« 夏こそちゃんこ 「ちゃんこ 蔵前」 | トップページ | 夏のお約束 「鮎料理専門店 鮎や」 »

大人のかき氷 「Art&Cafe 胡風居」

7月に入ってから大分経ちますが、仕事の忙しさが半端ない状態が続いています…肉体的というより精神的に気を使う仕事が続いていますので、疲れた!こんなときは腹いっぱい食って寝るぜ、ではなかなか回復しないですね。

気を使う上に、この仕事を30分以内に仕上げないと次の仕事の開始に間に合わないみたいな時間的にも厳しい仕事なので、精神的にかなりきてます。さらに休みも潰されて、外食の回数も大分減っています。

来月の仕事の段取りも決めとかないと大変まずい時期に来てまして、段々切羽詰ってきました(;;;´Д`)ゝというわけで、ブログのサイドバーにリンクの貼り方なんかをじっくり研究してみましたcoldsweats01時間のあるときはいつでもいいか、なんて思っていましたが、いやぁ~こういう時間に余裕のない時のほうが、この手の作業がすいすい進みますねhappy01

最高ですね、現実逃避って(爆)

最新のトラックバックの表示にかえて、自分のサイトにリンクを貼っていただいてくださっているサイトや、自分が1日1回はお邪魔させていただいているサイトのリンクを表示して行く予定です。

さて、今回は富山市石屋に店舗を構える「Art&Cafe 胡風居」さんにお邪魔させていただいた時の記事になります。

H220719_000

検索用ワード 落ち着く喫茶店 隠れ家喫茶 夏限定大人のかき氷

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume_3

写真は「Art&Cafe 胡風居」さんの店内の写真です。この位置にあるこのテーブルが一番好きです。初めて訪れたときにこちらのテーブルに案内されて座って以来、この場所が大変お気に入りです。

H220719_001

メニューがメニューらしく(失礼)なっておりました。そういえば、オーナーの福冨様はこういうアート的なお仕事が本業ですから、この手のものの作成は十八番なのでしょうね。羨ましいです。

H220719_002

訪れたのは7月初旬頃、「Art&Cafe 胡風居」さん、夏の風物詩、大人のかき氷第一弾が登場されておりました。梅雨明け後にはすべてのラインナップが揃うとのことで、梅雨が明けたので、またお邪魔しないと、と記事を書きながら思ってしまいます。

H220719_003

そして、今年の夏はマンゴーのパフェを売り出すようです。

H220719_004

大人のかき氷メロン(600円)+ソフトトッピング(100円)

H220719_005

大人のかき氷「メロン」と「パイン」にはこのように果肉がたっぷり入っています。

H220719_006

甘いメロンの果肉、さらにそのメロンをふんだんに使って作ったメロンシロップ、「大人のかき氷」シリーズの中ではお子様にも安心して食べさせられるかき氷です。

H220719_007

「Art&Cafe 胡風居」さんのカキ氷はふんわりとした氷が大変特徴的で、泡雪のような完食がとても素晴らしいです。

H220719_008

大人のかき氷うめ(500円)+トッピングソフト(100円)+トッピング白玉(50円)

H220719_009

さわやかな梅の香りのするシロップ。

H220719_010

めっさ梅、ちょう~梅。目に染みるくらいの梅味です。お子様には難しい味でしょうね、これは。あと、30代後半になってようやく分かったことがあるのですが、自分が好きなのは梅干であって、梅ではない。つまり紫蘇味のかき氷があったら最高ということでしょうか?大人のかき氷に紫蘇味出していただけませんかね?

お店情報
 
Art&Cafe 胡風居

HP 胡風居 http://kofukyo.com

H220719_012

住所     富山市石屋201


大きな地図で見る

TEL    (076)411ー6537
定休日    水曜日 第3木曜日
営業時間   11:00~19:00
夏は若干変動あり、詳しくはホームページにて
駐車場はお店の前の道の向こう側にあります。数台は停められますが、カラーコーンで駐車禁止にしてあると ころもあるのでご注意ください。お店の場所が少しわかりにくいところにあります。ホームページにも書かれていますが、道に迷ったらご連絡ください、とのこ とです。

