« 8号沿いの人気食堂 「島屋食堂」 | トップページ | 大人のかき氷 「Art&Cafe 胡風居」 »

夏こそちゃんこ 「ちゃんこ 蔵前」

本日の富山の最高気温は34℃だったそうで…梅雨明けして速攻猛暑ですか…フロントガラス越しの日差しが暑くて死にそうでした。

「こんな日は冷えた生ビール、もうね、最高happy02
嫁がそんな宣言をしながら生ビールをガンガン飲んでいきます。まぁ、嬉しそうな嫁を見ていると自分も幸せなので好きなだけ飲んで欲しい。しかし、そんな嫁を見ているといつもある疑問がわいてきます。

ブログでも何度か書きましたが、自分は肝臓にアルコールを分解する能力のない完全にお酒飲めない体質で、ビールとかまったく飲めないので、いまだによくわからないので、どなたか

ビールと生ビールの違い

を何か他のもので分かりやすく教えていただけませんか?アサヒビールとキリンビールはペプシとコカ・コーラの違いと嫁から教えてもらったのでそんなものか、と思っていますが、生ビールとビールの違いがいまだに理解ができません…「飲めば全然違う」と嫁はいうのですが、飲めないのでわからないのです。

さて、今回は富山市飯野に店舗を構える「ちゃんこ 蔵前」さんにお邪魔したときの記事になります。

H220718_000


検索用ワードです ちゃんこ 冬の食べ物ですがあえて夏 夏のねらい目

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

Gurume

写真は「ちゃんこ 蔵前」さんの店内の写真です。蔵前さんは完全個室制なので、嫁と二人でいっても個室に案内されます。そして、夏の「蔵前」さんはめっさクーラーがきいていて、半袖で行こうものなら、寒くて早くあたたかいものを食いたいと思うほどの温度です。

H220718_001

メニュー。魅力的なちゃんこ鍋が揃っています。

H220718_002

夏オリジナルの鍋メニューと一品メニュー。一品メニューの単価が低価格で揃えられていますね、昔、一品ものは普通の値段で、値段もまばらだった記憶があるのですが…どちらのお店も企業努力しないとお客をつかめない時代になってきましたね、と、こんなところで思ってしまいます。

H220718_003

夏のオリジナルメニューその2.冷やしカレーうどんにめっさ惹かれますね。

H220718_004

「蔵前」さんといえば大相撲クイズ、来場所の優勝力士の勝敗をぴたり当てた人にはすてきな商品があたります。優勝力士と勝敗は結構な確率で当てているのですが、その後の抽選にあたったことがありません。まぁ近年は朝青龍と白鵬のどちらかかいとけば大概あたりましたからね…訪れた時期は大相撲の不祥事が発覚した時期、今回こそ一人勝ちしてやるぜ、と来場所は開催されなないため優勝力士無し、と投票したのですが、見事に外れてしまいましたcoldsweats01

H220718_005

揚げ出しなす(300円)

H220718_006

冷たいおろしに濃い目のつゆがいい感じで美味しい揚げ出しなすでした。

H220718_007

紅しょうが串の天ぷら(300円)

H220718_008

メニューを見たときに何だこれ?と思って注文してみましたが、その名の通り紅しょうがの串を天ぷらにした以外の何物でもなかったですcoldsweats01この紅しょうががすっぱい、でもそれが美味しい、なかなか面白いメニューでした。

H220718_009

牛もつちゃんこ(1350円)の3人前。

H220718_010

部屋に案内される前に厨房の前を通ったとき、凄いにんにく醤油とんこつのいい匂いしてきて、最初、水炊き鍋にしようと思っていたのですが、もはやこちらの鍋しか頭になかった状態になっていました。あと、途中で追加注文入れるのがめんどくさいので、最初から3人前で頼んでおきますhappy01

H220718_011

いい感じに煮えてきました。

H220718_012

うはぁ~美味そう(≧m≦)

H220718_013

牛モツも

H220718_014

野菜もいい感じに煮えました。

H220718_015

そして、このニンニクのきいた醤油味の出汁がまた美味い。汗の出るくらい熱い出汁ですが、それでも飲みたくなるスタミナがつきそうなお味でした。

H220718_016

もつも本当に美味しかった。夏のもつ鍋って本当に美味いですよね。

H220718_017

もつ鍋の締めと言えばラーメン。

H220718_018

見て、このぎとぎとの脂、ですが、それがいい(・∀・)イイ!

H220718_019

もつでお腹一杯になっていましたが、入りますねcoldsweats01いったいどこに入っていくのかcoldsweats02

H220718_020

そこらのラーメン屋さんよりはるかに美味しい、とんこつ醤油のラーメン。出汁ももつも最後のラーメンも美味い、また食べたいと思わせる最高の夏鍋でした。

お店情報

ちゃんこ 蔵前

H220718_021


住所     富山市飯野新屋29-5

大きな地図で見る

TEL     (076)451-6880

定休日   年中無休(臨時休業あり)

営業時間 AM11:00~PM14:00

       PM17:30~PM22:30(LO22:00)

お店前の広大なスペースが駐車場です。団体用の大座敷もあり、個室もあり、人数にこだらわず楽しめます。冬は人気店なので大変込み合います。ぜひご予約の上お出かけください。夏に行けば夏の趣が鍋屋にはあります、是非、おためしあれ

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« 8号沿いの人気食堂 「島屋食堂」 | トップページ | 大人のかき氷 「Art&Cafe 胡風居」 »

コメント

ぅん、私も分かりませんww

師匠と同じくアルコールを分解する酵素が全くありませぬ。。。
(健康診断でアルコール消毒も避けなさいとお医者様からw)

なのに暑気払いで梅酒を舐め、帰りがけに転び掛けたラヴゥですshock

ウチの相方に聞くと、

ビールは熱処理をしていて、生ビールは熱処理をしていないらしいです。
で、今のビールはほぼ生ビールらしいです。。

味の違いは・・・なんか苦かったらしいですよ。昔のビールは(瓶ビールの類)

技術が進歩して生で出荷できるんでしょうねぇ~。

まぁ、どんなに誘われてもビアガーデンだけは行けない私なので(笑)想像ですがcoldsweats01


しかし今日は暑かった!
こんな日には冷えた麦茶が美味い(笑)のですが、
鍋料理と来ましたか・・・!

暑い時には熱い物を食するのは良いですね^^
明日の晩ご飯は鍋にしてみますww

投稿: ラヴゥ | 2010年7月18日 (日) 22時40分

>ラヴゥ さん

>師匠と同じくアルコールを分解する酵素が全くありませぬ。。。

おぉ同志happy01
「日本人の1000人に1人はこの体質だからね」
と、お医者様に言われましたが
父親以外にこの体質の人を知りませんでした(^-^;

苦いのがビールで
苦くないのが生ビール…
ブラックコーヒーがビールで
カフェオレが生ビール?
やはり舌で味あわないとわからない感覚ですね…

夏場の鍋は、そのまま寝てしまうと
朝、凍死するくらいクーラーを効かせた部屋で
食べる鍋のことですよ
暑い部屋でやったら酸欠になりますぜ(A;´・ω・)アセアセ

投稿: zen_aiba | 2010年7月19日 (月) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/35799462

この記事へのトラックバック一覧です: 夏こそちゃんこ 「ちゃんこ 蔵前」:

« 8号沿いの人気食堂 「島屋食堂」 | トップページ | 大人のかき氷 「Art&Cafe 胡風居」 »