« 前回王座はこちらのお店 「8番らーめん 中川原店」 5 / 8番らーめん | トップページ | 富山県のかりんとうまんじゅう事情 その2 「大崎丸善」 »

台湾襲来 「台湾料理 萬家吉」

ちょっと前の話題になりますが、富山県内のコンビニエンスストア、サンクスが来年七月の「サークルKサンクス」との富山地域のフランチャイズ契約満了後、現在ある77店舗を引継ぎ、ローソン傘下のブランドに衣替えする、とのニュースを見ました。

簡単に言うと来年7月に富山県のサンクスがローソンに変わるということですが、結構ローソン、ローソンみたいな通りが出来そうな気がするのですが…その辺はどうなるんでしょうね?まぁローソンさんにはローソンストア100、ナチュラルローソン、ローソンプラスなどの店舗形態があるみたいですから、いろいろなローソンが富山に誕生しそうですね。

さて、今回は富山市上野に店舗を構える「台湾料理 萬家吉」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります

H221013_001

検索用ワード 台湾料理 コンビニ跡地

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「台湾料理 萬家吉」さんの店内の写真です。以前はコンビニだった建物をそのまま利用してオープンされています。店内にはところどころにコンビニだったときの名残が感じられますが、普段はそんなに広いと感じていないコンビニも、こうして別のお店になると結構広く感じますね。

「台湾料理 萬家吉」さんは中華系の方が経営されており、メインシェフ、サブシェフ、ウェイトレス、ずべて中華系の方でした。やりとりの感じから親子3人で運営されているような雰囲気でした。しかし、富山に新しい台湾料理屋さんが次々に増えているような気がします、蒙古襲来ならぬ台湾襲来と言ったところでしょうか?

H221013_000

なにやらかっこいいメニュー。

H221013_002

すさまじいほどの豊富なバリエーション。値段は380、480、580、680、780と80がそれほど好きですか?とお伺いしたくなる値段設定でした。

H221013_005

麺メニューやご飯メニューも充実してました。200近いメニューがあったのでは?メニューを全部見て選ぶだけで時間がかかりますよw

H221013_003

単品でオーダーをしてから発見した定食メニューcoldsweats01ぱっと見たところさすがに自分がいろんな意味で愛して止まない「旺勝」さんより若干コストパフォーマンスが高いように感じますが、「旺勝」さんが凄すぎるだけであって「萬家吉」さんも十分、コストパフォーマンスに優れているように感じました。

H221013_004

お昼の時間帯にはランチもあるようです。

H221013_006

台湾風冷奴(380円)

H221013_007

豆腐のタワーですねw

H221013_008

刻みネギと肉そぼろを乗っけて台湾風濃い口醤油ダレをぶっかけた単純な一品ですが、ぴりっと辛いタレと肉そぼろの相性がよく、辛さを豆腐とネギで緩和してくる単純ながらにして調和のとれた美味しい豆腐料理でした。

H221013_009

こま焼き(780円)

H221013_010

豚コマを甘辛のタレで焼いたものでしょうか?濃厚で喉に絡みつくようなタレと豚こまのいい意味でのチープさが見事なコラボしておりますね。この味はめっさ白いご飯が欲しくなります。こま焼きについてくる野菜サラダともどの白いご飯にのっけて丼としていただいたらたまらないでしょうね。

H221013_011

キムチあんかけ飯(780円)

H221013_012

キムチとあんかけってありそうでなかったような組み合わせのような?

H221013_013

これは美味しい!キムチチャーハンのように辛さを前面に出すのでなく、辛味と餡かけのまろやかさで見事に融合した一品ですね。チャーハンと違ってキムチがそのまま残っている感じも面白いです。

H221013_014

台湾風豆腐(580円)

H221013_015

マーボー豆腐ではなく台湾風豆腐、豆腐が揚げてあるのが特徴なんでしょうか?

