« My name is Aiba. 「カフェ&雑貨 meso」 | トップページ | その発想はなかったわ 「ファミリーレストラン 久亭」 »

Il mago del pomodoro(トマトの魔術師) 「Trattoria italiana Via Roma23」

久しぶりに踊る大捜査線TVドラマの1話を見ました。1997年の作品ですが、今見ても面白いですね~。

踊る大捜査線、特に音楽が大のお気に入りで、Rhythm and Policeは1997年当時から自分の携帯の着信音です(現在は上司からの着信音ですが)。あれから13年間携帯は何度も交代すれど1度たりともこのメロディーを外したことはありません。今聞いても最高にテンションが上がる曲ですね。

さて、今回は富山市山室向陽台に店舗を構える「Trattoria italiana Via Roma23(トラットリア イタリアーナ ヴィア ローマ トゥエンティースリ-)」さんに2度目のお邪魔をさせていただいた時の記事になります。

H220701_000

検索用ワード イタリア人シェフのお店 富山で本場イタリア料理

詳しくは続きをどうぞ お店の住所、定休日等の情報も続きにあります

 

Gurume

写真は「Trattoria italiana Via Roma23(トラットリア イタリアーナ ヴィア ローマ トゥエンティースリ-」さんの店内の写真です。しばらく見ない間に配置転換が行われていて、以前よりすっきりしたテーブルの並びになっていて、同じ席数ですが広く感じられるようになっておりました。

H220701_001

夜のコースは3種類。いずれのコースもパスタはメニューにあるパスタと本日のお勧めパスタから好きなものを選ぶことが出来ます。

H220701_002

「Trattoria italiana Via Roma23」さんは、イタリア人ダビデさんがオーナーシェフのお店です。これで3回目ですが、ダビデさんは相変わらず日本語がまったく話せないような幹事でした。日本人スタッフの方のイタリア語が流暢になっていて、ダビデさんとの会話が以前よりスムーズになったような気がしました。

H220701_005

イタリアンビール ドレーアー(550円)、「Trattoria italiana Via Roma23」さんには3種類のイタリアンビールがありますが、嫁はこれで3種類ともコンプリート。3種類とも飲みやすくて、正直どれでもいいとの評価でした。

H220701_003

パスタが自由に変更できるとのことでしたので、この日は3200円のコースを2人とも頼みました。

H220701_004

本日のアンティパスト。イタリア料理における前菜ですね。ダビデさんの盛り付けは男性的な豪快さがありますが、全体的にはやはり綺麗に盛り付けられていて、ダビデさんの腕の素晴らしさを感じずにはいられません。

H220701_006

初夏ということもあってトマトがふんだんに使われています。イタリア料理と言えばトマトですちゃ☆

H220701_007

グリーンピースが美味しい。前回の白いんげんといい豆料理がいい味しています。日本料理とは違ったアプローチで豆を使っているので、美味しさの他にも新鮮さが感じられるのがいいですね。

H220701_008

パン。言えばおかわりがもらえます。

H220701_009

カルボナーラ 嫁のコースのパスタ。

H220701_010

日本と作り方が違いますとスタッフの方が教えてくれたカルボナーラ。卵でねっとりしている日本式とは違い卵のスープと一緒に味わうようなカルボナーラ。嫁の大のお気に入りです。このカルボナーラは本気で美味しいです。

H220701_011

この日のお勧めパスタ アンチョビのトマトソースパスタ。

H220701_012

めっさ濃厚なトマト味、でも酸味が感じられなく、トマトのコクの部分だけ抽出したような濃厚な味わい、トマトの果肉をぎゅーっと濃縮したようなソース、アンチョビの苦味にも似た旨味がまたトマトとあいますね~。

