« なんでやろハチバン 「8番らーめん 今泉店」  1 / 8番らーめん | トップページ | お父さんのお店 「8番らーめん 大泉店」 3 / 8番らーめん »

30年目の真実 「8番らーめん 安養寺店」  2 / 8番らーめん

8番らーめん店さんは、昭和42年に石川県加賀市の国道8号線沿いの田んぼの真ん中に掘っ立て小屋のような小さなお店から始まりました。8号線沿いのお店ということにちなんで「8番らーめん」と名付けられたそうですね。確かに幼少の頃の8番らーめんさんは8号線沿いに多かったような記憶があります。

さて、King of 8番らーめんロード、2店目は富山市安養寺に店舗を構える「8番らーめん 安養寺店」さんにお邪魔させていただきました。

H220929_000

検索用ワード King of 8番 なんでやろ8番

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Kingof8_2

写真は「8番らーめん 安養寺店」さんの外観です。安養寺店さんは、現在、「ラーメン 七福」さんになられています上袋のところにあった「8番らーめん 上袋店」さんが移転してしてきて開店したと記憶しております。

H220929_001

メニュー。さすがにこのメニューは全店共通のような気がします。値段も2店とも同じお値段ですね。ただ、「安養寺店」さんには野菜大盛りのオプションはないようです。

H220929_002

野菜ラーメンセットもいまのところ2店とも同じお値段です。昼と同じお値段でこのセットがいただけるのは結構嬉しいです。

H220929_011

10時を越えるとらーめんメニューは50円増しになるところは今のところ共通です。

H220929_003

安養寺店さんがオープンされてまだそんなに年数は経っていないはずなので、お店の中は綺麗な感じです。禁煙席はありませんでした。禁煙タイムがAM11:00~PM14:00になっています。

今回のオーダーはBセット(味噌)Cセット(塩)、餃子ダブル、今回はビールは頼みませんでした。

H220929_004

まず、Bセットの味噌ラーメン

H220929_005

Cセットの塩ラーメン

H220929_006

餃子ダブル。大きさ比較のためiPhone3G(62.1mm×115.5mm)。こうやって見てますと、今泉店の餃子よりちょっと大きいような感じがします。餃子ダブルを同時に運んできました。やはりビールを頼むと先に一皿餃子を持ってくるのは8番のマニュアルなのでしょうか?

H220929_007

Cセットのから揚げ、テンポよく次々に運んでこられますね。から揚げが4ピース、1個2個は小さいのがありますが、それでも残りの2個は大きいです。四つとも小さかった今泉店、あれは何かの間違いでしょうか。

H220929_008

Bセットの半チャーハン、3分ほどの間にすべてのオーダーが整いました。ビールを飲むときと飲まないときではお客に提供する時間に違いがあるような気がしています。

H220929_009

餃子、やはりこころもち大きいですね。餃子は本部から送られてくるのでしょうか?機械で作られていたらそんなに大きさに差は出ないように感じるのですが、実際には結構お店によって差があるように感じます。焼き方はかなりお店によって違う気はするのですが、「安養寺店」さんの餃子の表面のかりかり感と皮のもちもち感のコラボはいいですね。

H220929_010

大きくてかりっとしたから揚げ、このくらいの大きさでないと食べた気がしませんね。それにいい感じで揚がっています。しかし、これって厨房で揚げられているのかな、次回、機会があれば厨房のプロセスを覗いてみたいですね。8番らーめんのから揚げはaiba家的にから揚げ粉が大好きですね。

H220929_012

ぱらぱらのチャーハン。この油分を感じさせないこのふんわり感はやはり冷凍したものを、あの8番特製?チャーハンマシーンで温めなおしている、からなのでしょうか?この辺のチャーハンの作り方、どこかで拝見させてくれませんかね~。

まだ2店目ですが、物の大きさに若干の差はあれど、サイドメニューの味にはさほど差がないような気がしてます。この辺は徹底した品質を管理したフランチャイズならではの業務形態のなせる業なのでしょうか?

H220929_018

野菜ラーメン味噌の野菜の量、今泉店さんでは大盛りを頼んでしまったので、この安養寺店さんが少なく感じてしまいましたが、普通盛りでこれなら十分な量ではないでしょうか。

H220929_015

写真では残せなかったのですが、「8番らーめん安養寺店」さんの野菜はちゃんとところどころにこげがあり、中華鍋で炒めましたと一目でわかる野菜でした。やはり中華鍋で炒めた野菜は、しゃきしゃき感があり柔らかさとかりっと感が混在して、これぞ8番の野菜らーめんという味になっていますね。

H220929_013_3

野菜炒めに使った油が少し浮いてる感じの味噌ラーメンの表面。しかし、この油と味噌スープが混ざり合ってコクを出しているような気がします。そして、驚きの新事実、「今泉店」さんと「安養寺店」さんでは味が違いますね。ベースは同じかもしれませんが、「今泉店」さんは口当たりまろやかな薄口、「安養寺店」さんはぴりっと香辛料をきかせたほんとに微量ですが辛味を感じる味噌味になっています。連続して食べてみて初めて分かりました、2つの店では味が違いますね。

