« 本命かき氷 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~山梨県へ行こう 桃とひまわりと噂の乗り物~ »

また君に鯉してる 「ドライブイン 茸山」

富山こすぷれフェスタ2010なるものが8月20日~8月22日に富山市民プラザで行われるそうです。広告を見て、へぇ~富山でもこのようなイベントをやるんだぁ、と思っておりましたが…

20日にアニソン界の兄貴こと水木一郎氏のコンサートがあって、ちょっと行きたいかな、と思いましたcoldsweats01これが自分が敬愛する佐々木功大先生なら喜び勇んで馳せ参じたのですが。

水木一郎氏で興味をひかれたので、富山こすぷれフェスタに興味を覚えて、広告を隅から隅まで読んでみたところ…「ZOMBIES(ゾンビーズ)」来るんだ∑(=゚ω゚=;)やべっ、「ZOMBIES」だけ見たい、正確にはドラえもんを踊ってくれるところを見たい。

しかし、この手のイベントに40前のおっさんが行くには抵抗が(;´д`)トホホ…しばらくは葛藤しそうです。

さて、今回は富山市婦中町に店舗を構える「ドライブイン 茸山(こけやま)」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H220806_000

検索用ワード 富山で鯉 山菜料理 川魚料理

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「茸山」さんの店内の写真です。創業20年を越える、まさに昔のドライブインの趣を強く残す店内です。

H220806_002

メニュー。いったって普通の麺類メニュー。

H220806_001_2

さて、富山の美味しい「カツ丼」を探すロード中の自分としては、カツ丼を…?鯉定食!?富山で鯉料理?こちらの「茸山」さんは、鯉の養殖場「原養鯉場」さんに隣接されているのですが、こちらは店主のお父さんが経営されているそうで、そのため「茸山」さんは、富山で鯉料理がリーズナブルに味わえるお店になっています。

H220806_003


夏は鮎や、その他岩魚といった川魚料理も豊富です。またしても、カツ丼を求めて凄いお店に出会いました。

H220806_004

もうすぐ30周年を迎える同店ですが、メールマガジンを発行していたりと、新しい取り組みにも積極的に取り組んでおられます。

H220806_005

山菜定食(1080円)

H220806_006

様々な山菜が味わえる素晴らしい定食です。ここしばらくこのような定食を見ていなかったので、逆に新鮮に感じますね。この定食、春先にもう一度頼んでみたいですね。

H220806_007

天ぷら、この天ぷらの部分は季節によっていろいろ変化するそうです。

H220806_008

山菜ってたまに食べると本当に美味しくって、身体に優しい感じがしますよね。ほんと、これは春先にもう一度いただきたい定食です。

H220806_009

鯉定食A(1470円)

H220806_010

鯉のお刺身。鯉のお刺身なんて食べるのは久しぶりですね。富山で年中、鯉料理が食べられるなんて、知りませんでした。

H220806_011

鯉ってもっと泥臭いってイメージがありましたが、まったく泥臭さは感じさせず、濃厚な脂ののったねっとりとし身でありながら、口の中で溶けていくような柔らかさをかねそろえた美味しいお刺身です。

H220806_012

鯉の洗い。鯉定食Aはこちらの洗いが付いており、Bだとこれがフライになるそうです。洗いってことは、活きた鯉から調理しているってことですよね~養鯉場のお父様と料理店の店主殿の親子鷹がなせる業なんでしょうな。

H220806_013

お刺身もそうでしたが、鮮度が素晴らしい。刺身と違い温水で暖めてから流水で〆られているので身がきゅっと引き締まって、刺身より歯ごたえがいいですね。これに辛し酢味噌をつけて食べると、あぁ~至福の味でございますね。

H220806_014

お味噌汁も

H220806_015

もちろん鯉。まさに鯉のフルコース。お味噌汁の具としての鯉もこれまた美味い。鯉がこんなに身近にあったなんて知りませんでしたね。富山の他の魚介と比べても遜色のない味ですよ、鯉ってそんなに美味しいってイメージがなかったのですが、とんでもないですね、また君に恋してるってレベルですよ、もちろん、いままでよりも深くですよ(。・w・。 )

