽'〃)oアハハッ♪
浮かれていませんよ?d(*・ω・*)b♪

……すいません、全力で浮かれています(*_ _)人ゴメンナサイ

そうですね、とても素直で素晴らしい新人さんなので
これからもご馳走おじさん道を猪突猛進したいと思いますcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2010年11月 6日 (土) 22時06分

>ゆか さん

そうですね、久しぶりにランチを集中的にまわって
やはりランチタイムのお得さを実感してきました
夜だとお高いのですがランチはほんと驚くようなお店が多いですね

ありがとうございます
自分のブログの記事がゆかさんの
お役に立てれば自分も大変嬉しいです

投稿: zen_aiba | 2010年11月 6日 (土) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/37545744

この記事へのトラックバック一覧です: 老舗の割烹にてお昼ごはん 「割烹 本田」:

« これぞ昭和のレバニラ炒め 「東華園」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~幻の五色生菓子を求めて 富山編~ »