H220929_014_2

8番らーめんの太いちぢれ麺。適度な硬さともっちり感ですが、やはり麺にぴりりと辛さを感じますね。食欲をそそりますね、この辛味。

H220929_016_2


8の字が書かれた、8番ナルト、これがないと8番らーめんとはいえませんね(。・w・。 )昨日の記事に「ちま子」さんからこれは蒲鉾では、というコメントがありましたが

H220929_024_2

石川県民の自分はこれは8番ナルトと呼んでおりました。富山県はかまぼこが有名ですからね、かまぼこが乗っているといわれても仕方ないと思うのですよ、と、8番らーめんさんのHPを調べてみるとTVCM紹介のコーナーに「なんでやろ 8カマ」編というのがあって、さらにはこの8カマは昭和43年に開発され、昭和45年から「8カマ」は8番らーめんのシンボルになりました、と記載されておりました……

ぎゃぁぁぁああああああああ!!!

な、なんですと!いまままで8番ナルトと呼んでいたものが「8カマ」なる正式名称があって、カマっていうことは蒲鉾ですよね、知らなかった……8番らーめんを食べ始めてきっと30年くらいになりますが、あわわわわわ…30年目に知った真実。「8カマ」っていうのか…しかも、昔からこの形?ぎざぎざついた8のナルト…いやかまぼこもないってことですかい?なんてこったい……

H220929_017

嫁の塩ラーメン。嫁はいつも野菜をかき混ぜてから食べます。人によって食べ方が違うのも楽しいですよね。

H220929_019

「安養寺店」さんの塩スープは大変香ばしい。大変強い刺激があります。この塩のスープの刺激は美味しいですね。炒め野菜にもとてもあいますよ、スープを野菜に絡めていただくと、本当に美味しい、「安養寺店」さんのしっかり炒めた野菜とこの刺激ある塩スープのコンビはいいですね。

H220929_020

ちょっと写真では分かりにくいのですが、最後の方までスープを飲んでいくと、底に輪っかが出来るくらいの胡椒が、レンゲの中のスープにも結構あります。自分も嫁も胡椒は入れない人なので、この胡椒は最初から入っていたのですね。野菜を炒める時に使った胡椒なのか、それともスープの味付けとしてつかった胡椒なのか…「今泉店」さんでは底に気がつくほどの胡椒がなかったので、やはり店それぞれの味付けがあるのだなぁ、と思いました。

8番らーめん安養寺店さんは、自分達が行ったときは男性スタッフが多く、おそらくこの時は女性スタッフがいないような感じでした。ちょっと静か目の接客でしたが、落ち着いた丁寧な接客で素晴らしい接客でした。

H220929_021

「安養寺店」さんのポイントカード、会計時にポイントカードの有無を確認されて、もっていませんと答えたところ、こちらのポイントカードをいただきました。ゴールドのカードです。

H220929_022

「安養寺店」さんのカードは500円ごとにスタンプ1個。スタンプ6個、および12個で餃子一人前、18個で野菜ラーメン一杯無料です。この日は2200円ぐらいでしたので、4つスタンプが押した状態でポイントカードがもらえました。

カードの割引も店によって違いますね。単品で野菜ラーメン(567円)を10杯食べたなら「今泉店」さんのカードは餃子と500円のお食事券が貰え、「安養寺店」さんでは10ポイントで餃子一人前だけです。だだし、セット、サイドメニューでいろいろ食べた場合、「今泉店」さんのカードはポイントが全然たまらないシステムなので、違いますね、これは面白い。一番お得なポイントカードはどこのお店でしょうね~。

H220929_025

こちらはKing of 8番の足跡ですw

お店情報

8番らーめん 安養寺店

H220929_000_2

住所 富山市安養寺648-1


大きな地図で見る

TEL (076)428-1877

定休日 年中無休

営業時間 AM11:00~AM2:00(LoAM1:30)

禁煙席なし・禁煙タイムあり(AM11:00~PM14:00)

駐車場はお店の周りにかなり広いスペースがありました。交差点角地にあり、2方向の道路側に出入り口があり、どの方角から来ても入りやすいつくりになっておりました。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« なんでやろハチバン 「8番らーめん 今泉店」  1 / 8番らーめん | トップページ | お父さんのお店 「8番らーめん 大泉店」 3 / 8番らーめん »

コメント

早くうちの近くも出てこないかなあ。
そこしか行かないので、他と比べようがないというか
各店によって違うとは知らなかったです(^-^;
私は8番の冷めんも好きだなあ( ̄▽ ̄)

投稿: himachan | 2010年9月29日 (水) 23時39分

初めまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。
8番巡り良いですね。私の経験からも店によって違いがあるので、優良店を探す試みは面白いと思います。
店舗が多くて大変かと思いますが、頑張って下さい!!