メニューにはトーストや角煮サンドもありますが、どちらかといえばパフェ系やデザート系に重きをおいてい るようなので、食事をメインにはこられないほうが無難かもしれません。
2010年3月より毎月第2日曜日がイベントをメインとしての営業となり、 その日はパフェの提供をなされないとのことなのでご注意ください。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 夏こそちゃんこ 「ちゃんこ 蔵前」 | トップページ | 夏のお約束 「鮎料理専門店 鮎や」 »

コメント

大人のかき氷、すごくおいしそう~(≧∇≦)
果肉が入ったかき氷なんて、食べたことないでっせhappy02 興味津々lovely
メニューブック、すごくステキですねぇheart04

PS aibaさ~ん。私、スーパーレディshineなわけないじゃないですか~sweat01
ガサツな人間であります( ̄▽ ̄)

投稿: ちま子 | 2010年7月20日 (火) 10時06分

主人がこちらのかき氷、首をながーくして待ってました。

aibaさんがコメントされてるように、こちらの氷は「きめ細やかで美味しい」と主人が言っておりました。きめ細やかな氷だと、シロップや練乳がしみて美味しくなるのでしょうか?

市内の他のかき氷は「粗い、口の中につきささる」と表現していました( ̄Д ̄;;

週末に是非行きたいです o(*^▽^*)o

ちなみにaibaさん、梅干が好きなのですか?
主人も大好きですよ・・・最近流行のフルーティなものより昔ながらの梅干がいいそうです。

投稿: タン | 2010年7月20日 (火) 14時51分

>ちま子 さん

ここまでメロンの果肉がたっぷり入った
カキ氷は大変珍しいと思います
胡風居さんはArt&Cafeの名の通り
アートの方も素晴らしいお店ですよ

お仕事で富山県内を駆け巡っておられますから
十分スーパーレディですよgood

投稿: zen_aiba | 2010年7月20日 (火) 22時47分

>タン さん

タンさんのご主人とは話が合いそうですw
きめが細かいと当たり前ですが
口当たりが滑らかで
硬い氷と違って簡単に噛むことが出来るため
他の味をより味わうことができるとのことです

梅干が大好きです
御飯に美味しい梅干があればそれだけで平気です
自分もばーちゃんが漬けたような
昔ながらの梅干のほうが好きですね

投稿: zen_aiba | 2010年7月20日 (火) 22時50分

混んでなさそうなお昼時に行きました。
お店は私たち夫婦の貸切状態となり、ゆったりした時間を過ごせました。


主人はお目当てのメロンのかき氷に、練乳とソフトクリームをトッピング。
私はパフェ派なので、まだ食べたことのない、いもくりなんきんパフェをオーダーしました。

主人も私も大満足(*≧m≦*)

私、ごはん食べなければもう一つパフェいけるかも・・・

パフェのソフトクリーム、ほんとに美味しいですね。底の小豆も美味しい!

主人はやはり「氷が美味しい」と、いつになくゆっくりと味わっていました。
ほんと、こちらのスイーツは格別で、人に教えたくなります。

メニューの中に「七味ソフト:辛いです」とはっきり書いてあり、今回も見送ってしまいました・・・
でも、いつか必ず食べてみたいです。
特に、小豆サンデー(*´v゚*)ゞ


投稿: タン | 2010年7月26日 (月) 17時00分

>タン さん

貸切の胡風居さん
最高ですよね~
時が静かに流れているといいますか
物凄く落ち着く空間ですよね

いもくりなんきんはうちの嫁も大好物
新メニューがないときはほぼいもくりなんきんです。
美味しいですよね、芋もカボチャも、もちろん小豆も。

黒七味は一度は味わってみてもらいたい味
辛さを押さえるためにさらにアイスを食べる
という謎の感覚が体験で来ますよhappy01

胡風居さんは美味しいので
人に伝えたいのですが
お客さんで一杯の胡風居さんも
想像したくないので
最近、ジレンマを感じているaibaですcoldsweats01

投稿: zen_aiba | 2010年7月27日 (火) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/35810522

この記事へのトラックバック一覧です: 大人のかき氷 「Art&Cafe 胡風居」:

« 夏こそちゃんこ 「ちゃんこ 蔵前」 | トップページ | 夏のお約束 「鮎料理専門店 鮎や」 »