H220701_013

この濃厚なソース、パスタだけではなくパンでいただいても美味しい。この味、ピザソース系の味なんですね、道理でパンにもあうんですね。

H220701_014

この日のメインディッシュの手作りソーセージとジャガイモのトマトソース。

H220701_015

コースのパスタをアンチョビのトマトソースにした自分、思いっきりソースが被ってますよ、とダビデさんに言いたくなりましたが、今度のトマトソースは先ほどのトマトソースとは真逆の味わいでした。トマトの酸味を最大限生かした口の中がすーっとするほど爽やかなソース。それでいてトマトの味はしっかりします。でも、アンチョビトマトソースとはまったく違うトマトソースです。同じ食材からこんなに違うソースが作れるんですね。そういえば最初のアンティパストのトマト料理とも違う味、ダビデさん、さすがです、Il mago del pomodoro(トマトの魔術師)と賞賛したいです。

H220701_016

独特の歯ごたえの手作りソーセージと酸味溢れるトマトソースとのコラボが最高です。こちらの手作りソーセージ、単品で食べてもよし、ソースで味付けても良しの「Trattoria italiana Via Roma23」さんの看板メニューですね。

H220701_017

ジャガイモ、ダビデさんのジャガイモ料理はジャガイモの素朴な味がめっさ強調されているところが好きです。ふっくらとしたジャガイモ、言葉がでないくらい美味しかったです。

H220701_018

本日のドルチェはパンナコッタ。ダビデさんのティラミスも食べてみたいのですが、なかなかめぐり合わせがうまくいかないようで…

H220701_019

このパンナコッタも文句なしに美味しいので問題ないのですが。

H220701_020

イタリアンエスプレッソと

H220701_021

カプチーノでコース終了です。しかし、厨房からもれてくるダビデさんの楽しそうな歌声、ダビデさんほど楽しそうに料理をされる方を知りませんね。ダビデさんの笑い声溢れる楽しいお店、またお邪魔したいものです。

料金を払って帰る途中、ダビデさんの携帯に着信があったみたいで、ダビデさんが携帯電話をとりだすと…白いiPhoneでした。思わず、自分のiPhoneをとりだして、それを手に持ってダビデさんに手を振り別れの挨拶をしてきました。ダビデさんも、おっ、iPhoneみたいな顔して手を振りかえしてくださったのが嬉しかったですね。

お店情報

Trattoria italiana Via Roma23

H220701_022


住所 富山市山室向陽台103-10

大きな地図で見る

TEL (076)482ー6588

定休日 日曜日

営業時間 AM11:00~PM15:00
       PM18:00~PM21:00

駐車場はお店の周りのスペースが駐車スペースになっています。

皆さんの応援が自分の元気の源です。下は元気のボタンです。押していただけますと元気が貯まります。このボタンも元気が貯まると綺麗になっていきます(;´▽`A``

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

こちらをクリックされますとブログ村富山情報部門のHPにジャンプいたします。お帰りの際にでも押していただければ幸いです。

Kome

ご迷惑をおかけしております。ご協力お願いいたします。

|

« My name is Aiba. 「カフェ&雑貨 meso」 | トップページ | その発想はなかったわ 「ファミリーレストラン 久亭」 »

コメント

Trattoria italiana Via Roma23(トラットリア イタリアーナ ヴィア ローマ トゥエンティースリ-)
素晴らしいお料理 すごくおいしそうです

素敵なお店ですね
ポチッと応援させて頂きました、
Sponsored Linkにも
ポチッと

投稿: ryuji_s1 | 2010年7月 5日 (月) 10時44分

>ryuji_s1 さん

ダビデさんのお店は料理も雰囲気も最高でした。
トマトの色々な味わいを教えてもらった感じです。
イタリアンって本当に素晴らしい料理ですね

応援ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: zen_aiba | 2010年7月 5日 (月) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056410/35602970

この記事へのトラックバック一覧です: Il mago del pomodoro(トマトの魔術師) 「Trattoria italiana Via Roma23」:

« My name is Aiba. 「カフェ&雑貨 meso」 | トップページ | その発想はなかったわ 「ファミリーレストラン 久亭」 »