« 肌寒く鍋恋しい夜には 「市場亭」 | トップページ | 富山県のかりんとうまんじゅう事情 その3 「らんじょ屋」 »

舟橋村からおはこんばんちは 「喜多山」

富山市でもついに熊出現。しかも海岸で熊に人が襲われるというニュースを見ました…専門家の話によると、富山の熊が海岸に現れるというのはいままでになかった、もはや富山のどこに現れても不思議ではないとのこと。これは本気で熊よけの鈴を持ち歩いた方がいいような気がしてきました。

さて、今回は富山県中新川郡舟橋村に店舗を構える「喜多山」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H221019_000

検索用ワード 親子丼 モツ煮込みそば

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「喜多山」さんの店内の写真です。お寿司屋さんのようなカウンターでしたが、ガラスケースの中身はなにやらフィギュアが並んでおりました。広い小上がりの座敷席があり、訪れたこの日も多くの家族ずれで賑わう舟橋村の人気店のようでした。…まぁこの辺りには他にお店もないというか舟橋村でそんなに大きな飲食店があるとい話もききませんし…選択肢がここしかないという話もなきにしもあらずcoldsweats01

舟橋村からおはこんばんちは 右向いて左向いて (店が)ないちゃないちゃって歌ってもいいくらいですからねcoldsweats01

以前は富山市石金にて営業されておられたのですが、2003年に舟橋村に移転されてこられたそうです。

H221019_003

思わず「起立」といいたくなるようなメニュー。高校時代、黒板の一番前の座席で豪快に寝てしまったときは、先生にこいつで叩き起こされたものですcoldsweats01

H221019_002

うどん・そばメニュー。昔ながらのうどんと蕎麦のメニューですが、この手のお店でたまに見かけるモツ煮込みそばとか、すき焼きそばというメニューを頼むお客さんがいるのでしょうかね?

H221019_001_2

ラーメンメニューも充実しています。

H221019_004_2

ご飯物メニュー。丼、ライスの他にいなり寿司と細巻がメニューに並んでいますね。いなりを頼んでいるお客さんが結構おられたのでもしかして人気メニューなのでしょうか?

H221019_005

もつ煮込み…

H221019_006

そば(850円)、モツ煮込みといえばうどんですちゃ、という常識を覆すメニューcoldsweats01メニューを見たときから自分の心をぎゅっと掴んで離しませんでした(;;;´Д`)ゝ

H221019_007

たくさんのモツが嬉しいですね。

H221019_008

ふにゃふにゃのそばwそうですよね~煮込めばそばは柔らかくなりますよね~うどんはそれがいいって感じも有りますが、そばですからね(;´д`)アハハ

H221019_011

だしはすっと飲める薄味で美味しい味です。煮込みと言うとちょっと味が濃いってイメージを持っていましたが、煮込みそばはより透明感がましていると思うほどの透き通った出汁の味ですね。モツもいい感じに煮えていて美味いです。

H221019_009

カツ丼(800円)

H221019_010

完全に卵とじになっているカツ丼ですね。もうちょっと半熟な感じを残してあった方が好みなのですが…カツはさっくり上がっていて美味しいカツです。

H221019_012

ご飯に染み込んだ出汁の味も薄すぎず濃すぎず、めっさいい感じなのですが…卵の状態がかえすがえす惜しいですよ。

H221019_013

和風ラーメン(600円)

H221019_014

美しい((w´ω`w))なんと美しい澄んだスープ。和風ラーメンは昆布系のそば系のスープの味ですね。このスープには山菜がまたよく合います。……もしかして「喜多山」さんの山菜そばはめっさ美味いのではないかと思わせるスープの味です。自分達のチョイスがもろ裏目に出ていますね( ̄○ ̄;)!

H221019_015

極細の麺、この和風の出汁にあいます。ほっと一息つきながら味わえる美味しいラーメンですね。

H221019_016

親子丼(650円)

H221019_019

な、なんですか、この美しい半熟のたまごっぷりは!!カツ丼とまったく違いますよ!?見た目だけでもめっさ美味そうなんですが!!きらきらと光を反射する透明卵の膜…芸術的でございますよ。

H221019_020

だくだくになるまで染みこんだ出汁!半熟のたまごっぷり、程よい硬さの鶏肉…この親子丼は最高ですね!美味い!カツ丼とは差がどうして生まれたの?カツ丼もこの状態で出てきたら最高レベルのカツ丼でしたのに…親子丼はなにか特別なものだったのでしょうか?素晴らしい親子丼でした。

お店情報

喜多山

H221019_021

住所 中新川郡舟橋村国重52-5


大きな地図で見る

TEL (076)463-1488

定休日 火曜日

営業時間 AM11:00~PM22:00

駐車場はお店のまわりにあります。AM11:00~PM14:00までにはお得な日替わりランチメニューもあるようです。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 肌寒く鍋恋しい夜には 「市場亭」 | トップページ | 富山県のかりんとうまんじゅう事情 その3 「らんじょ屋」 »

コメント

以前、仕事でこの辺に行っていたときによくランチに行った~happy01
っって、他に目ぼしいお店がないから、ここばっかりcoldsweats01
夜は行ったことないんだけど
ランチもおいしかったヨー( ^ω^ )

モツ煮込みそば!?  それっておいしいのかっ??

投稿: ちま子 | 2010年10月20日 (水) 00時13分

>ちま子 さん

やはりこの辺りにはここしかないんですねcoldsweats01
ランチのメニューが置いてあって
日替わりで変わるようで美味しそうでした

モツ煮込みそばは……
もつ煮込みはうどんでいいと思います(;´▽`A``

投稿: zen_aiba | 2010年10月20日 (水) 20時42分

 モツ煮込みそばは初めて知りました。
うどんが定番ですよね。これにタマゴ付だったらもっとおいしいですかね?
カツ丼もおいしそうですね。

投稿: ブログde付録 | 2010年10月21日 (木) 10時21分

タイトル見て、
みーぎむいてひーだりむいてばいちゃばいちゃ♪
って脳内で歌ってたら、書いてありましたヽ(´▽`)/
世代ですなっ(って私のが上ですが)
やっぱり卵とじは下の親子丼のようなのがサイコーだと思います( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: himachan | 2010年10月21日 (木) 19時49分

>ブログde付録 さん

煮込みはうどんが定番ですよね
そばの文字に興味をひかれて頼んでしまいました
卵をいれるとあの蕎麦の柔らかさが協調されそうですね…
煮込みはそばよりうどん
それがわかった37の夜でしたw

投稿: zen_aiba | 2010年10月21日 (木) 20時41分

>himachan さん

あのフレーズでその歌がリフレインされるということはまさに世代ですな

そうなんですよ
カツ丼だけなら美味しいので
これがこの店の手法か、と思ったのですが
親子丼の卵とじをみてしまいますとねぇ~
半熟の卵がやっぱりいいですよね

投稿: zen_aiba | 2010年10月21日 (木) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/37308157

この記事へのトラックバック一覧です: 舟橋村からおはこんばんちは 「喜多山」:

« 肌寒く鍋恋しい夜には 「市場亭」 | トップページ | 富山県のかりんとうまんじゅう事情 その3 「らんじょ屋」 »