« そろそろゆるゆる富山遺産に 「ショップ まじま」 | トップページ | 富山のぶどう狩り 「山藤ぶどう園&ホーライサンワイナリー」 »

日本のオムライス 「かない」

今日は少し涼しいと思っていたら、台風が接近しているとのこと。そういえば風も強かったですね。連日35℃越えの猛暑が続いたと思えば風吹きすさぶ台風、ここはどこの亜熱帯地方でしょうかねgawk何事もなく台風が通り過ぎていってくれることを祈ります。

さて、今回は富山市布瀬本町に店舗を構える「かない」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H220907_000

検索用ワード 富山老舗オムライス店 ホワイトソース

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「かない」さんの店内の写真です。1985年から続く老舗ですが、内装を一度改装され、白を基調とした明るい店内になっております。テーブルが小さくちょっと狭さを感じさせる店内ですが、メニューを壁に張り、テーブルの上ではなく窓枠の上に小物を置いたりとして、空間を最大限に利用しようという試みがされており、ゆっくり食事をすることができます。

H220907_001

その壁に貼ってあるメニュー。

H220907_002

スパゲッティーのメニュー。このほかにもピラフ、カレーなどのメニューがあります。

H220907_003

カレーピラフのハヤシソース(700円)

H220907_004

カレーピラフの上にハヤシという贅沢な組み合わせ。しかし、「かない」さんは相変わらず量が多い、女性だとこの量は辛いかもしれませんね。嫁は平気で食べてましたがcoldsweats01

H220907_005

ハヤシとカレーという似ている味で有りながら、それぞれが主張し、融合することでぴりっと辛い面白、美味しい組み合わせになっています。

H220907_006

ナポリタン(800円)

H220907_007

ケッチャプたっぷりの真っ赤なナポリタン。まさにナポリの王道ですね。赤いウィンナーが入っていればキング of ナポリタン間違いなしなのですがcoldsweats01

H220907_008

少し柔らか目の麺に溢れんばかりのケッチャプ味のソース。これ、これですよ、ナポリタンって、この口の周りが真っ赤にならんばかりのソース、べちゃついた感じのする麺、これが自分の中のナポリタンです。もう感激するくらい美味しいです。

H220907_009

オムライス(700円)

H220907_014

薄焼き卵にたっぷりのケッチャプ。まさに日本のオムライスですね。素晴らしい。

H220907_010

日本のオムライスの伝統といいますか、見本のようなオムライスですね。子供の頃はオムライスなんて百貨店のデパートのレストランでしカ味わえなかった記憶があります。「かない」さんのオムライスを見ていると、子供心に憧れたオムライスを思い出して、あ~あのオムライスをお腹一杯食べられるのかと、幸せな気持ちになってしまいますね。

H220907_011

中はたっぷりのトマトケッチャプ味のチキンライス。これでもかってくらいケッチャプの味が口の中に押し寄せてきますよ。

H220907_012

塩っけのある卵の淡白な味と濃厚なケッチャプ尽くしのチキンライスがあいまって、美味しいですね。いまどきのオムライスにはない、素朴で力強い味がします。ただ、多いですw途中で味に飽きてきたりするほど多いですw今回みたいに、ナポリタンとオムライスなどというダブルケッチャプをやらかしてしまうと特にwオムライスには100円引きで小盛りサイズもありますので、そちらにハンバーグ等のトッピングを頼むというのも十分ありだと思います。

お店情報

かない

H220907_013

住所 富山市布瀬本町2-2


大きな地図で見る

TEL (076)491-2251

定休日 日曜日

営業時間 AM10:00~PM22:00

裏通りに駐車所場、お店の入り口がありますので、なかなか発見しづらいかもしれません。お店の前の駐車場がかないさんの駐車場ですが、かないと名前が書いてあるか、駐車場脇にある看板に書いてある指定の駐車場に停めて下さい。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« そろそろゆるゆる富山遺産に 「ショップ まじま」 | トップページ | 富山のぶどう狩り 「山藤ぶどう園&ホーライサンワイナリー」 »

コメント

 最近行っていないので、画像を見て行きたくなってきました。
特にカレープラフのハヤシライス初めて知りました。ガッツリ食べれそうです。
私の妻も平気でオムライス食べます・・・女性のお腹はスゴイです。

投稿: ブログde付録 | 2010年9月 9日 (木) 15時02分

>ブログde付録 さん

日本式のオムライスが食べたくなったので
自分達も久しぶりに行ってきました。

自分がさっさとオムライスとナポリタンを宣言したので
嫁が味がかぶらないようにカレーピラフのハヤシライスを選択してくれました

我が家でも自分より嫁のほうが食べると思っています
女性のお腹はスゴイですね、ビックリです

投稿: zen_aiba | 2010年9月 9日 (木) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/36591154

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のオムライス 「かない」:

« そろそろゆるゆる富山遺産に 「ショップ まじま」 | トップページ | 富山のぶどう狩り 「山藤ぶどう園&ホーライサンワイナリー」 »