お店情報

ドライブイン 茸山

HP http://www.kami-nei.ne.jp/~kokeyama/

H220806_016

 

住所 富山市婦中町下瀬782


大きな地図で見る

TEL (076)469-2802

定休日 木曜日

営業時間 AM11:00~PM20:00

駐車場はお店の前にあります。ドライブインとして営業されていたそうで、駐車場は広いです。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 本命かき氷 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~山梨県へ行こう 桃とひまわりと噂の乗り物~ »

コメント

水木先生がってことは・・・
40前のというか、その前後の年代しかこないのでは?ヾ(;´Д`A

投稿: T2 | 2010年8月 7日 (土) 07時04分

そう!
ケロ美、行ったら良いのに・・・って思ってましたw
けど、「あ、仮装ぢゃないコスプレだw」と気づきました(笑。

アニソンの兄貴、水木さんを「兄尊」と記載されてたのを見ましたv
素敵すぎる語呂合わせ!と一人感動しておりましたよw

鯉・・・!
さすがに父も鯉は調理しないみたいで(笑)
食した事がありませんcoldsweats01

けど食べてみたいですね~!
うーん・・・機会が有ればトライしてみたいです♪

投稿: ラヴゥ | 2010年8月 7日 (土) 21時42分

>T2 さん

水木氏だけなら周りは自分と同年輩の方々ばかりでしょうが
なにやらアニメロックバンドなるものもあったり

当然コスプレイヤーさんの集まりでしょうから
やっぱりちょっと勇気が足りませんcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2010年8月 9日 (月) 00時20分

>ラヴゥ さん

ケロ美さんが霞んで見える
それがコスプレイヤーの集団w

兄尊、素晴らしい語呂ですよね
水木氏を表すのにこれほどぴったりな
言葉もないような気がします

自分も鯉はなかなか食べたことのない部類です
子供の頃、釣った鯉を知り合いの魚屋さんに
捌いてもらって食べた時の泥臭さを
今でも覚えていますcoldsweats01

その記憶を一掃してくれる
素晴らしい鯉料理でしたよ

投稿: zen_aiba | 2010年8月 9日 (月) 00時24分

はじめまして、こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいてます。

うちの息子(高3)行きますよ。
アニキの兄尊漢祭。
チケット購入済ですわ(*´ェ`*)
若輩者ですが、アニキ大好きなやつです。
コスプレイヤーでもなんでもありませんが(笑
aibaさんも是非!絶賛発売中ですよねー>チケット

投稿: himachan | 2010年8月10日 (火) 00時33分

>himachan さん

初めまして zen_aibaです。
ご愛読くださってありがとうございます。

高校生の息子さんが水木氏を?
いったい何で好きになられてのでしょうか?
ちょっと気になります。
むむむ、若い人に囲まれて
三つのしもべに命令だの所で
「やぁ!!」
と叫ぶ勇気がありませぬ(/ω\)ハズカシーィ

投稿: zen_aiba | 2010年8月10日 (火) 19時11分

何度もすみません。
「三つのしもべに命令だ」って何?って
息子に聞いたら、「バビル二世」と教えられました(^-^;
物心ついたときからの特撮オタ、ガンダムオタ、アニメオタなので
何でアニキが好きなのかはわかりませーん(;;;´Д`)

投稿: himachan | 2010年8月10日 (火) 23時14分

>himachan さん

いえいえ、コメントをいただけると大変嬉しいです。
バビル2世を知っているって
いまどきの高校生は侮れませんねcoldsweats01
バビル2世は自分が
生まれた年に放送されたアニメで
自分も再放送で見たアニメですよ

それを知っているとは
末恐ろしい息子さんですねcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2010年8月11日 (水) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/36051375

この記事へのトラックバック一覧です: また君に鯉してる 「ドライブイン 茸山」:

« 本命かき氷 「Art&Cafe 胡風居」 | トップページ | 富山から日帰りで行こう ~山梨県へ行こう 桃とひまわりと噂の乗り物~ »