« カツ丼でもキャベツ 「とんかつ厨房 匠」 | トップページ | 老舗の割烹にてお昼ごはん 「割烹 本田」 »

これぞ昭和のレバニラ炒め 「東華園」

富山市の除雪体制がスタートして、除雪車の出動式が行われたとのニュースを読みました。今年は朝晩の冷え込みから考えると、例年より雪が降るのが早そうに感じますね。雪が降る前に車のタイヤをスタッドレスに替えないとまずいのですが、自分の車のタイヤはいろいろあって実家に置いてあります。

そこで、実家に連絡して、土曜に両親が居る日を確かめてみたところ、11月27日でないといないとのこと…相変わらず忙しい両親だことで……

しかし、27日だと遅いような気がしますね、まぁ、実家は石川県なので、仕事が終わってから高速に飛び乗ってでも行けますがね。今年は早めの冬の準備がしたいところ、なんとか、時間を作って実家に帰りたいものです。

さて、今回は富山市清水町にある「東華園」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H221104_000


検索用ワード 富山の名店 昭和の味 ふるみしゅらん

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「東華園」さんの店内の写真です。見事なまでの昭和の佇まい、心の底から和みますねcatfaceランチタイムは相席でも間に合わないほど混んでいる(お店のキャパが足りない)のですが、夜は比較的すいているようで、定食のお値段も変わらないので夜の「東華園」さんは狙い目です。

H221104_003

このように単品のメニューも有りますが

H221104_001

「東華園」さんといえば壁に貼ってある、こちらの定食メニューでしょう。丼物の定食のBですと丼にラーメンに一品料理が付いて1000円で食べられます。1000円でここまで満足するお店はそうそうないと思いますよ。

H221104_004

嫁はビールを注文。昭和の佇まいのお店にはビンビールがよく似合いますね。

H221104_005

ニラとレバー定食(900円)

H221104_006

ラーメン、ご飯、香の物がついて900円の定食についてくるレバニラの量ではないですね。見た目しゃきしゃきのニラのつやが美味しそうですね。

H221104_007

ちょっととろみのかかったレバー、店によって揚げてあったり、炒めただけだったり、レバニラ炒めにもそのお店ならではの工夫がありますね。いつかはレバニラ炒めロードも始めてみたいですね。

H221104_008

レバーも柔らかくて、とろみに醤油系の美味い味がついていてめっさ美味い。ニラのしゃきしゃき感の残りつつしんなりとした炒め具合が素晴らしい、これはまさに芸術的なニラレバ炒め、美味しいです。

H221104_010

玉葱のしんなり感も最高です、なんといっても風味のある醤油味が最高です、これはたまらないニラレバ炒めですね。昭和のレバニラ炒め、そんな表現が似合う味付けです。

H221104_011

定食についてくるラーメン。

H221104_012

この中華ソバが美味しい、定食におまけについてくるレベルではないです。そんじょそこらのお店より美味しい中華ソバですよ。いつも思いますが「東華園」さん、恐るべし。

H221104_013

酢豚丼(800円)

H221104_014

ごっつい豚肉がたくさん入っています。凄い酢豚です。

H221104_015

野菜の炒め方もいいです、玉葱のしゃくしゃくな食感がいい、酢豚の玉葱はこうあるべきですよね。

H221104_016

ご飯も山盛り、上に乗っかっている酢豚もめっさ多いです。ちょっと甘めの餡ですが、野菜と豚肉の旨味を最大限に引き出す味で美味しいです。何と言っても豚肉が多いのが嬉しいですね、酢豚といいながら酢野菜になっているお店は見習って欲しいですcoldsweats01

「東華園」さんは、昔ながらの味を忠実に守っておられる名店、こういう名店で食べられるって幸せですよね。

お店情報

東華園

H221104_018



住所 富山市清水町3-6-14

大きな地図で見る

TEL (076)422-4534

定休日 月曜日・第二火曜日

営業時間 AM11:00~PM14:30
       PM17:00~PM20:00

駐車場は遠いです。駐車場(下の写真)には目印のラーメンののぼりが立っています。お店の写真の右側に道なりに進んで、交差点を2つばかり越えないとなかった はずです。

H220713_020

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« カツ丼でもキャベツ 「とんかつ厨房 匠」 | トップページ | 老舗の割烹にてお昼ごはん 「割烹 本田」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/37530925

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ昭和のレバニラ炒め 「東華園」:

« カツ丼でもキャベツ 「とんかつ厨房 匠」 | トップページ | 老舗の割烹にてお昼ごはん 「割烹 本田」 »