H221013_016

これが見た目より来る辛さでした。じわじわと口の中に辛さが広がっていきますね。豆腐が揚げてあることによってより食感にアクセントが加わっていい感じでした。徐々に唇がひりひりしてきましたよcoldsweats01

H221013_017

台湾風ラーメン(480円)

H221013_018

きましたね、ラー油っぽい醤油味。ツーンとくる独特の醤油味でやはり徐々にくる辛さ。単品一つ一つがそうでもなのですが、いろいろ重ねていくことに口の中が段々麻痺してきそうになるくらいですね、恐るべし台湾風coldsweats01

H221013_019

麺は極細ちぢれ麺。ちょっと硬めなのが台湾式なのでしょうか?

H221013_020

四川飯(780円)

H221013_021

中華風卵とじの上に青椒肉絲(チンジャオロース)と言った趣の四川飯。

H221013_022

味付けは天津飯と青椒肉絲の中間ぐらい、天津飯のあの甘い中華餡の味を漂わせながら、青椒肉絲の野菜の旨味とオイスターソースの味が時折顔をのぞかせる。天津飯も青椒肉絲も好きな自分にとってこれは素晴らしい組み合わせでした。

お店情報

台湾料理 萬家吉

H221013_023

住所 富山市上野45

大きな地図で見る

TEL (076)428-0553

定休日 年中無休

営業時間 AM11:30~PM14:30
       PM17:30~AM0:00

駐車場はお店の周りのスペースが駐車場になっております。コンビニだった店舗をそのまま利用していますので、駐車場もコンビニ時代のまま残っているようです。

 

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 前回王座はこちらのお店 「8番らーめん 中川原店」 5 / 8番らーめん | トップページ | 富山県のかりんとうまんじゅう事情 その2 「大崎丸善」 »

コメント

aibaさん、チャレンジャーですね!!
私、この店の前を通るたび、気にはなるのですが、
入る勇気は出ません。
コンビニの跡地っていうところに、
少々の怪しさを感じてしまうちま子です。

でも、おいしそう!! 
最近、台湾料理店多いですよね~happy01
私は、呉羽の来来来が好きです。
旺勝も台湾料理だったけ?  そこも好き。

投稿: ちま子 | 2010年10月13日 (水) 23時15分

>ちま子 さん

コンビニの跡地でどうやってお店が成り立つか
気になったのでチャレンジャーしてみましたcoldsweats01

コンビニって意外と広いと感心してしまいましたね
冷ケースの裏の所を厨房にしていたり
いろいろコンビニのつくりを
利用した店内になっていて面白かったです。

想像していたより(失礼coldsweats01)美味しかったです
またいって色んなメニューを食べて見たいですね

最近は中華系の人が切り盛りする
お店が増えてきましたね
その中では自分は旺勝さんがいろんな意味で好きですw

投稿: zen_aiba | 2010年10月14日 (木) 22時55分

zen_aibaさん、はじめまして。

飛騨に住んでいるwakabaと申します。
富山へは時々お邪魔しています。
私も先月「萬家吉」さんに行ってみました。
炒飯も美味しかったですよ!
いろんなお店の情報が掲載されているので
今後の参考にさせてもらいますね。

投稿: wakaba | 2010年10月23日 (土) 08時41分

>wakaba さん

初めまして、zen_aibaです。
飛騨にお住まいですか
飛騨は良いですね「国八」さんに近くて

仕事に高山・古川に行くことがよくありますが
「国八」さんと「太田庵 つるつる亭」さん
「百菜ありす亭」さんがお気に入りです。

「萬家吉」さんの炒飯も美味しいのですね
こんど炒飯系も攻めてみたいと思います

飯屋情報しか載せていませんが
wakabaさんの富山旅行の参考に
なれば自分としても嬉しいです

コメントありがとうございました

投稿: zen_aiba | 2010年10月23日 (土) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/37220836

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾襲来 「台湾料理 萬家吉」:

« 前回王座はこちらのお店 「8番らーめん 中川原店」 5 / 8番らーめん | トップページ | 富山県のかりんとうまんじゅう事情 その2 「大崎丸善」 »