それと私もiPhoneユーザーですが、定規の無料アプリが色々あるので便利ですよ。

投稿: まっくろ | 2010年9月30日 (木) 00時53分

>himachan さん

ヒント、ヒントを下さいw
お伺いしますよw
ちょっと本当に各店の味が違っていてビックリでした
立て続けに食べたのでより違いが分かったのでしょうかね?

自分はざるとさんらーな人でした
この二つがないと唐麺という
8番じゃなくてもいいんじゃないの?
というメニューが好きですcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2010年9月30日 (木) 05時58分

>まっくろ さん

初めまして、zen_aibaです。
いつもご愛読くださりありがとうございます。
8番らーめんさんは基本的に良いお店が多いので
なかなか優越が決められないのですが
どのお店が一番自分の口に合うか、探しています

富山県だけでも30軒以上あるなんて
やり始めてから後悔していますcoldsweats01

そのようなアプリがあるのですね
iPhone使いこなせていないですね…
ちょっといろいろ検索してみますね
情報ありがとうございました

投稿: zen_aiba | 2010年9月30日 (木) 06時02分

駅北方面お越しください~。
いつのまにか豊田店がなくなって、北には1店舗しかないようだしΣ(゚д゚;)

ラーメンが基本嫌いな息子は唐麺よく食べますね。
さんら~は猫舌の私にはきついっす。
ず~っと熱いんだもん(;;;´Д`)ゝ

投稿: himachan | 2010年9月30日 (木) 07時37分

ぶへへっ( ̄▽ ̄)dash
やっぱり、かまぼこだよねsmile
そうですよ!8かま。という名前でしたよ。そういえばっ!!
8ナルじゃないですよっwink
味噌以外のことはわかりませんが、
すごく唐辛子が効いていたり、この前は、
なんだ??この味噌、赤味噌の味じゃね??
って、思うこともありました。
はちばんの味噌って、赤味噌じゃないですよね。
この前のお店は、なんだったのだろうか? ←あんまりおいしくなかったってことですsweat02
からあげや餃子の大きさが違うって、どゆこと~!? いつも、間をおいて行くので、気づかないけど。。

aibaさん、はちばんは店舗が多いので、
King of はちばん!! いつ断念してもいいですよ~smile

投稿: ちま子 | 2010年9月30日 (木) 08時44分

>himachan さん

なるほど奥田店あたりですな
駅前にもありますね

唐めんも大好きです
ざる、さんらー、唐めんでローテしてました
嫁はいつも野菜塩1択ですが

自分も猫舌ですが
さんらーは死ぬ気で食べてますw

投稿: zen_aiba | 2010年10月 1日 (金) 01時01分

>ちま子 さん

まぁ待ってくださいよ
8カマというなの
ナルトかも知れませんし(往生際悪し(´Д⊂グスン)

味噌ラーメンだけでも
随分味の差があることがわかってきました
8番さんで使われている味噌は7種あるとのこと
7種のブレンドなのかラーメンの種類によって味を変えているのか…
しかし、その7種のなかには赤味噌はないみたいですね

>aibaさん、はちばんは店舗が多いので、
>King of はちばん!! いつ断念してもいいですよ~smile

はっはははは
そんなこと言われますと
ますます辞められなくなるのがaibaですが
1週間で3回食べただけで
正直辛くなってきましたw

投稿: zen_aiba | 2010年10月 1日 (金) 01時11分

aibaさん、私はちばんのことで、思い出したことがあるんです。
奥田だったか?新庄だったか忘れましたが、
餃子が1人前ずつ、鉄板(ステーキ用みたいなの)に乗ってて、それが、店舗のカウンター席の右端の席の前でベルトコンベアーみたいな動くグリル?で焼かれていたのです。
今、使われているかは不明ですが、そんな焼き方をしているのを見たのは、そこ一軒だけです。
餃子が鉄板で出てくる8番見たことありますか??
私もよく覚えてはいないのですが。。

投稿: ちま子 | 2010年10月 1日 (金) 23時32分

>ちま子 さん

それは記憶にあります
10年以上前ですが
石川の8番らーめんで
鉄板焼き餃子としてステーキ鉄板で
出す様になった時期がありました

でも定着しなくてすぐに元に戻したはず…
富山でもその鉄板焼き餃子を出すお店があったのですね

投稿: zen_aiba | 2010年10月 3日 (日) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/36980607

この記事へのトラックバック一覧です: 30年目の真実 「8番らーめん 安養寺店」  2 / 8番らーめん:

« なんでやろハチバン 「8番らーめん 今泉店」  1 / 8番らーめん | トップページ | お父さんのお店 「8番らーめん 大泉店」 3 / 8番らーめん »